o0480048012467197103
170: おさかなくわえた名無しさん 2012/03/26(月) 16:41:58.46 ID:L5p7By6n
何か投下せんと。ってことで。 

実家が農家やってんだが、秋は恒例の芋ほり。 
しらねーオババがやってきて、「一緒に掘らせてくれ」と。 
別に一本二本上げても影響はなかったんだけど、 
うっかりあげて噂が広がって、毎年クレクレが大量に発生しても困るんで 
「それは出来ない」ってことをオブラートにぐるんぐるんに包み込んで伝えたところ、 
「芋ドロボー!ここに芋ドロボーが居る!」 
みてーな事を叫びながらどっか行っちまった。 
ちなみに周りの畑は、当然ながらみんなうちの知り合い。 
ヘタしたら、親戚同士の親密。 

誰にも相手にされず、オババは叫びながら去っていった。








171: おさかなくわえた名無しさん 2012/03/26(月) 16:50:48.10 ID:rtyvGQwJ
そんなおばばは断って正解だったねw

自分なら売り物にならないの安く売ってくれって頼むかもw

188: おさかなくわえた名無しさん 2012/03/27(火) 10:53:22.33 ID:N9RK0lQ8
じゃ、一つ。
>>170は自分で、まぁ言ったとおり実家農家なわけで。
今は継いでるけど、昔会社に勤めてた頃
ウチが米作ってるってのを聞いて同僚が、
「〇(自分)の家のは事故米」とかいうフレーズを連発してきた。

当時、事故米で生成した酒とかが話題に上がってて
まぁからかい半分だったんだろうが
言われてるこっちとしては、かなりキタ。
自分のとこで作ってるのを、不良品扱いされれば誰だってそうなると思う。
んで、上司の前だったけどそいつの襟首掴んでキレタ。
・・・・・・俺が怒られた。
まぁ確かに俺の方が暴力的だったし、向こうの方が仕事できたし。

んで更には、その翌年。
うちのコメは大豊作。いつもの分消費しても、まだあまる状況。
その事故米連呼した馬鹿がやってきた。
「コメ分けてくれ」
オブラートに包むでもなく、即答で断った。

本気で事故米でも仕入れて、くれてやろうかとも思った。

189: おさかなくわえた名無しさん 2012/03/27(火) 10:57:20.10 ID:CdWvIFtQ
>>188
でも、それをせずに無視したんだろ?
だったらその馬鹿より君の方が人として遥かに上だ

190: おさかなくわえた名無しさん 2012/03/27(火) 10:58:26.65 ID:GWmPcSNa
そんな小学生並みの頭で仕事出来るんだからすごいなw

191: おさかなくわえた名無しさん 2012/03/27(火) 11:01:29.14 ID:Gnkogv7y
自己米って意味じゃね

192: おさかなくわえた名無しさん 2012/03/27(火) 11:21:27.38 ID:kTWzDW1w
まぁそれくらいの言い逃れは用意してたかもね。

194: おさかなくわえた名無しさん 2012/03/27(火) 13:24:48.65 ID:l3bq7BuD
ドン米

引用元: ・(-д-)本当にあったずうずうしい話 第155話





このまとめが気に入ったら
「いいね!」または「フォロー」
よろしくお願いします!
1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2015年04月13日 12:24 ID:kijyomatome1