topic_LGBTQYouth_0
603: 名無しさん@おーぷん 2015/11/14(土)01:07:43 ID:oLp
友やめスレと迷ったけどこちらに。
フェイク有り。

私の弟はLGBT。世間で言うところの「オネエ。
カミングアウトはごく親しい身内や友人知人のみで、普通に社会人している。
母には高3の時打ち明け、葛藤はあったものの、今では母も受け入れてる。
ただ、ちょっと考え方の古い頑固な父親にはまだハッキリ伝えていない。
まだ20代なので、いずれ結婚を期待される年齢になればカムアウトを…と本人は考えてるみたい。

で、ここから本題。







606: 名無しさん@おーぷん 2015/11/14(土)02:14:27 ID:oLp
私には、学生時代からちょくちょく集まる友人A ,B ,C がいた。
A は弟と共通の友人。B, Cは学生時代からの友人で、弟と面識はないが、LGBT の事は以前話す機会があった。
昨年のある集まり中、 会話の流れで結婚の話題になった時、
不意にAが、「そういえば弟ちゃん、お父さんどうするんだろうねー」
私は「弟も結婚に関してはその内はっきり父に言わなきゃだけど、古い人だしねー、今はまだちょっとねー…」

と、なぜかそこにCが食いついてきた。
「えっ!?弟ちゃん、お父さんに反対されてるの!?」

「反対」もなにも、まだ父はLGBT だって事すら知らんがな。と内心ツッコミつつ、
「頑固な人だし、なかなか打ち明けるタイミングも無いからねー。でも自分がいつかケジメつけなきゃって、弟もちゃんと考えてるよ、大人だし」
と言って、もうこの話題はおしまいにしようとした。が、
C 「何で?弟ちゃんがゲイに生まれたのは弟ちゃんのせいじゃないのに」
「ゲイである我が子の本当の姿を受け入れてあげるのは、親として当然の責任」
「今時ゲイに偏見なんて、頭が古くさすぎる。」
「お父さんはオカシイ」
なんだか妙なスイッチが入ってしまった様子のC 。
まあまあ人の入っているカフェで「ゲイゲイ」連呼もなんだかだし、それ以前に家族のプライバシーをズケズケ批判するのにもカチムカ。しかも事実関係微妙に間違ってるし。
察したAとBがさりげなく別の話題をふって、話が終わったと思ったら、
お開きの別れ際にC 、私の腕をグッと掴み「私ちゃんは弟ちゃんの味方になってあげて。」ってささやいた。
目が恐かった。

607: 名無しさん@おーぷん 2015/11/14(土)02:19:16 ID:Z9y
>弟と面識はないが、LGBT の事は以前話す機会があった。

話す機会ねぇ…

608: ■忍法帖【Lv=1,おおくちばし,Soh】 2015/11/14(土)02:34:29 ID:fJ8
>606
本人もごく一部の人にしか明かしてないデリケートなことをBCに話したあなたも軽率だったんじゃない?
Cが暴走して父親に突撃、なんてことにならなきゃいいけど。

609: 名無しさん@おーぷん 2015/11/14(土)02:58:37 ID:oLp
それからのCがまさにスレタイ。

毎晩毎晩lineで「弟ちゃん大丈夫?」
「弟ちゃんを守ってあげて」
「弟ちゃんの事が心配」
今までは弟がLGBT と知っていても、比較的まともに受け止めていたのに、何故急にメンヘラ修造みたいにはっちゃけたのか。
とにかく、長い付き合いとは言え他人のCにここまで弟の心配をして頂く義理も無いので、
「弟は普通に元気だよ」
「弟も大人ですから」
「御心配には及びません。至って平和w」
と軽くスルーしていた。

それから1ヶ月ぐらい経ったある日、
私が仕事を終え、同僚と食事の最中、母からlineで「早く帰って来て。変な人が来てる」
同僚に謝り慌てて帰宅すると、
開けっ放しの玄関の中、仁王立ちで困り顔の父とオロオロする母、その足元には、土間にうずくまるC 。
「はぁ???」状態で恐る恐る近づく私に気付いたC 、顔が何故かびしょ濡れ。よく見ると涙。
私をキッ!とにらんで「私ちゃん!遅い!」
すると私を見て気を取り直した感じの父、「あなたね、言いたいことはよくわからんけど、時間も遅いし、とにかく今日はお引き取り下さい。」頑固親父にしてはジェントルw
なんか激昂して土下座状態のままファビョるCを頑張って外へ引き摺り出し、車に押し込み近くの運動公園へ。
その間、ぐちゃぐちゃに涙を流しながらC がファビョった内容をザックリまとめると、
「私ちゃんが能天気で、横暴な父親から弟ちゃんのゲイとして生きる権利を守れないから、私が代わりにお父さんを説得する!!」

目玉がどこか飛んでったwwwwwww

611: 名無しさん@おーぷん 2015/11/14(土)03:29:38 ID:oLp
こうして文章にすると笑い話みたいだけど、当時はCの異様な目付きとテンションを至近距離にして、かなりgkbr だった。
とにかくこの場を納めるため「あなたの心配を無下にした私が悪かった」「気持ちはありがたいが、もうこんな時間だしC子くん(息子)も旦那さんも心配してるよ 」
等々なだめすかし、ブツクサ言い続けるCを何とか車で1時間のC 自宅へ送り届けた。
ちなみに、この一連の事件の間、弟は行きつけのバーで楽しく呑んでいたwww

後日、この件でC旦那さんに電話でお詫びを頂いた。
先月の集まり以後、Cは旦那さんにまで、弟と父の事を(かなりファンタジーを交えて)話したそう。
普段から物事にのめり込み易いCだし、他人の家族の事情なので、旦那さんは「色々あるんだねー」「大変だねー」と華麗にスルー。
私にもlineで同様のリアクションをされ、何故か一人でどんどん思い詰めた結果が、弟不在中の自宅突だったらしい。

昔からちょっと空想癖や多少熱いところはあれ、今までは至って普通の人だと思っていたので、ただただ驚いた。
第一、Cは首尾一貫して、うちの弟とは1度も面識が無い。
話で知っているだけの弟の個人的な事情にここまでヒートアップして、夜中に5歳の子供を1人お留守番させてまで他人家にトツするCがつくづくスレタイです。


612: 名無しさん@おーぷん 2015/11/14(土)03:46:11 ID:oLp
>>607
話す機会は、
詳しくは書けませんが、
弟はある趣味の活動をしていて、その中にLGBTをズバリ示唆するものがありました。
学生時代、BもC も弟と共通の趣味があり、その流れでポッとはなしたのですが 、
その時はC も至って普通に受け入れていたんですよね。
学生時代は他にもLGBTの知人もいたし、 AもLGBT だし。
突然スイッチが入ったのが謎です…

>>608
そうですね。
自分の家族の事とはいえ、弟のプライバシーですからね…

614: 名無しさん@おーぷん 2015/11/14(土)04:46:08 ID:cNA
>>612
兄弟といえども貴方とは別の人格なんだけど。
デリケート過ぎて実の親に話せてない事を弟本人とは一度も面識がない人に喋った貴方もスレタイだよ

615: 名無しさん@おーぷん 2015/11/14(土)07:22:05 ID:ldC
>>612
元凶を辿れば貴方が悪い。
友やめスレでなくこっちに書き込む辺りも、Cを貶めたいがためって事だよね。
最低だわ。

616: 名無しさん@おーぷん 2015/11/14(土)09:46:46 ID:Z9y
>>612
いや話す機会ってどんなことかって説明求めたわけじゃないんだが…
まあいいや、他の人も書いてるし

617: 名無しさん@おーぷん 2015/11/14(土)10:39:48 ID:oLp
自分が元凶…耳が痛い…
弟とBC は面識はないものの、
彼らに話した件は弟に事後承諾を取りました。
弟も彼らが同じ趣味ということで興味を持ち、その後ちょいちょい彼らのFBを覗いては、私と話題にする事もあったくらいで。
お互い至って平和だったんですよね。

でも結果的には、とんでもない事になったので、今さら弁解でしかありませんね…

弟が一人暮しで生活圏が被らなかったため、
弟に特に実害が及ばず、本人は笑い飛ばしてくれたのが不幸中の幸いでした。

618: 名無しさん@おーぷん 2015/11/14(土)10:42:56 ID:85N
>>617
事後じゃあかんやろ……いくら身内でも、内部事情を他人にベラベラ話しちゃいかん。
弟さんは許してくれたけれど、本来なら絶縁されても仕方のないレベル。

620: 名無しさん@おーぷん 2015/11/14(土)10:50:23 ID:x4i
>>617
お父さんも気の毒だよね。
Cさんの行動も確かに基地外レベルだけど、そこまでいくと心の病気も疑われるし。
2ちゃんにネタとして草生やしながら書き込むとか、ちょっと神経疑うわ。

引用元: ・その神経がわからん!その13





このまとめが気に入ったら
「いいね!」または「フォロー」
よろしくお願いします!
1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2017年01月09日 23:24 ID:kijyomatome