20150729211514-man-reading-book-hipster
644: おさかなくわえた名無しさん 2013/11/24(日) 19:23:20.85 ID:tZYHfsyZ
自分はミステリ好きなんだが、こんな推理小説があった 
密室殺人ものの最後の謎解きで探偵が 
「この部屋には、誰も気付いていなかった隠し扉があったのです!」 

衝撃的だった 
本を投げ捨てた 







645: おさかなくわえた名無しさん 2013/11/24(日) 19:44:48.79 ID:E1rQwGx9
>>644
反則だな。

647: おさかなくわえた名無しさん 2013/11/24(日) 19:57:56.59 ID:ly+iiOyz
>>644
酷いねそりゃ。

自分もミステリーだと思い読み始めたら
失踪した人の友人が学生時代の仲間に連絡を取ったら
結婚生活の愚痴だの子どもの心配ごとに流れてぐだぐだな展開になり
結局失踪した人のオチどこー!?な終わり方で本投げたことある。

648: おさかなくわえた名無しさん 2013/11/24(日) 20:09:54.96 ID:ec6S4UmH
>>644
エドガー・アラン・ポーだったと思うけど、上の階の住人が殺されたが上から降りてきた人はいない。
窓は開いてるものの渡れる建物には遠く、とても人が渡れるものではない。
逃げ場はないのに犯人はいない。
犯人は誰?そして逃走方法は?


「犯人は猩猩(オランウータン)で窓から逃げた。奴なら樹上のような高いところでも自由に動けるからね」

というオチがあった。

649: おさかなくわえた名無しさん 2013/11/24(日) 20:31:14.34 ID:JCy8LJKW
シャーロック・ホームズでも、若い彼女が出来た年配の男が
急に壁をよじ登ったり、ウホウホ言って犬と喧嘩したりの奇行を繰り返して
ホームズがよばれたら「彼は、若返りたくてお猿の血を輸血したのです!」
っていうのがあったよ。あればっかりはドイルさん、しっかりしてと思った。

650: おさかなくわえた名無しさん 2013/11/24(日) 20:34:24.34 ID:lEGylSUY
だってドイルさんガチで妖精がいると信じてたんでしょ

651: おさかなくわえた名無しさん 2013/11/24(日) 20:36:49.31 ID:GZCb0ho0
ドイルさんは例のあからさまな妖精写真を信じてた御方だからなー

652: おさかなくわえた名無しさん 2013/11/24(日) 20:44:59.60 ID:ZCAepmpZ
>>640
四股名の下の名前が勝紀とかだったと思うが、それではアカンのか。

>>648
モルグ街の殺人事件か。
それ以外読んでないけど。

653: おさかなくわえた名無しさん 2013/11/24(日) 20:52:02.20 ID:HE/LDfEU
>>649
子供の頃TVドラマでそのエピソードを見て、おいおいそのオチはダメだろと、幼心ながらドン引き
今でも最後のネタばらしシーンを思い出せるくらい、衝撃的だったw

654: おさかなくわえた名無しさん 2013/11/24(日) 21:05:51.21 ID:Rj9R81hV
>>653
NHKで放送されてたBBC制作・ジェレミー・ブレット主演の?
見てたけど覚えてないww

655: おさかなくわえた名無しさん 2013/11/24(日) 21:06:17.99 ID:QxOvwnCp
>>649
すごいな・・・

656: おさかなくわえた名無しさん 2013/11/24(日) 21:09:11.19 ID:6dgELUaj
隠し通路がありましたーで殆どの作品を通す作家もいるしなあ

657: おさかなくわえた名無しさん 2013/11/24(日) 21:12:42.96 ID:HE/LDfEU
>>654
そうそれです
最後のネタばらしシーンですべてぶち壊しw

659: おさかなくわえた名無しさん 2013/11/24(日) 21:21:38.69 ID:HE/LDfEU
>>658
ググったら簡単に見つかったw
ネタバレは43分あたりからで、44分あたりの映像が鮮明に記憶に残ってたw
The Adventures Of Sherlock Holmes - S05E06 - The Creeping Man.avi - YouTube


660: おさかなくわえた名無しさん 2013/11/24(日) 21:23:56.43 ID:Rj9R81hV
>>659
お猿さんの作り物全開臭がまたスレタイwwwww

661: おさかなくわえた名無しさん 2013/11/24(日) 21:48:00.29 ID:hIXvAQzw
そういや刑事コロンボで、高速とかのスピード違反カメラに犯人が写ってて、それがアリバイ証拠になってたけど、
共犯者が犯人の顔の拡大写真のお面を着けてわざとスピード違反してたと判明
あれは笑ったなあ
コロンボが、この角度から撮った場合にあるべき影が顔にないと気づいた
それ以前に平面の紙を顔に着けただけだから、一目でおかしいとわかるはずなんだが・・

665: おさかなくわえた名無しさん 2013/11/24(日) 23:08:43.84 ID:2U7Nrzci
推理モノで衝撃と言えば、最後まで種明かしせず『それは視聴者が考えるべきこと』みたいな終わり方した映画が有った。
薄氷の嘲笑とかそんな題名だたはず。

667: おさかなくわえた名無しさん 2013/11/24(日) 23:17:18.64 ID:E1rQwGx9
湊かなえの「告白」は衝撃的だった。作者は鼻血だしながら執筆したらしい。

669: おさかなくわえた名無しさん 2013/11/25(月) 00:07:47.95 ID:JqIFRtBX
ホームズのあのエピソード、本当は「猿の精液を原料にした勃起薬」なんだけど
ヴィクトリア朝時代にそんなことあからさまに書けないから「猿の血」とだけ書いて
後は察しろ、という事情らしい

まぁ、それにしたって這い回ったりの副作用がトンデモなのは変らんのだけどね

670: おさかなくわえた名無しさん 2013/11/25(月) 00:26:08.31 ID:cqM6dCh4
どう推理しても犯人がわからない話で
最後の最後で「そう、犯人は『わたし』だ」
という主人公が犯人の推理小説があった
なんとか島とかいうタイトルだった記憶があるが
読んで損した推理小説は過去にあれだけだ

671: おさかなくわえた名無しさん 2013/11/25(月) 00:50:10.74 ID:89DMy52S
>>648
久し振りに読んだら
その通りの話で何で子供の頃おおーって思ったか分からなくなった

673: おさかなくわえた名無しさん 2013/11/25(月) 01:40:46.36 ID:Jf/IjGqi
推理のミソが「膝を見れば年齢がわかる」で年齢詐称を見破った?だかなんかの
推理小説にも(゚Д゚)ハァ?ってなった記憶。
アガサクリスティだったけど、人気シリーズでこんなんでいいのかと衝撃だったわ

674: おさかなくわえた名無しさん 2013/11/25(月) 01:42:01.65 ID:/1bkJzvd
ミステリ談義に花が咲きすぎ

675: おさかなくわえた名無しさん 2013/11/25(月) 01:44:29.91 ID:Oq5lkKmz
>>670
治療島のこと?
あれは推理小説というよりはサイコ•サスペンスだから
アリなんじゃない?

676: おさかなくわえた名無しさん 2013/11/25(月) 02:12:33.49 ID:L/JEXjXD
ミステリ談義は秋の夜長に相応しい

678: おさかなくわえた名無しさん 2013/11/25(月) 03:22:42.35 ID:8Olrq5DB
好美のぼるの漫画「猫魔の辻」読んだら、それらのミステリーは生ぬるいわいw

680: おさかなくわえた名無しさん 2013/11/25(月) 08:31:43.19 ID:5RnFXoMT
>>673
何となく分かる気がする。
膝や手の甲って、絶対に年齢が出るらしい。

682: おさかなくわえた名無しさん 2013/11/25(月) 11:07:41.70 ID:X/KAxeVS
>>680
探偵が些細な破綻を見つけて、疑問符が浮かび、証拠をたぐり寄せて犯人を
特定していくのが探偵ミステリの定石だしね

>>675
推理小説だと思って読み始めたら違っていて、困惑したことはよくあるからしょうがないかも。
サイコだった「マークスの山」だとか、紹介文は完全に推理小説を思わせるのに
幻想SFだった「グランド・ミステリー」とか。

684: おさかなくわえた名無しさん 2013/11/25(月) 12:09:07.03 ID:Fw6Uygeu
>>678
さがみゆきもすごいよね
娘の友達を怖がらせるために、ヅラを取ったり入れ歯外したりw

689: おさかなくわえた名無しさん 2013/11/25(月) 12:31:33.93 ID:8aDSh/te
>>661
当時の時代背景だとビデオはまだないし
フイルムカメラだと感度400でも粒子が甘いし
スピード違反カメラだとシャッタースピード早くしないといけないし
今と一緒に考えたらいけないよ

690: おさかなくわえた名無しさん 2013/11/25(月) 12:53:08.37 ID:EOBe1dEP
> スピード違反カメラだとシャッタースピード早くしないといけないし
速度違反取締カメラは、ハイスピードシャッターではなく
フラッシュの閃光で露光しているから、そんなにシャッター速度は高くないんだよ

691: おさかなくわえた名無しさん 2013/11/25(月) 13:07:44.03 ID:X/KAxeVS
>>690
横からだけど、話題になってるコロンボのストーリーでは、カリフォルニアの陽光の下での
昼間の撮影(なので、陰がトリックを見破る決め手になった)。
昼間に高速で走ってる違反車を写真の中で止めなければいけないわけで
ハイスピード撮影してるとしか。取り締まり目的なら増感でも十分な画質だしね。

まあ、シャッタースピードが早いからといって画質が落ちるわけではないので
689の書き方もいまいちわからんところあるけどな。レンズは使用条件下でナンバーと
車種がわかるていどの車体とドライバーがピント内に写るように設計されているわけだし

693: おさかなくわえた名無しさん 2013/11/25(月) 14:26:00.76 ID:6xZHAso/
トップギアでGTRで高速走ってる時に仮面ネタやってたな

引用元: ・今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 106度目

このまとめが気に入ったら
「いいね!」をお願いします!




このまとめが気に入ったら
「いいね!」または「フォロー」
よろしくお願いします!
1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2016年01月31日 11:24 ID:kijyomatome

おすすめ記事