normal-1
1487: 名無しさん@おーぷん 2014/09/10(水)20:46:48 ID:WtQ3eu4U7
当方いい年したおばちゃんです。

会社の同期にモテ男がいた。
仕事出来るしイケメンだしマメだし、友人としても親切。
だけど自分の彼女に対してはいつも無責任だった。
付き合ってる時は多分素晴らしい彼なんだろうけど、
長く付き合う→他に好きな子出来る→今彼女に嘘つきながら二股
→ジワジワ音信不通 の繰り返し。

付き合ってる時に同棲したり親に会ったり私達にも紹介したり
結婚を匂わすような行為をするんだよね。でも切るの。
絶対に結婚しない。したくないんだって。
どの彼女も、可愛くて常識的でいい子に思えた。
勿体ないな、と思ってた。







28歳から33歳まで付き合った女性を同じように切った時、
さすがに皆呆れて、注意した。
明らかにこなれた遊び人の女性ならともかく
普通の真面目なお嬢さんに期待を持たせておきながら
最後は嘘ついて逃げるなんて。駄目だろうと。

でも彼はまだ結婚したくないから仕方ないの一点張り。
確かに恋愛だから仕方ないけどさ、気分悪いよね。
なんとなく疎遠になった。

1488: 名無しさん@おーぷん 2014/09/10(水)20:47:24 ID:WtQ3eu4U7
それから15年ほど。
こちらは子供の大学やら就職の話が出始めた頃に
彼が「そろそろ結婚したい」と言い出した。
お母さんが病気、お父さんがボケ始めて寂しくなったらしい。
ようやく家庭の良さや子供の可愛さが解ってきたって。

おっさんだけど相変わらずイケメンだし高収入で気が利く。
高望みしなければ十分結婚出来るだろうねって周りが言ったら、彼は
「今まで数多の女と付き合ってきた、女の良し悪しは理解してる」
と言って、選びに選んで素晴らしい嫁をとる、
とれると普通に信じているようだった。

で、その後急ピッチでセルフ婚活を開始、吟味()の上一年後に結婚。
若くて可愛い、感じの良いお嬢さんだったよ。

はい、地雷でした。

資産家のお嬢さんで、実家べったり、常にママ&姉付き。
彼の実家は完全無視、働く大変さも世間も知らない。
家事しない。美味しいクッキーは毎日作ってくれる。
愛してるって言わないと泣く。嫁父激怒。二時間説教。
毎日この繰り返し。
妊娠したら実家に帰り、戻ってこない。お手伝いさんが門前払い。
赤さんに会えたのは生まれてから10日後、少しだけ。
暫くしてから彼有責で離婚させられた。罪状はDV。
全て弁護士経由で直接会えなかったと。

1489: 名無しさん@おーぷん 2014/09/10(水)20:48:20 ID:WtQ3eu4U7
ようするに彼の嫁はまごうことなき「お嬢ちゃん」だった。
私達が知る限り、彼は今までの自分と決別して
甲斐甲斐しく良い夫をしていた。尽くしてた。
でもお嬢ちゃんの結婚ごっこのオモチャにされて、
慰謝料と養育費、バツだけ残った。
詳しく知らない人からは、やっぱ遊び人だから
お嫁さんに酷い事したんだよ最低、という評価が下された。

彼はすっかり憔悴して、過去に付き合った女性をあげて
彼女が一番良かった、ああいう人はいないんだな、
今彼女はどうしているかな、なんて言ってるから
その彼女はもう結婚してお子さんは大学生よと教えてあげた。

ガッカリする彼に、彼女だけじゃなくて
あなたが付き合ったあの子もこの子も良い子だったよ
きっと良い妻、お母さんになって家庭を支えて
あなたやあなたのご両親の力になってくれたと思うよ
あなたはそういう女性達を片っ端から捨てたんじゃん
嘘ついて音信不通にして、むちゃくちゃに傷付けて。
と言った。
彼はものすごくショックを受けた顔をしていた。

1490: 名無しさん@おーぷん 2014/09/10(水)20:49:55 ID:WtQ3eu4U7
彼は、自分はモテる、嫁なんかいつでも選べる、
急いで結婚する奴は選択肢がない奴だと思ってたんだって。
ただね、確かに彼のスペックなら良い嫁をとれたと思うのよ。
よりにもよってあんな地雷娘じゃなくてね。

でも長年適当なご都合主義の恋愛を繰り返した結果、
女性を観る目が曇っちゃったんだよね。
「ショートタイムで付き合うには最高の女性」を
良い女だと感じるようになっちゃったんだろうな。

私怨はないからざまあみろとは思わないけど、同情心も全くない。
人生は辻褄が合うように出来てるんだなぁと思った。

長文失礼しました。

1498: 名無しさん@おーぷん 2014/09/11(木)19:19:37 ID:xQY7JAgjy
>>1488-1491
似たような、でも違う男性のことを思い出した。

とにかくひたすらモテる男性だった。
奧さんと、恋人と、彼女と、愛人と、女友達と・・・
何人女がいるんだよ!という状態なのに、
それに飽きたらず新しい女の子と知り合おうと頑張る人。

しかもお金持ちの奧さんとこに婿養子に入って、そのおかげで会社を任されて
仕事してるのに会社の中に浮気相手がウヨウヨいる。
奧さんも浮気してるだろうってことは気づいていたようで、
用もなく会社に来ては美人社員や若い女の子を睨み付けていた。

1499: 名無しさん@おーぷん 2014/09/11(木)19:24:24 ID:xQY7JAgjy
そんな日々も終わりが来た。
新人女に手を出したらこれが地雷だったらしい。
デキ婚で子どもも小さいはずなのに、真実の愛に目覚めた新人女は奧さんに突撃してしまった。
奧さんは激怒したけど、うやむやで元鞘になりかけ・・・たところで、奧さんの親族と会社の役員達が切れた。
会長娘の旦那だからロクデナシでも支えてきたけど、いい加減にしろと。

すったもんだあって、結局モテ男は離婚されて放逐された。
デキ婚新人女は慰謝料請求されたら、あっという間に本当の真実の愛に目覚めて旦那の元に帰った。
その後別れたのかどうかは知らない。パートも辞めてしまったから。

びっくりしたのはこの後で、モテ男も人生終わったなーと思ってたら、また始まっていた。
新しくオープンしたご飯屋に食べに行ったら、その地区のオーナーに収まっていた。
追い出された後にどっかのお金持ちが同情して拾ってくれたらしい。

あんな風にモテる男性を見たのは初めてだった。
しかも全然イケメンじゃなかった。正直、どっちかというと不細工だったと思う。
男性からも女性からもすごく好かれるか、毛嫌いされるかどっちかの人だった。
今もどこかで女性にモテているのかもなあ。

引用元: ・何を書いても構いませんので@生活板





このまとめが気に入ったら
「いいね!」または「フォロー」
よろしくお願いします!
1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2016年07月03日 19:24 ID:kijyomatome