sample3_3
873: 名無しさん@おーぷん 2015/11/21(土)03:43:28 ID:V3c
自分と兄の名付け親は大伯父(父方祖母の兄)
又甥と姪孫の名前を遠慮せず名付ける大伯父と、大伯父に名づけを頼みそれを母に隠していた父の神経がわからん
兄の名前はまあ普通なのに、自分は漢字があまり人名に使わない漢字で、普通2文字の名前を漢字3文字にされ、漢字の並びでよく別の名前に見間違えられる
父と大伯父は事あるごとにいかに私と兄の名前が素晴らしいかを語るので親族の集まりは地獄だった
改名したいけど基準を満たしてないからできない…






874: 名無しさん@おーぷん 2015/11/21(土)05:29:02 ID:Ozt
>>873
周りの友達にだけは愛称で呼んでもらえば?

875: 名無しさん@おーぷん 2015/11/21(土)08:01:50 ID:fE9
>>873
訂正人生を歩んでこられたのですね、お気の毒に…(´;ω;`)
2人を連れて混んでいるお店に行って、順番待ちの用紙にあなたの名前を書いてみるとか…
店員さんが名前を間違えてくれたらほんの少しは不便さを分かってもらえるかも…

876: 名無しさん@おーぷん 2015/11/21(土)12:56:37 ID:isS
>>873
また自画自賛の演説始まったら二人の前で、いかに名前で苦労しているか演説し返したら?
正しく読まれない、間違われるのがどんなに大変で辛いか。
名付けた本人は、その名前を背負うわけじゃないから自慢話かも知れないけど背負う方は辛い。
父親には、なんで命懸けで産んだ母親に二人分の命名させないんだ。
そんなに大叔父さんにいい格好したいのかって、言ってやんなよ。

引用元: ・その神経がわからん!その13





このまとめが気に入ったら
「いいね!」または「フォロー」
よろしくお願いします!
1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2017年01月12日 02:24 ID:kijyomatome