こちらはコメントにて当サイトに直接投稿いただきました記事です
【名無しの鬼女】 さんありがとうございます!

[投稿日時] 2016年01月26日 18:52
■体験談

うちの親は毒親。母は兄ばかり構って私は放置。父は生活費だけ家に入れて殆ど帰ってこなかった。今思えば逃げていたんだな。
母は「面倒だから」とおやつも食事も大皿に盛りつける。当然年長の兄に殆ど食べられ、私は兄の残飯しか食べられなかった。おやつなんて家で食べた記憶が無い。欲しい物も兄はホイホイ買って貰っていたが私は皆無。流石に学校で必要な物は渋々買ってはくれたが「もう!金ばっかり掛かって!」の嫌味付き。






家に居ると兄から空気銃の的にされるので(母は兄を絶対叱らない)私は自分の物を纏めて少し離れた所に住む父方の祖母宅に逃げた。小3の頃だったと記憶している。祖母と両親との間にどのような話し合いがされたのかは知らないが、私はそのまま祖母の家に厄介になることになった。
祖母の家には歳の離れた従姉(父姉の子)がいた。従姉は実の姉の様に私を可愛がってくれた。おやつを作ってくれたり勉強を教えてくれたり。
後で知ったのだが、従姉の両親は昔犯罪を犯し塀の中に。当時赤ん坊だった従姉は厄介者として親戚中をたらい回しにされたらしい。私に優しかったのは、同じく厄介者扱いされてた者同士としての仲間意識もあったのかもしれない。
私は大学卒業後に就職、結婚を意識する男性が現れたが、何処から聞きつけたのか母が横槍を入れて来た。「お兄ちゃんがまだ結婚してないのに、妹が先に結婚するなんてトンでもない!」だって。兄は母にベタベタに甘やかされて超我儘に成長。ちょっとでも気に入らないとギャーギャー喚き散らして、その結果学校で見事にハブられ引きこもり。成人した今、バイトも長続きせず引きニート街道まっしぐら。そんな兄が結婚できるはずもない。
絶縁しているんだから放っておいて!と無視して話を進めていたら、母は婚約者や婚約者家族に様々な嫌がらせをして破談。これを何度も繰り返されて私は結婚を諦めた。もう傷つくのは沢山だと。
実家から遠くに逃げ、一人でひっそりと暮らしているうちに私は40を超えてしまった。贅沢をしなければ何とか暮らしていける収入もあるのでこれでいいと思っていた。ただペットを飼う余裕が無いのが少し不満だったのと、ヘタに実家や祖母宅に近づくと親と鉢合わせしてしまうので祖母の葬式に行けなかった事や、従姉とはここ数年の間に連絡が途絶えてしまったのが心残りだった。
去年、従姉の弁護士さんと言う人から連絡を受けた。従姉は独身のまま亡くなり、遺産を全て私に託す、と言う事だった。多額の現金と猫2匹。
手紙には従姉も親の事で結婚を諦め、一人猫達と暮らしていたそうだ。株かなんかで結構収入があったらしい。金目当ての男共に付き纏われて住処を転々と替えた為に連絡が途絶えてしまいごめんなさいと手紙には書いてあった。猫はもし飼う事が難しかったら弁護士に言って里親を探してください、とあったが、私は引き取る事に決めた。貰ったお金でペット可のマンションに移る予定。従姉のコだもの、絶対可愛がってやる。
でもお金よりも従姉に直にもう一度会いたかった。


当サイトで皆様の体験談、相談、愚痴、吐き出し。何でもお待ちしております
コメント欄 or メールフォーム から投稿下さい!





1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2016年01月27日 22:24 ID:kijyomatome1