2005_0116pic03

こちらはコメントにて当サイトに直接投稿いただきました記事です
【名無しの鬼女】 さんありがとうございます!

[投稿日時]
2015年01月08日 18:34
■体験談

義実家本家の大トメさんが亡くなった。急だったので、まず私が先に義実家本家に行き、旦那は後から向かうという事に。
本家は車で5時間の距離。でも電車や飛行機使うと遠回りになってしまいさらに時間が掛かってしまうのでキツイが仕方なく車で行くことにした。
出る準備をしてるとコトメから電話。コトメ旦那が通勤に車を使っているので、本家まで私さんの車に乗せて欲しいとのこと。それは仕方ないですね、じゃあ待ってますからと言ったら「お前が迎えに来い」と言ってガチャ切。
コトメ家は本家とは逆方向、しかもわが家から車で1時間半。(ルートはコトメ宅→私宅→本家)おい、冗談じゃないそっちから来いと掛けなおしたが出ない。置いて行こうかと思ったがコトメ子も一緒と言っていたから仕方なくコトメ宅へ。
コトメも免許持ってるので、交代で運転してくれ、一人で5時間運転はキツイとお願い。コトメも「いいよ」と言ったのでそれを信じて本家へGO。








途中トイレ休憩でSAに寄った。そしたらコトメのやつビール買って飲みやがった…。「喉乾いたから、うっかり飲んじゃった~♡」うっかりじゃねえだろ、この確信犯! 袋には数本の缶ビールとツマミ。助手席にどっかりと座って「出発進行~♪」コトメ子ちゃんも呆れてた。
運転する私の横でピッチ上げて飲みまくり、タバコまで吸い出した。「ママ、煙いよ~」と言うコトメ子の声も無視。窓開けると「寒い!」と言って閉めてしまう。イラついた私は無意識にハンドルさばきが荒くなる。そのせいかコトメ遂にリバース。 
 
怒り頂点の私、次のSAでコトメを文字通り車から蹴り出した。「コトメ子ちゃんは私が責任もって連れて行くから! お前は自分でタクシーなり歩きなりで本家に行け!!」と怒鳴って発進。そのまた次のSAで掃除したけど完全には無理で、窓全開で換気しつつ、どうにか本家へ。臭いし寒いしごめんねコトメ子。
トメさんに「コトメは?」と聞かれ、怒られ覚悟で正直に事情を説明。臭い車とコトメ子の証言もあったせいか怒られず、逆に「大変だったね」と皆に労われた。
コトメは次の日の夕方、旦那達より遅れてデロデロスーツのまま到着。(どうやらあのSAで夜明かししたらしい)ウトメはじめ親族一同にめっちゃくちゃに怒られてた。ざまあ。
私はコトメを蹴り出した時、スカートが派手に破けたのに全く気が付かず、ペチコート丸出しでSAで車掃除してた…。ひぇぇ…。穴があったら入りたい。無ければ掘ってでも入りたい…。
私旦那は愛車が汚されて大ショック。独身時代にカッコよさに惚れて買った伊製の○○。でもかなり古いし、この際だから国産車に買い替えようよと言ったらコトメ夫さん、それならば、全額は無理だがいくらかは補助はしますと言うから旦那もその気になったみたい。かっこいいだけでエアコンは効かないしワイパーはスムーズに動かないし修理出す度違う所がおかしくなって返ってくる外車はもう嫌だ。
旦那が車を買い替えてくれる切っ掛けになったから結果オーライかな。


当サイトで皆様の体験談、相談、愚痴、吐き出し。何でもお待ちしております
コメント欄 or メールフォーム から投稿下さい!


 



このまとめが気に入ったら
「いいね!」または「フォロー」
よろしくお願いします!
1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2015年01月10日 22:24 ID:kijyomatome