pianochildren
202: 可愛い奥様 2011/09/09(金) 18:12:17.61 ID:sy5atRGSO
小学生の時にピアノを習ってた。
住んでた地区が女の子だったら一度はピアノを習わせるのが流行ってた(だいたい途中で辞める)ので自分も習いに行ったけど、向いてなかったしやる気もなかったので嫌々通ってた。
先生からしたらやる気もないし可愛げもなかった私が気に入らなかったらしく、他の生徒に私の悪口をバンバン言ってたらしい。
子供独特の無神経さと意地悪さで全部本人の耳に入り、当時はとても傷ついたけど親には話さなかった。
でも大人になって思い返すと気に入らない生徒の悪口をその同級生に言いふらす先生ってどうなの?大人としてダメじゃね?なんなんだあの人って今は呆れてるけど、ああいう人は人を教える仕事は辞めて欲しい。特に子供はね。






203: 可愛い奥様 2011/09/09(金) 19:26:21.13 ID:YOsMSE0F0
あーピアノの先生って相性もあるよね
自分は小学生時代すごくきつい先生に習ってて
あまりに上達しないへただからか、いつも嫌味。
「娘さんは週一じゃなくて十日に一回にしましょう」
って母親に言われた(でも月謝は変わらずwwwあのババア…って言っても30行ってなかった)
おかしいなと思って辛くて別の先生探して代わったらもうすごく優しくて綺麗で、
ピアノも大好きになって高校受験で忙しくなるまで楽しく通った。
やめるときは先生と一緒に二人ですごく泣いた
今思えば先生腐女子だった。スラムダンクの三井とメガネ君のカップルが好きだった
薄い本かしてくれた。たーのしかったー

204: 可愛い奥様 2011/09/09(金) 19:35:47.57 ID:Tlx/Igy90
わたしはちょうど、昔のスパルタ的な習いごとの先生から、現代風の優しく教えてもらえる
先生への過渡期に大人になった。
小さいころに習っていたピアノの先生は、「上手になるために習いに来てるんでしょ」っていう
タイプだった。今なら、「好きな曲を楽しく弾ければ上手にならなくてもいい」っていい返せたけど
当時はそのこと自体がわからなかった。
高校から10年ぐらい習っていたお茶の先生も厳しい先生だったけど、すごくウマがあったので
お稽古は楽しかった。先生亡くなってしまったのですごく残念。
その後カルチャースクール的なところや語学教室に行って、「わからないところはわかるまで
何度でも聞いてください」って言われてびっくりした。お茶やピアノの先生は、「そこさっきも
言ったでしょ」「何回言えばわかるの」とかいうタイプで、勝気なわたしは泣きながらピアノ
弾いたりしてたな。

いまだにどっちが正しいのかわからないけどさ。

209: 可愛い奥様 2011/09/10(土) 00:04:00.56 ID:t8gjsQvf0
小学生の時にヤマハでオルガン3年習い、その後近所でピアノ習ったけど、
講師がとんでもなくヒステリー嫌味婆で速攻やめたことがある。
楽譜は読めて最低限の基礎はできて自宅では弾けるのに、講師の前では
上手く弾けなかったのはやはりヒステリー嫌味で教えられてもやる気でないってことかも。
そんなんじゃ発表会はちょうちょしか弾けないとか、そんな生徒恥ずかしいとかいろいろ。
やめることを母が伝えに行きに娘が講師が合わないと言ったのだが、
厳しく言えばキジョコちゃんが頑張ってくれると思った、と悲しげに言ったらしいが
今思い出してもただの嫌味ヒステリーとしか思えない。
そういえばゼロから教えた生徒には激優しかったな。子供目線でもわかるくらいに。



211: 可愛い奥様 2011/09/10(土) 01:51:49.34 ID:1Hcwrfix0
小学生のときピアノずっと習ってたけれど
一度も「楽しい」って思うことなくやめてしまった
おかげで6年習ったのに楽譜はドレミを鉛筆書きしなきゃ読めないし
ハ長調とかイ短調とかの意味がわからないままだった
50代くらいの、なんかのコンクールだかで賞をいただいたこともある
それなりにすごい先生だったぽいんだけれど
今思えばあまり合わなかったんだろうな…

今は音痴を直したくてボーカルレッスンに通ってるけれど
自分の母親と同年代の明るいお喋りおばちゃんが先生で非常に楽しくて5年ぐらい続いている
「楽しく歌えて、ついでにほんのちょっぴり上手くなれたらそれでいい」って気持ちで習っていて
先生もそれを理解してくれてゆる〜く雑談しながらなので気楽だ

212: 可愛い奥様 2011/09/10(土) 01:55:52.54 ID:OgD5eabq0
ピアノを楽しいと思うようになったのは高校生くらいだな〜
親がとにかくピアノを習わせたかったのと先生に辞めるって言うのも
気まずいなとか思ってただズルズルやってた
ある程度上達して、ソナタとか終わって好きに曲を選んでよくなってから
やっと楽しいな、と思えるように。
なんとなくなんかの試験を受けたとき先生が鬼のようで、
ピアノは趣味以外にはもう弾かない、と思った
すっかりピアノから離れたからたまに実家かえってピアノ触ると
全然弾けなくなってて、私の20年なんだったのかしらwと思う
また習いたいなーと思うけどピアノがないしピアノ弾けるマンションじゃないし
なかなかハードルが高いんだなあ

227: 可愛い奥様 2011/09/10(土) 14:24:07.09 ID:PrEQB+WL0
>>212

今はすっごく奥行が狭い電子ピアノもあるから
(音もキータッチも遜色ないものが多い)
それを試してみたら?
値段も、普通のアップライト買うよりずっと安いし。

私のピアノの先生のことを思い出した。
子供心に「この人、意地悪だなあ。大人じゃないなあ。
っていうか、子供みたいな意地悪を、大人の癖に平気で生徒にやるよな」と思ってた。
その意地悪さというか、残酷な子供相手のいじめ?みたいなところを目撃したので
ある日、レッスンが終わってから親に「私、ピアノやめる」と言ったんだ。

ちなみにいじめというのは、教室でいちばん上手な子をいじめてた。
その子はおうちにピアノがなくて、紙鍵盤+小学校のピアノで練習してたんだけど
彼女のレッスン中、「ねえ。まだピアノ買ってもらえないの?ピアノないのに習って意味あんの?
ピアノ買ってもらえないって貧乏なの?www」とネチネチpgrしながら追い詰めてたんだよね。
これが2時間ドラマなら、後ろむいたすきに灰皿で頭殴られるフラグ級の虐め方だった。
それまで、私の名前(たまき)をちまきとかたまごとか、面白いつもりなんだろうけど
嫌がっても嫌がってもしつこく間違えてニヤニヤしている人だったので
うんざりしていたのもあるんだけどね。大人が子供を虐めてるって光景はショックだった。

私が「大人は絶対正しいってわけじゃないんだな」と
はじめて思った瞬間だと思う。
そういうわけでは気づかせてくれてよかったのだが、今思い出しても
他の子の前で親が貧乏だと罵られて涙ぐんでいた子が不憫でならない。
私は子供いないんだけど、当時の先生とたぶん同じぐらいの年齢で
自分はある程度大人だという自覚があるから、余計にあんなことを言う神経が理解できない。
家にピアノがないから、余計生真面目に練習してきて、教室の誰より上手だなんて
けなげで一生懸命ないい子じゃないか。なんであんな虐め方をしたんだろうね。

231: 可愛い奥様 2011/09/10(土) 15:05:36.48 ID:6YQLTrSB0
私のピアノの先生、
幼稚園にヤ○ハの営業に来た時に、
そこで「○○ちゃんは音感が良い」と声をかけられ、
母親が調子に乗って習った先生だった。
今、考えたら全員に声かけてたんじゃないのか、と突っ込みたいが。
ヤ○ハと普通の教室かけもちだった。
ここの書き込み読むと、あまり感情的にならない優しい先生だった。
ダンナさんは大学で教えてた。
優雅な音楽一家って感じだったな。
根っから練習嫌いだったのと、
家庭の事情で中学に入る半年前に脱落したけど。
週2回の別々の場所への教室通いはマンドクサだった。

どちらかというと、
練習しろと五月蠅かった母親の方が怖くて、
鬱陶しかった。
自分が習えって言ったのに、何かというと月謝の事言い出すし。
練習は見たいアニメのある夕方にしないといけないしさ。
夏休みは遊びたいのに明るいうちにしろとかいうし。

と、当時は思っていたが練習時間に関しては、
騒音問題で当然の事だね。
昔の近所に住んでいた人達、
私の下手な練習で嫌な思いをさせて申し訳ありませんでした。
あの頃は、あちらこちらで練習音がしてた、のどかな時代だった。

233: 可愛い奥様 2011/09/10(土) 16:31:21.93 ID:6pAoJPAo0
私が中学まで教わってたピアノの先生は、母の中学の同級生だったんだけど、
ある日母が「あの人はね、中学の時の音楽の先生と不倫して奥さん追い出して
結婚したんだよね。その音楽の先生はすごい嫌な先生で大嫌いだった」って
言って、なんだか複雑な気持ちになったのを思い出した。

234: 可愛い奥様 2011/09/10(土) 19:47:50.07 ID:QZsnlHrL0
ピアノの先生スレになってる〜
私は5歳から高3まで習ってて、
自分が転勤族だったのと先生のご都合(結婚で遠方へ、とか)で代わったので
計7人の先生に習った。
一人だけ無口でよく分からない先生がいたけど
他は皆いい先生だったな。恵まれてたんだわ。
一番好きだった先生は
チェリッシュの悦ちゃんと従姉妹という先生。
若くて快活で面白いお姉さんだった。
顔は似ていませんでした。

235: 可愛い奥様 2011/09/10(土) 20:01:28.75 ID:R93WysEs0
ピアノの先生、結構変わった人多いよね。
私は個人でやってる先生の家に行ってたんだけど今考えると
ちょっと独特の家だったなあ。
かなり立派なお屋敷で、玄関にはオオムがいて2階がレッスンする
部屋なんだけど、グランドピアノが2台おいてあって壁にはずらりと
音楽家の肖像画が飾ってあった。
先生はといえば、40代ぐらいのおっさんで目にかかるロンゲが非常に
うっとおしくちょっとヒステリー気味でいつも貧乏ゆすりしてて今考えると
ほんと気持ち悪い先生だったw
あの家今でもあるだろうか。

237: 可愛い奥様 2011/09/10(土) 21:23:38.32 ID:FZTxo72M0
私の通ってたピアノ先生宅にも玄関にオウムがいた
ドアあけると「いらっしゃい。がんばってきーやー」と言うオウムだった
帰りは「…どやった?」と言う
なぜ関西弁だったのか聞けばよかった…。

238: 可愛い奥様 2011/09/10(土) 21:26:29.97 ID:D1krPq0h0
>>237

茂子の声で再現されましたw

引用元: ・スレたてるまでも無いが沢山言いたい〜53章〜





このまとめが気に入ったら
「いいね!」または「フォロー」
よろしくお願いします!
1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2017年08月13日 19:53 ID:kijyomatome