鬼女まとめ速報 -修羅場・キチママ・生活まとめ-

鬼女・修羅場系のおもしろスレをまとめるブログです。

ピックアップ

ニュース・vip系

生活系

2013年01月

キャラ

香りの暴力

819: 名無しさん@HOME 2011/10/30(日) 22:24:57.41 P
空気読めず豚義理 

中学のときの授業参観でのこと 
母親たちのあまりの香水臭さに酔った 
自分の母がまったく香水つけないってのもあって 
免疫なかったのかもしれないけれど、あまりにも臭くて臭くて 
窓際の席だったから先生に「窓開けてもいいか」と聞いたら 
「だめ」といわれ、必死に耐えたけど 
気持ち悪さがMAXになって、これは吐くと思い 
席を立ってトイレに行こうとしたけれど 
教室の後ろには香水臭いおばちゃん多数 
そこを通り抜けないとトイレには行けない 
息しないようにしたけど、無理で途中で力尽きて吐いた 
午後一の授業だったから、昼ごはん全部吐いた 
近くにいたおばちゃんが背中さすってくれたけど、この人も香水臭かった 
だから、余計に吐いた 
悲鳴があがる教室で「香水。。。気持ちわる。。。。」と言って吐きながら気絶した 


次の授業参観から「過度な香水はご遠慮ください」の文字があった。
続き
キャラ

まさかのオチ

318: 名無しさん@HOME 2011/10/24(月) 16:37:45.51 0
小学生の頃、下級生の女の子をふざけて追っかけ回してたら 
女の子が転んで膝をすりむいてしまった。 
泣いてる女の子をあわあわしながら慰めて謝って、 
うちまで送っていったらそこんちのお母さんがケーキ食わしてくれた。 

その日の夜、帰宅した父に張り倒されて丸坊主にされた。 
優しそうなお母ちゃんだったのにオヤジにちくったのかよー、と 
軽く人間不信になった。 
(真相は一部始終を見ていたそこらのおばちゃんからのチクリだったが) 
これが人生2番目の自分にとっての修羅場かな。 

その子は2年ぐらいあとに引っ越してしまったが 
大人になって再開していろいろあって現在は嫁。
続き
キャラ
576: 名無しさん@HOME 2011/10/26(水) 23:37:38.23 0
自分的には修羅場だった話。 

私が中1か小6の頃曾祖母の葬式があった。 
遺体も焼いて骨壷に納めて、そのあとの会食っぽいとき(ごめん、他に葬式出たことないから名称知らない)、 
女衆は食い物の準備だとかで忙しく男衆は飯を食うので忙しかった。 
私はまだ幼稚園に入るか入らないかの弟がいて、母は忙しそうなのでずっと空いた部屋で相手していた。 
弟と遊んでいたら他の小さい子持ちのお母さんがたも「あらあらじゃあうちの子も」とどんどん私に押し付けていく。 
無理ですと言っても聞いてくれない。最終的に10人前後を私一人で面倒見るハメになっていた。 

中学生が10人の小学生未満を全員まとめられるわけもなく、ガキ共は騒ぐわ他の部屋に突入しようとするわ 
寺の備品?を勝手にぶん投げようとするわ、それを抑えて私は走りまわらされるわ。 
ちょっとでも会食の部屋に子供が行けば「なんで見ててくれないの!」と私が怒られるわ。 
そのうちガキ共が「お腹すいたー」の大合唱。男衆は食べていても私たちに食事は出なかった。 
最終的に9時前後に10人で1パック3本入りの納豆巻きをもらってみんなで分けて食べた。 
納豆が嫌いっていう子が大騒ぎしてそれをなだめて大変だった。 
母親たちは8時半頃にもう飯食ってて「まだ食べてないの?なんで言ってくれないの!」と何故か私が怒られた。 

最終的に10時すぎまで一人で10人面倒見てた。 
寝ちゃった子には布団もないから座布団の上に移動させて上着かけて、起きてる子には部屋の反対側で遊ばせて。 
預けたお母さんがたはありがとうの一言もなく、私は寝た弟背負って両親と一緒に寺から歩いて帰った。 
今日父親に、別の曾祖母の33回忌の手伝いに参加してくれないかと言われて思い出した話。
続き
キャラ
79: sage 2011/10/20(木) 18:45:54.78 O
大丈夫か? 


俺 24才 運送業 

先輩 mixiでの通称オミ?を数字化した感じ mixi中毒 
28才 微妙なラインのイケメン(あの川ごろシェフレベル)男性 

後輩 22才 事務員 巨乳 


若干ヘェイクあります。 
今年の始めに22才の事務員が入ってきた、これがめちゃくちゃ可愛いし巨乳で皆興味津々だった。 
続き
キャラ
913: 名無しさん@HOME 2011/10/31(月) 17:45:18.37 

数年前、まだ4ヶ月の娘を連れて義実家にお泊まりに行っていた。 
義実家と私の妹の婚家が近かったため、妹夫婦が義実家に遊びに来ることになった。 

義実家の家の向かいには3台ほど止められる駐車場があり、 
妹夫婦は一番右側に車を止めた。 

みんなで一緒にご飯を食べ歓談していると、救急車の音。 
ふと窓を見ると夜なのに外が明るいことに気づいた。 
カーテンを開けると、オレンジ色の炎。車が燃えていた。 

全員パニック!みんなで外に飛び出す。 
隣に住んでいる80過ぎのじいちゃんがすでに通報済みだと教えてもらう。 

よく見ると燃えてるのは一番左に駐車していた車。 
つまり3台スペースの左の車が燃える。 
真ん中は空いていて、妹車は右側。 

とっさに妹夫が助手席側から車に乗り、キケンを承知で駐車場から脱出! 
近所の野次馬からも拍手。妹夫も修羅場だが見守ってる私たちもハラハラした。 
かなりの熱にさらされたのか運転席側のゴム部分が溶けていた。 

ほどなくして消防車が来て、一気に消火! 
消防車3台にパトカーも来て大騒ぎ。 
妹夫婦の2歳男児(甥っ子)が眠さも忘れ大はしゃぎw 
走っていこうとするのを必死で止める←プチ修羅場w 

(続く)
続き
キャラ
943: 名無しさん@HOME 2011/11/01(火) 01:38:41.93 0
火事で思い出した私たち家族の修羅場。 
もう10数年以上前の話になる。 
文章が下手なので読みにくいかもしれない。 

当時住んでいた家は長屋で 
一つの棟に8戸の家があり4棟あった。 
その棟をABCDとして 
AとB、CとDが 
向かい合わせになっている。 
図にすると下記のようになる。 

――――――――― 
 長 屋 A 
――――――――― 
  通り道 
――――――――― 
 長 屋 B 
――――――――― 
――――――――― 
 長 屋 C 
――――――――― 
  通り道 
――――――――― 
 長 屋 D 
――――――――― 

我が家は長屋Dに住み、2軒隣りには兄弟の幼なじみの家。 
その幼なじみの向かいにある家(長屋C) 
はおじさん夫婦が住んでいて 
おじさんはスクーターに乗っている。 
 
続き
キャラ
976: 名無しさん@HOME 2011/11/01(火) 11:14:28.68 0
近所のA家。 

A母はA長男が大学に入ったあたりから(けっこういい大学) 
近所中に 
「いい娘さんいらしたら紹介してください~」 
と言って回るようになった。 
年頃が釣り合う娘さんのいる家などにも粉かけて回っていた。 

ちなみに私はA母とうちの母が元同級生なこともあり 
気まずくなりたくなかったのか? 
それとも私は最初から眼中になかったのか? 
とにかく私はタゲられることはなかった
続き
キャラ

軽度の池沼だった母

14: 名無しさん@HOME 2011/11/01(火) 18:17:56.51 O
始めにワタスの父親には父含めて4人姉弟がいる。自分から見れば叔父&叔母だ。 
叔母(沼)←兄弟の人。夫の職業は建築。こいつが元凶 
叔父(宮)←兄弟。こいつの奥(宮奥)がグル。叔父は全く知らんかったらしい。職業建築 
叔母(県外)←全く関係なし。事件を全く知らん人 
父←お星様 
母←父の奥さんで膝に爆弾がある。日常生活に支障が出ない程度の知障そして常識知らず 
母の兄←母の兄。事態の収拾の奔走に走った人。 
俺←厨房 
みんな母が若干知障なのを知っている 

事の発端はワタスの父が癌でお星様になったことからなんだが 
無事葬式を終えたある日、母の兄が偶然母の通帳を見たのだが、金が百万単位でごっそり引き落としされていることに気付いた。母兄が引きだしに不審に思い母に使い道を聞こうするがなかなか口を割らない。 
根気良く説得すると叔母(沼&宮)が葬式や葬式のために掃除してやったんだから感謝して金寄越せと言ったらしい。 
そこで母兄に相談するなりすれば良かったのだが、若干知障の母は家族に相談せず自分で解決しようとして叔母(沼&宮)に金を渡してしまったそうだ。 
叔母(沼&宮)は金を渡した事は絶対に喋るなと母に怒鳴って脅迫したそうだ

続く

続き
キャラ
48: 974 2011/11/02(水) 02:18:37.79 0
グロ(虫)注意。 



子供とド田舎の実家に帰省中。仏間の横の座敷で寝てるんだけど今日も子供寝かせて2ちゃんしてた。 

この前スレ読んでたら私の布団の横の障子がカタっと音がなった。超嫌な予感して眼鏡かけたら布団と障子の僅かな隙間に黒い影。 

電器つけたら案の定Gがいた。悲鳴あげて隣の子供抱えて隣の茶の間に逃げた。 

私、本当にG無理。空手三段で近所でもよく嫁の貰い手あったなぁと言われるくらい男勝りだけど無理。 
2ちゃんでのたまのG論争も読めないくらい無理。 

あいつと戦うくらいならミルコに戦いを挑んでハイキックしてもらう。マジ無理。あぁ無理。 

で茶の間に逃げた私と子供。 
真っ暗な中、子供を茶の間で寝てる(だらしないので部屋で寝ない)兄の横に寝かせて茶の間でアタフタしてたら足元に違和感…。 
続き
キャラ

ゼミのバカ女

128: 名無しさん@HOME 2011/11/03(木) 21:32:21.74 O
大学生の時、ゼミの中でおめでたいことがあり、お祝いの会が池袋であった 
ゼミ生と院生、教授たち全員で大学からその場所に移動したんだけど、その時の話 
ゼミの後輩に2人、軽くイマドキな女の子がいたが彼女たちの姿が池袋駅で見えなくなった 
心配になり、教授の許可を得て元来た道をたどると2人がチャラ男たちにナンパされていた 
普通なら断るだろうが2人は「え~ど~しよっかな~」とかまんざらでもない様子 
実はそれまでもこの2人がちんたらしていたせいで、約束の時間もかなりオーバーしており、急ぐのと2人の態度にカッとなり無言で2人の腕を引っ張った 
すると「いった~い!」と1人が叫び 
「先輩何するんですかぁ」と言って来た 
「別に私たちがいなくてもいいじゃないですかぁ。ほっといて下さい」 
そう言われてほっとけるはずがない 
田舎者故の小心で彼女たちが心配だった(絶対に遊ばれて、何かクスリやらされて・・などなど) 
「何言ってるの!先生たちも心配してるの。早く行くよ!」 
と尚も腕を引っ張っると男たちは私に 
「何なら先輩も来ない~?」 
と言って来た 
「お断りします」 
と2人を連れて行こうとして、止める男たちと揉み合いになった 
続き
キャラ
148: 名無しさん@HOME 2011/11/04(金) 00:51:28.79 0
海外に工場を持っていて貿易もやってる会社で、短い間ですが経理補助として勤めていた頃の話。 

集金した額面100万円の約束手形の決済日、手形が紛失していた。 
すぐさま手形台帳に記入してあった発行元に、どこに支払ったのか忘れたので、 
決済したら、誰が受け取ったのか、教えてほしいと依頼した。 
そして先方から送られてきた決済された手形のfaxの署名欄には、部長の名前があった。 
私はこの後、会社を辞めたので、後日同僚に聞いた話ですが。 
その部長は、その後東南アジア工場へ勤務になったらしいけど、 
現地の女性に手をだしたらしく、その国では既婚者がそんな事をするのは許されず、 
日本へ帰国させられ、めでたく会社も追放されたそうです。 

この会社、ほんとにいろんなことがあった。 
役員の娘の旦那が、貿易部の課長だったんだけど、 
役員娘が社長に「出張の準備しようとしたら、荷物の中に女性の名前のチケットが・・・」と相談したらしく、 
そのチケットの名前が、社内の独身女性だった事で浮気が発覚したりしていた。 
(社長と経理課長が仲がよく、よく内情を話してるのを隣で聞いていたw) 
やばそうな会社なので1年居ずにやめましたが、正解だったと今でも思っています。

続き
キャラ
161: 名無しさん@HOME 2011/11/05(土) 01:54:24.49 O
こっそり投下 

昔、悪い道に走りかけていた友達の先輩(女)にボコボコに殴られたことがある。 
理由は友達の好きな人(会ったことはあるが名前も知らないし、会話もしたことがない)に色目を使ったからだと。 
完全な言い掛かりだし、なんで友達じゃなくお前に殴られにゃならんのだと思ったが、問答無用でやられた 

髪の毛って引っ張られただけであんなにも抜けるんだね 
室内で殴られたんだけど、帰り際に床を見て驚いた 
髪が長かったせいもあるけど、辺りが真っ黒だったよ 

一ヶ月引きこもるくらい顔はボコボコで、体も打撲だらけ 
不思議と殴られたことに対する恐怖はなかったし、痛みも平気だったけど、殴られた自分の顔を確認した時はさすがに泣いた 
とにかく顔がパンパンで、目は半分も開いてなくて、上唇だけ腫れた口は鳥のクチバシみたいだった 
元々いい顔ではないけど、何と言うか、女として守るべきものが崩壊した気持ちだった 
幸い腫れが引いたら、跡もなく元の顔に戻ったけど、唇の一部は微かに紫になってる 

殴られたことはもちろん修羅場だが、病院に行った時の周りの視線と、警察で被害届けを出すために顔の写真を撮られた時が自分の中で一番修羅場だった

続き
キャラ
314: 名無しさん@HOME 2011/11/07(月) 23:21:59.36 O
投下いいかな 

20年近く前、アメリカを旅行中の時のこと。 
現地のカフェで家内と休憩していた所、しけたクラッカーのような音と共に前に座っていた女性の頭が砕け散った。 
犯人の男はどうやら知的障害者のようで、クマみたいな図体でライフルを振り回し、発砲していた。 
大パニックに陥る店内だったが、現地住民達は皆意外と冷静に避難していて、なぜだかそちらの方が印象に残っている。 
「カラシニコフなんてイカしたの使ってるじゃん」と口笛を吹いていた少年を、私は一生忘れないだろう。 

その後に始めて日本に来たのだが、逆に日本の平和さにくらくらしたよ。 
続き
キャラ

三歳の自分が燃えた

570: 名無しさん@HOME 2011/10/12(水) 23:36:59.48 0
火傷の書き込みを見て思いだしカキコ。 
当時まだ草刈りしたあと野火なんかが当たり前だった。 
三歳の自分が燃えた。ジャージだったため、溶けてくっついてひどかった。 
母親は仕事で、祖母に風呂の残り湯をかけられ、お母さんには言うなと言われた。 
姉がすっとんで母親に知らせて病院に言ったけど、結局下半身三度の皮膚移植。 
残り湯がまずかったらしい。 
冷たい流水で流すのがいいらしいね。 
今でも祖母と母は静かに修羅場です。 

上のストーブ火傷さんは綺麗になってよかった。特に背中だとふとしたときに見えたりするからなおさらだ。
続き
キャラ
574: 名無しさん@HOME 2011/10/13(木) 00:40:26.83 0
 
俺も幼稚園の時、額を10㎝ほど切った。 
目の前が赤くて良く見えなかったが大賀誠のように、ふんぞり返って事務所に行くと 
若い衆やら母親やら、てんわやんやの大騒ぎ。 
居合わせた大婆さまが、ぞうきんをあてがおうとしたら「だめだー!」と母親が婆さまを蹴飛ばした。
続き
キャラ
612: 名無しさん@HOME 2011/10/13(木) 12:42:57.09 0
そういや大トメがハサミ踏んで足怪我してからしばらく歩けなくなって、 
一気に痴呆が進んだなぁ 
まあそっからが我が家の最大の修羅場でしたが・・・・ハァ

続き
キャラ
605: 名無しさん@HOME 2011/10/13(木) 12:20:12.71 0

自分の修羅場。 
実家は居間に四角くて大きいテーブルがあって、そこを囲むようにして食事をとる。 
隣は台所なんだが、私は台所から一番遠い席なため、台所に行くには、 
左側の母と妹、もしくは右側の父の後ろを通らなければならない。 
父の後ろは通るのがスペース的にきついので母と妹の後ろを通るんだが、 
そこには何度言われても片付けない妹のカバンや服の山がある。 
踏んだりしないように気を付けて歩いたんだが、何か踏んだような気がした。 
気にせずそのまま台所へいき、明かりも点けずに用を済ますと居間に戻った。 
すると母が「あんた足どうしたの!」と叫んだ。 
見ると大流血。足の下に血だまりができてた。このときになってようやく痛くなった。 
原因は妹のカバンの陰の死角に隠れてた、刃を上向きにして放置されてた妹のカミソリを踏んだことだった。 
傷自体はたいしたことないが痛いは痛い。 
妹には当然文句を言ったが、「ああ……ごめん」で済まされた。 
当然懲りずに今度は祖母が妹のカミソリを踏み、私よりもずっと重い祖母に耐えられずカミソリは逝った。妹ざまあwwwww 
もっとも母が新しいカミソリを買い与えてたけど………。 
ちなみに祖母は靴下をはいてたので無傷だった。 


みんな部屋の片付けはきちんとしようね。 
特に共用スペースは誰がどうなるか分からないよ………。

続き
キャラ
455: 1/2 2011/10/11(火) 14:10:12.92 0
子供のころに、姉と近所の子と一緒に砂場で遊んでいた時、 
飽きた私はベンチの上にある日差し除けの覆いに飛び乗って遊び始めた。 
ベンチからジャンプし覆いの端に指をかけてぶら下がっては地上に飛び降りる。 
それを何度か繰り返して遊んでいたんだけど、とうとう手が滑って落ちた。 
あまりの痛みにしばらく動けず、砂場で遊ぶ姉と友達が遠く感じた。 
その内、私のうめき声に気付いた姉が、曲がった私の左手首に驚き、自宅へ飛んで帰った。 

姉と共に駆け付けた母はかまぼこ板と包帯を持っていた。折しもその日は休日。 
病院はあいておらず、少し離れた救急指定の小さな整形外科医院に連れて行かれた。 
医者はかまぼこ板にまず笑い、簡単な診察をして骨折ですねと診断。 
私は添え板を当てられ包帯でぐるぐる巻きにされ、全治1か月と言われた。 
その治療に母はレントゲンは撮らないんですかと詰め寄ったが、医者は必要ないと。 
そんなに心配なら今から別の病院に行けば良いでしょうとまで言ったらしい。 
私はよく覚えていないんだけどね。
続き
キャラ
328: 名無しさん@HOME 2011/10/09(日) 19:49:46.12 0
うちのじーさんは元ガテン系DQN。 
短気で腕っぷしも強かったので893と喧嘩したりビール瓶で刺されたり、 
時代や職業、地域柄そういう話に事欠かなく 
直接の暴力はないけど、経済DVに重度のエネミー、気に食わないことがあると 
物にあたり散らしたりとダメな部分を抽出すると絵にかいたようなDQNだったらしい。 
そんなじーさんも俺ら孫世代が生まれる頃には人間が丸くなって 
砂糖のようにデレデレと孫に甘い人になってたので伝聞でしかDQN部分を知らなかった。 

だけど一度だけ遭遇した。 
出された朝食のおかずが気に入らなかったとかでじーさん大爆発。 
大声でばーさんに怒鳴って、食卓のご飯を腕でなぎ払った。 
漫画とかコントみたいに食卓の上のもの全部吹っ飛んでた。 
熱々の味噌汁がかかったのと恐怖で俺ギャン鳴き。 
すぐ母の元に逃げて行ったのでその後どうなったのかは知らない。 
幼稚園に入る前くらいの事で記憶が曖昧でしばらく忘れてたけど、この間そう言えば…と思い出した。 

後で星一徹のちゃぶ台返しを知ったが、親父に聞いたらじーさん怒るとあんな感じだったらしい。 
片手で電機釜ブン投げたりとか。
続き
キャラ

二世帯住宅の修羅場

440: 名無しさん@HOME 2011/10/11(火) 11:49:59.61 0
自分にとっての最大の修羅場、とある休日の家族会議での事 
二世帯住宅トメ・コトメと同居で、家事やら生活やら日常的に口を挟まれてた嫁 
そんな嫁は、子供が小学校に上がり育児も一段落し、昔からの夢だった仕事をするため 
勉強をしたいと考え、その事について旦那・嫁・子・トメ・コトメで話し合っていた 
嫁としてはトメコトメと少しでも接触する時間を減らしたいという思いもあったんだろう 
旦那は嫁の仕事に理解はあったが、トメコトメはテンプレ通りの反対 
結論は出ないまま皆ヒートアップしていき 
嫁が家事が苦手なのをコトメがチクチクやりだしたあたりで旦那がキレてコトメを殴る、それを見て子が泣く 
更にややこしくしたのが、実は旦那は長男ではないうえ、兄弟が多く 
地方の土地持ちトメと同居のために、他の兄弟から財産がどうのこうのという嫌味があり、その話題も膨らみ 
旦那「そんな事言うなら出て行ってやるよ!」 
と、数カ月後に出ていく事に 
最終的に同じ市内に旦那一家が引越し、親兄弟親戚とほぼ絶縁状態に 
簡単に要約するとこんな話
続き
キャラ
383: 名無しさん@HOME 2011/10/10(月) 14:49:57.09 0
中学からの友達の話。本人とその奥さんが、OK出したので書いてみます。 

友達(男)は、国籍日本で金髪碧眼。両親は元アメリカ人で日本大好きな両親で 
大学時代に日本に留学して来て、お互いそのまま日本で就職して知り合い結婚して 
生まれたのが友達。両親が日本国籍をとったので名字もお世話になった人のを 
もらい普通の名字で、名前だけアメリカでお通用するようなジョージ=譲治みたいな 
名前です。両親のバイリンガルはアイデンティが無くなるからと家族でも日本語のみ。 
友達は中学で初めて英語を習った。国語が得意で英語が苦手な友達は大学は国文学専攻 
してました。 

大学は結構留学生がいて金髪碧眼でも普通。留学生が来ると仲間と思って友達(仮名譲治)に 
英語とか外国語で話しかける。 
でも片言しか話せない譲治はいつも困り果てボディランゲージでした。 
そんなとき同じ大学の英語ペラペラの同級生が助けてくれていつしか恋仲になりました。 

譲治が就職を決めて恋人の家に挨拶に行ったところそこはかなりな田舎で 
外人が来たと大騒ぎになり、恋人の両親も日本人と聞いていたのに 
だまされたと大反対されました。 
そこで滔々と譲治が持参の琵琶で平家物語を語り始めその見事さに 
恋人の兄と言う人が聞き惚れ両親も聞き惚れと家族中しーんと聞き惚れた 
そうです。吟じ終わった譲治が精神は日本人ですと言い切り、めでたく 
結婚の運びになりました。結婚式は古式ゆかしく神社で行われました。 
結婚式でも譲治はとうとうと琵琶で平家物語を語ってました。

続き
キャラ
482: 名無しさん@HOME 2011/10/11(火) 19:39:34.32 0
家から一番近い病院が藪だった 

私が厨房の時全身に発疹が出て、ちょうど風疹が流行ってたから、「風疹じゃないですか?」 
って聞いたら「違います、伝染らないから学校行って良いですよ」って今思えば病名も聞かされてない 
んで学校行ったけど調子悪くて保健室行ったら、保険医さんが「あなたこれ麻疹だからすぐ帰りなさい」 

数年後姉が腹痛で見てもらったら「食当たりですね」で薬渡され帰されて 
翌朝良くならないんでもう一度見て貰い母が「盲腸じゃないんですか?」て聞けば 
座ってた姉に「立ってしゃがんでもう一度立ってみて」って姉がやって見せたら 
母に「盲腸ってこんな事出来ない位痛いんですよ、だから違います 
どうしてもって疑うんなら化膿止め打っときますね」 

さらに翌朝姉が布団から這って出てきて「どこでもいいから別の病院に連れてって」 
大急ぎで隣町の総合病院に連れて行ったら盲腸で緊急手術、もうちょっと遅かったら破裂してたらしい 
母の一言が無くて化膿止め打ってなかったら夜中に破裂してたかもしれない 

ちなみに叔母がその病院で看護婦してたんだが 
99の出来ない看護婦、夜勤中に男と会うために抜け出すビ×チ看護婦、時計の読めない看護婦、 
「年幾つ?」と聞いただけで泣きだした看護婦など香ばしい話を色々聞かせて貰いました 
その話先に聞いてたらそんな病院行かなかったよ.… 

今はもう潰れてるので安心

続き
キャラ
533: 名無しさん@HOME 2011/10/12(水) 10:17:55.08 0
10年ちょっと前に嫁が男と逃げて離婚した知り合いが居て 
その知り合いと仕事の関係で会った友人が「ぜひ紹介して」と言うので間を取り持った 
二人は趣味も同じで気も合ったらしく1年ちょっとの交際期間を経て結婚 
で、なぜか私とその友人夫婦がが訴えられかけた。 
相手は元嫁、どうやら男に逃げられて借金もかさみ、どうにもならなくなっていたとかで 
ピコーン!じゃあ、旦那(小さいながら会社経営)とより戻せばいいじゃん、籍は抜いたけど夫婦なんだし 
と思って戻ったら、旦那は別の女と再婚していた!私という妻がありながら!それって不倫じゃない!!って思考だった 
それで友人夫婦を不倫行為で、間を取り持った私を不倫幇助(なんじゃそりゃ)で訴える!と息巻いていた 
結局は友人側の弁護士さんに適当にあしらわれ、元嫁の以来など受ける弁護士も居らず、訴えられなかった 

っていうか10数年ぶりに見た元嫁さんの変貌振りに驚愕した 
前は可愛い系だったのに逆整形でもしたのかというくらいの… 
例えて言うなら、小倉優子が太った落合信子になってたという感じだったよ…本当に何があったんだろう 

続き
キャラ

DQNのルール

497: 名無しさん@HOME 2011/10/11(火) 22:06:32.66 0
俺が高校の頃のDQN系な話。そういうのが嫌いな人はスルーしてね 
中学の頃によく遊んでいたヤンキー達とも高校生になって、少し疎遠になってきた頃 
ある日、溜まり場だった近所のゲーセンで時間を潰してたら後から二人組A&Bに声をかけられた 
A「お前、吉田(仮)だよな?」 
俺「そうだけど?」 
A「ちょっと顔かせよ、外で話しようぜ」 
明らかにヤバい雰囲気と、二人のもろにヤンキーな見た目でビビる俺 
「なんで?」「いいからこいよ、そこの駐車場だから」みたいな話が続いたが、結局外に出る事に 
駐車場に着くと話し始める二人 
B「お前人の女に手出してんじゃねーぞコラ!」 
俺「え??は?俺今彼女いないんだけども・・・?」 
A&B「え?お前C子と付き合ってるんだろうが?」 
この辺りで何となく話が読めてきた俺 
俺「いやいやいやいや、俺じゃないw今C子と付き合ってるのは高田(仮)、俺は吉田(仮)OK?」 
どうやら同じ同級生の高田(仮)と間違われたらしい 
確かにちょっと名前が似てたけど、普通間違えるか?wとも思ったけど 
今から考えたら、危険な雰囲気を察したC子にスケープゴートとして使われたのかも 
A&B「え?マジで?悪かった、ゴメンなw」 
誤解も溶けて第三者になった事で、この修羅場の雰囲気が楽しくなってきてテンションが上がる俺 
A「じゃあさ、ここに高田(仮)呼び出してくれよ」 
と言われたが、テンションが上がってきたとはいえ流石に友達を売るわけにもいかず断る俺 
A「あーわかったわかった、じゃあDも連れてこいよ。D兄とか『関係ねぇし』」 
このDというのが、同級生のリーダー格。D兄は暴走族上がりの893で近所のヤンキーの顔役みたいな感じ 
A&Bは別の地域の人間らしく、D兄の噂は知っているものの、繋がりはまったくなかった 
俺「OK、じゃあDに電話して伝えるわ」 
今後の展開を想像してwktkしながらDに電話し、状況を伝える俺 
俺「・・・・という事で、Dも連れてこいって、D兄なんて『怖くねぇ』って言ってる感じなんだけど」 
D「あー・・・・わかったわ」 
テンションが上がって若干言い回し的に盛る俺 
その日はこれ以上何もなさそうなので解散する俺AB 
この事が後の修羅場に繋がるとは思いもしなかったのである
続き
キャラ
536: 名無しさん@HOME 2011/10/12(水) 11:22:33.18 0
子供時代のぷちぷちをひとつ 
うちの両親、祖父母、伯母にとっての修羅場 

30年以上前、当時の私2歳 
母は妊娠中、近距離別居の父方祖父母の元に遊びに行っていた時のこと 
台所に走り込んで、そこにあった灯油ストーブに激突 
最近は滅多に見かけない昔のストーブで上の鉄板部分でお湯を沸かしたり餅を焼いたりできるやつで 
ちょうど残り物の味噌汁の鍋を温めていて、煮詰まった熱々の味噌汁を真上からひっかぶった 
背中一面に火傷、病院に搬送されて入院、高熱を出したりして結構大変だったらしい 
2歳の頃のことなんて他は全然覚えてないけど、この時のストーブに向かって突っ込んでいった瞬間と 
台所でものすごい形相の母と伯母にお椀だか洗面器だかでざばざば水を掛けられている時のことは 
おぼろげにだけど記憶にあるんだよね、子供なりに相当ショックだったのかなと思う、まあ自業自得だが 
小学校低学年の時、一緒にお風呂に入ったじいちゃん(今は故人)が背中を洗ってくれながら 
「ほとんど痕が残んなくって本当によかったなあ」と噛みしめるように言ってくれた言葉が今でも忘れられない 

当時お腹に弟がいて、重い妊娠中毒症の症状でかなりきつい妊婦生活だったところに 
私の入院中の世話だの何だのと面倒事が増えて相当大変な思いをしたらしい母が一番修羅場だったと思う 
だというのに、私は熱が下がった途端にけろりと元気になり 
病院食を嫌がって寿司が食いたいだのうどんが食いたいだのとわがまま言いまくり 
病院の周囲にお店がないのよごめんねーと誤魔化すも 
「入口を出てあっちに曲がるとお寿司屋さん、こっちに行くとうどん屋さんあるもん!」と 
何故か周囲の店の位置情報をばっちり記憶していた私に、母はかなり辟易したらしい 
あの当時の記憶力をどうして大きくなってからの勉強などに生かせなかったのかと未だに言われる

続き
キャラ
544: 名無しさん@HOME 2011/10/12(水) 14:41:48.59 0
知人の話 

ある日家に帰ったら、家財道具の大半と奥さんと子供達が消えていたそうな。 
残っていたのはわずかな家具と、離婚届。 

原因は、知人の仕事が忙しすぎて「家族と触れ合う時間がなかった」by奥さん だそうな。 
当時もてはやされ始めていたIT関連の仕事だったので、残業時間が多いほど偉い!な風潮がまかり通っていたらしく 
土日も仕事、帰ってきても仕事、たまに休めると思えば「ゆっくり寝かせろ!」とヒスを起こすので、奥さんと子供達は 
車の中で夜を明かしたこともあったらしい。 

そんなこともあって、知人有責で離婚が成立。 
慰謝料と養育費で毎月毎月大変だと愚痴っている。 

その後、もって行かれた電化製品を買いなおすのにつき合わされ、無料タクシー代わりにされた自分が一番の 
修羅場な気分だったw

続き
キャラ
306: 名無しさん@HOME 2011/10/09(日) 01:59:55.18 0
修羅場と言うほどでもないがさっきおきた 

SNSで知り会った女の子がいるんだけど映画、飲み、ボーリングしたりと計2回遊んだ 
好意はあったけど告白できずにいた 

2回遊んだ後からその子はバイトで忙しくなり(ほぼ毎日)、誘いを断られ始め、 
最近ではメールを無視られ、電話もでなかった 

次あったら告白しようといつも決意していた俺は今日飯に誘おうと電話をしたがでない 
またかよと思いつつ諦める 

その2時間後、 
知らない番号からの電話 
その子の彼氏だった 
最近彼氏ができたらしい
続き
キャラ
68: 名無しさん@HOME 2011/10/05(水) 23:36:47.63 0
私は直に見ていなかったんだけど、父から聞いた微妙な修羅場。 

祖父(享年93)が亡くなった直後、祖父の子ども達(父含む)がベッドの周りを整理していたら、 
ベッドと壁の間から春画の本(浮世絵のいやらしい画集)が出てきたそうな。 
伯父・父・叔父の3兄弟は「親父らしいなぁw」とその本を棺に入れようとしたが、 
末娘である叔母が「そんなの入れるなぁぁぁああ!!ふざけるなぁぁあ」と絶叫。 
「隠して置いておくほど好きだったんだから、入れてあげたい。」という伯父達の意見を退け、 
残念ながら、棺にやらしい本が入れられる事は無かった。 
父親が亡くなったばかり&兄達の会話で、きっと叔母の頭の中は修羅場だっただろう。 

後日、その本を父に見せてもらったけどなかなか直接的な表現の本でした。 
足の悪い祖父が、家人の留守の間に2階に上がって本を取りに行き、 
こっそりベッドと壁の間に隠し、こっそり読んでいた事を思ったら、かなり笑えた。 
ますます祖父が好きになった孫娘でした。
続き
キャラ

月に一回血を吐く先輩

374: 名無しさん@HOME 2011/10/10(月) 12:56:21.60 0
先週遭遇した修羅場 

職場の先輩(女・40代・優しくておっとりした姐さん)が、 
朝から顔色悪くて具合悪そうにしていた 
風邪か飲みすぎか、どっちにしても大丈夫かなと心配してたんだが、 
午後になっていきなりハンカチで口を押さえて席からダッシュした 
ところが運悪く戸口にいた俺にぶつかって転んでしまった 
急いで助け起そうとしたら先輩がゴボゴボっと音立てて吐いた 
赤黒い血を手のひら一杯分くらい 
咳き込む先輩 
どう見ても本物の血にパニックになる俺 
先輩助け起しながら頭の中はもうめちゃくちゃで、 
どうしよう俺どれだけぶつかったんだよ先輩死んだらどうしよううわああああ! 
ってなってたら周りの女の社員達が集まってきてあっさり助け起して、 
大丈夫ー?うがいしておいでよーとか、服大丈夫ですか?換えなら貸しますよーとか、 
何かめちゃくちゃのんきに会話してて、誰も病院や医務室に行こうと言わない 
先輩もごめんねーちょっと今月重くてねーとか、これまたのんきに受け答えしてる 
俺も男の先輩や同僚も硬直してたんだが、この辺でようやく頭回るようになってきて、 
そんなことより病院は?119番するから早く行けってか行ってください! 
と言ったら血を吐いた先輩青い顔だけど笑って、 
「びっくりさせてごめんね。今生理中なのよw今月ちょっと重くてね。心配要らないから気にしないで」
続き
キャラ

有名人に轢かれかけた

357: 名無しさん@HOME 2011/10/10(月) 03:26:13.22 0
昔のことだから今は笑えるプチ修羅場を書く。 
平日の昼間に原宿の表参道(歩道)を歩いてたら、ビルの地下駐車場からベンツが 
一応徐行しながら出てきた。 
でも1階に出る坂道が一部だけ急斜面で、ベンツがちょっとだけ勢いよく出てきた 
もんだから轢かれそうになった。 
約10㌢前で急ブレーキ停車。 
轢かれそうになってビックリすると足が動かなくなるって本当だね。 
そこまではたいした修羅場じゃないけど、運転席にいたのが矢沢のえーちゃんで、当時 
の上司が大がつくファンだったため、「なんで轢かれて来なかったんだ!バカ!」と 
(本人は冗談だったのかも知れないが超本気に見えた)言われて、ショックで 
疑心暗鬼がしばらく続いた。 
「おまえが轢かれて入院すれば俺がえーちゃんに会えるのに!」ってorz 
尊敬してる上司だっただけに、それ言われてちょっと泣いた。
続き
スポンサードリンク
RSS&ソーシャルリンク
  • RSS
  • Twitter
  • facebook
  • はてブ
  • follow us in feedly

いつも当ブログをご覧下さり有難うございます。
皆様に楽しんで貰える様更新して参ります。
もし宜しければRSS登録・はてぶ登録・ソーシャルメディアへの拡散等して頂けると嬉しいです。宜しくお願い致します。
最新記事
最新コメント
カテゴリー
スポンサードリンク
お知らせ
Firefoxを使ってるユーザーの一部に接続エラーが出る方がいるようです。
主な原因はセキュリティウェアが過剰に反応してることやキャッシュが原因だと思われます。
Firefoxのサポートに解決策があったのでリンクを貼っておきます。
サーバが見つかりませんでした または 正常に接続できませんでした というエラーメッセージが表示
接続が中断されました、接続がリセットされました、接続がタイムアウトしましたと表示される

コメント数の多い人気記事をまとめてみました!
コメント数が50以上の人気記事

コメント数が100以上の人気記事

よかったらコメントよろしくお願いします!

長編記事もまとめました!
長編・長文 記事一覧
記事検索
体験談大募集中です!!
只今、皆様の面白体験談募集中です!!
【投稿はこちらから】
またはこちらでも気軽に書きこんでいただけたらまとめさせて頂きます!
・今までにあった修羅場を語ろう ・義実家にしたスカッとする仕返し ・男に遊ばれそうになった方っていますか?
その他の体験談はこちらで! 【SECRET TALK】

簡単なアンケートを作ってみました。
管理人への質問や言いたいことなどみなさんのご意見を聞いてサイトの改善をしていきたいと思ってるので良かったらアンケートのご協力をお願いします。
m(_ _)m

↓アンケートはこちらから↓
アンケート

主に更新情報を呟いています。 宜しければフォローお願いします。 このサイトいいなと思ったらブックマークもお願いします!
よく出る用語
義実家
義理の実家
トメ
姑 (夫の母親)
ウト
舅 (夫の父親)
ウトメ
姑&舅
コトメ
小姑 (夫の姉妹)
鬼女
既婚女性
気団
既婚男性
エネミー

エネ夫
妻を苦しめる敵になってしまう夫のこと
エネミー+夫の造語
DQN
ヤンキー
DQN返し, DQ返し
DQNな仕返し
K
警察
FO
フェードアウト
徐々に縁を切ること
CO
カットアウト
すっぱり縁を切ること

独身男性
毒女
独身女性
毒親
子どもにとって害にしかならない親のこと。
小梨
子供がいない事
ボッシー
母子家庭
プリン
不倫している女性

泥棒
泥ママ
泥棒ママ
放置後
親に放置された子供

突撃・突入
マヤる
「ガラスの仮面」で有名な北島マヤくらいの演技を見せる
24(ツーホー)
通報
ファビョる
反論できずに感情的になる事
pgr(プゲラ)
他人をあざ笑う事
gkbr(ガクガクブルブル)
恐怖で震えている
ktkr(キタコレ)
待ちに待ったものが来た時や登場したりする時に使う
逆アクセスランキング
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード