kts_gut-health
127: 名無しさん@HOME[sage] 2012/06/15(金) 17:02:29.54 0
普段はとても理解ある良大トメが、時々突然クソ大トメになる。 

私は不妊治療していて、次回体外受精の3回目チャレンジ。 
先生から「治療期間が長いので、次回のチャレンジで受精卵を2つ戻すことができるけれどどうする?」 
と聞かれて「義祖母と一緒に住んでいるのですが、頼る人は義祖母だけですし、なにより義祖母も『双子の面倒は無理』と言っていまして、 
私もリウマチがあるので受精卵を戻すのは1つにしてください」と頼んだことを大トメに伝えたらキレた。 





「なんで2つ戻してもらわないのよ!!」
「???おばあちゃんも二人も面倒は無理って言ってたでしょ?私もリウマチ持ってて体に負担が大きいし」
「双子だって育てなきゃならないとなったらなんとかなるのにフジコーーーー!!!」

時々なんですけどね…。言ったはずのことが言ってないことになり、私の勘違いにされる。
そして、やっかいなことに大トメの「つい口から出ちゃった本音じゃないこと」を鵜呑みにすると、時々こういう状態になってしまうのです。

不妊で双子を産むリスクとかを大トメに説明していた時にすでに「双子なんて考えなくてもいいじゃない、
双子は大変よぉ私も年子を育てて大変たったのにあんたには無理よ」なーんて言ってたのに…。
子孫さえ産めば私のことなんてどうでもいいっていうのがやっぱりどこかにあったんだなーって思ってしまう自分がいる。

旦那さんは「負担が大きすぎる。ばあさんは、もしお前が双子を出産できたとしてもその時はその時で双子を産んだ場合の文句を言うはず。一番はお前の体。無理のないよう戻すのは一個にしてもらえ」
と言ってくれているので、ありがたくその方針でチャレンジしたいと思います。

普段はおっとりと優しい大トメなだけに、突然スイッチ入るとホント悲しいです。
大トメ、今はおとなしくハワイアンキルトなんか縫ってて「私子ちゃん、アイス食べる?」なんて聞いてきてます。orz

引用元: ・「ただ聞いて欲しいの!」「ハイ聞きましょう」280





このまとめが気に入ったら
「いいね!」または「フォロー」
よろしくお願いします!
1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2017年11月14日 03:13 ID:kijyomatome