0a372f3568cac715439ebd7b067410f3

こちらはコメントにて当サイトに直接投稿いただきました記事です
【名無しの鬼女】 さんありがとうございます!

[投稿日時] 2017年04月10日 23:47
■体験談

私が物心つく前に両親が離婚。(父の浮気)私は母に育てられた。
聞くところによると(私が大人になってから叔父に聞いた)、浮気相手の女は大層美人だったそうだ。そのせいか私がお洒落したりする事を絶対許さなかった。少しでも身を飾れば物凄く怒られた。

一番古い記憶では、幼稚園の時にお友達から誕生日プレゼントに貰った可愛い飾りのついたピン止めを前髪に留めたら、母がそのピンを毟り取って捨て、ピンが留められないよう私の前髪を生え際までバッサリ切られた事がある。






可愛い服やアクセサリーの類は一切買ってくれず、人から貰った物は即鋏で切り刻むか、飾りを全部切り取ってシンプルなものにしてしまうかのどちらか。髪は母の手でいつもぱっつんに切られていた(某ラップのCMの女の子みたいな髪型)
しゃれっ気が出てきた小学校高学年になっても変わらず。小遣いは貰っていたけど、可愛い物を買って母に見つかると買った物と小遣い全部を没収される。いつも薄汚い格好していた私は「超ダサいドブス」と皆にバカにされてばい菌扱い。友達は全くいなかった。

高校受験の時も、母は学力より制服で受験先を選んでた。母が少しでも可愛いと感じた(私から見ればどこが可愛いのか全然分からない。母の可愛いの基準は今でも全く理解出来ない)制服の学校は、たとえ学力の高い良い高校であろうともダメ。私の学力で行ける高校は全部、母から見れば可愛い制服と映ったらしく尽くダメ出し。結局母が受験OKを出した高校は学力的に到底無理か超底辺校のみ。
流石にこれは…と担任の先生が母を説得しようとしたら、母は「娘をふしだらにしていいのか?!」とキレて担任の先生に殴り掛かり、それを止めようとした先生にも口汚く罵る始末。
それをきっかけに親族会議が開かれて、私は叔母(母の妹)の家に引き取られる事になった。
叔母一家には本当良くして貰った。綺麗な服は買ってくれたし、従姉妹達は私に身だしなみやお洒落を教えてくれた。髪型を変えるだけでも印象はガラッと変わるのには驚いた。十数年続いたばい菌扱いのダサいドブスから脱却して人並の容姿になり、高校ではやっと友達もできた。母から離れてからは幸せな生活だった。母は中学の暴力事件で親戚一同から絶縁され遠くに引っ越したので、会う事も無かった。

そして時が過ぎて私は結婚することになった。婚約者には実両親の事は正直に話し、実親とは縁を切っているしこれからも復縁するつもりは無いと説明した(隠しても興信所で調べればすぐ分かるし、嘘ついてバレた時の方が問題だと判断)彼と彼両親は理解してくれたが、婚約者側の親族の何人かが「実の親に黙っているのもおかしいのでは?」と勝手に私の両親の行方を調べて私の結婚の事を教えてしまった。
父の方は「私には会う権利もない」と言って拒否したそうだが、母はそれを聞いて「娘に会いたい」と言ったので、お節介なバカ達は私の式の日時と場所を教えてしまった。

式当日、式場の美容室で身支度していた私の前に母がいきなり現れ「何でわざわざ不幸になろうとするの!」と私に襲い掛かった。近くにあった鋏で滅多刺しにされた。母は取り押さえられ逮捕、私は入院。式は取りやめになった。私には顔や胸に大きな傷が残った。

親戚が勝手に母を探して情報を漏らしたと言う事で、婚約者と両親達は情報漏えいした張本人達から慰謝料と治療費を私に払う様取り計らってくれたが、結局籍を入れる事無く破談にした。
婚約者は入籍しようと言ってくれたが、絶縁しているとはいえ母は基地な犯罪者だ。身内に犯罪者のいる、しかも顔には大きな傷がある醜い嫁なんて親類縁者の中には快く思わない人も多いだろう。現に破談にしろと私に言ってきた人もいる。そんな人たちから私を守りきる事が出来るのだろうか。もし子供が出来たら、子供が私が原因で苛められないように完璧に守り抜くことが出来るだろうか。世の中優しい人達だけじゃないんだ。子供の頃ずっといじめに遭ってきた私には分かってる。だからもうこれ以上不幸な人や子供を増やしたくない。決して婚約者が悪いわけじゃない。私がもう不幸に耐えられないだけ。

それで今私は一人で家に篭って、人に遭わなくていい在宅の仕事して暮らしている。今は便利で良いね。目の前の箱で必要な物全て買い物出来るから。どうしても外に出なくてはならない時(通院とか)はサングラスにデカいマスクの思いっきり怪しい奴になってる。
本当は猫とか飼いたいけど、病院に連れて行かなきゃならない事があるから諦めてる。院内で他の飼い主さんビビらすのも悪いし。


当サイトで皆様の体験談、相談、愚痴、吐き出し。何でもお待ちしております
コメント欄 or メールフォーム から投稿下さい!





このまとめが気に入ったら
「いいね!」または「フォロー」
よろしくお願いします!
1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2017年04月28日 20:57 ID:kijyomatome