maxresdefault

こちらはメールにて当サイトに直接投稿いただきました記事です
【ななしのオタク】 さんありがとうございます!

[投稿日時]
2015年07月19日 18時09分22秒  
■体験談
サイトの記事を読んでいたら突然思い出したので。

女子校時代、私はアニメやマンガが好きな「オタクグループ」にいて、クラスでは地味グループとして目立たずこそこそとやっていました。
対局にファッションだメイクだ彼氏とデートだのリア充派手グループも。
修学旅行目前に、この派手グループのAが喧嘩別れ?かなにかで、理由はわからないけどグループを抜けたらしい。

そこで困ったのが修学旅行の班分け。
派手グループはAを拒否。Aも別の班に行きたいと主張。
もう各班の行き先もスケジュールもガッチリ決定済みで、本来ならそのままの所を、クラスの中心リア充グループが騒いでごねてのゴリ押しでAは移動になった。

 







クラスカースト()の上位班から入れてもらおうとしていたAは、全てに断られ、最終的にうちの班にものすごーーーく嫌そうに「しょうがないから入ってやってもいいけど」とやってきた。
当然私たちも拒否。
でも結局担任に無理矢理押し付けられた…

そこからAの暴走が。
とにかくうんざり嫌そうに、汚い物でも見るような態度でこっちに接してくる。
もう決定してるうちのオタクグループのスケジュールにケチをつけ始め、好き勝手に変更しようとする。

けど、私たちは確かにオタクだけど、目立たないようにひっそりしてる「だけ」で、別に大人しくもないし内気でもないし、自己主張ができないわけでもない。一人のリア充を前にして逆らえずオドオド言いなりになんかなるわけもない。
「は?嫌なら出てけよ」
と一言言っただけで、Aはびっくりして固まってた。
それがこう、うまく言えないけど「犬がしゃべった!」とか「地蔵が動いた!」レベルの半端じゃない驚き方で…
クラスカースト()最下層のオタク共がこの自分に言い返す、なんて全く思ってなかったのかもしれない。
それくらい衝撃を受けた顔をして固まってたww
「こっちだって嫌なのに仕方なく入れてやってんだ。勝手についてくるのは構わないけど文句があるならいつでも抜けろ。むしろこっちはそうしてくれた方がありがたいんだけど」
と、全員でしらーっとした眼で見たところで、急にオドオドしはじめて、そしてキレた。
「オタクのくせに」とか「ダサ集団のくせに」とか、まあ「のび太のくせに生意気!」的なことを叫んでヒスって、でもクラスの誰も反応しなかったら泣いて出て行った。
なぜかリア充派手グループに「やるじゃーん、見直した~」的なことを言われ、でも私たちの反応は「はあ」だったwww

Aは修学旅行は欠席した。
なんかわからないまま、学年が終わる頃には仲直りしたのかまたリア充グループに戻ってた。

当時はすごくムカついたし、その後もあの反撃された時の心底ぽかーんとした顔が思い出すほどにイラッとしたけど(今もちょっとは)
でも高校時代の修学旅行に行けなかったんだからAも痛い目には遭ってるわけだし、と思えるようになってた。



でも修学旅行のグループ行動の行き先に「アニメイト」が入ってたらそりゃあ嫌だろうねwwwwwww
それだけはごめんwwwww



当サイトで皆様の体験談、相談、愚痴、吐き出し。何でもお待ちしております
コメント欄 or メールフォーム から投稿下さい!


 




このまとめが気に入ったら
「いいね!」または「フォロー」
よろしくお願いします!
1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2015年07月21日 14:25 ID:kijyomatome

おすすめ記事