a6768

412: おさかなくわえた名無しさん 2013/11/21(木) 12:24:16.98 ID:1wZQ/z3X
毛布で思い出した 
伯母一家が住んでた社宅の別世帯でボヤが出た 
幸い死傷者などは無かったが、そこの部屋はとてもじゃないが 
寝起きできる状態ではなくなった 

すぐに用意されたか調達した部屋に移ったが 
生活用品はすべて焼けたか濡れたで無い 

叔父が大事に取っておいた客用布団や毛布一式を差し出した 
伯母の留守に 






ここまではいい、緊急時だし、知り合いだし
問題は、家族の事情で自分達の居なくなった後の子供の為にと
伯母はかなり倹約に倹約、節約に節約をし貯金をしっかり
してたんだが、その通帳一式が布団に隠してあった事

もう叔父にキレて、半泣きで母に電話してきた
どうしたらいい?どうしよう?なんでこんな事に!
返してくれなかったらーーーッ?ってパニくってたらしい

母は、知らぬ仲ではないし、キチンと話せばいい、何も心配するな
と宥め、(もしナイナイした所で逃げられる訳ないし、慌てなくても
大丈夫と言ったかどうかは知らん)
すぐにでも相手宅へ行くように進言

413: おさかなくわえた名無しさん 2013/11/21(木) 12:26:39.04 ID:1wZQ/z3X
結果ちゃんと良好な関係を崩さず、通帳は無事に戻ってきたそうだ

後で、その当時の東京で家がポンと買える金額だったと知って母が
衝撃を受けてた(もし万が一戻ってこなかった場合を想像して
怖くなったとか)
でも子を思う一心で必死に貯めた金だったとかで本当によかった
帰省の新幹線でも絶対ジュースも買わないの知ってたから、母は
子供にヤクル○を持たせてた
「義姉さん、大丈夫です、水がタダですから」に泣いたって

414: おさかなくわえた名無しさん 2013/11/21(木) 12:48:08.30 ID:y4PBXqwW
母さんってそうだよね

引用元: ・今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 106度目

このまとめが気に入ったら
「いいね!」をお願いします!




このまとめが気に入ったら
「いいね!」または「フォロー」
よろしくお願いします!
1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2016年01月30日 18:24 ID:kijyomatome

おすすめ記事