wysiwyg_eec9cff407eec090fb5f
127: 可愛い奥様 2011/09/07(水) 20:17:20.83 ID:MzAwTiqx0
母が作る料理があまり好きじゃない。ヘタじゃないし、手際もいいから 
レシピどおりに作ればすごく美味しい。 
でも日常食卓に上がる料理が給食みたいな、栄養第一でぱっとしなかった。 
父がすごい偏食なせいで、父の分と子どもの分分けなきゃいけなくて 
味に凝ってる余裕がなかったのかもしれない。 
具や形が違っても味付けが全部同じでとにかく飽きた。 
野菜とらなきゃ、てのがあったからとにかく細かく刻んだ野菜が 
入りまくってて、例えばオムレツはにんじん玉ねぎ干ししいたけピーマンあたりで 
半熟でもなくカチカチだから巨大な具入り卵焼きだった。オムレツだと母は言い張った 
ミスター味っ子で半熟のオムレツを見て「こういうのが食べたい!!」と言ったけど 
玉子だけ食べても意味ないでしょと却下された。 






チャーハンも具は一緒で味が薄くて、始めて中華料理屋でチャーハン食べたとき
あまりにおいしくて感動した。
牛丼とか親子丼とか作っても野菜がやたら沢山入っててカチカチに玉子で閉じられてたり。
栄養はわかるけどもうちょっとこう…ってずっと思ってた。
旦那と実家行ったとき、母の料理食べて旦那が私にアイコンタクトで「ムリムリムリ」と
やってきたんでさりげなく食べてあげた。初めて作ったという、新しく買ったオーブンの
レシピ本に載ってたという料理はすごくおいしかった。
家庭料理ってものがあまり好きじゃなかったけど、自分で自由に料理するようになってからは
家庭でも美味しく作れるんじゃん、と肉じゃがとかも好きになった。
義実家行くと何食べてもおいしくて、旦那がうらやましい。
お母さんの作るあれが食べたい!みたいのが無いのってちょっと寂しいな。
栄養取らなきゃ、という母なりの愛情だったんだろうけど。
まあ悪いのは肉と米しか食べない父だ。よく生きてるわ。

128: 可愛い奥様 2011/09/07(水) 20:19:55.97 ID:MqA93mka0
>>127

お母さんの料理、なんか想像できるわー
にんじんやピーマン、みじん切りの野菜がたくさん入った料理って、
なんとなくおいしくない感じのが多いよね
素材をダイナミックに使うことのおいしさって絶対あるし
見た目とかその料理の勢いみたいなのがおいしさにつながるし…

129: 可愛い奥様 2011/09/07(水) 21:37:50.64 ID:VzHUgMN00
>>127

>野菜とらなきゃ、てのがあったからとにかく細かく刻んだ野菜が
>入りまくってて、例えばオムレツはにんじん玉ねぎ干ししいたけピーマンあたりで
ああ、まさに私がつい子供に出してしまうオムライスの具材だ。
偏食気味だし、とにかく野菜を食べさせないと!って。でも大きくカットすると、はじいて残すから細かく刻んじゃう。
給食みたいな食事にならないように気をつけよう。




137: 可愛い奥様 2011/09/08(木) 00:51:34.63 ID:Tq3hIJmm0
>>128

うちの母の料理は、茹でたほうれん草そのまま
きゅうり切っただけ、というダイナミック且つ
素材そのままな料理が多かった…
少しは工夫しろよーと思っていたし
結婚当初は、レシピ本を見て
「世に中にはこんなに和え物があるのね」
と感動していたが
恐ろしい物で、自分も気を緩めるとそれに走ってしまう… 

引用元: ・スレたてるまでも無いが沢山言いたい〜53章〜





このまとめが気に入ったら
「いいね!」または「フォロー」
よろしくお願いします!
1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2017年08月13日 10:28 ID:kijyomatome