鬼女まとめ速報 -修羅場・キチママ・生活まとめ-

鬼女・修羅場系のおもしろスレをまとめるブログです。

ピックアップ

ニュース・vip系

生活系

2013年03月

キャラ

前記事はこちらです↓

まとめ買いの冷凍にストックをクレクレされ断ったら「ケーチ!バーカ!」と言われた 1/2

 





679: 
1/3冷凍卵 5wUUXFeETs 2011/11/26 17:10:58 ID:2AiYshgY

ご近所ママさんたちへの説明会&お茶会はセコケチAの突撃でお説教会になりました。 

でもたぶん解決。たぶん。 

集まったのは近所に住むA子と同じ幼稚園ママのBCDの3人。 


突撃されたけど集まった顔ぶれを見てちょっと大人しくなったA。 

ボスママみたいな感じのBさんが苦手らしい。 


A「どうせAの悪口でも言ってたんでしょ!?続けなさいよ!!録音してやるから!」 


Aが携帯を振りかざしてきたので、こっちもビデオをセットした。 


私「じゃあこっちは録画させてもらうね。あとで言った言わないでまた旦那さん来られても困るし」 

A「なっ、そんなの他の人が嫌でしょぉ!?プライバシーの侵害よ!!」 

B「別に構わないわよねぇ。聞かれて困ることは話してないし。あ、顔は映さないでね。今日化粧してないからw」 


ぶつぶつ文句言うAの目の前で録画スタート。 

さっきの勢いはどこへやら、何も話さないA。 

説明がまだ途中だったので続きを話すと、Bさんが大きなため息をついた。 


B「ねぇAさん。あなた園でもご近所でも「ずるいずるい」って言うけど、何がずるいの?」 

A「だって私持ってないのに 

B「でもそれはその人がお金を出して買ったり、時間を割いて作ったりしたものでしょう? 

  努力したら手に入るものばかりじゃない。あなたは何の努力もしないで手に入れる気? 

  その方がよっぽど「ずるい」わよ」 

A「作り方とかわかんないし!時間もないし!」 

B「あなた昼間は何してるの?幼稚園に送ったあとは1人の時間がたっぷりあるじゃない。 

  わからないなら調べればいいのに。インターネットくらい使えるでしょうに」 

A「だって 

B「私さんは小さいお子さん2人抱えて大変なのに、時間やりくりしたりして自分で努力して手に入れてるのよ? 

  あなたは何か努力してるの?」 

A「・・・」

続き
キャラ

432: 423 2011/11/21 17:47:17 ID:3AIQ+JeE

まとめ買いして作った冷凍ストックを「ずるい!」「いっぱいあるんだからちょうだい」と訳のわからないことを言われ、断ったら「ケーチ!バーカ!」と言われた者です。 

スーパーの改装が終わり久々に行ってみると、カゴいっぱいに冷凍食品を買い込んだセコケチAに遭遇。 


A「ふふふ。私さんを 見 習 っ て まとめ買い~。わざわざ作らなくてもストック出来るし~」 


それ買うのと同じ金額で倍以上ストック出来ますけど。とは言わず、そうですか~とスルー。 

後日、子どもと散歩中スーパーの前を通りかかると、凄い顔で睨みつけてくるA。 


A「夕食に冷凍食品出したら手抜きって文句言われた!あんたのせいで!!ふじこふじこ!!」 


知らんがな。誰も冷凍食品をまとめ買いしてるなんて言ってないし、勝手にやったあなたが悪いんでしょ? 

って思ってたら口に出てたらしく、さらにふじこり出したので「それじゃ失礼しまーす」って帰ってきた。 


ちょっと続きます。


続き
キャラ
586: 名無しさん@HOME 2012/07/08 12:10:04
カップ焼そばを食おうとしたんだがなんかボーッとしてて 
湯切りする前にフタ取ってソース入れてしまった 
アチャーと思いつつ何故か湯切りしなきゃと思いそのまま…orz

続き
キャラ
78: 愛と死の名無しさん 2010/02/11 01:24:40
披露宴の終了時間が23:30.。。 
終電のために途中退場のゲストが数名。 
新婦の手紙で「お母さんは今日泊まるホテルのことを…」というくだり。 
お前らはぼったくり会費を遣って泊まりで、明日は休みかもしれんが、こちとら日帰りで明日も仕事だっつうの。 
マジでアホだった。
続き
キャラ
20: 愛と死の名無しさん 2010/02/08 21:03:51
ミニだけど。色々寒い思いをした記憶を。 
庭園が有名なところでの披露宴に出た。季節は晩秋。 
紅葉も美しくベストタイミングの筈が、その日は極寒+時折小雨模様。 
チャペルへの移動も傘はおろかコートも預けてるから寒い。 
何とか終って庭園で写真…の筈が、フラワーシャワーの為待てがかかる。 
皆で足踏みして堪えてたのが後で笑えたけど、心底登場を待ちわびた。 
庭園での撮影もベストシーズン?の為、溢れる多数の新郎新婦&出席者。 
一つの庭園で白無垢やドレスが右往左往してる様はなかなか凄かった。 
天気は良くなかったけど幸せムードが漂ってるからまだマシだったけど。 

寒さに震える出席者の中を颯爽と登場する新婦には悪名高き?ケープ。 
撮影後、屋内に戻るときに友人が 
「アノ娘(→新婦)タオル巻いてたよ!寒いもんね!」と。 
でも、ケープっていっても気休め程度のもの。 
なのに大声で言うもんだから気まずいったら無い。 
「タオルじゃないよケープだよ」と的外れな事しか言えなかった。 

更に、新婦が予約の関係で不本意なドレスになったと言ったのを 
生かし?スピーチ(いきなり振られた)で「気に入って無いといってたけど 
よく似合います!」ときっぱり言ってのけた。 
いや、前半いらないから。同じテーブルだったので居た堪れなかった。 

確かに寒かった。風も冷たいし小雨もキツかった。 
でも友人の遠まわしな嫌味?に引いてしまい、うっすら背筋も寒かった。

続き
キャラ
194: 愛と死の名無しさん 2010/02/17 15:17:05
図に乗って良いのはようかんマンだけだ!! 


友人の従兄弟がとある事情で1月上旬の平日に挙式・披露宴をした 
その従兄弟(以下新郎)も相手の新婦も、両者の両親も、同じ職業(業種)に就いていて 
その業界では平日休みが主流だったので、だそうな 
だが問題は、その業種でもなんでもない他の招待客 
友人も打診を受けた段階で「平日だし年明け早々だから無理」と断ったそうなんだが 
「他の親戚・友人一同からも全員断られた、両親と職場の同僚しかいないのは寂しい、頼むから来てくれ」 
としつこく頼まれたらしい 
休めないから無理、平日だから無理、地元ならまだしも遠く離れたところだから無理、と 
無理な条件を羅列され、ようやく、「自分達の業界以外の人は平日は仕事している」という事実を悟ったそうな 
「だから、最初から家族だけのこぢんまりとした式にでもしとけばよかったのに」と友人はぼやいてた 

後日、広い会場を予約までしておいて出席したのはそれぞれの両親と同僚数名のみになったため 
空席が目立って寂しかった、と従兄弟から愚痴を言われたらしい 
お祝いは送ったが、未だにお返しも何もないらしい 

不幸なんだかサムかったんだかよくわからないが、とりあえず書いてみた

続き
キャラ
152: 愛と死の名無しさん 2010/02/16 09:25:34
この流れでちょっと晒してみる 

職場の同僚の結婚式 
彼女がクリスチャンで彼女が通う教会で式を挙げたあと、内輪だけで披露宴をするといわれていた 
当日いってみたら、本当に小さな教会で、披露宴はその教会の別室で会議室みたいなことろ 
長テーブルにどう見ても近所のスーパーかなんかで買ってきたお惣菜が5つほど並び、 
飲み物は水・オレンジジュース・ポカリのペットボトルとビールは缶が箱でそのまま置いてあり 
その隣に紙コップや紙皿が並んでいた… 
椅子は窓際に10個ほど並んでいたけれど、親族が十数人いてお年よりも多く、私たちが座れる雰囲気じゃない 

お惣菜は一瞬で無くなり、追加料理も無し 
缶ビールは一人一本計算らしく、後はオレンジジュースを片手に 
「追加料理はないけど…」ということで、何故か山のように詰まれたおつまみ類を食べさせられた 
1時間程度で披露宴が終わったのが幸いだったけど 
事前にそういう話を聞いていなかったので、上司も同僚たちもみんな正装だったし 
一応それなりの金額を包んできて阿呆らしいと本気で思った 
帰りにみんなでお店に入って飲みながら「あり得ん」と愚痴大会 

ただ、決して質素なだけの披露宴ではなく、そういう場にもかかわらず 
新郎も新婦もちゃんとしたドレスとスーツで、さらにカクテルドレスにも着替えて披露してくれたうえ 
「せっかくの機会だからドレスは2着とも買ったの~」と嬉しそうに言っていた。 
新婚旅行はヨーロッパ10日間の旅で、お土産はクレイジーソルト1個でした。

続き
キャラ
322: 愛と死の名無しさん 2010/02/27 14:21:58
私(当時20歳代半ば・男)が招かれた、職場の先輩(30歳前半・男性)の結婚披露宴での話。 

新郎友人代表のスピーチは、 
「新郎○○君は、世間の常識に捕らわれないユニークな発想の持ち主で、 
また、細事にこだわらない気さくで大らかな男です。」 
と無難に始まったが、 

「そんな彼のエピソードを紹介しましょう。 
僕なんか、この披露宴に招待されたの、先週の今日ですからね。 
いつまでたっても招待状来ないから、本人に電話で確認したら、 
「悪りぃ、忙しくって招待状作ってる場合じゃないんだわ。」 
って言われちゃいましたよ。 
一応、結婚式と披露宴の日時場所だけは電話で聞きましたけど、 
会場に着いてその場で、こんな招待状貰いましたからね。」 
と、パソコンで作ってプリンタでA4用紙に印刷した招待状をヒラヒラさせて見せる。 

どうやら、まともに結婚式と披露宴に招待したのは、親族と会社上司のみで、 
そちらには披露宴プランに含まれているホテル製作の招待状が送られていたのに、 
人数合わせ要員の友人や私達には、A4用紙に印刷した招待状だったらしい。 

これまでの人生も、そんなイージーにやり過ごしてきたものだから、 
ここぞとばかりに友人達の逆襲に遭い 
新婦親族からの信用ガタ落ち。 

友人代表のスピーチは、最後は上手く纏められたけど、 
中盤はオブラートにくるんだイヤミのオンパレードだった。 

ちなみに、新郎、次の年の異動では、地方転勤になりました。 
離婚とかはしてません。
続き
キャラ
388: 愛と死の名無しさん 2010/03/14 15:26:01
軽井沢のガーデンウェディングに出たことがある 
新郎新婦も軽井沢やその近隣とは縁の無い育ちなのに 
なんか頭に花が咲いてたらしい 
飛行機の距離だったが交通費なし 
引き出物は「二人の馴れ初めDVD」 

叩き割る力も使いたくなくて放置してます

続き
キャラ
451: 愛と死の名無しさん 2010/03/21 23:23:34
披露宴と二次会がちょっとだけ微妙な空気になった話。 

以前参加した式は、新郎新婦とは小さいころからの付き合いで、呼ばれた他の参加者も共通の友人だったり知人だったりして、 
参列者で知らないのは新郎の仕事関係の人たちか、遠縁の親戚ぐらいで、 
友人関係の参列者はお互いがお互いを知ってるというなんとも身内感覚な式に参列した。 
新郎も新婦も人柄もよく、かっこいい&美人なのでお色直しの時にはフラッシュの嵐、 
友人達の余興では、有名歌手のバックダンサーやってるプロダンサーのダンスだったり和太鼓だったり、と式全体としてはとても楽しめた。 
が、式の真ん中ぐらいで新郎の上司の挨拶ということで、医療従事者である新郎の勤め先の院長が挨拶を。 
最初は新郎の人柄や働き振りなどを大絶賛したり、ちょっと硬い内容が含まれたりなんだりと、ごく平均的な挨拶だったんだが、 
すでに顔真っ赤で酔っ払ってた院長は「ちょっと一曲歌います」と急に歌いだした。 

「You are my sunshine~♪」 

有名なアレです。 
酔っ払って舌が回らない中失敗するたびに歌いなおしてようやっと最後まで(といっても1番のみ)歌い終わったのは多分歌い始めて5分後ぐらい。 
その間、司会のお姉さんと新郎新婦は固まった表情、参列者もしーんとしてた。 

その後↑に書いたような余興があり、新郎と新郎の友人による歌(友人が歌って新郎がピアノ)が始まった。 
曲目はいとしのエリー(英語歌詞) 
曲の半分が終わって新郎のピアノソロタイム突入。 
みんなが聞きほれてる中、その空気をぶち壊す一言が・・・ 
「日本語で歌って!!!」 
えっ!?と思い振り返ると声の主は院長・・・。 
歌ってる友人が一瞬微妙な顔になったと思ったら、再度「日本語で歌って!!!」 
更に困惑した顔になる友人。 
新郎のソロタイムが終わり、友人は英語歌詞で歌い続けた。 
「チッ」と院長の大きな舌打ち・・・。みんな聞こえない振りしてました。 

まぁ、そのぐらいは良くある話?で、微妙な空気に拍車が掛かったのは2次会。
続き
キャラ
423: 愛と死の名無しさん 2010/03/17 16:13:54
サムいのとはちょっと違うかもしれないけど… 

職場にそこそこ格好良い後輩がいた。 
私服も割りと有名なブランドをスラッと着こなしていて、 
時計や靴にもこだわりがあるみたいで、他の男性社員とはちょっと違う奴をつけていて 
その割に人当たりも良くて仕事も結構できるから、入社した当初は女子社員の間でちょっとした騒ぎになった。 

その彼が入社2年目くらいに「年上の彼女ができた」という話をした頃からぶくぶく太りだし 
結婚が決まった、という報告をしたころにはすでに90kgを超える巨漢になっていた。 
当時は同じ係だったので私も披露宴に招待されたんだけど 
新婦も身長155cmくらいなのに70kg超のデブで、新婦親族も揃いも揃って巨デブだらけ。 
新郎親族はスタイルが良い人が多く、トイレいくときに後から親族席を見ると、対照的で面白かった。 
新郎も自分の親族のところにいると体型的に浮くんだけど、新婦側親族といると馴染みまくり。 
司会者が「新郎が今後新婦側の名字を名乗ることになります」と紹介したとき、 
「取り込まれるってこういうことを言うのかなぁ…」とちょっと怖かった。

続き
キャラ
23: 名無しの心子知らず 2011/11/17 09:04:40 ID:cMe5QgUb
これだけでは何なので最近あったプチせこけち報告。

ママ友グループでランチに行ったとき、一人当たり800円位だったんですが、
ママAが「私さんは旦那さんが稼いでるんだからここは私さんのおごりって事で♪」
とか言い出す。
他のママが何いってんのよとやんわりいさめたら、
「じゃあみんな500円ずつ払ってのこりは私さんってことで♪」
ってなんでだよw
結局他ののママの対応がやんわり→ノーマル→ハードになって
「金持ちって本当にけちねえ」とふてくされて終わり。
次からは誘わないと言うことになった。

で、うちの夫はふつーのサラリーマンで決して標準より「稼いでる」わけじゃない
どうしてあんなこと言うんだろうと思っていたら、

近隣に、ほとんど人が名前位は知ってるちょっとした病院グループがある。
そこの名前がうちと微妙に似てる(読みは一緒、漢字が違う、中と仲のちがいのような)
それで私をそこの奥様だと盛大に勘違いしたようだ。
そんなセレブならスーパーの品出しパートなんてしてませんってw

続き
キャラ
552: 愛と死の名無しさん 2010/03/30 01:48:41
個人的にサムかった披露宴。 

旦那の従弟さんの結婚式に夫婦で参列。 
地元から離れて就職した義従弟さんだったので、実はその結婚式が初対面。 
当然新婦さんの事も全然知らない。 
当時、私の周りで式・披露宴をした人がいなかったので、衣装にはものすごく迷った。 
迷いに迷った結果、黒の膝丈のワンピースにベーズのボレロ、白いビーズのバレッタ 
みたいな髪飾りを用意した。 
さて、当日…旦那側のおばさま方が私の格好をえらい褒める。 
モデルさんみたいだとか清楚な感じだとか、すごい褒められた。 
披露宴がはじまり新郎新婦入場。 
一通りの挨拶が終わり、お料理と歓談のお時間。 
ビール瓶を持って義親族さん達にお酌にまわっていると、先ほど私を褒めてくれた 
おばさま達が険しい顔でお話している。 
作り笑顔がお上手だ事 
三十も超えてるのにあんなヒラヒラな・・・ 
躾けのなってない子供が……ほら、また(幼稚園以下くらいの姉弟が式場内を走ってた) 
あれ、もしかして新婦さんの話・・・だよね。 
そしてお色直し。 
お色直しの入場時、写真撮影のためにおばさま方が私がいる席の近くに来た。 
するとまた、 
あんな真っ赤な品のないドレス… 
年齢を考えたらどうなのかしら 

あぁ、この人たちは新婦さんが気に入らないんだ。 
しかも年齢(新郎より5年ほど年上)が原因ですか… 
私も新婦さんと同様、このおばさま達から見たら嫁の立場。 
何かのはずみで彼女らの逆鱗に触れたら明日は我が身なんだ。 
その後のお料理、何が出たとかどんな味だったとか、覚えてない。 
義叔父さんがすべてのメニューを写真撮影してたので、それを見て 
ボンヤリ思い出す程度・・・ 
恐かったです。
続き
キャラ
602: 愛と死の名無しさん 2010/04/09 10:30:27
長年会っていない従姉妹の披露宴に呼ばれた。 
中途半端な距離と時間だったので、披露宴が終わるころに、彼氏が車で迎えに来てくれることに。 

人数会わせかと思いつつ、久しぶりに会うのも悪くないと思って出かけて行ったら、なぜか 
新郎友人の隣の席に座らされた。 
この新郎友人てのが言っちゃ悪いが典型的な喪オタで、話し方もネチネチくどくど、こちらが 
何か話しかけるとそれを遮って上から目線で滔々とウンチクを垂れるw 
うんざりしつつも披露宴はつつがなく終わり、じゃあ帰ろうかと思ったら従姉妹がやってきて 
二次会にも出ろと言う。 
いや困る、もう彼氏が迎えに来てくれたしーと答えたら「彼氏がいたなんて聞いてない!!」と 
なぜか逆ギレされた('A`) 

新郎友人と自分の見合い(!)が勝手にセッティングされていたらしい。 
新郎友人が自分を気に入ったから、ぜひともおつきあいを・・・と言ってきたんだそうだ。 

「あんたに彼氏がいるとか言われたらあたしが困る!! 
 彼氏はいないことにして!どうせ結婚まで考えてないんでしょ?」 

ここまで言われてさすがにブチ切れたので、無言で振り切って彼氏の車でさっさと帰宅した。 
その後、実家に従姉妹や叔母(従姉妹の母親)からじゃんじゃん電話がかかってきたが、両親が 
ぶった切ってくれたので後は知らないw 
披露宴や二次会が合コン化するのは珍しくもないが、見合いまで勝手に仕組まれたのは初めてだった。

続き
キャラ
699: 愛と死の名無しさん 2010/04/20 06:01:48
週末にあった披露宴。 
新郎新婦ともアニオタとして有名。空気を凍らせることも多いが基本的に 
悪い人間ではないので職場でも受け入れられている。 
でも披露宴ではじけちゃった。 

まず司会者が声優?だかなんだかしらないけどアニメ声で「新郎新婦の 
ご入場だにゃ!」とか。もうね。鳥肌たちまくり。 

新郎の友人による余興として5人のもっさりした男達がアニソンなのか 
アイドルなのか知らないけど変な歌謡曲に合わせてオタ芸っていうらしい 
踊りを狂ったように踊り出す。お年寄りは目を丸くして驚いていたが、 
職場からの参席者は苦痛に耐えるようにうつむいたり目を泳がせたり。 
あの「ふあふあ」みたいな叫び声を上げて盛り上がっているテーブルも 
あって、まじで耐えるのがきつかった。ジャパネットたかたかと。 

引き出物が新郎新婦をアニメ風にデフォルメした絵が描かれた壷状の陶器。 
みんな「壷???」って感じだったけどその5人を始めとするグループは 
「壷wwwっw」みたいに馬鹿受けしていた。 
何が面白いのかわからないしわかりたくもないです。 

他にもBGMがアニソン?だったり新婦の手紙朗読に何かアニメネタ?が 
仕込まれていたり、そのグループだけがどっと受けて周りポカーンという 
瞬間がいくつもあって、永遠のように長く感じた披露宴でした。

続き
キャラ
630: 愛と死の名無しさん 2010/04/16 18:54:38
長文スマソ。野球好きカポーがスタジアムウェディング。 
マウンドで人前式し、球場のレストランで披露宴。当日は冬でしかも雨。 
さすがに屋内挙式に変更だろうと思った。がしかし雨天決行とアナウンス。 
ゲストは1塁側・3塁側のベンチで待たされる。 
電光掲示板でプロフィールビデオ上映。雨で視界が遮られほとんど見えず。 
ビデオが終わると、新郎が「新郎」と書かれたプラカードを持つ新郎友人の先導で入場。 
土砂降りなのに傘もさせず、プラカードの友人の哀れなこと…。 
新婦、父親の運転する白いオープンカーに乗って登場。新婦は傘をさしているが父はずぶぬれ。 
そして、新郎新婦二人でホームベースからマウンドまで、腕を組んで歩く。 
ゲストはベンチから走りでて、ホームベース周辺に並べられたパイプ椅子席へ行け、との指示。 
こんな大雨なのに出るの?椅子は濡れているので座れず、前の人の傘が邪魔になって、式はまったく見えない。 

そしてなぜか始球式。 
新婦がピッチャー。新郎がキャッチャー。新婦父がバッター。 
そして、各守備位置に、突然指名された新郎友人たちが散る。 
新婦と新郎、サインを出して首を振ったりうなずいたり。イタすぎ。 
予定どおり、新婦父が空振り三振して、二人はヒーローインタビュー。 
「放送席、放送席!」などとやっていたが、あまりのサムさにほとんど記憶なし。 
その後全員でジェット風船飛ばしでフィナーレ。 
集合写真で「みなさん傘を閉じてください」と数分間、滝のような雨に打たれながら撮影。 
式後のゲスト控え室はまるで災害避難所のよう。 

披露宴は球場のレストラン。社員食堂?みたいなところ。 
何から何まで野球をテーマにした演出。 
ブーケプルズの代わりに、独女の名前の書いたクジを新婦が引いて、「ドラフト指名ブーケプルズ」 
新郎上司(主賓挨拶した方)が会場の後方の席(親族近く)に座り、 
高砂の前の席は、新郎新婦の友人が男女相席でサークルコンパのような雰囲気。 
他にも紹介しきれないほどDQNな場面がいろいろ。 
料理も社員食堂並みで、私は楽しくもないのに笑っていたせいで、翌日顔面筋肉痛になった。(実話) 
ちなみに結婚報告はがきも痛かった。 
20歳位の若い夫婦ならまだしも、アラサーだから呆れる。
続き
キャラ
766: 愛と死の名無しさん 2010/04/28 02:09:13
たいしたことないけど自分が行った唯一辛かった式。 

職場の上司(お互い40代)がT国ホテルで披露パーティーをします、 
とのことで、就業時間中にメールを送ってきた。 
なんか式は親族だけでやって、披露宴に準じるパーティーをする、みたいな感じ。 
出欠の打診があったのは式の2ヶ月前、その時点でいろいろ常識を疑ったんだけど 
まぁ仕方ないかみたいな感じでみんな受け入れた。 

でも待てども待てども招待状が来ず、やっと10日前にまたもや就業時間にメールで招待状.PDFが届いた。 
添付ファイルって。しかも就業時間って。と思ったのは上司も一緒らしく、説教タイム。 
40過ぎの良い大人なのに。 
さらに招待状が届いた後から、時間が変更になるかも・・・とかゴニョゴニョ言ってて 
美容院の予約とってる子達からはブーイング。 

とはいえ、招待客はそうそうたる偉いさんだし、場所もT国ホテルとかいってるし 
会費制とはいえそこそこのモノだろうとみんな考えて、ドレスアップしてきてた。 
でも会場に行ってみたら、ただの細長ーい景色がいいだけのバーラウンジ。 
当然高砂も無理やり作ってあって、招待客の席によっては新郎新婦なんぞ欠片も見えない。 
一応着席ビュッフェスタイルだったが、着席も糞もふたりがけのソファーに4人座らせるくらい狭い。 
19時スタートでお腹すいてるのに、ビュッフェの案内も何も無いし、会場自体も暗いから 
席の悪い自分たちはビュッフェがあるってことすら最初気付かなかった。 
しかも量自体がものすごく少ない、が、席を立って取りに行ける人があまりいないので 
そっくりほぼそっくり残ってる。 

祝辞を述べた上司はあからさまに悪意をもって新郎の面白エピソード(という名のダメエピソード) 
をこれでもかと述べ、「もうやめて上司!聴衆のHPは0よ!」状態。 

ドレスアップして1万円払ったのに、窮屈な椅子に押し込められ、長い笑顔の罵倒を聞き、 
新郎新婦も入退場の際にしか見れず、空腹感を抱えて帰りました。
続き
キャラ
776: 愛と死の名無しさん 2010/04/28 15:20:19
20年以上の前でスマン、その当時サービス業の会社に勤めていた、俺21歳、先輩22歳。 
先輩は普段から素行が悪く、無断欠勤、言い訳バレバレの病欠も多く、上司からも目を付けられていた。 
ある日「オレ、結婚すっけど会社に内緒だからよ。 お前も休み取って出てくれ」 
という話。   勤務態度がその通りだったんで、土曜休みを上司に言いだせなかったらしい。 
先輩いじめっ子、俺いじめられっ子、中卒の叩き上げで仕事は出来たが、正確はDQNそのもの。 

親戚の結婚式、と会社に嘘をつき、当日を迎えた。  もう20年以上前だし、今はお互いの所在も 
分からないので実名で場所を書くが、式を挙げるのは栃木の今市市で、直通は東武鉄道のみ、 
後は新幹線で宇都宮まで行き乗換えというアクセスの悪さ(今市市のみなさんごめんなさい) 
町田に住んでいた俺、時間間隔が分からず、東武鉄道の始発駅に着いた時には、ギリギリ間に合う便が 
発車した直後で次の便を待ってたら1時間以上の遅刻になり、後々どんないじめを受けるかわからない。 
背に腹は替えられず、新幹線に乗るべく上野へ。  宇都宮に着いて日光線のダイヤを見たが、 
一番早い列車でも30分以上の遅刻、バスはもっと遅い。   そうだ、タクシー!! 
気が動顛するあまり、距離感も頭になかったらしい。  しかし、背に腹は替えられない。 
タクシーの運転手さんに「12時に今市まで、間に合いますか!?」と聞くと「高速使えばなんとか」 
というお答え、祈るような気持ちで「お願いします!」と返事をした。 
とりあえず車中で一息ついたが、そういえばスピーチを頼まれていたのを思い出し、感謝も尊敬も無かったけど、 
「面倒見のいい先輩で、よく飲みに連れてってくれます(払いは半分以上俺がだしますが)」 
ぐらいでお茶を濁そう、と思いつつ車は高速へ。  メーターは10秒に一回ぐらい上がる感覚、 
新たな恐怖が俺を襲います。 
以下、続く。
続き
キャラ
23: 名無しさん@HOME 2010/04/23 08:26:57
報告者がいないので流れ読まずに投下。 
フェイクありおりはべりいまそかりなのと 
まだ興奮気味なのでおかしなところあっても見捨ててくれると舞って喜ぶ。 

私は妹。兄がエネだった話。 
兄のお嫁さん(以下義姉)は見た目綺麗&性格しっかり者で優しいと 
私や両親にとっては申し分無いお嫁さん。兄もデレデレ気味。 
でも、義姉の妹はめちゃピザ。兄が言うのには「ニートでネトゲ廃人で腐女子」だそうだ。 
先月、義姉のお母さんがなくなった(お父さんは去年死んでる)。 
遺産相続?のこともあるんで、兄は妹さんに男紹介して結婚するように言ったらしい。 
ここまでが前提。 

昨日の夜、義姉が弁護士と一緒に離婚したいと相談に来た。その理由がびっくりした。 
・妹がニートでネトゲ中毒と悪口を周囲に言いふらしてる 
・妹のものを持ち出して売ったり壊したりする 
・妹に紹介したカレシが50代でバツイチのフリーター 
・実家の書類を持ち出して勝手に売ろうとする 
んで、両親も私も知らなかったこと 
・妹はある病気でクスリを飲んでて、それでむくんでる(?この辺曖昧) 
・ニートでもネトゲでもなく、PCつかって家で仕事をしてる 
・兄が持ち出したり壊したりしたのは妹の仕事道具プレミア?のもあるんで被害金額はン十万 
・病気が原因で子供ができないから結婚しないと決めているのに結婚強要 
・売り飛ばそうとした家は、数年前に妹が買った家で好意で義姉も両親も同居させてもらってただけ 

私も両親も、メダマドコーのAA略)でした。 
その上に兄、もう一年近くも無職で、義姉のお金を使い放題。 
最近は妹がお金を補充してくれることもあったらしい。ニイチャン、ナニヤッテンノ・・・ 
父も母も怒りくるってるんで、多分兄はこのまま離婚でしょう。 
ただ、月曜日から義姉の家に帰ってきてないらしいんだよね。 
そういえば昔から面倒なことは逃げるヤツだったな。 
ここ見てないかなと思って書き込んだんだけど、にーちゃん!見てたらさっさとでてこーーい!
続き
キャラ
211: 203 -1 2010/04/27 12:32:41

身バレ覚悟。一応フェイク込み 
今考えれば後妻はエネで祖父はエネmeだったのかなと思う 

父方の実家は土地持ち農家 
年金+自分の土地ころがしで悠々暮らせるレベル 
父方実家は長男が財産家業全て継ぐのが習わし 
私の父は次男坊。一応分家ってことになってる。 
つっても「長男様を敬え~」って長男教なわけでもないとおもう 
祖父は"例え家族でも自分のものではない金には頼るな"って考えで 
長男も自分の仕事をきちんと持っていたし 
次男も仕事を持って完全に独立してる 
三男は独立してたけどちょっと色々あって現在ニート 
三男の話はここでは関係ないので省く 

祖父の前妻は父が若いころで亡くなった 
若いつってももう親から独立してて一人で暮らしてた年齢だった 
前妻が亡くなって何年か後、祖父に10離れた後妻がきた 
田舎だったためいつまでも一人身は悪いと紹介されたらしい 
当時祖父の年齢は50代、後妻は40代 
後妻は初婚だったらしい 
後妻曰く、子供は前妻後妻の子供間で遺産争いになるから作らなかったらしい 
(もう家業も財産も継ぐ人が決まってるのに何を揉めるのか分からないが)

続き
キャラ
672: 名無しさん@HOME 2012/07/09 15:03:44
小学生の頃の出来事。ちょっと痛い話注意! 

父は下手くそなのに釣りが好きで週末は私を連れて川釣りやら海釣りやら連れて行ってた。 
私としては興味ないし自分が釣れたら下手な父は不機嫌になるし男の子じゃないのに嫌だなって思いながら一人だと嫌だっていう父に無理矢理付き合わされてた。 

で、案の定つれない父は途中から飽きて釣竿で遊んでたらしい。私は真面目に釣ってた。 

突如走る激痛! 
釣竿回して釣り針巻き付けて煙草吸ってた父の竿の針が私の口に引っ掛かって貫通。しかも引っ張っても戻ってこなくなったと思った父が思いっきりリール巻きやがった… 

良かったな大物が釣れたぞお前の娘だ状態。痛くて泣き叫んだんだけど釣り針には返しが付いてるから取ろうとしても痛いし近隣で釣ってたおじちゃんにはずしてもらうまで修羅場でした。

続き
キャラ
781: 名無しさん@HOME 2012/07/10 03:47:32
小学生の時の痛い痛い話 

ある日ソファーに寝転びながらTVを見ていた。 
そこに兄が「おい、お前もパン食うか?」とパン切り包丁とパンを抱えて聞いてきた。 
私は「うん、食べる!」と答えて跳ね起きたのだけど、丁度兄が覗き込む姿勢をしていたので 
包丁が私の足を掠った(らしい) 

ものの見事に、スパっと切れた足の甲。骨まで見えていたらしい。 
痛みで泣き叫ぶ私。おろおろする兄。母は「あらぁ~やっちゃったわねw」 
ここが第一の修羅場。 

その夜、やっと眠りについた私の傷を「あ、消毒しなくっちゃ」で、母がヨードチンキ 
(若い人は知らないかも。滅茶苦茶しみる消毒薬。年がバレるw) 
を、なんと傷口に直接投入! 
「ひぎゃあああああ!!!」と叫んで、のたうちまわる私。家中パニック。 
これが、第二の修羅場。 

第三は、翌日での病院にて。 
兄に連れられて病院へ。こりゃ縫わなきゃダメだね、と言うことで縫合。 
心細いので、処置中も兄に付いていてもらった。 
ぎゅっと手を握っていたんだけど、時々兄の手がピクンピクンしてた。 
で、先生の「終わったよー良くがんばっ…」と同時に、看護師さんの悲鳴が。 
兄は極端に血や傷に弱かった,ので、私の処置を見て、貧血でぶっ倒れてたw 

30年前だけど、まだ傷は残っている。兄は、もう居ないけど。 
久々に傷跡見て、思い出しカキコ。
続き
キャラ
597: 名無しさん@HOME 2012/07/08 17:06:27
今から十数年前、まだ実家に住んでてのんきに暮らしていた20代前半の時のこと 
中学の時にわりと仲の良かったAから電話がかかってきた。 
懐かしさもあって、嬉しくなり「おおっ、久しぶりだねー、元気だった?」と話が弾みました 
そのうちAは、確か前に○○ちゃん(私)子供好きだって言ってたよね、 
こんど子供連れて遊びに行っても良いかな?と言うので何の疑問も持たずにOKしました。 

約束した日の夕方、Aは5・6歳ぐらいの男の子を連れてやってきましたが、なぜか知らない女の人が二人。 
面食らう私にAは「ごめんね、この人たちも上がっていいかな」と聞いてきます。 
困惑していると、脇をすり抜けてAの子供がさっさと家に上り込んでしまったので仕方なく3人を家にあげました。 
 用意してたお菓子とジュースを出すと、おもむろにAが 
「実は今日は○○ちゃんに大切な話をしに来たの」と話だし 
「私××という宗教団体に入ってるの、で、そのおかげで今すごく充実した日をおくってるわけ。 
この幸せをぜひ○○ちゃんにも分けてあげたいと思ってね、ね・○○ちゃんそういうの興味ない?」 
他の2人も口々に 
「本当に素晴らしいわよ」「宗教って聞いてアレかと思うけど、全然心配ないから」 
「人生感が変わるよ」「前世の行いが・・・」 
などと、こちらの口をはさむ間も与えないほど3人で畳み掛けてくる。  
こちらも時々「いやいや」「そういうのはちょっと・・・」と返すが、全くダメ。しつこいしつこい 
そのうち「今からさっそく本部の施設に言って、ありがたいお話を聞きに行きましょう」と恐ろしいことを言い出した。 
 今ではそんなもの、有無を言わさず「興味ない、帰れ!」で済むことだとわかってますが、その時の私は 
本当に意志が弱くて世間知らずでしたorz 
そしてそんな私の性格をよく知っていたAは、簡単に言いくるめて連れていけると踏んでいたのだと思います。
続き
キャラ
623: 名無しさん@HOME 2012/07/08 20:19:26
2つ下の弟は酒乱・借金漬け・ギャンブル好きと三拍子揃ったバカ。 
父はドがつく自分勝手人間。 
この二人のコンボが引き起こした修羅場です。 

院生だった私は午後の授業で発表することになっていたので、 
明け方まで準備した後で少し遅めに起きた。 

起床する前からなんだか外がうるさいと思っていたのだが、 
その理由は携帯のメールを見て判明した。 
メールは母からで、父が家族に事前に知らせずに塀の工事を 
今日することに決め、母は業者が来て初めて知ったこと、 
もちろん近所にもなんのご挨拶もしていなかったこと、 
母があわててお詫びに回ったが、もともと関係が良くない 
お隣は玄関に出てこなかったこと、 
等々が書き連ねられていた。 
今日は大学を休んで業者にお茶出ししてほしい 
等とも書いてあった。 

もちろん大学は休めないが、もう工事は終わったみたいで業者さんはいなかった。 
とりあえずメールに返信して、朝食をとることにした。 

そこに弟帰宅。 
弟は激しく酩酊状態。 
いつもは他の家族が居間にいても無視して自室に直行するのに、 
その日はなぜか私が朝食中の居間にドスドス入ってきた。 
いきなり「おい、ふざけんなよ!知らねえよそんなの!」と怒鳴りだす。 

要領を得ない話しぶりだったが、どうやら工事のことで近所の人 
(関係が良くない隣人)に何か言われたらしい。 
さすがに近所の人に恫喝はできず、その腹立ちをたまたまそこにいた私に 
ぶつけたくなったようだ。
続き
キャラ
514: 名無しさん@HOME 2012/07/07(土) 17:30:16.76 0
小学生の時にいじめられてたんだけど、ある日のHRの時にトイレに行きたくなって、
でもみんなが集中して歌ってる時に「トイレ!」って言ったらいじめのネタにされると思って我慢してたら
結局我慢できなくなって漏らした。(今思うと自分アホ巣w)

その時に掃除用のぞうきんやら、図工の時に使うヨゴレタオルやらをかき集めて真っ先に漏らした尿の処理や
笑ってる男子に向かって「笑うな!」って怒鳴って止めてくれたのが、普段いじめの中心的人物・ボスキャラ的な女子だったよ。

その後、その女の子と仲良くなるとかいじめが止むということは一切無かったが、
なぜかこの件をネタにいじめられることも無かった。
(別の手口やネタでいじめられてた)

あれから30年が経つけど、謎のままだ。

続き
キャラ
523: 名無しさん@HOME 2012/07/07 19:27:47
中学時代のクラスに、一人貧乏な家の子がいた。 
背が一番低い(男子なのに150センチ台)で 
明るいムードメイカー的な役割の少年だった。 
そんな彼の成績は最下位に近く、水産高校すら落ちてしまった。 
彼は中卒で働き始めたが、30になる前に栄養失調で死んでしまった(食うや食わずだったらしい) 
あだ名がチョビ助だった彼の家は荒れていて、 
酒乱&DV&無職の分かりやすいダメ親父と 
バタードウーマンのお母さん。 
彼はその二人に仕送りしつつ働いていたが、とうとうダメになったらしい。 
修羅場が起きたのは彼の葬式。
続き
キャラ
572: 名無しさん@HOME 2012/07/08 00:31:05
小学生6年生の時の話をします。 
両親共働き、兄も高校の部活で帰りは遅いのに家の鍵を忘れた日。 
家に帰ってくると玄関のドアが開かない。鍵を出そうと思うけどランドセルに鍵がない。そこで鍵を忘れたことを思い出す。 
とりあえず一階部分のドアや窓で閉め忘れたところがないかを探すためにうろちょろするんだけど 
やっぱり開いていない。 
そこで「二階のどこかならもしかしたら鍵閉まってないんじゃね?」と思った私。 
裏庭に置いていあるでっかい梯子を使ってなんとか二階の屋根に到達。 
それで全ての窓の部分を開けようとしてみるんだけど全部鍵が閉まっている(当たり前) 
落胆して地上に戻ろうと思って、梯子を使って降りようと思ったんだけど何かの拍子に倒れてしまったのか 
梯子が倒れていて屋根に取り残されてしまった。 
しょうがないから屋根からジャンプして降りようと思っていたら通りかかった人に「何してんの!危ないじゃない!馬鹿なことはよしなさい!」 
と叫ばれてしまい、近所の家にいた人たちがわらわらと出てきてしまったのが第一の修羅場。 
それで焦った私は屋根から大ジャンプ。多分見られたくない気持ちがあったんでしょうね。 
着地を失敗して右足、右腕、左足、左手の小指・中指・親指、骨折。玄関近くには笹が生えているんだけどそれがふくらはぎの肉の部分を貫通してしまい足から笹が生えている状態に。 
ただ私はその時に落ちたことに対しての驚きの方が勝っていたのか痛みというのを覚えていないんです。なんでみんな足から血が出てるだけで騒いでるのかな?と思っていました。 
近所の人が大慌てで私を病院に連れて行ってくれて、その間に比較的近くで働いていた母に連絡がいったのか病院で母と朝以来の再会。 
もう私が吹っ飛ぶくらいの強さでバッシーンと頬を叩かれて物凄い痛かったのを覚えています。 
普段滅多に泣かない、大声を出さない母を見てとんでもない事だったのかと思って母と二人で過呼吸になったのが第二の修羅場。 
あと二時間待っていれば母が帰ってきてあんな思いはしなかったのに…。なんでそんなに家に入りたかったのは 
自分自身でもよくわかりません(笑)
続き
キャラ
695: 名無しさん@HOME 2012/07/09 22:49:43
うちの父親は元陸軍のいわゆる「軍人崩れ」ってやつだった。 
第二次世界大戦で死にもせず、武勲もあげられず。 
そんな父が必ずする話が「満州であげた功績」の話だった。 
酔っ払ったら必ず、敵軍の陣地を自分がいかに潰したかを延々と話す。 
こちらが少しでも反論したり話を遮ると怒鳴り散らす。 
どうやら潰した陣地は一つではないらしく、 
満州のどこそこを進んだ、雨の中を行軍した…。 
自分がいかに勇敢だったか、いかにお国のために働いたか。 
酒が入ると必ず話しだすから、友だちもいなかった。 

自分が結婚したとき、嫁を顔合わせで連れて行ったんだが 
そのときも目を離したすきに酒を飲みだして話しだした。 
最初は黙って聞いていた嫁(当時はまだ恋人)が一言 
「それ、中国の人を殺したってことですよね。 
 そんな話をよく自慢できますね」 
親父は激怒して「仕方なかったんだよ、戦争中だから。悪い事をしたとは思ってるよ」と言い出した。 
嫁「悪いことをしたと思ってるなら、自慢しないはずですよね。 
 一生悔いて生きてるはずですよね」 
親父「くぁwせdrtgyふじこlp;」 

親父が彼女に殴りかかって大騒ぎになったが、 
縁を切って今に至る。嫁も俺も絶対に戦争の自慢話をする人は信用しない。

続き
キャラ
前記事はこちらです↓

妹がDVを受けて我が家に逃げ込んできた 1/2

 





36: 643 2010/03/04 23:16:04
両親はうちが一番安全だと思ってるんだと思う。 
警備員がいて、エレベーターもこちらから操作しないと訪問客は乗れないから。 
私は住所知られてるから危ないと思うんだけど。 
で、私が何度か倒れているから、両親が出て行く選択肢は両親にはないらしいんだ。 
両親がいなければ家政婦さんを頼むと言ってるんだけど、 
深夜まではお願いできないから、長時間私を一人にしたくないみたいなんだよね。 

とかちんたら書いてたら妹、離婚するって。 
妹夫から電話来て、リフォームって義実家と同居するためのリフォームだったんだって。 
だから妹がお金出すのは当たり前なんだって。 
妹が印鑑持って逃げたから、姉(私)が尻拭いするのは当たり前で、その話で昼間うちに来たらしいよ。 
姉はお金持ってるから、妹の旦那様のためにお金を快く出してくれるだろうって。 
話しててもう無理嫌、ってなっちゃったんだと思う。 
妹夫は結婚するときに「親と同居はしないし、なにがあっても絶対嫁を守ります」って 
両親に頭下げたらしいのに。
続き
キャラ
643: 名無しさん@HOME 2010/03/03 23:41:49
妹がほっぺた腫らして我が家に逃げ込んできた。 
「義実家をリフォームすることになり、義実家から負担しろと言われた。 
そのお金を出すと夫が言って、貯金通帳を持ち出そうとするのを止めたら殴られた」そうだ。 
両親激怒。妹はこれまでも同居しないならと共働きなのに家事ぜんぶさせられたり、 
義実家からは妹の食事だけ用意されなかったりいろいろされてたみたい…。 
ねーちゃん泣けてきたよ。夫の帰りを待つ間にこっそりカキコ。

続き
スポンサードリンク
RSS&ソーシャルリンク
  • RSS
  • Twitter
  • facebook
  • はてブ
  • follow us in feedly

いつも当ブログをご覧下さり有難うございます。
皆様に楽しんで貰える様更新して参ります。
もし宜しければRSS登録・はてぶ登録・ソーシャルメディアへの拡散等して頂けると嬉しいです。宜しくお願い致します。
最新記事
最新コメント
カテゴリー
スポンサードリンク
お知らせ
ライブドアブログの「鬼女まとめ」カテゴリで1位になりました!

皆さんありがとうございます!これからも鬼女まとめ速報をよろしくお願いします!

コメント数の多い人気記事をまとめてみました!
コメント数が50以上の人気記事

コメント数が100以上の人気記事

よかったらコメントよろしくお願いします!

長編記事もまとめました!
長編・長文 記事一覧
記事検索
体験談大募集中です!!
只今、皆様の面白体験談募集中です!!
【投稿はこちらから】
またはこちらでも気軽に書きこんでいただけたらまとめさせて頂きます!
・今までにあった修羅場を語ろう ・義実家にしたスカッとする仕返し ・男に遊ばれそうになった方っていますか?
その他の体験談はこちらで! 【SECRET TALK】

簡単なアンケートを作ってみました。
管理人への質問や言いたいことなどみなさんのご意見を聞いてサイトの改善をしていきたいと思ってるので良かったらアンケートのご協力をお願いします。
m(_ _)m

↓アンケートはこちらから↓
アンケート

主に更新情報を呟いています。 宜しければフォローお願いします。 このサイトいいなと思ったらブックマークもお願いします!
よく出る用語
義実家
義理の実家
トメ
姑 (夫の母親)
ウト
舅 (夫の父親)
ウトメ
姑&舅
コトメ
小姑 (夫の姉妹)
鬼女
既婚女性
気団
既婚男性
エネミー

エネ夫
妻を苦しめる敵になってしまう夫のこと
エネミー+夫の造語
DQN
ヤンキー
DQN返し, DQ返し
DQNな仕返し
K
警察
FO
フェードアウト
徐々に縁を切ること
CO
カットアウト
すっぱり縁を切ること

独身男性
毒女
独身女性
毒親
子どもにとって害にしかならない親のこと。
小梨
子供がいない事
ボッシー
母子家庭
プリン
不倫している女性

泥棒
泥ママ
泥棒ママ
放置後
親に放置された子供

突撃・突入
マヤる
「ガラスの仮面」で有名な北島マヤくらいの演技を見せる
24(ツーホー)
通報
ファビョる
反論できずに感情的になる事
pgr(プゲラ)
他人をあざ笑う事
gkbr(ガクガクブルブル)
恐怖で震えている
ktkr(キタコレ)
待ちに待ったものが来た時や登場したりする時に使う
逆アクセスランキング
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード