700: 1/2 2012/09/10 23:31:56
実父の葬儀にて。 

座敷で軽食→移動、となった際に何やら後方で揉めてる気配が。 
聞けば親戚A男が「オレの靴がない!」と言っているという。 

先に移動した人達に「靴間違えてませんかー」と呼びかけたらあっさり判明、同じく親戚のB太だった。 
葬式だから当然みんな似たような黒い靴だし間違えてもまあ仕方ない。 
「B太ったらそそっかしいなーw」で笑って済む話と思いきや、 
A男は相手をみていきなり「お前か!お前はいつもロクなことしねーな!」とマジ切れした。 
言われたB太も「何だとぉ!?」と、お互い掴みかからんばかりの勢いでケンカが始まってしまった。








701: 2/2 2012/09/10 23:32:58
実は二人は兄弟で、私のいとこにあたる人。歳は私よりだいぶ上だけど、小さい時から仲良く付き合ってきた。
しかし数年前にやはり親をなくし、その後の遺産相続で揉めに揉めて今や絶縁状態。
親戚一同もドン引きして、遠巻きに見守ってるという状態だった。

父も生前この甥っ子兄弟のことをとても気にしていたので、
「故人に免じてここは抑えてください」となだめてなんとかその場は収めたけど、
お金が絡むと人ってここまで険悪になってしまうんだな、ってとても悲しかった。

その後まもなく自分も同じような相続トラブルに巻き込まれるとはつゆ知らず、
初めて遭遇した身近な修羅場でした。

703: 名無しさん@HOME 2012/09/11 00:09:17
>>700
なんという誘い受け

704: 名無しさん@HOME 2012/09/11 00:55:21
>>702
しかし生まれてから育児をめぐって夫婦で激しい確執が生まれるというのもよくある話

710: 名無しさん@HOME 2012/09/11 02:32:38
相続争いが起きるような遺産を残してみたいものだわ





711: 名無しさん@HOME 2012/09/11 02:56:25
うちは取り合いじゃなくて「平等にすべき」「必要な者が多く取るべき」 
という意見の対立なのでたいした争いではなかったが 
気の強い叔母二人が取っ組み合いになった 
60過ぎた女二人がつかみあいって…びっくりしたけどちょっと笑える 
どっちも格闘経験とかないただのおばさんなので怪我はなし 
いとこの子供は泣いてた。自分の祖母が戦うさまは幼児には修羅場だったかもしれん

712: 名無しさん@HOME 2012/09/11 03:08:20
醜い姿だな、それは…。

714: 名無しさん@HOME 2012/09/11 03:59:52
大怪獣激闘・オバラ対オバゴン

720: 名無しさん@HOME 2012/09/11 08:53:32
うちは壮絶などうぞどうぞ合戦だった
自分の父親が負けたんで、祖母の遺した家屋敷と田畑と山はいずれうちにくる。

721: 名無しさん@HOME 2012/09/11 09:35:34
それなら俺が貰うよ

722: 名無しさん@HOME 2012/09/11 09:40:42
どうぞどうぞ

引用元: 今までにあった最大の修羅場 £57







このまとめが気に入ったら
「いいね!」または「フォロー」
よろしくお願いします!
1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2013年07月19日 01:00 ID:kijyomatome