fire__1_
こちらはコメントにて当サイトに直接投稿いただきました記事です
【名無しの鬼女】 さんありがとうございます!

[投稿日時] 2016年01月14日 12:18
■体験談
我が家がお隣からの貰い火で半焼、今仮住まいをしている。
出火当時家族全員留守だったのと、焼けたのが台所と風呂場の水回り辺りだったので人的被害は無く貴重品類はほぼ無事だった。
幸いな事に火元のお隣さんは裕福だったので、焼けた物(おもに家電)の弁償・家の修復費用・家が直るまでの仮住まいの家賃・慰謝料は向こう持ち、こっちも火災保険がおりて嫌な言い方だが「焼け太り」状態。
それが何処から漏れたのか、クレクレ・妬みがわらわらと湧いて来た。







・義実家
「この際だから2世帯住宅に立て直して同居!」と煩い。それまでまあ普通だったウトメが急に糞化して同居を迫る。ウトメにもれなくくっ付いて来る行き遅れコトメと半ニートコウトの面倒なんてシんでもお断りだ。
・知らん間に「友達」「親戚」が増えた
「大変だったねー。怪我無くてよかったねー」の舌の根が乾く間もなく「ちょっと相談が…」金を無心する「友人」「親戚」達が多数登場。名前さえ知らん奴もいる。当然お断りするがこいつ等は1回2回の拒絶ではへこたれない。「守銭奴!」「鬼!」と罵倒して下さるが、それはお前らじゃないのか?
・立て直しの妨害
業者が帰った後に、立て直している家に侵入してあちこち破壊するなど作業を妨害。これはKに通報して犯人たちは捕まった。近所の基地やら子供の同級生ママやらいろいろ。

火元の人にお願いして立て直しを中止し、その分の費用を引っ越し&新居購入にあてる事になった(足りない分は売った土地代と先に貰った慰謝料から出す)引っ越し先の目途が付き、どう秘密裏にバッくれるか作戦会議中。
火元の人を最初は恨んだが、後の対応には誠心誠意尽してくれているし、基地を炙り出す切っ掛けをくれたので、もう恨まないし立ち直ってくれるよう祈っている。


当サイトで皆様の体験談、相談、愚痴、吐き出し。何でもお待ちしております
コメント欄 or メールフォーム から投稿下さい!





このまとめが気に入ったら
「いいね!」または「フォロー」
よろしくお願いします!
1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2016年01月15日 11:24 ID:kijyomatome

おすすめ記事