no title

こちらはメールにて当サイトに直接投稿いただきました記事です
【ななす】 さんありがとうございます!

[投稿日時] 2017年02月28日 23時23分40秒
■体験談

以前、働いていた職場で知り合った先輩の笑い話。


正確に言うと、先輩の娘さんと彼氏さんのお話。
先輩はバツイチで3人のお子さんがいる。
話を聞いた当時、長女さんは24歳、次女さんは19歳、長男さんは15歳。
長女さんは大学卒業後、就職し、大学時代に知り合った同い年の彼氏さんと、結婚を前提に同棲していた。
先輩はもちろん彼氏さんを紹介され、同棲も結婚も賛成し、温かく見守っていた。
が、ある日突然、長女さんから先輩に電話がかかってきた。






長女さん『お母さん、私、彼氏と別れるから!』
先輩『いきなりどうしたの?何かあったの?』
長女さん『(号泣)』
先輩『話してくれなきゃわからないじゃん!今どこよ?』
長女さん『近所のファミレス』
先輩『わかった!すぐに行くから待ってな!』



ファミレスで話を聞いた話をまとめると
長女さんは中学、高校、大学とダンスサークルに入っていて、社会人になった今でもたまに発表会がある。
彼氏さんもずっと応援していて、時間が合えば見に行っていた。
発表会の数週間前、彼氏さんが長女さんに
『時々は俺が料理作るよ。何がいい?』と聞いてきたので、
長女さんは『カレーが食べたいな』と答えた。
その事はすっかり忘れていた長女さん、発表会の為、練習、練習の日々。
当日は彼氏さんも見に来る事になっていたので、張り切っていた。
観客のみんなは、発表会が終わった後、カーテンコール?の時、メンバー達に、毎回何かしらプレゼントをしていた。
大体は花束や可愛くラッピングされた小さなお菓子、ぬいぐるみ。
その日もダンスが終わった後、壇上にいるメンバー達にプレゼントを渡そうと次々と観客が並ぶ。
長女さんの彼氏さんも手に何かを持ち、列に並んだ。
長女さんは『何を持ってきてくれたんだろう?』と、わくわくしながら待っていた。
彼氏さんが目の前に来て
『良かったよ〜』と感想を言って、プレゼントを差し出すと…。
そこには ラッピングしないままの 
ハ ウ ス バ ー モ ン ト カ レ ー の 箱 が !!
長女さんキョトーン。
彼氏さんは
『お前、カレー食べたいって言ってたじゃん?だからさ!はい!』と満面の笑みだったそうな。
長女さんはキョトーンの後
ドン引き
メンバーに笑われ、恥ずかしくなり、箱で彼氏をボコボコ
逃走
しばらくは友達の家いたけど、さすがに長居は出来ず、喫茶店でモヤモヤ←今ここ
…らしい。


一通り話を聞いた先輩は、大爆笑してしまったとか。
『娘の気持ちもわかるけどさー!!殴っちゃダメでしょ!!』とファミレスでお説教。
彼氏さんからは長女さんに、鬼電と鬼メールがあったがずっと無視していた。
その後すぐに連絡を取り合い、長女さんと彼氏さんは無事仲直り。
先日長女さんと彼氏さんが、結婚したので記念カキコ。
おめでとうございます。
先輩が『引き出物をハウスバーモントカレーにしようと、本気で思ってたわ〜』と、真顔で言い出し、お茶吹いてしまった。
当然引き出物は違うものになりますた。


当サイトで皆様の体験談、相談、愚痴、吐き出し。何でもお待ちしております
コメント欄 or メールフォーム から投稿下さい!





このまとめが気に入ったら
「いいね!」または「フォロー」
よろしくお願いします!
1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2017年03月05日 22:24 ID:kijyomatome

おすすめ記事