こちらはメールにて当サイトに直接投稿いただきました記事です
【名無し】 さんありがとうございます!

[投稿日時]
2014年06月10日 10時30分35秒
■体験談

大昔の修羅場を書いてみる。
私達には優しいが、真面目を絵に描いたような父が
会社から「残って後進を育てて欲しい」という
要請を振り切って定年退職に踏み切った。
「子供達は全員巣立った。
 これからは自分の人生を過ごしたい。
 この家を売ってキャンピングカーを購入し
 俺一人で大好きな釣りをしながら
 日本一週の旅に出る」
驚きのセカンドライフを語る父に母は激怒。






「一人でってどういう事よ! 
 第一末っ子(当時中三)もいるのに勝手な事して」
ともっともな主張をするが
「あいつの面倒は本当の父親に見て貰え」
「え? 」
「知らないと思っているのか?
 まあ、あちらが訪ねてこられるまで
 気がつかなかった俺も相当間抜けだがな。
 とんだカルチャースクールだよ。
 教えるのがベッドナマーなんて」
父の言葉に真っ青になりだらだら冷や汗をし始める母。
要は
・母は通っていたダンス教室の講師と
 十年以上不倫してた。
・末っ子は父の子ではない(鑑定済み)
と言う事らしい。
衝撃の告白に俯いて泣き出す末っ子。
半狂乱の状態で土下座を繰り返す母。
どうしていいか分からす互いに顔を見合わせる私と兄。
そんな私達に父は
「私子に兄男、こんな事なって済まなかったな。
 お前達はもう立派な大人だ。強く生きてくれ」
と言い残しその日のうちに家を出た。
それから一年後離婚成立。
「親子でしょう助けてよ! 」と末っ子連れて
会社にまで押しかけてきた母に
「浮気して相手の子供まで産んだ
 理由を教えてくれたら援助考えてあげるよ」
と訪ねたら
「顔が好みだった。父は真面目だけど不細工で
 父そっくりのあんた達も嫌いだった。
 だからイケメンの子供が欲しくて産んだ」
だとさ。もうなんでこんな女の腹から産まれたんだ私orz
その後母と末っ子は、知り合いの伝手で上京後行方不明
父は日本一周釣り旅の途中体調を崩し急死という
なんとも後味の悪い結果になってしまった。
それなりに仲良くやってきた家族だったのに
どこで間違ったんだろうという念が今でもぬぐえない。

当サイトで皆様の体験談、相談、愚痴、吐き出し。何でもお待ちしております
コメント欄 or メールフォーム から投稿下さい!


 





このまとめが気に入ったら
「いいね!」または「フォロー」
よろしくお願いします!
1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2014年06月10日 21:55 ID:kijyomatome1