cont_iStock_000000135024Medium
こちらはメールにて当サイトに直接投稿いただきました記事です
【名無し】 さんありがとうございます!

[投稿日時] 2016年08月23日 03時15分49秒
■体験談
プロの迷惑家族との賃貸トラブルです。

6年前に、一生懸命貯めたなけなしの貯金と住宅ローンで、中古住宅を購入しました。

便利な場所にちょうど売りたいという情報があり、自分が探しているエリアでした。
また、自分の嫁が少し神経質で、近隣の音(生活音)に敏感な為、南側はバス通り、西には駐車場で、東の家も自分の家側に物置があり、北は畑という環境に魅力を感じ購入を決めました。

購入してから2年、便利な場所なのに、近所の音も気にならず、とても気に入って住んでくれて、自分も満足していました。







しかし、購入してから2年後に自分の転勤が決まり、夫婦2人の家庭なので、単純に別居するよりはという事で、その家を賃貸に出して、一緒に転勤先についてきてくれることになりました。
転勤先が、同じ関東でも北関東になる事、転勤する自宅持ちの家庭は、会社が社宅扱いで支払いしてくれる事から、転勤先でも一軒家に住める家賃を提案されました。

嫁の病気の事もあり、一生懸命探して、条件の良い戸建が見つかり、今もそこは満足して住んでいます。

転勤して半年くらい過ぎた頃、ようやく自宅の借主が決まりました。
m◯nimin◯が見つけたので、そこを管理不動産会社として採用して、初めてなので補償会社を通す契約もしました。
管理不動産会社から、審査をしてOKが出れば賃貸開始ですと言われたので、プロの判断だから大丈夫だろうと安心していました。

審査もクリアして、入居が決まり条件面を聞くと、少しいびつ(夫婦2人で住んでいた4LDK36坪に7人で済むとの事)は感じました。
しかし、審査クリアという事と、半年以上経って探すのに疲れていた為、そのまま契約しました。

おかしな事は最初から起こりました。
最初の家賃からいきなり未納でした。
不動産会社通して自分のところに来るはずなのに、その日に振り込みがないので、不動産屋に確認した所、実は家賃が振り込まれてませんとの事。

その時は自分は不動産会社を叱りました。
未納はしょうがないけど、月末入金で15日払いの不動産会社が15日になっても何の連絡もなく入金しないとはどういう事かと。
月末入金がない時点で、大家である自分にも報告があるものではないかと思っていたので、少し残念な気持ちでした。

不動産会社から、借主に確認した所、払ったと勘違いしていたとの事で、すぐに入金があったようです。
しかし、その後何度か入金がない事が続いたので、不動産会社の判断で、補償会社預かりにするという事でした。

補償会社預かりになると、取り立てが厳しくなる事と、大家(自分)には、補償会社から家賃が入るので、安心してくれと言われました。
それから暫くは平和な時期が過ぎていきます。

しかし、賃貸契約から1年半が過ぎた頃、管理不動産会社から紹介されて、補償会社の代理という行政書士の方から電話が入りました。
「未納はあったものの、それを次月に上乗せしたりしながらなんとかやりくりしてきました。
しかし、ここ3ヶ月ほど家賃が全く払われておりません。補償会社の規定により、強制退去の手続きを取りますので、大家さんの了承が欲しい。」
との事でした。

自分は補償会社から毎月きちんともらっていたので、迷惑かけて申し訳ないので、そちらの都合で動いていいと伝えました。

補償会社から、裁判の通知が届くも、借主は最初はずっと無視していたようです。
不動産会社や補償会社が日参しても居留守の状態だったようです。
裁判所から強制執行の日時指定がされますとの通達が行くと、観念したのか、借主から連絡が入ったそうです。
しかしその連絡は、こちらも弁護士を立てるので、弁護士から話をさせるとの事。

そして、今話題の法テラスから担当になった弁護士が補償会社側の窓口になったようです。
しかし、その弁護士にも連絡を怠る借主は、そもそも借主側にしか落ち度がない事もあり、家賃未納3ヶ月後の強制退去通達から、さらに3ヶ月粘って出て行きました。

ここからが、大変でした。
まず、退去確認ですが、私が仕事の日に退去確認と言われたので、不動産会社に任せてしまいました。
「しっかりやりますから大丈夫です。」
と言っていたのですが、結果全くダメでした。

まず、強制退去の当日、ゴミだけを残して、家具等の搬入は前日に終わっていたようです。
立会いに来てすぐ、
「残りは処分して構いませんので...。」と言って借主はどこかに行ってしまったようです。

強制退去だけが目的(いると補償家賃がかかるから)の補償会社もすぐに解散。
そして、退去後の家の中が、とてもひどい有様で、不動産屋から一度見て欲しいと連絡が入ります。

次の休みに私が見に行くと、たった1年半でよくもここまでと思えるほどひどい有様で汚されています。
床は剥がれ、クロスにはいたるところに落書き。
設備は汚れがひどく、買った後すぐに大掛かりにリフォームをした自分が本当に悲しくなる有様でした。

ペット飼う場合の敷金の増額分も、飼う予定がないとの事で貰っておりませんでしたが、明らかにペットがいた痕跡でした。

こんなに酷いのであれば、相手に請求できると不動産屋が言うので見積もりを作らせると、約100万の見積もり...
色々話をした結果、借主を見つけてきて、審査もOK出した自分たちも悪いと、不動産屋が半分をサービス工事にして50万、残りを相手に請求しますとの事でした。

しかし、不動産屋も、補償会社も相手の引っ越し先を突き止めてないらしく、連絡が取れなくて困っているというばかりで話が一向に進みません。

そのうちに、新しい借主Bが見つかったので、大家さんの実費で一旦立て替えてもらえませんか、との管理不動産会社の勧めがありました。
それを了承して、新しい借主Bの為にリフォームをして入居をしてもらいました。

入居してすぐに、借主Bから、洗面所で耐えられないほどの悪臭があり、なんとか修繕もらえないかと言われていると不動産屋から言われたので、私も一緒に立ち会って確認してきました。

臭いの原因はペットの尿で、洗面所の壁の石膏ボードがグズグズの箇所があり、そこから匂いが上がっているようでした。


立会いに帰った時に、隣の方に久しぶりに挨拶すると色々な基地外ぶりが露呈してきました。

まずペットは、ゴールデンレトリバーとスピッツを二頭飼い(ペットは1匹までで、1ヶ月敷金アップの契約でしたが、敷金のペット分は貰っていません)していた事。

当日の朝5時くらいにいきなり、ご主人が、家族全員を一列に並べて、
「全員揃ってるか!番号!」1、2、3、4、5....
と叫ばせて、
「よし、それじゃ出発するぞ!」
と言って軍隊の様に立ち去った事。

また、家族は契約主(女性44)と内縁の夫(37)、女性の娘(20頃)、息子(高校生)、娘(小学生)と娘(20頃)の子供と女性の母7人で住んでいたそうですが、その母が姿を見せなくなっていたので、民生委員がよく尋ねてきていた事。

など、きな臭い話ばかりでした。

そして、リフォーム後にもボロボロと出てくる現状と、依然行方を掴めない不動産屋にイライラして、自分もどうにかなってしまいそうなほど、気を病んでしまいます。

不動産屋がつかんできた情報は一点。
あの家族は実は前にも同じ様に踏み倒しているのだが、契約者の名前を母にしたり、内縁の夫にしたり、娘にしたりと、黒い歴史を掴まれない様にブラックリストから逃れてきた様です。

今なお新しい大家が食い物にされていると思うと、本当にかわいそうです。

不動産屋は個人情報の関係で、中々現住所もつかめない。
住民票み今の家のままにしているというのみで、全く動きが進みませんし、不動産屋がOK出した連帯保証人も、請求しても回収は無理そうですの一点張り。

このまま逃げ得されると思うと本当に悔しい限りです。
初めての大家業ですが、本当に辛苦の経験でした。


当サイトで皆様の体験談、相談、愚痴、吐き出し。何でもお待ちしております
コメント欄 or メールフォーム から投稿下さい!





このまとめが気に入ったら
「いいね!」または「フォロー」
よろしくお願いします!
1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2016年08月24日 20:24 ID:kijyomatome

おすすめ記事