13dbac4844ed4720ff471e84a24f676c

こちらはコメントにて当サイトに直接投稿いただきました記事です
【名無しの鬼女】 さんありがとうございます!

[投稿日時] 2016年07月19日 00:06
■体験談

義実家はみんなとてもいい人たちで、よくまとめとかで見るイビリ的なものとは無縁だと思っていた
でも、ふとある日にあれ?と思うことがちょこちょこあった事に気が付いた

相手は父方祖母
父は次男で長男の伯父一家が同居している
正月に挨拶に行くのが子どもの頃からの習慣だったんだけど、奥さん(私から見た伯母)は離婚こそしていないみたいだけど別居中らしくなぜかもう10年以上見かけていない
結婚してからも夫が気を遣ってこの習慣はそのままで、大晦日は義実家・正月は実父母と父方祖父母宅となっていた(ちなみに義実家から祖父母宅までは高速使って車で2時間くらい)






義実家は雪深い地域で、ある年大雪のため義実家から出られなくなり正月も義実家で過ごすことに
仕事の関係もあり、直接挨拶は無理になってしまったので電話だけした
どうやらそれが気に入らなかったらしく、次の年に挨拶に行ったらイヤミを言われた

・結婚しているのにおせちも作っていないの?
・おせちも作れないようじゃ駄目ね
・ちゃんとごはんとか作れているの?
みたいな事をひたすらネチネチと言い、その後は従兄(伯父息子)の自慢話ばかり
おせちは作れるんだけど夫がおせち苦手だし、年末ギリギリまで仕事だから作っていないだけ
料理は母に小学生の頃から教わってるからできる
反論してもネチネチうるさかった
話を聞かない祖母に対して静かにキレていたつもりだったんだけど、横で見ていた母曰く「まるで般若のような顔をしていた」らしい
普段大人しい孫がよほど怖い顔をしていて驚いたのか、帰り際に年寄りの戯れ言が~とか色々言いながらお金渡された
他にも 気づかぬ間にイヤゲモノも貰っていた
中身は主に使用済みの黄ばんだタオル
消耗品だし使うと思ってと新品に混ざって半分は入れてくる
あとは期限切れ缶詰・溶けた飴・親戚の方が作ったハンドメイド品など
これは実家にも送られており、実家には泥と虫が大量に付いたクタクタ野菜もおまけに付いている
母はこれ以外にも昔は趣味の合わない祖母のおさがり服もいただいていた模様
良かれと思って送ってくれているんだし・・・とお礼だけ言って使えないものや食べられないものは捨てていた

しかし、去年辺りに妹の働くお店に祖母と伯母が来てブランドアクセサリーを伯母に買い与えていったと言う話を聞いて流石にイラッとした
伯母は妹にお姉ちゃんとお母さんによろしくーとか言っていたそうだ
別にブランド品欲しいとか羨ましいとかではない
うちの母には使い古しばかり渡すのに別居中の伯母にはブランド品渡すのかよと腹が立った

 まとめに載るような方達に比べればしょっぼい事だけど、まさか祖母に少しだけどやられているとは思っていなくて気付いたときはちょっとショックだった
母に愚痴をこぼしたら、結婚当初の祖母はなかなかの長男教クソトメだったらしい
伯母の方が後から嫁に来たみたいだけど、扱いは雲泥の差だったみたい
別居だし父は鈍感で気付かず母はスルースキルが凄いようで大事には一度もなっていないだけだった
結婚の挨拶に行った母を「まあまあ」と評価し、結婚式は口だけ出して式場やドレスを勝手に全部決められ、第一子(私)を出産した時は退院日に病院から出る際に強引に奪いタクシーにさっさと乗り込もうとするなど結構強烈に感じたけど話す母はしれっとしていた
ムカつかないの?と聞いたら「昔は辛かったけどもう終わった事だし、年寄りの言う事やる事なんていちいち気にする方が無駄。どうせ私より早く●ぬんだからよっぽどの事がない限りハイハイ言っておけばいい」と言われた
細かいことを根に持ちすぐに感情が顔に出るらしい私には無理そう


当サイトで皆様の体験談、相談、愚痴、吐き出し。何でもお待ちしております
コメント欄 or メールフォーム から投稿下さい!



これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。



このまとめが気に入ったら
「いいね!」または「フォロー」
よろしくお願いします!
1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2016年07月19日 19:24 ID:kijyomatome