2344_2_1

こちらメールにて当サイトに直接投稿いただきました記事です
【名無し】 さんありがとうございます!

[投稿日時] 2016年02月05日 20時15分47秒
■体験談

アトピーの話し絡みですが。
私と夫は結婚して5年。
今は子供もいるし、とっても楽しく暮らせている。
しかし、一年前までは離婚が毎日頭を過るくらいに夫の酒癖に悩んでいた。

交際して一年くらいして始めた同棲から徐々に分かり始めたんだけど、どうやら飲むと気が大きくなるタイプらしく、しかも飲むと小さな嘘をつく。
・今から帰る
→引き止められて朝帰り
・◯駅に着いたから迎え来て
→△駅に実際はいる。
とかの小さい事があったが、若かった事もあり、いずれは飲み方を覚えてくれると思い結婚、妊娠した。






ある飲み会の日、迎えに来てと言われ、妊娠6カ月くらいで行ったら、真冬に3時間車に放置されてお腹も張りまくって大変な事になった。
その時初めて失敗したなって思った。
勿論結婚が。
それから2ヶ月後、朝方目が覚めると夫が柱の影からこちらを見て泣いていた。
浮気かな、と思って、怒らないから言ってみて。というと泣きながら、
飲酒運転で捕まってしまったと言われた。
もう、完全に目が覚め、お腹を撫でながら、引き返せない。失敗だった。浅はかな私の判断で子供を不幸にしてしまうと思った。
事情を聞くと、原付を最初は飲酒していたから押していたが、気が大きくなり乗ったら50メートルで検問にあったそうだ。
兎に角人様に迷惑を掛けなかった事に安心したが、色々と清算しなければならないと思った。
裁判所に連れていったり、子供の物を買うのを諦め、漸くかき集めたお金で始末を付けたらあっと言う間に出産の日になった。
夫の事は産んでから考えることにして、免停の夫が来れなくって立ち会えない分娩室で1人で出産した。
 
そして育児に目まぐるしい一年が過ぎ、夫の誠意も感じ、再構築している中、飲み会に夫は行った。
約一年ぶりの飲み会、翌日は家族でTDLに行く予定でしたので、かなり念を押して送り出しましたが、深夜2時頃に救急隊員の方から連絡があり、病院に1歳前の娘を抱えて駆けつけました。
急性アルコール中毒で運ばれ、点滴をされて寝ている夫に死ななくて良かったやら、なんで私ばっかりやら、娘に申し訳ないやら色々な感情が渦巻きました。
懲りずにまだ夫を愛しているのです。
それから1ヶ月程何とも形容し難い気持ちで過ごしていた時に2ちゃんねるのまとめ記事でアトピーの話しを読みました。
夫は中度のアトピーで、夜中は�え沈�きむしり、布団や枕が血で染まるくらいの物を成人前から塗り薬で騙し騙し過ごしていました。
その記事には、塗り薬がアトピーに良くない人もいるという様な内容でした。
それから県内の病院を調べ周り、知人に紹介された塗り薬を使用しない病院に行ってみた所、医師から、
酒、油物、甘い物は完全に止めるように。と言われ、騙されたつもりでやって見ようと夫を説得し、自宅から1時間半かかる通院を週2回続けました。
医師から言われた通りの食事の準備や、日に3回の掃除に晴れの日には必ず布団を干す生活を続け、半年後には夫は通院しなくても良いとお墨付きを頂きました。
そしてこの年末年始、忘年会、新年会と夫は飲まずにきちんと時間通り帰って来てくれました。
アトピーの先生と2ちゃんねるの記事の方がいなかったら今、私達家族はいなかったかもしれません。
届かない声ではありますが、本当にお礼を伝えたいです。
まだまだ安心は出来ませんが、家族で頑張って行きたいです。



当サイトで皆様の体験談、相談、愚痴、吐き出し。何でもお待ちしております
コメント欄 or メールフォーム から投稿下さい!





このまとめが気に入ったら
「いいね!」または「フォロー」
よろしくお願いします!
1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2016年02月06日 21:24 ID:kijyomatome

おすすめ記事