母ちゃんは、みんなに自分を紹介してくれた。
「自慢の娘でーす」とか言って、「うちのコックさん」と紹介してくれた。
どうやら母ちゃんは、私が夕食を作っている事をまた社報で書いたらしく、みんなは「あぁ、あの子ですか」とすぐ分かったようだった。

>>1の作る料理は世界一なのよ」
そう口火を切って母ちゃんは私を同僚に見せびらかすように褒めちぎり始めた。
中には親ばかぶりに呆れた顔をしてた人もいたし、なんかこの時は、褒められて嬉しいというよりも「恥ずかしい」の意識の方が特に強かった。






571: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/04/16(木) 08:02:54.81 ID:Ax0QvrS80
ラーメン屋でも、やっぱりみんな働いてて、私は小さく小さくなりながらラーメンを食べた。
ラーメン屋の隅にアルバイト募集のチラシが貼ってあって、自給が750円と書いてあった。
その日私が食べたチャーシューメンと同じ金額。私が黙って食べたこのチャーシューメンは、このお店で一時間働かなきゃ食べられない物なんだと、そんな当たり前の事を改めて痛感した。

583: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/04/16(木) 08:06:49.23 ID:Ax0QvrS80
その日帰ってから、母ちゃんに話した。
今日は一日何だか恥ずかしかった。妹は頑張ってるのに、私は何してるんだろうと思った。外に出て改めて周兄りをみたら、みんな働いてた。それが恥ずかしかった。
支離滅裂な言葉をつらつら並べる私に、勉強しなきゃいけないであろう母ちゃんなのに、じっと黙って話を聞いてくれた。
その日妹は、合唱祭の楽譜を持ち帰ってきて、楽しそうに練習していた。

私は、もう消えてしまいたいと思った。
働けよ、と今なら思う。だけど、じゃあ働こうって思考がなかったんんだよね、当時。

594: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/04/16(木) 08:11:29.13 ID:Ax0QvrS80
目標がない、と言った自分に、母ちゃんは少し悩んで、じゃあ今何が一番したい?と聞いた。
ちょっと考えて、「恥ずかしくない毎日がほしい」と、思った事をそのまま言った。

そしたら母ちゃんは、じゃあまず、家の事から始めようと言って、こんな提案をしてくれた。

夕食だけ作ってた今だけど、昼食も作ってみる。昼食作りに慣れたら、朝食も作ってみる。
「そんな事、普通じゃん。別に偉くもなんともないし、それで恥ずかしくない毎日が送れるとは思えない」と言ったら、母ちゃんは怒った顔をした。

やろうと思った事をやりとげる、それが自信につながっていくんだから、結果立派なんだ。
昼食作りが普通?じゃあアンタは何でその普通が出来ないの?

あぁ、もっともだと思った。

598: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/04/16(木) 08:13:18.83 ID:nBCBxG73O
>>594 母ちゃんかっけぇ…

599: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/04/16(木) 08:13:45.38 ID:Ax0QvrS80
自分で普通だと思ってる事が出来ない。出来ないんじゃなくて、やらないだけ。
やらないから、自信がなくなってく。でも、普通だ、という意識があるのであれば、絶対出来るはず。
自信を取り戻すためにもやってみろ、とか。なんかそんな事を言ってたと思う。

とりあえず、母ちゃんの勉強の邪魔しちゃいけないし、そこで「分かった」と言って、部屋に戻った。
その日は、なんか遊びにいく気分じゃなくて、ずっと部屋でごろごろしてたと思う。

604: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/04/16(木) 08:16:23.82 ID:Ax0QvrS80
次の日から、昼食を作ってみた。
自分一人だからごく簡単な物だったと思うけど、(何作ったか覚えてない)でも、作ってみた。
あぁ、出来た。と思った。

帰ってきた母ちゃんに、昼飯作ってみた、と言ったら、呼吸困難に陥るくらいめちゃくちゃに抱きしめられた。
たかが昼食を作っただけなのに、大げさな、と思ったけど、単純に嬉しかったと思う。

608: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/04/16(木) 08:21:08.53 ID:Ax0QvrS80
兄と妹にも褒められた。
「やれば出来るじゃん!」
「お姉ちゃんすごーい」
とかいって、ぱちぱち手を叩かれたと思う。
何だか気分が良くなったので、明日も作ろうと思った。

昼食を自分で作り始めて数週間。
妹の合唱祭の日が近づいてきたので、弁当を作ってやろうと思った。
その頃は朝起きれたら朝食も作るようになってたし、ついでだからと思って。

「お姉ちゃんがお弁当作ってあげるよ」
と言ったら、妹は100点の笑顔で、おかずのリクエストをくれた。
からあげが食べたいと言われたが、実は揚げ物が苦手だった私は、妹のリクエストのために毎晩ひそかに練習をしていた。
練習したからあげを食べる役目は兄だった。
毎晩毎晩からあげを与えたせいで、この時ばかりは兄の体重が3キロ増えたらしい。

609: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/04/16(木) 08:22:27.84 ID:Avp+NFSzO
唐揚げなら喜んでいただく

611: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/04/16(木) 08:23:29.80 ID:Nd2zme4fP
三キロwww
どんだけ作ったんだよwww

614: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/04/16(木) 08:24:05.10 ID:Ax0QvrS80
合唱祭当日、朝6時に起きようと思ったが、何だか興奮して眠れなかったので結局4時に起きて弁当を作り始めた。
朝6時。ばっちりからあげも美味しそうに揚がり、ちゃんとりんごもうさぎに出来た私は、なんか緊張して、リビングで弁当を前に正座してみんなが起きるのを待った。

弁当と一緒に正座してる私を見て、母ちゃんは「何してんの?」と笑ってたけど、なんか、ひとつの作品を作り終えた芸術家みたいな気分で、誇らしかった。

585: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/04/16(木) 08:07:41.45 ID:7oRJ5wuoO
やっと追い付いた・・・
今日は仕事は休む事にしたwww

617: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/04/16(木) 08:25:34.23 ID:Ax0QvrS80
つーか私も眠い
ほんと限界だ
しかし今日中に何とか終わらせたい


ので、数時間寝ます
落ちたらまた勝手に立てます

628: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/04/16(木) 08:28:06.83 ID:gg0WrFqzO
>>617
乙!待ってるからな!

630: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/04/16(木) 08:28:42.23 ID:M3UQuO+N0
>>1
一応ここ保守しとくよ

726: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/04/16(木) 12:11:50.86 ID:j8JApWCR0
やべ、このスレ見てたら学校遅刻確定だよ・・
お母さんごめん

妹は今16歳か。どんなJKになったのだろう、健気なままならいいな

765: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/04/16(木) 13:30:28.44 ID:pAVZ13Pl0
おいついたかな?

まだ1はかえってこないのか・・・

768: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/04/16(木) 13:42:13.02 ID:EwIKbR3BO
数時間って何時間寝てんだー

769: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/04/16(木) 13:44:05.52 ID:tU14USwhO
ふう掃除終わった
>>1マダー?

794: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/04/16(木) 15:06:05.69 ID:121JgHiWO
うちに似てるわ。違うのは母ちゃんはすごいけど兄と私がクソだった。ニートな私を笑って養ってくれた。
今年の誕生日にメール来て、
「××年前の今この時間に、うんうん唸ってあなたが生まれてくるのを待ってました。生まれて来てくれてありがとう」
って書いてあった。会社で読んで泣きそうになった。
連休帰るよ。実は温泉宿予約してるよ。


保守ついでに。

814: 2009/04/16(木) 15:29:38.16 ID:Ax0QvrS80
おはよう

悪いが、ちょっと買い物に出かけなきゃいけないので、もうしばらく待ってほしいです。
ぶっちゃけ、あと10行くらいにまとめてさっさと書くつもり満々だったんだけど、ここまで保守してもらってありがたいのでちゃんと書きます。

たぶん17時くらいには戻ります。

815: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/04/16(木) 15:30:10.08 ID:7HdW3eXs0
きたあああああああああああああああああああああああ

816: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/04/16(木) 15:30:26.75 ID:HCCfB6K70
>>814
おう

オレにバイトの応募の電話させようとしてるおまえはすごい
ゆっくりがんばれ

818: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/04/16(木) 15:30:30.67 ID:3aq0S9oU0
きたー!

825: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/04/16(木) 15:35:18.56 ID:6iwnD5TM0
ニート脱却のきっかけに料理は良いよな
かーちゃんに唐揚げから教わって今ではパエリアまでマスターした

でも今だにニートww

827: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/04/16(木) 15:35:58.65 ID:zULV/TM0O
>>1
クズだがこんなクズが大好きです><

868: 2009/04/16(木) 17:02:39.84 ID:Ax0QvrS80
続き


妹に弁当を渡したら嬉しそうに笑ってくれた。なんか、私も嬉しくなった。
宝物みたいに弁当箱かかえて出かけた妹を見送ってから、やたらエネルギーがわいたと思う。
よし!自分はやれる!みたいな感じ。
自信がつくってこういう事をいうんだろうと思った。

869: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/04/16(木) 17:03:11.07 ID:nyxuxqlTO
きたああああおかえり!

881: 2009/04/16(木) 17:05:30.77 ID:Ax0QvrS80
さっき昨夜の分を読み返したら誤字脱字が酷過ぎてうんこ漏らしそうになった。


母ちゃんがずっと取ろうとしてたISOとかいうのは、とにかくとるのが大変らしい。
よく分かってなかったので母ちゃんに聞いたら、中小企業がこれを取得すると色々お得なんだと母ちゃんが言ってた。
ポイントカードみたいなもん?と聞いたら大笑いしながら「そうそう」と言ってたので、今でもISO=ポイントカードだと認識してる。

887: 2009/04/16(木) 17:07:35.30 ID:Ax0QvrS80
山のような資料と、研修の毎日。でも家事もこなす。
この頃になってやっと、母ちゃんの体が心配になってきた。
だって明らかにガリガリだし、いつ見てもリビングで勉強してるし、でも寝坊なんかした事ないし。
もしかしたら24時間寝てないのかもしれないと本気で思った。

892: 2009/04/16(木) 17:10:25.46 ID:Ax0QvrS80
母ちゃんは絶対に弱音を吐かないし、いつだって元気な母ちゃんてイメージしかない。今でもそうだけど。
だけど一度、母ちゃんが泣いてるのを見たことがある。夜中に、オヤジの写真見ながらめそめそ泣いてた。
母ちゃんはオヤジが大好きだったからな、離婚してからも、週に一度はオヤジに電話してたし、飯とか作って届けてたみたいだった。

オヤジは家から数十分のアパートへ引っ越してたんだけど、実はそのアパートへの引っ越し代も母ちゃんが全部出したらしい。
オヤジは身寄りがいないから、母ちゃんは放っておけなかったんだと思う。

896: 2009/04/16(木) 17:13:32.02 ID:Ax0QvrS80
母ちゃんは今でも、世界で一番オヤジが好きだ!という。
借金してたのに、家族を壊したのはオヤジなのに、と言ったら、離婚してたってなんだって、両親が仲良しなのは子供にとって一番の幸せなんだと母ちゃんは言ってた。
でも893が危ないから今だけ離れて暮らしてるだけで、今でもオヤジは最愛の夫だと言ってた。
母ちゃんは強いなぁと思ったけど、夜中に一人で泣いてる姿を見て、母ちゃんはそこまで強い人間じゃないんだなと当たり前の事を改めて実感した。

897: 2009/04/16(木) 17:16:40.51 ID:Ax0QvrS80
だからその日、母ちゃんの弁当を作ってあげた。
母ちゃんは目ん玉飛び出しそうになりながら喜んでくれて、弁当の写真を何枚も撮ってた。恥ずかしい人だ。
母ちゃんに弁当を持たせると、母ちゃんの腕が木の棒みたいになっててびっくりした。

「ちゃんと寝てる?」
と聞いたら、「寝るよりも出世したい」と言った母ちゃん。

「母ちゃん、ISO取れたら昇進出来るんだ」といって、疲れよりも先に目の前に見える昇進という光に対する楽しみの方が上だといってた。

901: 2009/04/16(木) 17:20:07.65 ID:Ax0QvrS80
課長の次は何になるんだろうと思って兄に聞いたら、「部長になるんだろ」と言ってた。
母ちゃんついに部長かよ…と思って、単純に凄いなぁと思ったけど、それりもあの棒っきれのような腕が気になった。

その日は風が強かったのか強くなかったのかぶっちゃけ覚えてないけど、でもなんか、ふと頭に風でびゅーーーーんと母ちゃんが飛ばされちゃうイメージが浮かんで怖くなった。
こりゃやばいなと思って、なるべく母ちゃんはベランダには出しちゃいけないとも思った。
なので、その日の洗濯物を始めて取り込んでみた。
取り込んだついでに畳んでみた。
そんで夕飯を作ったら、あっという間に時間が過ぎていた。
家事は大変だと思った。

905: 2009/04/16(木) 17:22:43.37 ID:Ax0QvrS80
夕食ついでに母ちゃんにプリンを作ってみた。
太らせようと思った。風で飛ばされないように、もっと太らせたいと思ったから、夕食も揚げ物にした。

帰ってきた母ちゃんに、「洗濯物取り込んであるし、冷蔵庫にプリン入ってるよ」と言ったら、子供みたいに万歳して喜んでいた。
その日もめちゃくちゃ褒めてもらった。
というか私、母ちゃんに褒められた記憶しかないな。

914: 2009/04/16(木) 17:25:59.27 ID:Ax0QvrS80
ある日母ちゃんに、何でそこまで頑張るの?と聞いたら、母ちゃんは「あんたも子供を産めばわかるよ」とだけ言ってた。
例えばそこに水があって、ここは砂漠で、この水を飲まなきゃ死んでしまう。でも水はひとつしかない。そんな時、母ちゃんという生き物は迷わず子供へその水を差しだすんだと。
男脳、女脳とかあるけど、母ちゃん脳という物があるんだろうなと思う。

母ちゃんは男でも女でもなく、母ちゃん、という生き物だと思うんだ。

915: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/04/16(木) 17:26:12.49 ID:nBCBxG73O
いいなあ…俺も褒められたい…

916: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/04/16(木) 17:26:41.73 ID:gg0WrFqzO
>>1がだんだん成長していってる!偉いな
自分は明日面接の返事がくる…仕事が決まって給料貰ったら
母ちゃんに美味い物食わせてやるぞ!

918: 2009/04/16(木) 17:28:40.99 ID:Ax0QvrS80
「今日は>>1が家事をしてくれたから大助かりだった」
「母ちゃん今日は世界一幸せかも」

たかが洗濯と飯作っただけなのに、母ちゃんは100万もらったように喜んでた。
家事をすれば母ちゃんは喜ぶんんだなと思った私は、次の日も同じ事をした。
今度は風呂も沸かしてみた。
そんで次は部屋の掃除もしてみた。

ニートから、家事手伝いに昇格した、と思いたい。

919: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/04/16(木) 17:28:56.15 ID:WKu46VuxO
明日から授業って時にこのスレに会えてよかった
本当ありがとう

920: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/04/16(木) 17:29:27.05 ID:grAjavIS0
俺、フリーターだけど

毎月給料日にかあちゃんを外食に連れて行ってご馳走してるんだ

コンビニの廃棄生活は俺だけで十分だ・・・

921: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/04/16(木) 17:29:58.79 ID:TKcW7A0BO
女は子供を産んだ時点で違う違う生き物になるって母ちゃんが言ってた。

922: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/04/16(木) 17:29:58.97 ID:2EOlaN8ZO
文句なしの昇格だろ

929: 2009/04/16(木) 17:32:23.77 ID:Ax0QvrS80
ある日母ちゃんに年収を聞いたら、ナイショと言ってたけど、実は兄からの支援を断ってる現場を見てしまった私は、
もう兄からの援助がなくても家賃13万の家で生活できるだけの生活費を稼げているんだろうと思った。

それもそのはずだ。
母ちゃんがめちゃくちゃ高給取りになったわけじゃなくて、母ちゃんは自分の物なんか一切買わない。
子供にはお金は使うけど、自分には一切使わない。たくさん貯金をして、子供3人分の預金も作ってるみたいだった。
私は、私名義の預金があるならちょうだいよ、と思ってた。

943: 2009/04/16(木) 17:36:44.41 ID:Ax0QvrS80
兄から小遣いもせびり辛くなってたし、母ちゃんからはなんかお金もらいにくい。
とにかくお金がなくて、一瞬悪い事を考えたりもした。悪い事しようかなと思う度、母ちゃんの顔が浮かんで出来なかったけど。
働けばいいんだけど、その頃にんあると外の世界が怖くて嫌だった。
だって中卒だし、何の取り柄もないし、昼夜逆転生活だし。身分証明書もないし、年齢的に夜の仕事も出来ない。
なんか意味もなく死のうかな、とか思ってた。

950: 2009/04/16(木) 17:39:24.03 ID:Ax0QvrS80
母ちゃんにそれをボヤいたら、母ちゃんは求人誌を山ほど買ってきてくれた。
ぶっちゃけ、求人誌の見方が分からなくて、読む気なんかなかったけど、研修用の資料を片手に自分の職探しのように
「この職場は自給がいくらで、この待遇っていうのはこういう意味で〜」とひたすら教えてくれる母ちゃんを前に、「もういいやめんどくさいし」という本音を言う事は出来なかった。

960: 2009/04/16(木) 17:44:18.02 ID:Ax0QvrS80
しかし母ちゃんというのはエスパーな生き物で、私が求人誌に興味なしな事を察すると、すぐに求人誌をしまった。
「よし!母ちゃんが仕事あげる!!」と言って、ご機嫌にどこかへ電話をかけていた。

その日の夜に、母ちゃんのISO取得が上手くいかなかった事を知った。
駄目ならまた次ってわけにもいかないみたいで、なんか年に数回しかないらしい。
次、はめちゃくちゃ遠いんだと言ってた。

あれだけ勉強してても駄目なんて、ISOはずいぶん手ごわいらしい。

966: 2009/04/16(木) 17:47:39.86 ID:Ax0QvrS80
でも母ちゃんは全然へこんだ様子じゃなかった。
「そりゃショックだけど、仕方ないじゃん」みたいな。逆に次までの時間が長いからもっともっと勉強できる!とかいって、うきうきしてたし。

妹は母ちゃんの頭をよしよし撫でてた。
母ちゃんは泣きまねをしていた。
「よし!また頑張ろう!」といって、また勉強を始めた。
母ちゃんのエネルギーはどこから出てるんだろうと思った。

975: 2009/04/16(木) 17:50:56.19 ID:Ax0QvrS80
あと40レス、全部私のレスで埋めても終わらないかもしれない
次に続いたら申し訳ない
綺麗に1つで終わらせたかった本音なんだが。


それからまたしばらくして、母ちゃんは私に「バザーのお知らせ」みたいなのをよこしてきた。
これで物を売れば金になるよ!と言ってた。
母ちゃんがくれると言ってた仕事はこれだったらしい。

だけど、ニートに売れるような代物はない。
何を売るの?と聞いたら、「あんたお菓子得意なんだからお菓子売りなよ」と言った。
バザーで素人が作ったお菓子なんか売れねーよと思ったけど、母ちゃんがやたら張り切っているのでとりあえず生返事だけを返しておいた。

983: 2009/04/16(木) 17:53:50.24 ID:Ax0QvrS80
バザーのお知らせを見て、びっくりしたのがバザー主催会場は母ちゃんの会社の工場敷地内だった事。
当然、主催も母ちゃんの会社だ。
母ちゃんの会社、社内バザーなんかやってたっけ?と思ってすぐに聞いたら、「今年からやる事になった」と言ってた。
多分、私のために企画してくれたんだと思う。

娘のために会社巻き込んでバザーを開いちゃう母ちゃんなんか、世界中で私の母ちゃんとあと数人くらいしかいないと思う。
うちの母ちゃんだけ、とは敢えて言わない。

989: 2009/04/16(木) 17:57:59.00 ID:Ax0QvrS80
企業主催だから、素人の料理だっておいても安心でしょ!とかいう訳分からない母ちゃんの持論。
保健所とか、色々大丈夫なんだろうかと思ったけど、簡単な市の許可さえあれば大丈夫らしい。
「社報にもあんたのお菓子は美味しいって書きまくってるから、絶対繁盛するわよ」といって、私よりも楽しそうな母ちゃん。
最悪売れ残ったら母ちゃんが全部買いとってあげると言ってくれて、100円でも稼げればマシか、どうせ材料費は兄のお金から出すしな、と思った私は、バザーに出る事をおKした。

990: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/04/16(木) 17:58:38.00 ID:UpTeALFN0
続・うちの母ちゃん凄いぞ 〜ニート風雲篇〜
http://takeshima.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1239871843/

996: 2009/04/16(木) 18:00:13.99 ID:Ax0QvrS80
>>990
ありがとう

ちょっとうんこしてくるので次スレで続きかく

引用元: ・うちの母ちゃん凄いぞ


1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/04/16(木) 17:50:43.22 ID:QN5fc53O0
ID:Ax0QvrS80こと1はニートである。 
母ちゃんがすごい。 
1と反比例してすごい。 

兄・・・フリーター。家族想い。 
妹・・・登校拒否になる⇒登校拒否を克服 
母・・・とにかくすごい。まじぱねぇ。 
1 ・・・スレ住人に愛されるクズ。
14:  2009/04/16(木) 18:03:29.79 ID:Ax0QvrS80
>>1乙 

ついでにうんこして飯作らなくちゃいけないので、しばしお待ちを 
多分19時過ぎには戻る 
なるべくスレ消費は避けてほしい…このスレで終わらせたいので 
申し訳ない

117:  2009/04/16(木) 20:15:05.49 ID:Ax0QvrS80
ごめんなさい 
いいわけはあとでします 
とりあえず再開だけど、どこまで書いたか覚えてない

121:  2009/04/16(木) 20:15:53.19 ID:Ax0QvrS80
バザーの所は書いたか? 

123: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/04/16(木) 20:16:38.87 ID:121JgHiWO
バザー企画したとこまでな。

124: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/04/16(木) 20:16:51.89 ID:6cjZyCj0O
>>121 
バザー始めるとこだ

126: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/04/16(木) 20:17:10.15 ID:2YYDPZ2OO
そんなボケいらね…(´・ω・`)

129:  2009/04/16(木) 20:20:00.76 ID:Ax0QvrS80
ありがとう! 
おk続きいく 


まぁ、そんなこんなで母ちゃんが企画してくれたバザーなんだけどさ。 
素人が食品なんか売っていいのか?と思ったけど、市でちょっと許可もらえばいいらしい。
 どうせ兄から材料費せびるつもりだったし、私に損はないのでやってみようと思った。

130:  2009/04/16(木) 20:21:41.82 ID:Ax0QvrS80
兄に、「はじめて自分でお金を稼いでみたい」と言ったら、兄は涙ぐみながら1万円くれた。 
お釣りはいらないと言って、あたらしいエプロンも買っていいよと言って更に5000円くれた。 
材料なんか全部100均で買うつもりだったから、これだけで1万円以上は浮くなと思って私はうきうきした。

131: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/04/16(木) 20:21:58.79 ID:rfCWYJdpO
相変わらずのクズっぷりだな

134: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/04/16(木) 20:23:17.04 ID:oeaBDjXX0
随所に盛込まれる>>1のクズっぷりがたまらない

136: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/04/16(木) 20:24:13.50 ID:nB6rL8jqO
ほんとにグズだなww 
ある意味素敵だw

138:  2009/04/16(木) 20:25:06.85 ID:Ax0QvrS80
プリンは生もの過ぎてさすがに怖かったので、無難にクッキーを作ろうと思った。 
クッキーなら簡単だし、腹壊される心配もないしね。あと、市からの要請で何度以上の熱が通った物しか売っちゃいけないっていう規制もあったから。 

クッキー作りは楽しかった。 
母ちゃんは、またISOの勉強をしながら毎晩クッキーを作ってる私を、やたら嬉しそうに見てた。 
5枚入ったクッキーを、ひとつ100円で売ろうと思ってた私は、50個売ったら5000円の儲けになると思って、お金を稼ぐのなんか簡単じゃんと思った。

145:  2009/04/16(木) 20:29:03.82 ID:Ax0QvrS80
バザー当日、朝起きたら、母ちゃんが私にネコの絵がついたエプロンをくれた。 
妹が家庭実習で作ったやつだといってた。「お姉ちゃんはお料理するからエプロンをあげたい」といって、リュックサックかエプロンかどっちかを作らなきゃいけない家庭実習で、 
妹はエプロンを選択したらしい。ずいぶん前に出来あがってたらしいが、バザー当日に母ちゃんから渡してほしいと妹から言われていたらしい。 

可愛い妹のエプロンは嬉しかったけど、それよりも早く5000円稼ぎたい気持ちでいっぱいで、なぁなぁに妹へお礼を言ったと思う。

148: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/04/16(木) 20:30:57.64 ID:oeaBDjXX0
ちょっとは感動しろよww

150:  2009/04/16(木) 20:32:48.17 ID:Ax0QvrS80
母ちゃんと一緒にバザー会場、母ちゃんの勤務先へ行く間。母ちゃんは「そのクッキーいくらで売るの?」と聞かれた。 
「5枚で100円」と答えたら、母ちゃんが大笑いしながら「100円は高いなぁ」と言った。 

「じゃあいくらならいい?」 
「10円ならいいんじゃない?」 

10円?何言ってんの?馬鹿じゃない?材料費だけで赤字じゃん、と思って、この時の母ちゃんの言葉は無視した。 
だって、5枚入りを50個しか持ってきてないのに。10円なんかで売ったら、全部売っても500円にしかならない。 
500円なんか、兄の貯金箱からくすねればいつでも手に入る金額だ。

151: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/04/16(木) 20:32:50.94 ID:Xyen0Y630
なんというクズ

152: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/04/16(木) 20:32:53.26 ID:ik75xT/fO
たまらん…クセになる

160:  2009/04/16(木) 20:35:39.70 ID:Ax0QvrS80
クズクズ言ってるやつら、この程度でクズなんて言ってたらこれからが読めないぞ 


結局、母ちゃんの忠告を無視して「5枚入り100円」と書いた段ボールの看板を出した私。 
所詮は地元企業のバザーといった所で、来る人来る人ほとんど社員とか、パートのおばちゃんばっかり。 
外部からのお客さんはほとんどいないように見えた。

165:  2009/04/16(木) 20:39:17.27 ID:Ax0QvrS80
一応、会社で熱い人望があるらしい母ちゃんの娘。クッキーを棚に並べていたら、ぞろぞろおばちゃん達がやってきた。 
ばんばん売れていくクッキー。ほら、やっぱり5枚で100円でも問題なかったじゃん、と思いながら、大した愛想もふりまかず、100円もらったら袋を渡す、という作業を延々繰り返した。 
確か10個くらい売れた所で、小さい女の子が来た。 
花の形に抜いてあるクッキーを見て、ほしそうにしてた。 
「100円だよ」と言ったら、女の子はきょろきょろ周りを見渡し始めた。 
多分、母親を探してるんだろうと思った。

168:  2009/04/16(木) 20:42:33.27 ID:Ax0QvrS80
きっと、パートのおばちゃんの子供だろう。 
年は妹よりも下だな、と。色々考えてたら、女の子はぶるぶるドックの絵柄がついた財布を取り出して、中を覗き込み始めた。 

たぶん100円がなかったんだろう、と瞬時に分かった。だって、ずっしり首を落として、分かりやすくうなだれていたから。 
なんか、その姿が妹と重なって見えた。 

あの日、家出をして、大きなリュックを背負って帰ってきた妹にちょっと似てると思った。

169: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/04/16(木) 20:44:25.51 ID:fDWcFGIc0
>>168 
すまん ここまで読んで涙でモニタが見えない。 

170: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/04/16(木) 20:46:00.31 ID:Yt4zewFNO
良い人であってくれ

171: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/04/16(木) 20:46:00.98 ID:6XuM9/TPO
既に感動した( ;ー;)

172:  2009/04/16(木) 20:46:29.12 ID:Ax0QvrS80
「いくらならあるの?」 

無愛想に聞いたら、女の子は財布ごと私へ手渡してきた。 
中を見たら、500円玉がひとつと、10円が数枚入ってたと思う。 

なんだ500円持ってるじゃんと思って、500円玉を拾い上げて「これもらって、400円お釣り返すから」と言ったら、女の子は「それは駄目だ」と言った。 

「なんで?」 
「誕生日に、お母さんへハンカチを買ってあげるお金だから」 

こづかいを貯めて、母親にハンカチをプレゼントしようとしてるらしい女の子。 
可愛いなぁと思いながら、それでも、100円は100円。こっちは5000円のために今日まできた訳だし、子供相手でも値切る事は出来ない。

174: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/04/16(木) 20:47:32.24 ID:8cSoFUHh0
期待を裏切らないクズで安心した

175: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/04/16(木) 20:48:40.11 ID:GTedmWJV0
いいなニートって 
世間のシガラミみたいのが全く無くてw

178:  2009/04/16(木) 20:49:12.81 ID:Ax0QvrS80
「じゃあ買えないね、ばいばい」 
と言ったら、女の子はまたしょんぼりと肩を落とした。 
だって、食べたいと思った惣菜があって、その惣菜は300円で、でも自分の手持ちは200円。 
どうやったって買えないじゃん。 
「っでも食べたい!」って思ったら、盗む事になるじゃん。 

とか、そんな事を本気で考えてた私は、買わないだろう女の子を手で追い払って、「欲しけりゃ100円持ってきな」と言った。

182: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/04/16(木) 20:50:17.77 ID:oeaBDjXX0
うほ、いいクズっぷりwwwwww 
期待を裏切らない>>1が素敵

183: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/04/16(木) 20:50:26.21 ID:nyxuxqlTO
うわぁ…

184: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/04/16(木) 20:51:00.64 ID:6XuM9/TPO
俺の涙を返せwwwww

173: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/04/16(木) 20:47:09.91 ID:7M1Sg6nY0
つか、そこまで鮮明に覚えてるのって凄くね? 
俺、毎日仕事忙しくてバタバタ育児に家事してるけど 
1週間前の事とか何したかほとんど覚えてないわ・・・

192:  2009/04/16(木) 20:53:05.53 ID:Ax0QvrS80
>>173 
はいはいニートですみませんね 


泣きだしそうな女の子は、しょんぼりしたまま私のそばを離れて、また母親を探しているようだった。 
可哀想とは微塵も思わなかった。 

結局、50個のクッキーはあっという間に完売。いや、正確には49個完売。 
ひとつ落としてしまって割れちゃったから、これは妹の土産にするか、と思ってあきらめた。ラッピングに土ついてたし。 
今日私は、4900円稼いだ。兄からもらったお金を合わせると、多分2万円くらいはある。 
これでまた当分ニートが出来ると思って安心した私は、うきうきしながら店じまいした。

193: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/04/16(木) 20:53:16.22 ID:LgcUEpEX0
これはひどいww 

ってかおまえら言い過ぎwww

195: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/04/16(木) 20:53:42.91 ID:ExVHjDHN0
わろたwww

196: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/04/16(木) 20:54:02.31 ID:D+WfWgKjO
その頃の>>1はちびまる子に出てきそうなクズだなw

197: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/04/16(木) 20:54:27.19 ID:Xyen0Y630
最初はこの>>1不幸だなとか思ってたけど 
恵まれすぎてるな 
兄も母も優しすぎ

198: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/04/16(木) 20:54:45.14 ID:oeaBDjXX0
オレの中では>>1のクズっぷりを楽しむスレに変わったwwww 
もっと行けwwwwww

199: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/04/16(木) 20:56:20.03 ID:Sh8CPs2RO
ここまで改心しない>>1も珍しいな

204:  2009/04/16(木) 20:57:58.52 ID:Ax0QvrS80
すまん、ほんと申し訳ないがまた休憩入れる 
ちょっと急ぎの用事が。 

どうしても今日中に終わらせてしまいたいので、また20〜30分で戻ってくる 
いいわけはあとでたっぷりします 

スレ消費やめてとか偉そうな事言いましたが、どうぞご自由に自分の母ちゃん自慢してて下さい 
私も見てて楽しいし

214: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/04/16(木) 21:01:51.30 ID:6Jq6lEcF0
なんだとー!もう寝ちゃうぞ… 


うちの母ちゃんは超がつくほどの楽天家で子ども一番に考えてくれる人 
20歳で父ちゃんと結婚して息つく間もなく自分たち兄妹3人出産 
それから25年。子どもの為だけに働き続け、自分の欲しいものなんて 
何一つ買えないのにいつも笑って、自分がいくら母ちゃんに当たっても 
「そうだね、頑張ろうね」って言ってくれるような人 
父ちゃんの会社が倒産して一家路頭に迷うんじゃないかってときも 
「なんとかなる!」って笑って、父ちゃんの退職金でバイク買った 
で、本当になんとかなった。そんな母はSMAPに夢中

235: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/04/16(木) 21:13:12.05 ID:BApbznaK0

俺の母ちゃんの話 
俺が高校生の頃、完全ひきこもりだった 
何かあったわけじゃない。電車がこえーっていうだけの理由 
親に顔合わすのも申し分けなくて家に帰らなかったりっていうのが続いた 
ある日母ちゃんから「怒らないから帰ってきなさい」って入ってきてた 
怖くて、でも帰らなきゃいけないから帰った 
そんとき久しぶりに母ちゃんと話して、俺もわけわかんないくらい泣き出しちゃって 
学校もいけないし、自分の事も出来ないし、おかんとおとんに迷惑かけてるのがしんどい 
だから家から出て行きたいって言ったんだ。 
今考えると本当勝手なんだが思春期だったってことにしてくれ 
そしたら母ちゃんが 
「あんたはお母さんの子なんだから何でもかんでもいっぺんに出来るとは思って無い。 
だから、ひとつずつやっていけばいいんだよ? 
例えば○○(俺の名前)は部屋は綺麗?綺麗じゃないよね? 
ならまずは部屋綺麗にしようか。 
でも部屋を綺麗にするのもいっぺんに色々しなきゃいけないよね? 
そうじゃなくていいんだよ。まずは、洋服だけ片付けようか。お母さん手伝うから。 
洋服片付けてから次に何するかひとつずつ考えればいいんだよ。」 

って言ってくれた。 
それから高校はなんとか無事卒業できて、それでも去年までひきニートだったけど 
今年からちゃんと働き始めたよ。 
そしたら母ちゃんすっごい嬉しそうだった。すっごい褒めてくれた 
おとんもすっげぇ褒めてくれた。毎日仕事の出先からメールしては近況聞いて、 
やれば出来るじゃん!すごいじゃん!って毎日言ってくれる 
今書いてて涙出てきたけど、本当二人の間にうまれてよかったです。

287:  2009/04/16(木) 22:07:26.56 ID:Ax0QvrS80
22時15分に再開 

やっと終わった 
ちょっと後片付けがあるので、あと10分くらい待ってほしい 
ほんとすまん

引用元: ・続・うちの母ちゃん凄いぞ 〜ニート風雲篇〜


【3/8】オヤジの借金で家に乗り込んできた893に「そんな雷おこしみたいな髪の毛して!恥ずかしくないの!?」と 馬頭して追い返した事のある母ちゃん ※11:53 公開予定
【4/8】オヤジの借金で家に乗り込んできた893に「そんな雷おこしみたいな髪の毛して!恥ずかしくないの!?」と 馬頭して追い返した事のある母ちゃん※12:24 公開予定
【5/8】オヤジの借金で家に乗り込んできた893に「そんな雷おこしみたいな髪の毛して!恥ずかしくないの!?」と 馬頭して追い返した事のある母ちゃん※12:53 公開予定
【6/8】オヤジの借金で家に乗り込んできた893に「そんな雷おこしみたいな髪の毛して!恥ずかしくないの!?」と 馬頭して追い返した事のある母ちゃん※13:24 公開予定
【7/8】オヤジの借金で家に乗り込んできた893に「そんな雷おこしみたいな髪の毛して!恥ずかしくないの!?」と 馬頭して追い返した事のある母ちゃん※13:53 公開予定
【8/8】オヤジの借金で家に乗り込んできた893に「そんな雷おこしみたいな髪の毛して!恥ずかしくないの!?」と 馬頭して追い返した事のある母ちゃん※14:24 公開予定





このまとめが気に入ったら
「いいね!」または「フォロー」
よろしくお願いします!
1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2017年02月12日 11:24 ID:kijyomatome

おすすめ記事