rikon

こちらはメールにて当サイトに直接投稿いただきました記事です
【名無し】 さんありがとうございます!

[投稿日時] 2017年04月03日 17時34分20秒
■体験談

もう離婚してますが、当時の義実家のことを書いてみます

当時のスペック
私→27歳、ギリギリぽっちゃり
旦那→26歳、ガリメガネ、パチ屋派遣店員

姑→50手前、難病ありらしい
舅→50後半

米どころから九州に引っ越しての結婚
結婚前に姑からうちの母に電話がきて『結婚は早いのではないか、うちの息子が苦労するのは見えてるから結婚は先延ばしにするべきではないか』との話をされましたが、反対を押し切っての結婚
あそこでやめときゃ良かったのに…





顔合わせのときに姑は『娘がいなかったから本当の母娘のようになりたい』などと言っていた
舅は『身長は息子のほうが高いけど体重は〇〇(私)が勝ってるな(笑)』と初対面で言ってきた

まぁ案の定非常識な義両親でした
アポ無し訪問は当たり前
結婚して数ヶ月も経ってないのに重箱に弁当詰めてきて旦那に『コレ食べて栄養とりな』と

ちなみに中味はスーパーの惣菜を詰め直したものばかりw
手作りはおにぎりと卵焼きくらいでした
(その2品だけが塩辛くて食えないレベルだったのでわかりました)

何よりもドン引きしたのは一家どころか親族総出で〇〇学会の信者だったこと

お盆の集まりではそのお祈りがあるそうで、私は不参加でした

また別の日、義実家に昼食を勧められたときのことです
出されたのは素麺
ところが驚いたのが濃縮めんつゆを薄めずにそのまま器に入れてあったんです

素麺の器と水の入った器、それにめんつゆの器
姑いわく『素麺を水に入れてほぐしてからめんつゆにつけるから、その水で薄まるからちょうどいいのよ』だそうです

もちろん塩辛くて食べれなかったので全て旦那に食べさせました

舅のほうの祖母の家に招かれたときに出されたメニューは
豆ご飯(塩分高め)、味噌汁(塩分高め)、ポテトサラダ(塩分高め)、焼き魚(塩分高め)

全てのメニューが塩辛くてやはり食べれない私
後に旦那に聞くとポテトサラダのきゅうりは漬物のきゅうりを使用しているから塩辛いと判明

その他にも
『うちの子にもちゃんとご飯食べさせてあげてね』との言葉をもらったりしましたが、あなたの息子は1食で2合くらい食べてます。私の3倍食ってるけど太らない体質なんです

『うちの子にもたまには服買ってあげて』
あなたの息子は着慣れてるからという理由でよれよれを好んで着てるんです。そして私の服は独身時代のもので、結婚してからはパジャマのスウェットくらいしか買ってません

いろいろあって最終的には旦那の浮気で離婚しましたが、姑の独断で私が後で送るように頼んでいた本やゲーム、洋服など捨てられました
本だけでも5万円分近くはあったのに…

風の噂で元旦那は約一千万の借金を背負ったとのこと
あれから4年
返済はできてないだろうし、その後を考えるとmg(^д^)ザマァwwと思ってしまう私でした



当サイトで皆様の体験談、相談、愚痴、吐き出し。何でもお待ちしております
コメント欄 or メールフォーム から投稿下さい!





このまとめが気に入ったら
「いいね!」または「フォロー」
よろしくお願いします!
1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2017年04月19日 21:53 ID:kijyomatome