title
879: 愛と死の名無しさん 2011/12/04(日) 16:45:32.92
外国の話でもいい? 
五年前、自分がフィリピンに駐在していた時の話だけど。 

うちの事務所で働いていた女の子の結婚パーティーがあって、出席したんだけど、途中までは和やかだった。 
カラオケ大会があって、新婦側の親戚が歌を歌ったんだよね。 
そうしたら、新郎側の叔父がしつこくヤジを飛ばした。 
ヘタクソ〜みたいなユーモアみたいも何もないヤジ。 
歌っていたヤツはさっと顔色が変わり、激しい口論になったのね。 
そして、店を出て行ってしまった。 






そのままパーティーは続けられたんだけど、しばらくしたらその男が戻ってきた。
片手に銃を持って。
これはまずいと瞬間思ったのを覚えてる。

男は口論の相手の新郎側の叔父めがけて銃を乱射して、頭に当たった叔父は即死だったらしいです。
流れ弾が新郎と新郎の十歳くらいの弟にも当たり、こちらも亡くなりました。

自分は幸い怪我はありませんでしたが、非常に不幸な結婚式だったと思います。
とにかく新婦が可哀想でした。

880: 愛と死の名無しさん 2011/12/04(日) 16:58:05.17
「日本人はカラオケを発明したかもしれないが、フィリピン人はそれを支配している!」と
自称するフィリピン人にとって、「カラオケは国家の威信である」と述べ、フィリピン政府が、
「電気代節約のため、すべての刑務所において夜間のカラオケを禁じた」ことを取り上げ、
「フィリピン人のカラオケを楽しむ権利を否定することは、その人の心臓を止めるに等しい」
と述べています。そして、「マニラでは、カラオケは単に歌うことではない。それは日常生活に
関する共有体験である」

どんだけ好きなんだよ、フィリピン人。

881: 愛と死の名無しさん 2011/12/04(日) 17:01:12.20
誤訳御免か?
つまり今まで刑務所で夜間カラオケしていたんだよね。
おまけに昼間は今も認められているわけで。

引用元: ・***** 私は見た!! 不幸な結婚式 107 *****





このまとめが気に入ったら
「いいね!」または「フォロー」
よろしくお願いします!
1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2017年09月04日 17:24 ID:kijyomatome