old-lady-money
643: 名無しさん@HOME 2010/02/11(木) 18:23:13 0
母方の祖母には既婚小梨の弟と毒妹がいた。 
弟はお金持ちの医者、妹はキャリア系のはしり、 
わたしの小さい頃には凄くかわいがってくれた。 
ところが、わたしが中学に入った頃に祖母が、 
「毒妹とはつきあうな」と言い出した。 
ちょっと前に医師の弟が亡くなった時、 
小梨なんで姉妹にも相続の話しが来たが、 
祖母はお嫁さんに譲って相続放棄したのに、 
強突張りの毒妹は放棄せず裁判沙汰になってると。 






で祖母が亡くなったんで、
昔のことは水に流しましょうと毒妹を呼んだら、
実は放棄しなかったのは祖母で、
毒妹の方から縁を切られていたことが判明。
祖母には当時ニート息子(母の兄)がいて、
遺産を可愛い息子ちゃんの小遣いに、
と張り切って裁判して遺産もぎ取ったんだとか。
その額8桁!今は全て使い果たして無一文…。

644: 名無しさん@HOME 2010/02/11(木) 19:08:03 0
>>643
8桁だと幅広すぎ。

645: 名無しさん@HOME 2010/02/11(木) 20:47:41 0
一千万だとしても十分すごい額。
ニート息子を養うという動機はひどいもんだけど、相続は法的に正当な権利だから
縁を切るまでするのは妹もちょっと潔癖だった印象。
身内のことは難しいけど。

646: 名無しさん@HOME 2010/02/11(木) 20:57:45 0
その8桁は生前相続にならないのか?
だとすると祖母が亡くなった時の相続時に君の母親らきょうだいで精算すべきモノのような気がするが。

647: 名無しさん@HOME 2010/02/11(木) 22:10:26 0
既婚小梨で親健在なら、配偶者と親にしか相続は行かないよ。
相続放棄して初めてきょうだいに行く。
祖父母・両親・子・孫の縦ラインと配偶者がいる限り、
兄弟姉妹には相続権は無い。

648: 名無しさん@HOME 2010/02/11(木) 22:27:05 0
祖母の親が亡くなっていたら、その子に代襲相続がいくんじゃないの。
祖母の弟死亡
  ↓
妻・祖母兄弟の親が相続人。
祖母兄弟の親が死亡時は、祖母と毒妹が相続人。

649: 名無しさん@HOME 2010/02/11(木) 22:48:38 0
書き方ややこしくてスミマセン。
>>648さんのパターンで正解です。
祖母弟が亡くなったのはかなり前なので、
今は法律が違うかも知れませんが当時は、
小梨だと配偶者と親(代襲で兄弟姉妹)相続でした。

そして、伯父は祖母が亡くなる1週間前に事故で……。
それで祖母妹を呼んだら号泣されて、
「姉さんは孫や子供に少しでもお金残したかったのよね。
わたし独女だからその気持ち分からないで大人げなかった」
どうも伯父と母が等しく分け前にあずかったと思ってたよう。
遺品整理していたら裁判の記録が出てきて額知りましたが、
8桁はちょうど真ん中よりちょい多いくらいでしたが、
預貯金残高は限りなくゼロに近く母もわたしも唖然。

伯父と祖母をどうこうってより、
可愛がってくれた祖母妹と絶縁させられた理由がそれか、
って感じで気が抜けました。
その大叔母の1周期なので記念に書き込みました。

650: 名無しさん@HOME 2010/02/11(木) 22:59:57 0
もう一つ付け加えると大叔父の遺産が多いのは、
総合病院持っていてそれが課税対象になったため。
現金が余分にあるわけではないので相続は放棄しよう、
と言うのが大叔母の言い分だったようです。
もともと、前院長の娘と結婚したため、
病院が大叔父のものになったという経緯もあったので。

8桁がどう使われたかは克明な家計簿残ってたんですが、
母と二人でチラ見しただけで呆れ果て全部焼き捨てました。

651: 名無しさん@HOME 2010/02/15(月) 19:10:16 0
>>650
ぱちか?

652: 名無しさん@HOME 2010/02/18(木) 17:52:08 0
パチやるやつが家計簿付けるか?

653: 名無しさん@HOME 2010/02/19(金) 01:44:13 0
ニート伯父の自分探しの世界旅行の費用とか、
趣味(パチではないが役にも立たない)への支出。
とにかく祖母の可愛いニートちゃんへの、
間違った方向の投資でした。

大叔父の病院は相続のゴタゴタで潰れました。
可愛がってくれた奥さんはもう亡くなってるだろうな。

引用元: ・● 大人になってから知った家族の秘密 14 ●

このまとめが気に入ったら
「いいね!」をお願いします!




このまとめが気に入ったら
「いいね!」または「フォロー」
よろしくお願いします!
1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2016年02月03日 11:24 ID:kijyomatome

おすすめ記事