womens-shoes-178162_1920-400x270-MM-100
176: おさかなくわえた名無しさん 2013/11/17(日) 15:30:31.99 ID:G3Koyo0c
昔、母の実家徳島に行く際の出来事 

母と妹と当時乳飲み子の弟と4人でフェリーに乗っていた 
このフェリーは16畳ぐらいの大きな部屋がいくつも連なってるような作りで(靴は廊下で脱ぐ) 
部屋と言っても高さ20cmぐらいの仕切りしかないのでパッと見だだっ広い船内 
もう窓から四国が見えてきてそろそろ着くかって時に、部屋のすぐ横の甲板からおじさんが飛び込んできて 
「今そこから女の人が飛び込んだ!」 
”そこから”が私たちがいた窓際のすぐ外で、その瞬間母が弟抱き上げて自分と妹の手を強く引いて 
荷物置いたままその部屋の隣に移った途端、船内にいた客が一気にやじうまと化して押し寄せて来た 
びっくりした。 






女性は無事です、みなさんこちらに固まられたら船が傾きますw と船員が注意しに来てようやく元に戻ったら
荷物は踏み荒らされてめちゃくちゃだった。フェリー乗り場で買ってもらったばかりのおもちゃ壊れてて泣けた。

落ち着いた時に外を見たら、まだ女性は海の中で浮かんでたのが衝撃。しかもなんかすごい笑顔だった。
浮き輪持ってたし、近くを通りがかった漁船?が助けようとしてるところだったけど、
隣で赤いハイヒールが片方だけ浮かんでたのがすごく記憶に残っている。

177: おさかなくわえた名無しさん 2013/11/17(日) 15:32:11.31 ID:G3Koyo0c
蛇足

その後、もう徳島にほぼ着いているのに、事故が起こった時は大阪に戻らないといけないらしく
また数時間かけて大阪に戻り(当時片道4時間近くかかってたと思う)乗ったまままた徳島に
もちろん当時携帯電話など無く、船内の公衆電話は長蛇の列
愚図りだした弟やおなかへったと騒ぐ妹連れて、今思えば母は大変だったろうなーと
結局祖母の家には夕方着予定が23時まわってたと思う。その頃普段の就寝時間は8時だったので
眠いけどお腹へってなんかもう色々ないまぜだった

180: おさかなくわえた名無しさん 2013/11/17(日) 16:17:49.73 ID:Tg9W3Xdv
>>176
そいつは、そうまでして泳ぎたかったのだろうか?

そうやって皆が野次馬化して注目している間に、
他人の荷物を漁ってる仲間がいたりしてw

190: おさかなくわえた名無しさん 2013/11/17(日) 19:10:36.91 ID:beXoNfC1
>>176
他人の勝手ですごい迷惑こうむったんだね
災難だったね、私だったら発狂してるわー
その女ボコりたい

195: おさかなくわえた名無しさん 2013/11/17(日) 20:26:12.15 ID:eyHCBBwL
>>176
子供を連れた母親の、とっさの判断と行動力sugeeeeeeeeeeeeeeeeeee!

引用元: ・今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 106度目

このまとめが気に入ったら
「いいね!」をお願いします!




このまとめが気に入ったら
「いいね!」または「フォロー」
よろしくお願いします!
1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2016年01月30日 00:55 ID:kijyomatome

おすすめ記事