242: 名無しさん@HOME 2012/06/28(木) 14:27:19.88 0
幼少期のエレベーターでの修羅場。多分3歳くらい。 

近所のショッピングモールの2Fで、3Fの本屋にいる父を迎えに行こうと母とエレベーターを待っていた。 
目の前のエレベーターが来たとたん、一目散に乗り込んだ私。母がエレベーター外から 
「えっ違うそれじゃない!」 
と叫び、慌てて降りようとしたけれど間に合わず、エレベーターのドアは私一人乗せて閉じてしまった。 
中には一人の客もおらず、降りようとした際に指をはさんでしまい、動くエレベーターの中で 
「どこかの機械に指先が当たってちぎれたらどうしよう!」 
とパニック。エレベーターが1Fに着くまでがものすごく長く感じた。 
1Fで乗り込もうとしたお客さんが泣きじゃくる私をみてぎょっとしている、そこで記憶がおしまい。 

高校生になるまで一人でエレベーターに乗れなかった。







252: 名無しさん@HOME 2012/06/28(木) 15:03:50.82 0
エスカレーター話に乗り遅れた。確か幼稚園の時に向ヶ丘遊園(笑)の入り口にあったリフトで、
降りるタイミングがつかめなくて早く飛び降りてしまい、自分が乗ってたリフトの椅子が後頭部に
激突したことがあった。大泣きした。

日常生活でリフトに乗ることなんてめったにないし忘れてたんだが、高校に入ってスキーに
行ったときに10何年ぶりにその情景を思い出すと共に、何となくリフトに対して恐怖感を覚えた。
一緒に行った同級生の手前平気な顔で乗ったけど、内心バクバクだった。

253: 名無しさん@HOME 2012/06/28(木) 15:09:04.97 0
>>242
幼児の手もつながず、エレベータ前にお前を放牧しておいて乗りこむに任せたお前のカーチャンが悪い

254: 242 2012/06/28(木) 15:14:40.63 0
>>253
うん、母はおっちょこちょいな人だった。エレベーター事件から数年で交通事故で死んじゃったけど、
祖母が「工事中の穴に落ちたりおっちょこちょいだから、死ぬ時はこんな形だと思っていた」と言っていた。

255: 名無しさん@HOME 2012/06/28(木) 15:24:42.93 0
ちょ・・・

257: 名無しさん@HOME 2012/06/28(木) 15:27:12.99 0
死に至るおっちょこちょい…(((;゚Д゚))ガクブル

258: 名無しさん@HOME 2012/06/28(木) 15:31:01.11 0
悲しい結末ヽ(`Д´)ノウワァァァン







引用元: 今までにあった最大の修羅場 £47





このまとめが気に入ったら
「いいね!」または「フォロー」
よろしくお願いします!
1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2013年03月25日 16:00 ID:kijyomatome