jirei09
363: 名無しさん@HOME 2011/01/24(月) 00:07:23 0
他人にとってはヌカだと思う。 
ウトが死んだ 
いつもいつでも「どうしたらいいかしら~」なトメ。 
ひたすら無言の夫。空気な私と子供たち。 

葬儀屋さんがいくつかプランを持ってきたが 
「どうしたらいいかしら~嫁子さん?」と言うので 
「私には都会の葬儀はわかりかねます。夫君はどうしたいの?」とふると 
「お袋に任せるよ」で、最初に戻るの繰り返し。 






葬儀屋さんが見かねて
「みなさまは喪主様(この場合トメ)とご長男様(夫しかいない)でご相談されています」と言ってくれた。
でも夫がやっときめたのに、家に駆けつけた親族にトメが
「ウト兄さん、これでいいかしら~」と聞いていた。本家ウト兄は無言をつらぬき
分家ウト兄が「息子君が決めたんだからいいんじゃないか」と言ってくれた。

最近はトメから「どうしたら」と聞かれると、
私も「どうすればいいんでしょうねえ」と返している。

364: 名無しさん@HOME 2011/01/24(月) 00:10:08 0
>ご長男様(夫しかいない)

長男はどこの家でもたいていひとりだけだと思うw

365: 名無しさん@HOME 2011/01/24(月) 00:13:53 0
長男は無言を貫けっていう家風なんだろうか
なんか旦那の態度がわけわからん

366: 名無しさん@HOME 2011/01/24(月) 00:15:46 0
(ウトメの子供は)夫しかいないってことなんじゃねw

369: 名無しさん@HOME 2011/01/24(月) 01:11:56 0
>363
つ「ウトさんがさびしくないように、トメさんもお棺に入れて焼いちゃいましょう」

370: 名無しさん@HOME 2011/01/24(月) 01:28:04 0
>>364>>366
文章力なくてごめん、夫は一人っ子です。

>>365
夫は親族で亡くなった人を見たのが人生で初めてで、お父さんとの思い出と感傷に浸ってた。

ウト長兄は、ウトの葬儀はトメの仕事だから放置だったみたい。
トメの「どうしたらいいかしら~」は、夫を操縦する計算でしているとトメ本人が暴露してたこともあるw

371: 名無しさん@HOME 2011/01/24(月) 01:30:26 0
>369
「私、これから1人でどうしたらいいかしら~」と言うトメに
何度言おうと思ったことかw

373: 名無しさん@HOME 2011/01/24(月) 16:50:04 0
求めている答えは


「寂しいでしょうから一緒に暮らしませんか?」


なのかな?

374: 名無しさん@HOME 2011/01/24(月) 17:13:06 P
だろうね
「大丈夫ですよ。これからは私達がついてますから」
とか、心配しないで、任せて、みたいな
結局はこちらからの「同居しましょう」って言葉を待ってるんだとオモ

375: 名無しさん@HOME 2011/01/24(月) 17:16:40 P
おっと、別居とは限らないか
既に同居だろうと、ウトに代わる依存先を探してるんだから
息子や嫁から「任せて!」という言葉を引き出したいんだろね
ってことで

376: 名無しさん@HOME 2011/01/24(月) 17:17:37 0
頑張ってくださいね!
と言うのがマナー

377: 名無しさん@HOME 2011/01/24(月) 17:22:13 0
ウトさんもあちらで寂しいでしょうね

・・・くらいなら言えそうな気がした。

381: 名無しさん@HOME 2011/01/25(火) 15:28:13 0
>>363
「どうしたらいいかしら」トメを見てるとイライラするよね。
冷静に空気でいるまでに時間がかかったと思う。えらいよ。

うちのトメも「どうしたらいいかしら~」ばっかり。(ウトは数年前に他界)
義実家は古いから汲み取りトイレで脱臭の為の換気扇が壊れたらしく
ひどい匂いが充満してる。
壊れたばかりで手配をしてないのかと思ったら夏前からずっとそうらしい。
近くに住んでる旦那の兄弟達は会話の端々でスルーを続けてる事がわかった。
会話の中でトメが
「だってお母さんこういうのわからないんだもの!!!」と怒鳴ったのにびっくりした。
と同時に「私バカです」って言ってると同じじゃね?と思ってクスっときてしまった。
年に数回は義実家に行ってたけど
今年の正月は旦那が「クサイからいかない」って行かなかったから交通費が浮いて良かった。


引用元: ・義理家族に誰かが言ってスカッとした一言 その13

このまとめが気に入ったら
「いいね!」をお願いします!




このまとめが気に入ったら
「いいね!」または「フォロー」
よろしくお願いします!
1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2016年01月25日 19:24 ID:kijyomatome

おすすめ記事