wHVxPKqU78ZF5Dj_22074
957: 名無しさん@おーぷん 2016/02/29(月)11:33:44 ID:qVl
今年40のおっさんだが、この三年くらい春先になると同級生の離婚話をよく聞くしSNSでも見かける
大体、春に子供が進学するタイミングで離婚するパターンが多い
そこに至るまでには色んな事情があるんだろうが、mixiの頃から10年近くSNSやってきて、思い返すと
SNSで家事育児をしっかりやってると日記でイクメンアピールする男に限って
「突然嫁さんから離婚を切り出された。意味がわからない」って嘆く傾向が強い
うまく説明できないんだけど
「今日は嫁にリフレッシュ休暇をやって俺が一日子守りしました」って子供の写真を沢山アップする
日記を読む限りは良きマイホームパパなタイプに限って離婚してる気がする







嫁にそれを話したら、
「実際は家事育児に滅多に関わってないからたまに家事育児をしたらのぼせて自慢するのよ」
「オムツ交換も出来ない男に限ってイクメンアピールする」
「実際の家事育児しないのにネットでイクメンアピールするような男ならいない方がマシ」ってキッパリ言われてビビった
職場でも既婚女性に聞いたら
「ネットでイクメンアピールしてる人は高確率でろくに育児してない」って意見だった
「人前だとイクメンぶるけど普段ろくに子供の世話をしてないから
馬鹿の一つ覚えで抱っこばっかりして結局子供に嫌がられる」って言われて、
昔の父親は家事育児をしないことを認めてたけど
今の男(の一部)は家事育児をしないくせにネットで家事育児してますってアピールするから嫁さんをイラつかせるのかなと思った
うまくまとめられないけど、家事育児してますってアピールする男は
主婦から結構冷ややかに見られてるのが衝撃的だった

958: 名無しさん@おーぷん 2016/02/29(月)11:45:06 ID:bqN
>>957
家事育児を実際にしてる人間は仕草や態度で性別年齢問わず分かるよ
(あーぁ、こいつ口だけだな)って思うやつは大体過剰に他人sage自分ageしてくるしね
「えー、こんなことも出来ないんっすかw俺なんて~○○で○○だから。簡単だよ簡単www」みたいな小馬鹿にした言い方するやつは口だけ

959: 名無しさん@おーぷん 2016/02/29(月)12:12:59 ID:wks
>>958
わかる
本当にやってるやつは真顔で「そうなんすよねあれどうすりゃ上手くできるんすかね?俺も手こずっちゃってて」とかいう話になりがち

960: 名無しさん@おーぷん 2016/02/29(月)12:15:18 ID:th9
イクメンに限らないんじゃないかなあ
リア充なんです!ってネットで必死にアピールしている人は、ぼっちかメンヘラだろうと思っている
自分が憧れる自分を創りだして演出して、それに夢中ってけっこう虚しい
でも現実で自分がすごくなる努力するんじゃなくて、ネットで架空の自分作ることに時間かけるのは
どう考えてもリア充というよりメンヘラ

ネットでその手の感想をよく持つのは料理だ
料理できない人ほど上から目線で言いたがるし断定したがる
でも料理ってすごく柔軟性があるから正解は一つでないことが多い
そんなもんは真面目に料理してなくても、料理大嫌いでも、いやいや自炊してたら実体験で理解する
ああだこうだいう人はカップラーメン作るくらいしかできない人だと思ってる

961: 名無しさん@おーぷん 2016/02/29(月)12:23:35 ID:bqN
>>960
か粒状のホワイトソースを使ったって書き込んだら「ルゥ使うとかないわ」「料理出来ないの?自作するわ自分なら」「手抜き」とか言われて
休みの日は時間があるからピザを生地から子供と作るよってどこかにレスしたら、なんか「休日の父親が張り切ってるみたいwww」みたいな頓珍漢な絡まれ方したの思い出したわw
そうか、そういうダルイ人種に絡まれたのねw

967: 名無しさん@おーぷん 2016/02/29(月)15:21:16 ID:RY0
>>958
介護もそうみたいよ
知り合いに自分史を書く講座を開催してる方がいるけど
介護の苦しみや親への想いを書く人によくよく話を聞いてると
年老いた親と一緒に暮らしたこともなく
当然実質的な介護もしたことなく、
介護は同居の兄弟嫁に任せてたまに見舞いに行くレベルの傍観者や
自分の親のことなのに嫁に丸投げしてる旦那に限って
介護の苦悩を語りたがるらしい

968: 名無しさん@おーぷん 2016/02/29(月)15:30:08 ID:th9
>>967
レス読んで思い出した
子供の教育論で本を出したり講演したりしてる人が
自分の子は親や親類に丸投げ、または放置、虐待してるケースも多いね
その手の本読んだり講演行く層って、結局子供どうでもよくて
子供を考える意識高いワタシが好きな人ばっかりだから支持されるんだろう

知人にもいたわ
両親ともに熱心にいろんな講演や活動やってて、長男は洗脳されて育ったけど
次女は徹底的に親を毛嫌いして、間に挟まれた長女は結局病んじゃった
そんなんでも表向きは完璧な教育論者なんだよね
周りが「人の子より我が子を・・・」って言っても通じないの
全然見当違いの話して結局持論の演説に持っていく

973: 名無しさん@おーぷん 2016/03/01(火)00:38:25 ID:NDJ
>>957
>家事育児してますってアピールする男は主婦から結構冷ややかに見られてる

家事育児はいい歳をした大人が働かずブラブラしている言い訳に
「家事が家事が家事が」「育児が育児が育児が」と
念仏を唱える専業主婦の役割ですよ?

イクメンブームなんてのは、
専業主婦が仕事はおろか
家事も育児もままならなくなって、
無能と化したことの裏返しです。

専業主婦の怠惰の尻拭いをしなかったら、
「家事育児手伝わないと幼児虐待・殺害するぞ!
最近事件にもなってるだろ」とほのめかしつつ、
夫に家事も育児も気配りも要求する専業主婦は
実際に犯罪に走りますから、放置するわけにもいきません。

今話題の仲介ベビーシッター等よりも、
子供にとってはるかに危険であり脅威なのが専業主婦です。
なにしろ、人間の2歳児相手に
「ケモノや犬畜生と同じように扱う」などとほざき、
「子供と接する時間が長ければ虐待が増えるのは当然」
「専業主婦に子殺しが多いのは
育児を全面的に任されてるから当たり前だろ」
なんてのたまう手合が相手なのですから。

子供の犯罪被害を防ぐ方策を考える時、
えてして屋外・家庭外の安全ばかりに目を向けがちですが、
子供に対する殺害行為の7割前後は母親によるものであり、
その大半が専業主婦です。

974: 名無しさん@おーぷん 2016/03/01(火)00:38:38 ID:NDJ
殺人罪で一審判決が確定した94例の調査では、
新生児殺の半数が
経済的に自立していない未婚女性、
もう半数が専業主婦によるものであり、
幼児殺、未就学児殺、就学児・teenager殺の
大半が専業主婦による犯行です。
(精神神経学雑誌 Vol.109 No.2 p110-127)

傷害致死罪、保護責任者遺棄致死罪
として扱われる多くの虐待事例は
専業主婦が主役であることは言うに及ばず。

>30~35歳の年齢になると、もう職業は辞めて専業主婦になる。
>虐待で一番多いのは専業主婦ですからね。本業を持っている主婦は、
>虐待が少ないんです。これはこの前の答申の中に出ています。

いい歳をした大人が
働きもせずブラブラしていると、
ロクなことをしない見本です。
人間のクズどころの話じゃないですね。
まさにいまどきの専業主婦は犯罪者。
「鬼畜親」とはまさに専業主婦のことです。
それがなんと1180万人もいるのですから、
恐い話です。

道理で役所の人々も、
児童虐待を通報してくださいと、
専業主婦の犯罪を止めようと
必死になるわけです。

975: 名無しさん@おーぷん 2016/03/01(火)00:39:04 ID:NDJ
>>957
>大体、春に子供が進学するタイミングで離婚するパターンが多い

少子化なのに逼塞した最貧困層の母子家庭が増加傾向なのも納得です。
どうぞ貧乏生活をエンジョイして下さい。

>生活保護母子家庭の貧困生活4人暮らしで支給額は21万円
>生きる気力もない

この記事に続くお返事が、こんなのです。

>じゃあ 氏 ね よ
>支 出 多 す ぎ 氏 ね
>頭が弱いんだろうな
>は た ら け
>家賃より高い携帯代とか 死 ね ばいいのに
>育てられないのになんで子供生んだの?頭が悪いのも大概にしてね
>支給額5万ぐらいでアパート代やら光熱費を含めた
>総ての生活費を賄っている近所の足腰不自由な爺さんに謝れ

養い主を失ったら専業主婦自身の短い身の丈に合った、
しょぼい生活をするしかないのに、
専業主婦時代の浪費癖が抜け切れないのも困ったものです。

976: 名無しさん@おーぷん 2016/03/01(火)00:40:43 ID:NDJ
最近各新聞で「子供の貧困」について
取り沙汰されていますが、
「子供の貧困」とは取りも直さず、
「経済的自立を怠った専業主婦の貧困」です。

専業主婦がおのれの怠惰ゆえに
貧困にあえぐのは自業自得ですが、
それに巻き込まれる子供は災難です。

子供を道連れに
無理心中はやめてくださいね。
専業主婦は1人で
野垂れ死にましょう。

978: 名無しさん@おーぷん 2016/03/01(火)01:41:15 ID:NHl
>>976
専業主婦というからには既婚であり夫がいるわけなので
一人で野垂れ死ぬってことはないよな

旦那がいるなら最低限でも食っていけるだろうし、
それで食っていけないのなら旦那といっしょに「二人」でのたれ死にだわな

専業主婦の是非はともかく、少し前までは女性が専業主婦で余裕で生活できていた
それができなくなった要因は、世の夫の経済力が低下していることに他ならない
まあその状況になっても専業主婦という立場にあぐらをかいているなら
それはそれで問題なのかもしれんが

子どもの貧困が事実だとすれば、その原因はけっきょく夫婦双方に起因するものなのだよ

980: 名無しさん@おーぷん 2016/03/01(火)03:53:47 ID:CTG
育児やってるアピールしてるのでウソっぽいと感じるのが
ひょろっとして筋力ないヤツね。
子供の相手してたら見かけ細くても筋力つくのよ。
子供って結構重いし、寝てると特に重いし振り回されるし
イクメンアピールしてるのにちょっとして荷物持ち運んできついとか言われたら
そんなんで子供の面倒なんて見れるかよって思う

982: 名無しさん@おーぷん 2016/03/01(火)08:44:42 ID:Gfg
>>974
文献オンライン版があったから読んできたけど
仕事してないとろくなことしないなんて結論どこにも書いてないけど。

984: 名無しさん@おーぷん 2016/03/01(火)09:45:27 ID:W6e
>>982
ウンコに触ったら手にウンコがつく理論だよ。
馬鹿に触れちゃいけないよ。

987: 名無しさん@おーぷん 2016/03/01(火)10:56:37 ID:Gfg
>>984
ごめん、いそいで手を洗ってくるわ

988: 名無しさん@おーぷん 2016/03/01(火)11:59:29 ID:PYM
>>978
>専業主婦というからには既婚であり夫がいるわけなので
>一人で野垂れ死ぬってことはないよな

逼塞した最貧困層の母子家庭は専業主婦の成れの果てです。
自分には関係ないと思ったら大間違いですよ。明日は我が身です。
別に、離婚ではなくて死別でもいいんですがね。人生の危機には備えが必要です。

しかし専業主婦は人生の危機のリスクに最低限の備えすらしません。
専業主婦は玄関を開けっ放しで家を留守にしますから、
「泥棒さん、どうぞお入りください」と言っているようなものです。

一人前の大人なら当然回避できる、一人前の大人ならリスクとは
呼べないようなリスクまで、まともに食らいます。
一人前の大人は離婚や死別したところで食べて行くのには何にも困りませんが、
専業主婦が離婚や死別をしたら即座におまんまの食い上げです。
素っ裸で道を歩く女性は、服を着て道を歩く女性よりもはるかに痴漢に遭いやすい。

そ ん な 事 も 解 り ま せ ん か
理 解 で き ま せ ん か?

989: 名無しさん@おーぷん 2016/03/01(火)11:59:47 ID:PYM
>>978
>子どもの貧困が事実だとすれば、その原因はけっきょく
>夫婦双方に起因するものなのだよ

「子供の貧困」とは取りも直さず、
「経済的自立を怠った専業主婦の貧困」です。

人間が2人いたら食い扶持は2人分必要です。しかし、専業主婦は働きません。
1人分の食い扶持で二人食わなきゃいけないとなると貧困で経済的不安があって、
次世代を育てる金も足りなくなって、経済状態が悪いのは当然です。
いい歳をした大人が働きもせずブラブラしていて無収入なら、
食うものも食えないし、税金が上がろうが下がろうが生活が大変なのは当たり前。

990: 名無しさん@おーぷん 2016/03/01(火)12:00:16 ID:PYM
>>978
>少し前までは女性が専業主婦で余裕で生活できていた
>それができなくなった要因は、世の夫の経済力が低下していることに他ならない

違います。専業主婦の浪費が原因です。

働く人々が稼いだ金を遊びに使い、子供の学費はおろか
おのれの老後の資金すら枯渇させ、貧困の負の連鎖を紡ぐのは専業主婦。
子供手当を使い込んで回転寿司やら焼肉を食べに行く専業主婦が
顰蹙を買っている様子をマスコミが報道していましたが、
そんな専業主婦を抱えていると金がいくらあっても足りません。
全く生産しないくせに、専業主婦があまりにも
消費に対する欲望が強くなっていて、際限がなくなっているのです。

新聞の家計相談なんかには旦那1人だけの収入で家計が赤字だとか、
こんなので子供の学費や老後の備えをどうすりゃいいんだかという
専業主婦の相談がよく載っています。老後の蓄えはおろか、
子供も満足に進学させられないし、大変そうです。

いい歳をした大人が働きもせずブラブラしてさえいなければ
どうにでもなるんですがね。

ところが不思議な事に専業主婦を養っていて余裕のない家庭でも、
家計の内訳を見ると、なぜか自家用車は2台もあったり
携帯電話の通信費が5万円6万円とかかっていたりします。

専業主婦は「家計のやりくり」が役目だったように思うのですが、
「やりくり」なんて言葉も死語ですね(笑)。専業主婦は稼ぎもしないで、
単に欲望のままにあるだけの金を使って消費活動するだけです。

>>978
>旦那がいるなら最低限でも食っていけるだろうし、
>それで食っていけないのなら旦那といっしょに「二人」でのたれ死にだわな

限られた乏しい稼ぎなのに、専業主婦の浪費に
目が届かないのが養い主のようです。
これこそ「負のスパイラル」状態ですよ。

991: 名無しさん@おーぷん 2016/03/01(火)12:00:35 ID:PYM
>>978
>少し前までは女性が専業主婦で余裕で生活できていた
>それができなくなった要因は、世の夫の経済力が低下していることに他ならない

人口の半数近くがまともに働かない(もちろん主役は専業主婦≒兼業主婦)国で
働かない怠け者のツケを支払うには、専業主婦廃止にして怠け者に強制労働させるか、
安い労働力として移民を受け入れるか、派遣法改悪やら非正規雇用やら、
あるいは産業競争力会議提言の「一般社員も残業代ゼロ」で、働く人々の労働力が
徹底的に安く買い叩かれるか、大幅増税で働く人々の負担を増やすしかありません。

専業主婦は働く人々に迷惑をかけます。専業主婦がいい歳をした大人でありながら
働かずブラブラしていると、働く人々にしわ寄せが行きます。その怠け者を
働く人々が支えなければならなくなるからです。

自分の食い扶持を自分で稼ぐ、その生きて行く上で最も基本的な
「自分のこと」をおろそかにするから、働く人々が専業主婦の汚い尻を
拭わねばならない羽目になります。

女性が活躍しない国は、財政赤字が拡大する。
換言すれば、女性が働かない国は、財政赤字が拡大する、
専業主婦がのさばる国は、財政赤字が拡大するってことです。
そんなわけで現政権は財政赤字解消のために専業主婦を撲滅することにしました

>安倍晋三首相は19日、経済財政諮問会議と産業競争力会議の合同会議で、
>「女性の就労拡大を抑制している現在の税・社会保障制度の見直しと、
>働き方に中立的な制度について検討を行ってもらいたい」と、
>関係閣僚に指示した。専業主婦のいる世帯の所得の税を軽減する
>「配偶者控除」や、社会保険の第3号被保険者制度の見直しを
>念頭に置いた指示とみられる。6月にまとめる成長戦略の改訂版や
>経済財政運営の基本指針「骨太方針」に盛り込むことも視野に、
>検討を進める方針だ。

専業主婦も社会保障料を払わねばならないとなると、
イヤでも働くしかありませんね。支払いを旦那に押し付けようったって、
拒否られる専業主婦続出です。かくして専業主婦は死に至ります。

思うに、専業主婦が身の程をわきまえて
おとなしくさえしていれば今でも保護的に扱われ、
ひっそりと甘い汁が吸えていたと思うのですが、
それができず、身の程をわきまえられなかったのですから、
専業主婦が撲滅されるのも因果応報といえるでしょう。

995: 名無しさん@おーぷん 2016/03/01(火)12:19:58 ID:PYM
※982
>仕事してないとろくなことしないなんて結論どこにも書いてないけど

「仕事してないとろくなことしない」は私が出した結論ですw

殺人罪で一審判決が確定した94例の調査では、新生児殺の半数が
経済的に自立していない未婚女性、もう半数が専業主婦によるものであり、
幼児殺、未就学児殺、就学児・teenager殺の大半が専業主婦による犯行です。
(精神神経学雑誌 Vol.109 No.2 p110-127)

についてですが、「不幸にして精神障害があり無職となった方」、
つまり精神科通院歴があり、責任能力がないと認定される場合が多い
病名がついている人が犯罪を犯した場合、警察署に拘留の段階で
簡易な精神鑑定が行われて処遇が決定され、起訴には至らないのが通例ですが、
調査対象の96例はそのような「不起訴の通例」ではなく、
殺人罪で起訴され一審判決が確定した事例であり、
著者が裁判所等の協力を得て判決謄本を入手しています。
そのうち一部の事例は精神鑑定書を入手し、
詳細な精神鑑定が行われた事例のうち2例について
裁判所が責任能力なしと認定し無罪判決が下りていますが、
その2例を除く94例は基本的に「健常者」の事例研究です。

この論文の著者らは、子供に悪影響を与えるほど心が不安定なら、
何らかの精神疾患や障害の可能性があると疑って調査したようですが、
実際には違ったということですね。
幼児虐待・殺害専業主婦は単なるD Q N !だったというわけで(笑)。

ちなみにこの論文では殺人罪にしては懲役3年とか5年とか
司法がちゃんと考えているんだろうけれど、刑が軽すぎるんじゃないかという
意味のことをやんわりと指摘していましたよ。

専業主婦が虐待殺害の殺人罪として起訴されても、懲役3年とか5年とか、
殺人罪としてはありえないほどの軽微な刑ですんでいたのは、専業主婦が
保護的に扱われていた頃の名残だと思いますが、刑が軽すぎるという指摘は
前からあって、マンションの密室で子供が2人干からびて死んだ事件で
裁判員裁判で母親に懲役30年の刑が確定しました。人を2人殺せば
死刑もありうるのですから、民意を反映した適切な量刑といえるでしょう。

幼児虐待・殺害専業主婦は病院送りではなく、刑務所送りです。
臭いメシ食って、ちゃんと罪を償って下さいね。

引用元: ・今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その11





このまとめが気に入ったら
「いいね!」または「フォロー」
よろしくお願いします!
1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2017年02月05日 08:24 ID:kijyomatome

おすすめ記事