i-am-legend-dark-seeker-infected-zombie
564: 名無しさん@おーぷん 2015/06/17(水)16:11:32 ID:VbV
オカルト的な話です
私は生まれた時から体が弱くて問題山積みだった
ずっと病院にいたんだけど、3歳の頃に体調が一気に悪くなり、楽しみにしていたクリスマスを目前にどんどんと弱っていった
もうダメかもしれない、そう判断した母は、「クリスマスはいつくるの?」と聞く私に「5日後よ(23日)」と教えた
私はその日から不思議なものを見るようになった
窓の外にとても醜い、肌の青いサンタクロースが現れるようになったのだ
着ている服は絵本で見た、赤いサンタクロース服なんだけど、絵本のサンタクロースとは違って、やせ細って皮がたるみ、白いひげどころか、体毛もなかった
例えるなら、アイ・アムレジェンドに出てきたダーク・シーカーのような状態






青いサンタは深夜、誰もいなくなるとあらわれて、窓からこちらを見てニタニタ笑っていた
5日たった23日の夜、私はサンタに「クリスマスだよ、プレゼントはくれないの?」と聞いたけど、相変わらずサンタは窓の外でニタニタしていた
朝、目を覚ますと枕元にはプレゼントがあった
母親が嘘を貫くために準備していたもので、「よかったね、クリスマスだよ」と私を励ましていた
私はその時「クリスマスなのにサンタが来なかった」と何度も何度も訴えて母親を困らせていたらしい
そしてプレゼントを貰った日の夕方から、私は昏睡状態になった
24日、医者は今夜が山場ですと両親に伝えたらしい
皮肉にも楽しみにしていたクリスマスが命日になるところだった
私は24日の夜、不思議なものをみていた
周りが言うには意識が無かったそうだから夢でみただけかもしれないんだかど、例の青いサンタが窓の内側にいたのだ
それまで窓の外にいた青いサンタは、常に胸から上しか見えていなかった
室内にいたサンタはやせ細ったがに股で、しおれた梅干しのような汚い袋を引きずっていた
私の隣までくると、顔と同じ、皮のたるんだ青い皮膚の腕を私の身体につっこみ、躊躇なく内蔵を引き出してしおれた袋の中にしまいこんだ
袋は私の内蔵の分だけ膨らみ、赤黒い液体が滴っていた
思いがけない行動に、私の意識はそこで途切れた
25日、私は奇跡的に命をつなぎとめて生還した
私は虚ろな意識で「サンタが来た、サンタがプレゼントくれた」と訴えていたそうだ
その日を堺に、私の体調は劇的に回復、中学の頃には普通の生徒に混じって体育ができるまでになっていた

この話を周りにしても、私がみたというサンタの絵を周りに見せると、「悪魔の間違いじゃ」「サンタじゃなくて死神だったんじゃ」と言われる
でも確かにあの青いサンタクロースは私を助けてくれた
あの日以来、青いサンタクロースが私のもとにきたことはない
他にあの青いサンタクロースを知る人を探してるが、いまだに見つからない
青いサンタクロースの特徴は、肌の色以外に帽子に細い人参を飾っていたことなんだけど、知っている人はいないだろうか

565: 名無しさん@おーぷん 2015/06/17(水)16:15:07 ID:n7c
>>564
グロ注意って書いて欲しかったな…

567: 名無しさん@おーぷん 2015/06/17(水)16:23:27 ID:JLD
>>564
節子それサンタやない!サタンや!

569: 名無しさん@おーぷん 2015/06/17(水)18:52:25 ID:VbV
>>565
すみません、グロいつもりはなかったのですが、不快な思いをさせてしまいました

570: 名無しさん@おーぷん 2015/06/17(水)18:55:52 ID:Fs7
青サンタは内臓を取り替えたのか
悪いところをもっていってくれたのか。

健康でなによりです。

571: 名無しさん@おーぷん 2015/06/17(水)18:57:52 ID:u1o
>>567
死神ならそのままあの世に連れて行かれるんじゃね?
悪いもんを持って行ったとかそんなんじゃないかと思った
585: 名無しさん@おーぷん 2015/06/17(水)23:34:43 ID:CgF
>>567
>>571
見た目は丸顔で、いかにも雑魚MOBみたいな感じなんですよ
だからサタンとはかけ離れたイメージです
絵を見せられれば一発なんですが、言葉だと難しいですね

>>570
多分持っていったほうだと思います
袋は何も入ってなさそうだったので


こんな変な話を聞いてくださってありがとうございます
やはりこんなサンタクロースを知っている人はいませんよね
絶対夢ではないと思うんですが・・・

引用元: ・何を書いても構いませんので@生活板  6





このまとめが気に入ったら
「いいね!」または「フォロー」
よろしくお願いします!
1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2016年09月07日 16:24 ID:kijyomatome