20150523-01_Calace_Ripa_1
95: 可愛い奥様 2011/09/06(火) 14:41:09.07 ID:RXu5PKai0
>形見分けと称した親しくない親戚の火事場泥棒

こういう話ってたくさんあるんだね、びっくりした。 
うちの夫の叔母さん(トメの妹)が入院→他界の流れで、 
トメのまた他の妹とその娘に入院してた叔母のマンションの合いカギ 
を渡しておいたら、まだ死んでもいないのに宝石その他の高そうな物を 
全部かっさらっていってた。 






トメも実の妹がそんなハイエナみたいな真似するとは思わなかった
ようで、愕然としていた。
亡くなった叔母は生涯独身だったので、自分を飾るのにけっこう
お金を使ってたらしい。

ハイエナ叔母(トメと他界した叔母の間の妹)にも驚いたけど、他界した叔母は
マンドリンを弾く趣味があって、ある先生についていたんだけど、生前
「このマンドリン、壊れたからあげるわ」って先生に貰ったらしい。
そしたらその先生が葬式に来て、
「貸していたマンドリンを返して欲しい」と言ったそうだ。
叔母が自費で綺麗に直していたマンドリンを。

トメも夫も事実を知っていたけど、別に誰もマンドリンいらないから
それこそお棺に入れてあげようか、ってくらいだから先生に挙げたけど。
人が死ぬと周りの人間の品性が洗い出されるね。

96: 可愛い奥様 2011/09/06(火) 14:43:12.45 ID:N6FMsWHL0
>>95

形見分けのときに、自分があげたものを返してもらうのはごくごく一般的なので
もしその先生のことを非常識だと思うならそれは違うような気がする。

97: 可愛い奥様 2011/09/06(火) 14:45:53.75 ID:gRDrzOha0
ていうか、一度あげたとするものを
「貸していた」と言い張るのはどうかと思うが、人として。
せめて「形見にください」と言えば角も立たないだろうに

98: 可愛い奥様 2011/09/06(火) 14:46:34.76 ID:Dl6u6pYc0
>>96
 そうなんだ、それって赤の他人でも有効なの?
私でもちょっと人格疑っちゃうけどな。

99: 可愛い奥様 2011/09/06(火) 14:56:28.94 ID:T7owG2B60
「壊れたからあげるわ」と言う時点でもうねw

100: 可愛い奥様 2011/09/06(火) 15:00:35.15 ID:3ULKHz6a0
>>98

私も
96は本人か身内が似たような浅ましい乞食をしたことがあるんじゃない?
102: 可愛い奥様 2011/09/06(火) 15:10:36.14 ID:7UPvmT5q0
>>95

「先生にいただいたマンドリン、修理して大切にしてます」
って生前に聞いた上での「貸してたものだから返してほしい」だとしたら、ヒドイよね

103: 可愛い奥様 2011/09/06(火) 15:12:39.30 ID:jUvLBQEd0
>>95
と96を見て思い出した。

旦那が持っていた専門書。
大学の出版部とかが出した物で部数が少なくて、そこそこ高価なものだった。
というか絶版なので、古本屋でも手に入らない物。

それをわりと近くに住んでる大学教授から貸してほしいと頼まれて貸していたら、
返してもらう前に、大学教授は亡くなってしまった。
お通夜には参列してきたけど、もともと教授とは親しい付き合いでもなく、
間に2人ほど人を介しての事だったので、遺族とは面識もなく、
貸していた本を返してくれと言い出せない間に、連絡は途絶えてしまった。

あの本はどうなっただろう?
良くて、教授の関係の人が教授の蔵書全部を引き取って有効に使ってる
悪ければ、遺族にひとまとめに処分されてるとかかな。

というか、95のようなケースはともかく、
本当に物を貸していて、相手が死んでしまった場合、みんなどうしてるんだろう…

104: 可愛い奥様 2011/09/06(火) 15:29:09.38 ID:QJDo5VJw0
>>103

個人的に貸したものじゃなくて、大学教授としてのその人に貸したものでは?
なので、大学の学部などに問い合わせて返して欲しい旨伝えて貰ったらどうだろう。
ダメもとで言うだけでも言うべき。
107: 可愛い奥様 2011/09/07(水) 04:09:07.80 ID:byePrmSi0
>>95

ほど酷い話でもないんだけど。
父方の祖母が亡くなった時に、ちょっと似たことがあった。

父方祖父母は最後まで子供との同居は拒んで、二人暮らしだった。
祖父母が元気なうちは、父含め兄弟5人のうち
一番近くに住むA伯父夫婦が(他兄弟は仕事の都合で遠方)
様子を時折見に行ったり、日常の買い物に時々付き合ったりしていた。
しかし祖母の介護がいよいよ必要になった時
父方兄弟は全員定年を迎えていた事もあり
全員で、交代で夫婦で泊まり込み介護に行ってた。
ただA伯父家は、理由があってA伯父のみが泊まり込み介護だった。

数年後祖母が亡くなり、形見分けの時。
A伯父妻が、祖母の持っていた着物・帯の中で一番高級な帯を
「私はこれ頂きました…。」と先に取っていたそうだ。
そりゃ長年一番身近でいてもらってたから
良いのはどうぞって感じではあったけど
事前に抜き出しておくか?しかも一番良い帯…と
私の母含め全員一瞬目が点。
(もちろん先に祖母とA伯父妻との間で、話が決まってたわけではない。)
ちなみに他の高価なもの(貴金属類)は、祖母の姉妹に譲っていたので
残った中で一番値のはる物が、その帯だったよう。
それまでも時々「ん?」と感じる所があったA伯父妻だったけど
この件以来、薄目で見てしまうようになっちゃったよ。

引用元: ・スレたてるまでも無いが沢山言いたい〜53章〜





このまとめが気に入ったら
「いいね!」または「フォロー」
よろしくお願いします!
1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2017年08月13日 11:12 ID:kijyomatome

おすすめ記事