347: 名無しさん@HOME 2011/09/01(木) 10:49:20.71 0
夫+義父母が奨学金が負債と言う感覚で捉えていない。 
うちは無利子の奨学金で、当時義父母がやってる商売の得意先が倒産し、 
連鎖倒産しても夫が大学を続けられるようにと借りたそうですが、 
得意先は再生法で再開し被害少なかく、逆に危ない時も引かずに納めたからと 
懇意にして貰い、焼け太りです。 
そんな状態なので、さっさと返すべきと思うのですがそのお金で国債を購入し 
こうした方が得と言っています。 
「損得<借金の有無」と言う私の考え方はおかしいと夫+義父母は言うけど 
おかしくないよね?









349: 名無しさん@HOME 2011/09/01(木) 10:56:10.77 0
>>347
ええと「(借りてる奨学金を)さっさと返すべき」の主語は誰?
旦那?義理親?

奨学金=旦那の学資だよね?
まさか義実家がおもわぬ裕福になったんだから、奨学金返済してと言っている?

350: 名無しさん@HOME 2011/09/01(木) 10:59:01.75 0
>>347
一括でも分割でも旦那と相談して返済計画たてたらいいんじゃない?
確かに借金の一種だけど奨学金返済は期間内なら無利子なとこが大半だと思うから膨れ上がる心配はないんだし
家計を危うくしてまで一括返済に固執する必要はない気がする

351: 347 2011/09/01(木) 11:07:57.43 0
お金が有るんだからさっさと繰上げ返済して借金無しにしてと私は言ってるのに、
夫+義父母は国債にしてあるんだから利息が付くから月々の返済で充分で、
国債の利子分得なのに、国債を売って繰上げて返すなんてバカと言います。

家計と全く別に当初借りた額の国債があるので、国債を売って繰上げ返済しても
家計は問題ありません。

352: 名無しさん@HOME 2011/09/01(木) 11:11:52.63 0
>>351
頭痛くなってきた…「家計」「借金」「奨学金」の意味の根源で間違いがある気がする

お金があるんだから、っていうお金は誰のお金?
国債買ったのは誰のお金?
家計は問題ありませんって誰の家計?

奨学金は旦那の学費だから旦那が大学を出たなら使った金額でしょ?
奨学金は「旦那の借金」なのわかってる?

355: 名無しさん@HOME 2011/09/01(木) 11:17:15.37 0
旦那実家は万一倒産したときに旦那が大学を続けられるようにって奨学金申請してくれたんだよね?
結果が「焼け太り(この表現は人としてどうかと思うけど)てのは結果でしかない。
倒産していたら、奨学金が頼りで卒業後は旦那が給料の中から月々返済してたんだよ。
一回倒産の憂き目を見かけてるんだから義親や旦那が金銭の取り扱いに慎重になるのは当然。
「借金が嫌だから一括で返せ」と言うなら利息分(の収入)は、借金が嫌なあなたが「自分をすっきりさせるための経費」で負担できるの?

356: 名無しさん@HOME 2011/09/01(木) 11:18:33.92 0
誰のお金で返済するつもりか激しく気になるけど。
どっちがおかしいではなく、考え方の違いだから
親の懐を当てにしていないのなら
旦那さんと話し合って夫婦で決めることだと思う。


357: 名無しさん@HOME 2011/09/01(木) 11:18:54.76 0
無利子の奨学金なら良いじゃん。
払いきればさっぱりはするけどそれだけだし。

358: 名無しさん@HOME 2011/09/01(木) 11:25:46.30 0
旦那の学費なんだし私には関係ありませーん
学費は親が払って当然でしょ、お金あるんだし
結婚してるんだから借金背負わせないでよ(プンスカ
だったら最低だなw

361: 名無しさん@HOME 2011/09/01(木) 11:35:37.82 O
もし月々の返済も旦那親がしてるなら
>>347は何と戦ってるのかという話だなw

362: 名無しさん@HOME 2011/09/01(木) 11:47:05.41 0
旦那に貯金が有ったとしても、無利子の負債は極力支払いを遅らせたほうがお得。



363: 347 2011/09/01(木) 11:47:45.19 0
当時義実家は殆どその得意先の売り上げだったので、貸し倒れ額よりも破産してしまうと
売り先が無くなり、設備の借り入れや従業員も居るので連鎖倒産してしまうと考え、
奨学金を借りたそうです。
しかし倒産したものの破産でなく再生法の申請で得意先の営業は継続され
その後再生の認可が下りたので新生児の売掛金の何割かを損しただけで済み、
夫の学費はそれまで通り義父が払い、振り込まれた奨学金には手を付けず
そのまま国債を買ったそうです。
現在商売は順調で店も法人になり、夫だけでも借りている奨学金の5倍位の給与を
とっていてその倍以上の貯金が有り、法人でも数千万の利益が出ているのに、
道で知らん人に1万円くれと言って誰がくれる?と言って奨学金をそのまま借り
多分年2万円程の利息に固執するのかが解りません。

365: 名無しさん@HOME 2011/09/01(木) 11:52:55.70 0
> 道で知らん人に1万円くれと言って誰がくれる?

ああ、>>347=>>363は1万の値打ちを知らないからそういう態度なんだなw
1万円を純利で稼ぐのって大変なことなんだよ
倒産間際なら1万で手形がわれたり割れなかったりw

他人さんが聞いたら
347は見栄っ張りで考えなしのアホで
義両親は今が順調だからって浮き足立つことないきちんとした経営者だと評価するよ

366: 名無しさん@HOME 2011/09/01(木) 11:53:38.88 0
お金があって儲かっているのに

「道で知らん人に1万円くれと言って誰がくれる?と言って
奨学金をそのまま借り 多分年2万円程の利息に固執」

まさにあきんどの鏡

368: 名無しさん@HOME 2011/09/01(木) 11:56:57.76 O
経営者にとっては、借金をきちんと返済していることは信用に繋がるから、資金に余裕があっても、上手に借金することにこだわる。
一方、サラリーマンは「借金している状態」を恥だと感じてしまう。

369: 名無しさん@HOME 2011/09/01(木) 12:00:33.19 0
「2万くらいに固執して」て言うのは貧乏人。
金持ちはお金の価値をちゃんと知ってる。

370: 347 2011/09/01(木) 12:00:56.36 0
そうですか?
友人にお金が無いので貸してと言って、10万円を無利子で貸してもらい
毎年1万円づつで返すからと言っても数年後に100万円の月収になり
貯金も数100万円あったら返しませんか?
私なら返しますが。

371: 名無しさん@HOME 2011/09/01(木) 12:05:33.40 0
>>370
人に考えはおしつけられないよ

373: 名無しさん@HOME 2011/09/01(木) 12:06:39.65 0
347はそんなケチケチ一家に釣り合わないから早く離婚した方がいいよ。
浮気でもしてカッコいい相手と慰謝料貰って養育費で悠々自適な生活した方がよくない?

376: 名無しさん@HOME 2011/09/01(木) 12:10:35.19 0
そう言われたらそうかな。
お金貸してる人が新車を即金で買ったり、海外旅行に行ってたら期日前でも
返せ~と思うだろうし、
もし、孫正義とかが無利子奨学金を未だに最少額返済中で
「この方だ得だから」とか発言したら2chで袋だとも思うし。

377: 名無しさん@HOME 2011/09/01(木) 12:14:32.49 0
>>370
私もあなたと同じ考え方で、借金は嫌いだしその奨学金の存在が
尻の座りが悪いように感じるタイプだから、気持ちはよく解るよ。
でも、商売人って感覚が違うんだよね。借金も資産と思う部分がある。
それに、370のあなたの例はちょっと違っている。借金先は友人ではないから。

例えば、うちの旦那の実家も商売人。
小さな自営をやっていて、そこそこ儲けて纏まったお金が出来ると、それを頭金にして
ローンを組んで良い場所に土地を買った。駐車場を作って、それが大当たり。
ローンも返しきって自営の店を畳んだ後も、駐車場の売り上げで悠々自適に暮らしている。
私にはその発想がないから聞いた当初は驚いたけどね。
頭の良い商売人ってそういうもんなんだなと思ったよ。
うちの旦那にもその血が濃く流れていて、手堅いけど地味に投資したりしていて、
私には一切解らないけど、危ない橋を渡ったり無茶をしてるわけじゃないから黙ってる。

>>363に書かれた事を読むと、旦那さんや義実家は商売人として上手だと思う。
信用していいと思うよ。納得は出来ないかもしれないけど、放っときなよ。

379: 名無しさん@HOME 2011/09/01(木) 12:21:04.91 0
>>375
奨学金だって余裕の有る人がさっさと返せば、次に貸すお金になり、助かる人もいるよ。

京都市の童話奨学金なんて無利子で制度発足以来1件も返済事例が無かったそうだけど
借りてた人GJと思う?

381: 名無しさん@HOME 2011/09/01(木) 12:25:05.89 0
>>379
極端な例だすね。
363の夫は毎月返済してるんでしょ。
それで充分じゃないか

引用元: 【義兄嫁】嫁同士ってどうよ?45【義弟嫁】







このまとめが気に入ったら
「いいね!」または「フォロー」
よろしくお願いします!
1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2013年06月21日 23:20 ID:kijyomatome