botan
130: 名無しさん@HOME 2012/11/16(金) 15:10:08.24 0
秘密って訳じゃ全然ないんだけど、40年生きてきて、ついこの前
曽祖父が某猫島で村医をやってたり、白十字会の立ち上げメンバー
だったりする、結構なお医者さんだった事を知った。
猫好きなんで、いつか猫島行きたいなーなんて思ってたんだけど、
まさか親族であの島に関わりのある人が居るとは思わなんだ。






131: 130 2012/11/16(金) 15:22:44.04 0
ついでに、祖母が不倫の子だった事もつい最近知った。
母方の曽祖父が刑務所に入ってる時、ついた弁護士さんと曾祖母が浮気。
で、出来ちゃったのが祖母。その後、その弁護士さんは関東大震災で
裁判所が倒壊した時にそこで亡くなったそうな。

曽祖父は任侠の人だったらしくて、「自分の子として育てる」と言ってくれた
みたいで、その後二人の間に生まれた祖母の妹と分け隔てる事なく
接してくれたみたい。男親を疎ましく思う多感な時期に曾祖母が怒って祖母に
出自を明かされたらしく、ショックを受けつつもその思いは感謝に変わって
行ったとか。

にしても明治のDQNかぁ…。

132: 名無しさん@HOME 2012/11/16(金) 15:55:39.70 0
す、すっげえ話だ。関東大震災も含めて。
「刑務所入ったり等で自分も嫁に迷惑かけたから
一度の過ちはお互い様」みたいな思いがあったのかな。
父方の曾祖父がお医者さんで母方の曾祖父が任侠ってことでいいんだよね?

135: 名無しさん@HOME 2012/11/16(金) 22:28:16.41 0
>>132
130です。両方共母方の曽祖父で、医者だったのが祖父の父、任侠の人が
祖母の父です。紛らわしくですみません。祖父、祖母と両極端な出身の人間が
どうやって出会って結ばれたか、ちょっと不思議です。祖父も医者だったのですが、
任侠の人に結婚の挨拶をしに行った時の事を想像するとちょっと面白いですw。
仰るように、恐らく祖母方の曽祖父には負い目もあったのでしょう。今で言う
再構築も、浮気は一切責める事のない気風のいい人だったみたいです。

136: 名無しさん@HOME 2012/11/16(金) 23:52:53.25 0
ヘビーな話が続いたな
でも、明治の任侠はDQNではないとオモw

>>133のひいおじいちゃんは乙としか言えぬ
徴兵されてたのなら、ほかに仕様が無かっただろう
身内に被爆した人がいるけど、その人は自分が見たことを
今でも一言も話さないよ…

137: 名無しさん@HOME 2012/11/17(土) 00:11:56.13 0
>>131
旦那がお務めに行ってる間に嫁が不安と孤独感から、
浮気に走ってしまうケースは今でもあるそうな
知り合いの弁護士が言ってた
事件起こしたから弁護してあげたら、お務め終わって離婚の相談だって


そんな私は乳幼児の頃に母に無理心中で殺されかけたことがあったんだと
当時の母と同じ年頃になって私にも自殺願望が出てきたのは因果応報か

138: 名無しさん@HOME 2012/11/17(土) 00:14:06.23 0
死んだらアカン…
でも、どうしても死にたいなら
誰かを道連れにしちゃ駄目だよ

引用元: ・● 大人になってから知った家族の秘密 16 ●





このまとめが気に入ったら
「いいね!」または「フォロー」
よろしくお願いします!
1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2016年08月25日 15:24 ID:kijyomatome1