lgi01a201402031900
こちらはコメントにて当サイトに直接投稿いただきました記事です
【名無しの鬼女】 さんありがとうございます!

[投稿日時] 2016年01月31日 11:11
■体験談

何か衝撃的すぎる夢を見た。

昨夜私は、解けもしないどころか質問の意味さえ解けない分際で、東大過去問題集を読んでみた。「へ~、ほ~、うん、全然分かんね」と感想をつぶやき、そのまま眠ったんだろう。そして夢を見た。








私は何処かの教室で試験を受けている。内容は東大過去問題集だった。周りはカリカリスラスラ、淀みなく問題を解いていく中で、私だけが何処かで見たはずなのに一問も解けない。恥ずかしくて泣けてきそうで怖くなっている私に、何故か居た隣の知人(小学校の同級生でとても頭の良かった人)が『簡単だったね♪』と何故か答案用紙を見せてきた。

そこには理路整然と数式が書き込まれ、見た目にも美しい回答だらけの試験用紙があった。答案用紙をかなり長い間まじまじと見て、何でこうなんの?全然分かんねってかこの人が書いてんの日本語なのに日本語じゃねえ、何じゃコレもーダメだーーと思った所で目が覚めた。


暫くボーっとして、ちょっと待って??と私は初めて回答集を見てみた。
……………全部、合っている。さっき知人が見せてくれた東大過去門、『私の脳が作った彼女』は『全部正解させていた』事に、私は物凄く驚いた。
私の脳は、私自身が全くわけの分からない数式や、知らないと思う数式を駆使して問題を解いていた。

人の脳って本当どうなってんだろう?私自身は酷すぎるバカで落ちこぼれなのに、私の脳の何処かには、あれを解く事が出来る部分があるらしい。今の私には無理だけど。

もし私の作った彼女が私だったなら、人生変わってたんだろうなあ…。

当サイトで皆様の体験談、相談、愚痴、吐き出し。何でもお待ちしております
コメント欄 or メールフォーム から投稿下さい!





このまとめが気に入ったら
「いいね!」または「フォロー」
よろしくお願いします!
1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2016年02月01日 20:24 ID:kijyomatome

おすすめ記事