orig_73513

242: 名無しさん@おーぷん 2016/05/08(日)13:45:48 ID:CWs
ロードオブザリングの一部ネタバレがあるので観てない人は回避してください。

中学生の頃、隣の席になった男子Aに告られ、デートすることになった。
行き先は映画で、ちょうど上映中だったロードオブザリング。
その中で「人間には決して倒せないと言われる敵」というのがいて、
でも「人間(MAN=男)でなく女(WOMAN)なら倒せる」というレトリックで、姫がその敵を倒すと言う流れだった。






Aはそのくだりが気に入らなかったようで、出てからずっと
「どんな倒し方するか楽しみにしてたのに、女なんかにあっさりやられてムカついた」と
何度もぼやいていた。
あまりに何度も「女なんかに、女なんかに」と言うのでイライラして、
私も中学生の子供だったし、その場でケンカになって
「二度とデートなんかしない」「こっちの台詞だ」と言い合って終わった。

というわけでただのケンカ別れというか、そもそも付きあってもいなかったんだけど
Aの中では「Aがフッた」ということになっていたらしい。
休みが明けて登校したら「生意気な私をAがフッた」という話が広まっていた。
ムカついたが関わり合いになるのが嫌で、お互い無視したまま中学を卒業した。

それから10数年。
アラサーになった私のもとに、A母→私母経由でフリメにメールが届いた。
ちなみに私は県外で独り暮らししており、実家にめったに帰らない。
メールの内容は
「最近ロードオブザリングのDVDを観て、あの時きみの言いたかったことがわかったよ。
お互いガキで、作品の真のメッセージを掴みきれずにいたよね。
あの作品の真のテーマは愛だよ。きみがおれに伝えたかった愛を、おれは受け止めそこねて云々…」
サクっと受信拒否。
母に「勝手にメアド教えんな」と苦情を言うと
「元カレなんでしょ?A母さんに聞いたよ~、もーあんたそういう事なにも言わないんだから。
あんたももういい歳なんだしまたヨリ戻せば?」
話にならんので父にいきさつを説明し、父に母をシメてもらって終了。
とくに被害はなかったけど、疲れた。

243: 名無しさん@おーぷん 2016/05/13(金)21:36:29 ID:AON
>>242
読んでいてロミオにも疲れるが、かーちゃんにもっと疲れた
父親にシメられて、母親がしっかり理解してくれていたら良いねえ

引用元: ・ロミオメール 2





このまとめが気に入ったら
「いいね!」または「フォロー」
よろしくお願いします!
1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2016年12月29日 09:32 ID:kijyomatome

おすすめ記事