鬼女まとめ速報 -修羅場・キチママ・生活まとめ-

鬼女・修羅場系のおもしろスレをまとめるブログです。

ピックアップ

ニュース・vip系

生活系

キャラ

託児所の保母さんが虐待

384: 名無しさん@HOME 2011/09/02(金) 21:55:07.34 0
携帯からなんで見辛かったらごめん。 
子どもでも衝撃的すぎるとよく覚えてるもんですよね。 

私と兄が幼稚園前くらいの年に、母が教習所へ行くことになった時のことです。 
その教習所には併設の託児所があり、私と兄はそこに預けられました。 

が、この託児所にいた保母さんがとんでもない人でした。 

ニコニコしているのは親がいるときだけで、普段は別室でお菓子食べつつテレビを見ていて子どもは放置。 
子どもが騒いだ(といっても普通にキャッキャ声を出しただけ)時だけ子どもの部屋(?)に来て、うるさいと容赦なく子どもをぶん殴る。 

おかげで託児所には私と兄以外にも4~6人はいたのに誰もが騒ごうとせず、壁際にピタッと張り付くように座り、ひとり遊びばかりしていたのを覚えています。 

私と兄は両親に「いつも叩かれる!あそこには行きたくない!」と訴えたのですが、私たちがあまりにも幼かったせいで、 
何か悪いことをして怒られたのを大げさに言っているとしか思われておらず、この状態は数ヶ月続きました。
続き
キャラ

新婦入場の時のどよめきの正体

536: 名無しさん@HOME 2011/09/05(月) 09:41:16.44 0
ちょっと不思議な修羅場だったよ。 
従兄弟の結婚式によばれた。従兄弟は地元で就職したけど自分は大学・就職共に 
離れたところだったから、従兄弟とは数年ぶり。お嫁さんもまったく知らない人。 
式はすでにハワイで二人で上げてきたとかで披露宴だけだった。 
新郎新婦入場の所で、新婦の友人席がどよめいた。なんなんだろと思ったけど 
普通に進むけど新婦の親戚席もなんだかひそひそしている。 
新婦側の余興もあったけどなんだかよそよそしくて盛り上がらない。 
なんだか盛り下がる披露宴だったけど、よくわからないので美味しいフランス料理を 
いただいて帰って来た。 
後日新婚旅行から戻った新婚が、両親の所に土産持参で来たけど普通に仲良さげ 
だったそうだ。 
なんだったのかわかったのは、さらに数年たってから。数年後に同窓会に帰って 
二次会で友達の彼女を紹介された。話していたら従兄弟の嫁さんの高校の同級生で 
結婚式に招待されていたのがわかった。どうしてあんなに盛り下がった式に 
なったのか聞いてみたら、別人のように顔が違っていたからだと。 
高校卒業以来会って無かったけど別人だったとさ。しかし痩せてきれいになるのは 
よくあることなのでそれじゃないと言ったので、次の日に写真が送られて来た。 
高校時代と結婚式の時のが一枚ずつ。はぁ~本当に別人でした。体も二回り 
細くなり顔がまるで違う。これは整形か痩せたせいかまるでわかりません。 
たいした事のない修羅場未満でした。ちゃんちゃん。
続き
キャラ

痴漢にどこかへ連れ込まれそうになった

422: 名無しさん@HOME 2011/09/03(土) 18:13:33.39 0
当方女 
仕事が忙しく、深夜帰宅が続いてたある日のこと 
終電1本前で帰ってきたんだが、最終まで激混みで人通りもそこそこある路線だし、 
駅から徒歩5分、何事もなく住んで数年だったんで、 
特に警戒もせずぼけっと歩いてた 

ところが、自分ちまであと数軒てあたりまで来たところで、 
いきなり後ろから何者かに抱き着かれガツッと口を塞がれた 
街灯の明かりで、相手が大きなナイフらしきものを持ってるのも見えた 
痴漢!?物取り!?と脳内大パニックしつつ、 
もももも物取りならカバンは渡すもんか!と、肩掛けカバンの持ち手を死守 
(たぶんこういうことはやっちゃいけません) 
が、一向にカバンを持っていこうとする気配はなく、 
口塞がれたまま力づくでどこかへ連れていこうとするように、 
ずるずる後ろのほうに引きずられた 
(どこ行く気だよ!その辺に女連れ込める空き地はねーぞ!) 
と思いつつ、とにかく連れていかれちゃたまらんので、 
「むー!むー!」(しか言えないorz)と声出そうとしながら 
抵抗して足踏ん張ってた
続き
キャラ

部活帰りに痴漢に胸を痛いほど揉まれた私

531: 名無しさん@HOME 2011/09/05(月) 04:44:44.76 0
人の話したら笑われるだけの話なんだが。 
上を見て思い出した。 

昔、実家が少し閑静な住宅街で、 
部活が終わったあと、いつも暗い場所を通り抜けて帰ってた。 
大学に入った頃、私服になって、少し背伸びしたおねえ系の格好になった。 
ある日、 
後ろから走ってきた男に羽交い絞めにされて乳を痛いほどもまれた。 
あまりに痛くて、出ない声を振り絞ったら、「どぉぉぉぅ」って声になって、 
モトからハスキー&低い事もあって、乳揉みさんに吐き捨てるように「オカマか!」と言われた。 

逃げ去る乳揉み男の背中を見ながら、呆然とした。 
その話を泣きながらした当時の彼氏には、笑い転げられてふられた。 
なんか、ネタにしか思われないけど、本気で怖いわ悔しいわ。だ。
続き
キャラ

中学生の時30代ぐらいの男に声をかけられた

441: 名無しさん@HOME 2011/09/04(日) 05:00:58.76 0
流れを読まず体験談を投下させて頂きます。全然修羅場ではないかもしれませんが、個人的には修羅場だったので… 

当時自分は中学生、幼少期より父親から何度も暴力を受け、他人の怒鳴り声等でもパニックを起こす状態でした。 

ある日書店に本を買いに出かけたところ、背後から視線を感じ、振り返ると見ず知らずの人に見られていました。最初は気にせず他の本棚を見て回っていたのですが、どうやらついて来ている…怖くなり外に出て家に帰ろうとした時、話しかけられてしまいました。
続き
キャラ

教育現場が修羅場のようです

406: 名無しさん@HOME 2011/09/03(土) 16:20:01.61 0
中学校にかなり偏った思想の先生がいた。 
うちの中学はかなり荒れてて問題児の数も多かったんだが、そいつは他の先生たちとは違って 
問題を起こすやつらにも優しい顔を見せた(というか、特攻服とか喫煙とか飲酒に対して注意しなかった)ので 
問題児のあいだでは人気があった。 

ここからはまぁ想像つくと思うけど、この先生は問題児たちにさりげなく自分の思想を植えつけた。 
(例えば、今の社会は間違ってるから他の先生に反抗することは正義だとか、君が代を歌うことは悪だとか) 

そして中2病真っ盛りの生徒たちは、その年の卒業式での国歌斉唱の際、起立せず。 
たぶんただ単に「世間に逆らう俺かっこいい!!」的な感じで歌わなかったんだろうが 
3分の2は着席したままの卒業生の姿に来賓&教師たちは唖然。 
自分は在校生としてその場にいたが、異様な光景だった。
続き
キャラ

昼寝から覚めたら知らないおばさんと女の子がいた

140: 名無しさん@HOME 2011/08/30(火) 22:41:20.62 0
子どもの頃の話。 
前提としてうちは田舎で、当時は日中はどの家も鍵なんかかけてなかった。 

当時私は(たぶん)幼稚園児で、夏休みだったから家で昼寝してた。 
ぱっと起きたら横に知らないおばさんと、自分と同じくらいの年頃の女の子がいた。 
「誰?」 
って聞いたらおばさんが 
「あんたこそ誰?なんでこのうちで寝てるの」 
って言う。 
「ここは私ん家だよ」 
って反論したんだけど、おばさんは 
「おまえなんか知らない!うちの子はこの子だけだ出てけ!」 
と怒鳴った。 
私はわけがわからなくて、親以外の大人に怒鳴られたのが怖くて家を飛び出た。 

おうちがなくなってしまった。 
おかあさんはどこにいったんだろう。 
二度とおかあさんにも友達にも先生にも会えないかもしれない。絶望しながら遠くまで歩いた。

続き
キャラ

デパートで古い友人二人に遭遇した

98: 名無しさん@HOME 2011/08/28(日) 21:37:00.80 O
デパートで買い物中に古い友人(Aとします)に会った 
久しぶり!ときゃあきゃあしあっていたら、Aは実はトイレに行くところだと判明 
待っている間に向こうからこれまた古い友人(男、Bとします)が女性連れで歩いて来た 
仲間の情報でBが近々結婚の彼女がいるという話を聞いていたので、おめでとうを言おうと思ったが、彼女がいるのにちょっとな、と他人の振りをしようとしたら 
「○○じゃん!久しぶり」 
と向こうから声をかけてきた 
ちらっとそっちを見れば満面の笑顔のBの隣でこっちをものすごい形相で睨み付けている彼女 
「声かけないでよ!」と内心、思いながら手を振ろうとしたら後ろから 
「ごめんね~。トイレ込んでて」 
とAが来た 
「あ、ほら!Bだよ」と逃げ場をAに求めようとしたら、彼女の顔が固まっていた 
不思議に思いBの方を向くとそっちは凍っていた 
すぐにAはにこっと微笑むと 
「よく分かった。じゃあね」 
と私の手を取って歩き出した 
その後を追い掛けるB、そして「ねぇ、どうしたの?」と騒ぎながら追い掛けるB彼女 
私がAの速さに付いて行けず、こけそうになったところでBが追い付き何やらもめていた 
その間、私はB彼女からBとの関係を問い詰められていた 
終始、笑顔のAに対しテンパっているB 
「いいじゃない。結婚する相手が変わっただけでしょ?私からその子に」 
でようやく分かった 
Bの結婚相手はAだった 
「じゃあ、その女性は?」 
私の顔に出ていた問いにAは 
「だから最後まで人生は分からないもの。こういう時の終わり方はきれいにこう」 
そう言うときれいな音を立て、Bの頬に見事な手形を残すと 
「きれいに終わるのが一番」 
注目を浴びる中、とりあえず私はずっとしたかった質問をしてみた 
「えっと・・Bくん、その女性はどうするの?」 
「捨てる訳ないでしょ?捨てちゃだめよ。かわいそうに」 
とA 
B彼女からキーキーがなられBはすでにからからに乾いていた
続き
キャラ

母が幼かった頃実家には住み込みの弟子がいた

232: 名無しさん@HOME 2011/08/31(水) 21:14:12.76 0
母が体験した修羅場。今から約50年前のことです。 

母は当時小学生。母の実家は、大きな商家で住込みの弟子が常時15人以上はいた。 
母を含め経営者一家は3階だての3階、弟子は2階、トイレや風呂などは一階。 
そんな感じで住んでいたそうだ。 

ある夜、小学生だった母が夜中に尿意を覚えてトイレにいこうと、1階までいくと血だらけのみたことない女性が倒れていた。 
びっくりして叫ぼうとすると、後ろから手で口を塞がれて意識を失った。 
ここで一端、母の記憶は途切れます。次に気付くと病院のベッドで目を覚ました。 

母の口を塞いだ犯人は、当日住込みで働いていた弟子の1人で、母がみた血だらけの女性はその弟子の恋人で、別れ話のもつれから刺したそうです。 
祖父は夜中に弟子が抜け出していないかみるために、真夜中に巡廻しており、ちょうどその時に口を塞がれて意識を失った母を発見。 
そのまま、弟子と格闘し、祖父も刺されながらなんとか身柄を確保し警察につきだしたそうです。 

女性や祖父を刺した包丁が、祖母のものであったことや弟子を監督できなかった責任者をとって、事業は縮小し、 
預かっていた弟子は全員祖父の知人に託したそうです。 
それ以降は一族だけで事業をすることになり今に至っています。

続き
キャラ

留守中に兄の子を名乗る子どもが訪ねてきた

244: 名無しさん@HOME 2011/09/01(木) 10:08:11.61 0
遅い盆休みで遊びに行こうとしたら、台風でどこにも行けないので 
ちょっと前の修羅場を書いてみます。 
兄が転勤になり家の管理を任された。その家はもともと私が育った家。 
両親が父の退職後に生まれ故郷の祖父の介護のために戻ったために 
兄が一人住んでいたが、転勤になりおはちが回って来たわけです。 

通勤時間が増えてしまって疲れて帰ると、門の処に子供がいました。 
子供が居ないので歳ははっきり分かりませんが小学生ぐらい。 
もう十時なのでびっくりして「何してるの?」と聞きましたら 
「お父さんに会いに来た。おばさんはお父さんの新しい奥さん?」 
よくわからないのでお父さんの名前はと聞きますとすらすら家の兄の名前を 
言います。でも兄に子供はいません。結婚もしたことないです。 
歳を聞きますと十一だと言います。兄は見た目はおっさんくさいずんぐりむっくり 
ですがまだ二十六です。十五の時の子なんてありえないなと思いながら 
何かの間違いじゃないかと色々聞いたのですが、その子はお母さんと二人暮らしで 
お父さんはとその子がお腹にいるころに離婚していない。お父さんは兄だと 
ずっと聞かされて育って来た。お母さんがお母さんは結婚するからお父さんの 
所に行きなさいと言ったので来たと言います。他に身内はいないかと聞きますと 
おばあちゃんはいるけどお母さんと喧嘩ばっかしていて怖い人だからそこには 
行きたくないと言い張ります。 
でも家に入れるわけにはいかないから、送っていくよと言うと泣きだして梃子でも 
動かない。お父さんの新しい奥さんは意地悪だと大声で泣き喚くので 
困ってしまいました。 

そこに向かいの同級生のお母さんが出て来て「あんたAちゃん!何してんの!」 
と言ったらちっと舌打ちして逃げて行きました。 
Aは近くのアパートのナマボッシーの子供。このあたりの鼻つまみものだそうです。 
口がうまくて嘘ばっかりついて人の家に上がり込みご飯を食べさせて貰い 
うまくいけば面倒を見てもらおうとする子で、もうこの辺では相手にする家は無い 
そうです。私が住み始めたから結婚したとか思ったんじゃない?母親がやらせている 
とか噂もあるしまったく!と教えてもらいました。
続き
キャラ

底辺高校の修学旅行

851: 名無しさん@HOME 2011/08/23(火) 12:36:41.52 0
底辺高校の修羅場 
うちの高校はA国、B国、C国と修学旅行先が選べた。 
修学旅行後、A国に行った人たちが芋づる式に停学に。 
理由はたばこ。 
一人の子がトイレにも行かせてもらえず、皆白状したからと言われてゲロる。 
だが実際はその子だけがゲロっただけだった。 
もう一回悪い事をしたら退学が決まっていた子が、そのゲロった子を殴る。 
泣きながら止めに入った教師も無視して殴った。 
私のクラスは半分が停学になった。 
B国を選んだ人達。旅先で知り合った男とやり、その男は他の子ともしてたらしく、帰国後「あいつらとは話すな何かあったら言いな」と全然関係ないのに言われた。 
C国を選んだ人たち。日本が嫌いな国で生で「FUCK!」と言われるも、皆意味が分からずエンジョイ。
続き
キャラ

修羅場で身に付くスキル

790: 名無しさん@HOME 2011/08/21() 05:33:50.91 O

私の従兄弟を思い出した、修羅場としてはプチかもだが 



先月親の実家に家族で行った時に伯父一家(父母子×) 

たまたま来てた 

それで久しぶり~としばらく談笑してたら伯父が突然豹変した 

酒が入ってたせいもあるが些細な事で唐突にキレて物や扉に 

八つ当たりしながら出て行ってしまった 

以前から薄々DQNなのは知っていたが、実際にキレたのを見たのは 

今回が初めてだったので( ゚д)状態 


まぁ伯父の事はどうでもよかったのでスルーしたがその時の 

こっちはひたすらTV見てそれ以外全部ガン無視 

伯父がどんなに大きな音を立ててもTVの音しか聞こえてませんって 

態度でその異常さが見ていてすごく恐かった 

従兄弟はとっくに二十歳過ぎてるんで余計に 


伯母から後で聞いたら昔はもっと暴力とか酷かったらしい 

離婚の話は何度か出てるが進んでないみたいだった 

伯父が屑なのはもちろんだが、その環境に息子をさらし続けた 

伯母も酷いなと思ってしまった 

従兄弟は良い人なんで将来幸せになってほしいんだが… 

続き
キャラ

昔のパソコンの恐ろしい話

413: 名無しさん@HOME 2011/08/15(月) 22:06:16.37 0
保険会社情報流出のニュースを見て思い出したこと。 

もう10年以上前になるかな。電子メールが一般的になりつつあった時代の頃。 
自宅にISDNを引き、プロバイダにも加入し、初めてメールアドレスというものを取得した。 
そのメールアドレスに、ある日とつぜん知らないメールアドレスから添付ファイル付きの 
メールが来た。当時、ウィルスなんて全然の時代だったし、警戒心無くファイルを開けてみたら 
なんか顧客リストみたいなもので、名前、住所、電話番号、100人分くらいが載ってた。 
メールの本文を読んでみたら、某保険会社が自社の代理店に送ったもののようだった。 
TO、CCには10個以上メールアドレスが入っていた。 

送り先のメールアドレス間違いだなと思ったので、丁寧に「間違ってますよ」と送ったけど 
返事無し。 
別に返事が欲しかった訳じゃなかったので、最初に届いたメールはすぐに削除した。 

でも、今になって思い返してみれば、「間違ってますよ」のメールを見た保険会社の 
担当者は修羅場だったんじゃないだろうか。 
だって、まるっきり情報漏えい、ニュースネタになっててもおかしくないよね。 
続き
キャラ

イラナイ子として養子に出されたはずの旦那

635: 名無しさん@HOME 2011/08/18(木) 11:24:51.88 0
義実家スレに書くべきかもしれませんが、今回のお盆に凄い事があったので 
修羅場スレに。 

旦那は地方の土地持ち素封家の三男でいらない子で小さいころ頃からほぼ放置児。 
幸いな事に遠縁にあたる子供が望めない夫婦が、養子にと望んでくれて引き取ってくれた。 
ここでは養子になった事実を知っている人達ばかりだからと、養父は転職までしてくれ 
遠方に転居したそうです。 
旦那は自分が養子なのは、おぼえている歳に養子になったが養父母が初めて親の愛をくれたので 
本当の親としてわがまま言って叱られたり、甘えたりして普通の親子として過ごしたそうだ。 
本当に義父母は、いい人達で嫁の私にも孫にもよくしてくれる。 

それが今年の盆前になって実の親と名乗る人から、義父母のところに旦那を返せと 
連絡があったそうだ。返すも何も旦那は三十半ばで結婚した成人なので、義父母は 
返すも何もないと返事したそうだ。 

養子に貰う時に親の死後相続権を申し立てないと念書を、義父母が書かされたそうです。 
私のあやふや知識では、無効だと思うけど。 
とにかく捨てた子なので二度と近づくなといった文面が残ってます。 
そこまでしておいて、旦那本人だけ返せ、結婚はこちらで地元の名家のお嬢さんと 
結婚させるから今の嫁と孫は捨ててこいと言ったらしいです。いままで親子ごっこを 
させてやったし、今の嫁と孫が残ればそれと暮らせばいいじゃないかと。 
これからは、血のつながった者同士で暮らすからお盆に身一つで帰って来い 
だそうです。 


続き
キャラ

前に働いてた職場はとにかく修羅場が多かった

827: 名無しさん@HOME 2011/08/22(月) 19:57:54.59 0
前に働いてた業界1位をウリにしてた店は修羅場ばっかりだった。 
1.契約社員A(50代男)が会社の領収書を盗み 
偽の領収書を作ってお客に渡して、お金はポッケナイナイ。 
店には「あのお客さん、いくら催促しても振り込んでくれませーん」と報告 
発覚後は、逃亡。一週間後に警察に保護される 
2.正社員B(30代男)もお客さんのお金をポッケナイナイ。 
奥さんが厳しくお小遣いが少なくて、ついつい売掛金でパチンコ 
後で戻せばばれないと思っていたら大負け。でばれる。 
この人も逃亡して、3日後に保護 
3.正社員Cの嫁DとCの上司Eが不倫していたのが発覚。 
そして、Dのお腹にはどちらが父親かわからない子供が。 
さらにE、ほかの女子社員2人(F、G)と合計3股かけてた。 
Fは心労がたたり、倒れて退職。これ以上人にやめられたら困ると 
Gには真相を言わなかった。 
(D、F、Gはそれぞれ自分だけだと思ってたらしい) 
Cは自分は被害者だ!!といっていたけど 
「上司に嫁を差し出して出世したひどいやつ」というのが周りの見解。 

1で使われた領収書はうちの部署で盗まれたもので、 
「なぜなくした!!」と2月の寒空のした6時間探させられた。そして始末書書かされた。 
そりゃ盗まれたんだもん、あるわけないわな
続き
スポンサードリンク
RSS&ソーシャルリンク
  • RSS
  • Twitter
  • facebook
  • はてブ
  • follow us in feedly

いつも当ブログをご覧下さり有難うございます。
皆様に楽しんで貰える様更新して参ります。
もし宜しければRSS登録・はてぶ登録・ソーシャルメディアへの拡散等して頂けると嬉しいです。宜しくお願い致します。
最新記事
最新コメント
カテゴリー
スポンサードリンク
お知らせ
コメント数の多い人気記事をまとめてみました!
コメント数が50以上の人気記事

コメント数が100以上の人気記事

よかったらコメントよろしくお願いします!

長編記事もまとめました!
長編・長文 記事一覧
記事検索
体験談大募集中です!!
只今、皆様の面白体験談募集中です!!
【投稿はこちらから】
またはこちらでも気軽に書きこんでいただけたらまとめさせて頂きます!
・今までにあった修羅場を語ろう ・義実家にしたスカッとする仕返し ・男に遊ばれそうになった方っていますか?
その他の体験談はこちらで! 【SECRET TALK】

簡単なアンケートを作ってみました。
管理人への質問や言いたいことなどみなさんのご意見を聞いてサイトの改善をしていきたいと思ってるので良かったらアンケートのご協力をお願いします。
m(_ _)m

↓アンケートはこちらから↓
アンケート

主に更新情報を呟いています。 宜しければフォローお願いします。 このサイトいいなと思ったらブックマークもお願いします!
よく出る用語
義実家
義理の実家
トメ
姑 (夫の母親)
ウト
舅 (夫の父親)
ウトメ
姑&舅
コトメ
小姑 (夫の姉妹)
鬼女
既婚女性
気団
既婚男性
エネミー

エネ夫
妻を苦しめる敵になってしまう夫のこと
エネミー+夫の造語
DQN
ヤンキー
DQN返し, DQ返し
DQNな仕返し
K
警察
FO
フェードアウト
徐々に縁を切ること
CO
カットアウト
すっぱり縁を切ること

独身男性
毒女
独身女性
毒親
子どもにとって害にしかならない親のこと。
小梨
子供がいない事
ボッシー
母子家庭
プリン
不倫している女性

泥棒
泥ママ
泥棒ママ
放置子
親に放置された子供

突撃・突入
マヤる
「ガラスの仮面」で有名な北島マヤくらいの演技を見せる
24(ツーホー)
通報
ファビョる
反論できずに感情的になる事
pgr(プゲラ)
他人をあざ笑う事
gkbr(ガクガクブルブル)
恐怖で震えている
ktkr(キタコレ)
待ちに待ったものが来た時や登場したりする時に使う
逆アクセスランキング
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード