4931554007381
369: 愛と死の名無しさん 2010/11/10(水) 17:21:25
親が子どもの決めた式の内容が気に入らなくてぶち壊したことがあったよ 
新郎の友達で出席したのだけど、新郎新婦が勤めていたレストランを借り切ってのウエディング 
新婦側両親と新郎は母は二人の希望通りにやってほしいと全面的にバックアップ 
ただ問題は新郎側の父親(ちなみに新郎母とは離婚している)で、昔ながらの神前式をしつこく二人に要求してた 
よくある例で「金は出さんが口は出す」の典型で、新郎親戚を多数呼んで宴会風味なのをしたかったらしい 
お金がないわけではない(新郎の家はかなり土地で潤っている)のだんらただのケチ 
結局折り合いがつかず新郎父は怒りのままに不参加決定 






そして当日
無事式は始まりご飯も新郎新婦の上司たるオーナーシェフが腕を奮いとてもおいしい
メインを半ば食べたくらいで式も終盤のころ…
新郎父が顔を真っ赤にしながら来襲
家から持ってきたと思われる消火器をぶちまけやがった…
自分の思い通りにならない式なんてぶち壊してやると言わんばかりに撒き散らす
大混乱のレストラン内、それでもダメージ少なかった男たちで父親を取り押さえた
それでも暴れるので倒れたテーブルのクロスでふんじばって拘束
その後は消化液が目に入ったり吸い込んで気分悪くなったりした人を搬送するのにおおわらわ
父親は新郎が通報して逮捕、レストランオーナーや被害者にも訴えられ数千万の多額の賠償金を背負った

370: 愛と死の名無しさん 2010/11/10(水) 17:22:05
うん、わりとあるよ。
離婚した両親が子供の結婚式に出席って話。
なにが不幸なんだ?

371: 愛と死の名無しさん 2010/11/10(水) 17:26:38
>369
後日談はある?

372: 愛と死の名無しさん 2010/11/10(水) 17:32:14
>>371
この結果新郎が婿に入ることになり、新郎父とは絶縁になった
賠償金を払うために(これも裁判してようやく払った)土地を結構売ったらしい
レストランの設備や内装も含めて数千万になったとのこと

昨日自分にも賠償金(だめになったスーツ・靴代に通院費等)が振り込まれたから思い出して書いてみた

373: 愛と死の名無しさん 2010/11/10(水) 17:35:49
>>372
うわー…お疲れ様
通院したのか、お大事に

374: 愛と死の名無しさん 2010/11/10(水) 17:41:09
通院って怪我?
お大事にね

375: 愛と死の名無しさん 2010/11/10(水) 17:44:21
裁判してやっと払ったってことは、支払いに応じなかったってことだよね
とことん糞だな、新郎父親
お大事にな!

376: 愛と死の名無しさん 2010/11/10(水) 17:44:21
>>369
一応突っ込むと、「消化液」じゃなく「消火薬剤(粉末)」な

377: 愛と死の名無しさん 2010/11/10(水) 17:45:12
>>373
>>374

ありがとうございます
通院は消化液を浴びて吸い込んでしまい、気管支と眼科にしばらく通いました
新郎父を取り押さえた一人が噛み付かれて数針縫った者も

378: 愛と死の名無しさん 2010/11/10(水) 17:46:31
賠償金?
普通に器物は損と傷害罪だよ、そりゃ

379: 愛と死の名無しさん 2010/11/10(水) 17:46:46
新郎父、マジキチだなオイ
本当に大事にしてくれ…

380: 愛と死の名無しさん 2010/11/10(水) 17:47:31
>>375
ありがとうございます
裁判しなかったら払わなかったでしょうね
向こうも弁護士がついてましたし

>>376
粉末ですね、失礼しました

381: 愛と死の名無しさん 2010/11/10(水) 17:48:26
>>378
威力業務妨害もな

382: 愛と死の名無しさん 2010/11/10(水) 17:50:12
>向こうも弁護士がついてましたし

それは裁判になる前に、すでに弁護士がついていたってことだよね?
(裁判になったら被告にも弁護士が自動的に付く決まり)
こんな負けが決まってる案件を引き受けた弁護士がいるんだ!?

びっくりだわ

383: 愛と死の名無しさん 2010/11/10(水) 17:51:32
負けがわかっててもいくらかの収入にはなるでしょう>弁護士

384: 愛と死の名無しさん 2010/11/10(水) 17:54:32
勝たないと金もらえないよ、弁は。
勝ち取ったお金の一部を報酬として受け取るわけだから。

385: 愛と死の名無しさん 2010/11/10(水) 17:57:35
まあ、裁判になる前の相談料くらいしか
受け取れないわなw

勝ち目のない案件の弁護を引き受けると、それがマイナスの実績として蓄積されるから
まともな弁護士は、絶対引き受けない
弁護士も問題ありの人だったんだろうね

386: 愛と死の名無しさん 2010/11/10(水) 18:07:39
>>385
賠償金用に売る土地があるくらいだから地縁で弁護士の依頼が出来たんだろう。

387: 愛と死の名無しさん 2010/11/10(水) 18:35:26
基地害ってのは本当に何しでかすかわからんな…

388: 愛と死の名無しさん 2010/11/10(水) 18:39:50
>>382-383
彼らの仕事はこの案件ならこの報酬とか決まってるみたいだ
けど、結局の所、時給なんぼの世界ですから。電話応対、何
分何秒とか記録して請求してきたりね。

セキュリティーチェックやら警備を考えなきゃいかん時代なの
か。年寄りが腐り始めてきたのは電車乗るだけで解るからな。

389: 愛と死の名無しさん 2010/11/10(水) 18:45:56
>>369
おつ
超おつ
新郎新婦も出席者も皆おつ

>親が子どもの決めた式の内容が気に入らなくてぶち壊したことがあったよ

途中まで、暴言吐いたとか、誰かを罵倒しまくったとか、式中に怒鳴りちらしたとか、
その程度の事かと思っていたら…!
物理的にぶち壊すのは想定外

時間かかったとはいえ賠償させられて、金だけは持ってるまだ良かったね

390: 愛と死の名無しさん 2010/11/10(水) 19:01:30
>年寄りが腐り始めてきた

それは間違い
もとから団塊は中身が腐ってる、加齢で肉体も腐ってきただけ

391: 愛と死の名無しさん 2010/11/10(水) 19:55:15
昔からおかしい奴はいる
若くても年取ってても関係無い
ただネットが無かった時代は表に出にくかっただけ

>>390
団塊関係無い
明治でも大正でも江戸でもDQN老人はいたよ
人数多いから目に付くだけで、実はキチの割合は他の年代と変わらんのよ

392: 愛と死の名無しさん 2010/11/10(水) 20:09:11
>>378
正しくは器物損壊な。

393: 愛と死の名無しさん 2010/11/10(水) 20:31:48
弁護士はそれだけの土地持ちなら顧問がいたんじゃないの?
それはともかく、事実ならニュースになったはずだよね。
そんなに遠い過去の話でもなさそうだし。読みたい。検索ワードのヒントだけでも教えてくれ。

394: 愛と死の名無しさん 2010/11/10(水) 20:37:19
>>393
この程度でいちいちニュースになるかよ。

395: 愛と死の名無しさん 2010/11/10(水) 20:40:35
なるだろ。絶好の三面記事ネタ。

396: 愛と死の名無しさん 2010/11/10(水) 20:43:26
>>395

ならない
この程度じゃ良くて地方紙の夕刊に小さく載るくらいだ
殺人沙汰になった結婚式だって隅っこに載っただけで、
全国紙には影も形も載らなかった

397: 愛と死の名無しさん 2010/11/10(水) 20:47:34
>>382
必ず弁が付くのは刑事裁判。
民事は弁なしでも裁判できる。

398: 愛と死の名無しさん 2010/11/10(水) 21:16:40
離婚されるのも納得な父親だ。
新郎も離婚時に母親について行ってたみたいだし、
結婚で婿に入って縁切り完了。
財産も目減りして寂しい老後だな。

引用元: ・***** 私は見た!! 不幸な結婚式 93 *****





このまとめが気に入ったら
「いいね!」または「フォロー」
よろしくお願いします!
1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2017年01月07日 21:25 ID:kijyomatome

おすすめ記事