lgf01a201409171700
423: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2017/08/17(木) 08:42:19.70 ID:NOmBl9ZE.net
結婚式のことで相談させていください。
私:新婦(20代後半)
私の父の強い希望で、式と披露宴をやることに決めてやっと会場が決まった。
最初は面倒だと思ってたけど数々の式場を見学しているうちに、今まで出席した
友人の結婚式の幸せそうな姿を思い出し、私も楽しみになってきていた。
と、思っていたら先月の下旬に私の父が脳出血で倒れた。

半身麻痺や言語障害があり、現在も入院中。意思疎通もできず、
母のことも認識しているかわからない状態。






私の両親とも60半ばで、仕事も定年していることや、長期入院もあり一気に家庭の
経済状況が悪化してしまいました。

私の実家は遠方なので、実家の母にはご祝儀もいらないし交通費も私で負担するからと
言いましたが、母から「生活も苦しいし、とても結婚式のことを考える余裕も気持ちも
なくなってしまった。やるならうちの一家は不在でやってくれ」

と号泣しながら言われたので、遠方から自分の身の回りのことは何もできない父を
連れてくるのは確かに困難だし、母の気持ちを思うともう式の話はできなくなってしまいました。

私的には規模を縮小して、小さくやれたらいいなと思っていますが、新婦側の両親がこういう状態で式を決行してもいいのか。
父の希望通りに決行して、あとで父には写真を見せるのがいいのか。
私の姉は、式の決行を希望しており姉夫婦だけ家族代表できてもらうか

いろいろなパターンを考えていますが、病院の話では父が現在の状況からどれだけ
良くなるかはわからず、判断もつかず思い切りもつかずぐるぐると悩んでいます。
式場にも訳を話しましたが、中止をするならキャンセル料が安い今月中にという話でしたので、余計に焦っているのもあります。

もし、ご自分や周りの方でこういった状況を経験した方いましたら何かアドバイスいただけたらと思います。
文章がわかりづらかったらすみません。どうぞよろしくお願いいたします。

425: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2017/08/17(木) 09:23:59.85 ID:OU+2eQ7F.net
>>423

現在、発症から3週間程の経過ですね
高齢者の多くは、3ヶ月経過後でだいたいの回復の目処がたつといわれています
リハビリの内容、本人の生命力・精神力、ご家族の支えが影響する重要な3ヶ月です
10月末のお父様の状態をみて、それに合わせるのはどうでしょうか

429: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2017/08/17(木) 09:49:23.26 ID:OU+2eQ7F.net
>>423

義両親様ちゃんと理解してるし、希望をもってくれてるじゃないですか

どんな名医でも、3ヶ月先の回復状況は予測できません
言語障害については、出血部位によって症状が異なるし
もしかして、聴こえていて理解できるのに、言葉が出ない、というタイプなのかもしれない(ブローカー失語症)
ご家族が支えが最も回復に繋がります
希望を捨てないでね

431: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2017/08/17(木) 10:21:04.94 ID:F4C8hcTu.net
>>423

自分だったら、元々お父さんの強い要望があって、自分も乗り気になったのだから、楽しみにしてたお父さん不在で~両親欠席で~なんて状態で挙げるなら、お父さんの体調が回復するのを待つかな。
ある程度回復したら、式は実家の辺りで挙げさせてもらう。
妊娠してるとかそんな理由でもなければ急ぐ必要もないでしょう。

439: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2017/08/17(木) 11:58:18.01 ID:THcY76bl.net
>>423

父親に振り回されて、婚約者が気の毒。結婚式も父親のお願い、延期かキャンセルも父親が倒れたせい。
倒れたのは不可抗力でも、ずっと父親か母親の事ばっかりで婚約者の影が無い。 結婚式は父親が主役じゃないんだから、大変な時だとは思うけど婚約者も大事にね。

424: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2017/08/17(木) 08:53:38.71 ID:6LqQSTT4.net
結婚式は新婦のためのものとは言うけど
新郎側も親戚や先輩呼んだりしてるよね
そっちはどう言ってるの?
個人的には父親が大病患ってるなら
中止か延期が良いと思うけど
あなたはやりたい雰囲気してるし新郎側の意見に従ったら

426: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2017/08/17(木) 09:28:55.50 ID:PfSlpotb.net
個人的には、結婚するにあたり式を挙げたほうが良いと思う
ただし、双方に特段何の問題もない場合に限る

新婦側が「父が倒れ、母も来られません」となったとき
相手側の親族は「・・・そんな状況で強行したの?ヒソヒソ」となる予感

436: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2017/08/17(木) 11:04:00.50 ID:NOmBl9ZE.net
423です。
オオ…こんなにレスが…!ありがとうございます。冠婚葬祭に書いたレスも拾ってきてくださってありがとうございます。
全レスして、スレ消費するのも申し訳ないのでまとめたお礼で失礼します。

悩んでる理由としては、母がうちの実家抜きで式をやるか中止にするかどうかは、
義実家の判断にまかせる、ということを言ってました。ただそれを義実家に丸投げで相談も申し訳ないので、判断材料として、私の方でいろいろな方向性をいくつか用意した方がいいのかなと思いました。
ただ義実家のいう、様子見にするにしても、式場のキャンセル料が、今月キャンセルなら10万のキャンセル料、
来月以降なら80万円~のキャンセル料になるので金のこと言ってる場合ではないのは、
承知ですが無視できないことでもあり、会場キャンセルかどうかはクリアにしておきたいという気持ちばかり焦ってしまっていました。

また、血の繋がらない年の離れた私の面倒をみてくれた姉に晴れ姿を見せたいという気持ちもありましたが、
そんなの写真でもなんでも見せられますしね。

437: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2017/08/17(木) 11:09:36.61 ID:NOmBl9ZE.net
423ですが、長文になったのでわけました。

皆様のレスをみて、3ヶ月がかなり重要な時期なんですね。
とりあえず今の式場はキャンセルして、父の様子をみて、どうしていくか考えてもいいのかなと思いました。
義母さんはベテランの看護師さんで理解もある方なので、
もう少し頼って相談してもいいとも思えました。もう1人で悩むだけでは決断できませんしね…

焦ってばかりいて、父を見守ってみる、という気持ちが薄くなっていることに気づきました。
レスに書かれていた、ブローカー失語症というものもあるのですね。せめて、理解だけでもしていてくれたらいいなぁ。

1番辛いのは父と面倒を見ている実家の母だし
、義実家の方もいい人なので何とか乗り越えたいと思います。本当にありがとうございました!

440: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2017/08/17(木) 12:02:19.58 ID:OU+2eQ7F.net
>>437

お父様に心を寄せることができてよかったです
義母様がベテラン看護師なら、病状を詳しく把握しておいた方がよいかも
そこまで訊かれないかもしれないし、余計なお世話かもだけど
もし義母様から質問されて答えられないと、どう思われるかな…、と老婆心

お母様は動揺とショックから、主治医の話をすべて記憶できない状況かもしれませんが
【出血部位】は確認した方がよいと思います
義母様なら、これでだいたい把握できます

出血部位の確認が困難であれば
・半身不随は左右どちらか
・介助により車椅子に座ることはできるか
・嚥下(えんげ)飲み込むことはできるか
・視線を合わせることはできるか
・表情はあるか
…等

少しずつかもしれませんが、回復を祈っています
少しでもできることが増えたら、お母様と一緒に喜んでくださいね
大変だし辛いことだけど、これで両家の絆が深まるといいなと思います

443: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2017/08/17(木) 13:08:19.54 ID:5ECwKX01.net
>>437

キャンセルしたほうがいいよ
3ヶ月が重要とは言うけどその3ヶ月の間にどれだけ快復してるかははっきり言って賭けだよ
うちの父親が60ちょいで軽度の脳梗塞をやって生活にさほど支障がでない程度の半身麻痺
記憶と言語は問題ないけど数の計算ができなくなるという感じで済んだものの
端から見て完全な体調、精神の戻りは退院から半年くらいはかかってたよ
軽度で済んだから性格の変化はないけど麻痺に対して自分自身に憤ってる感じは多少見受けられた
(家族に当たったりはしてない)
急ぎで式をやらないといけないのでなければ父親の状態が確定してから改めて考えなよ
いくら黙って座る程度に父親が快復してたとしても母親は旦那の介護介助をするのは初めてなんだから
母親の精神もかなり辛いものになるよ

452: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2017/08/17(木) 14:44:27.34 ID:OU+2eQ7F.net
>>443

3ヶ月が重要という話は
後遺症がどれだけ残りそうか、だいたいの目処がたつということで
この3ヶ月間のリハビリが重要という意味であり
3ヶ月で回復するということではありません

3ヶ月後の状態をみて、どのようにするかをその時点で考える
という意味です

引用元: ・スレを立てるまでに至らない愚痴・悩み・相談Part327





このまとめが気に入ったら
「いいね!」または「フォロー」
よろしくお願いします!
1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2017年11月25日 18:53 ID:kijyomatome