20170227_D
474: 可愛い奥様[] 2012/03/08(木) 00:42:51.10 ID:fdfry61y0
怖いお母さんに出会った。 
5歳くらいの、うちの近所の保育園からの帰り道っぽい男の子とそのお母さん(だと思う)。 

一方通行一車線の道を、けっこうな頻度で車が走っていく。男の子は歌いながら車道に出たり 
歩道に戻ったりして歩いている。お母さんは放置で歩道。見かねて「危ないよ。そっちは車の 
道だから、歩く人はこっちだよ」と子どもに声をかけた。すると「いいんです。一回ひかれて 
入院するくらいしないときかない子です。いくら言っても無駄です。」ってお母さん。 





怖かったよ。。。私の連れが「あのさ、それであなたはいいかもしれないけど、飛び出されて
ひいちゃった運転手の人生やご家族は破滅だよ。絶対被害者ヅラしないで加害者として証言
できて、親として放置しました、事故の責任は自分にあります、むしろ車に損害賠償って覚悟
あるの? ないでしょ? 親としての義務は果たしなよ」とけっこう激怒。でもお母さんは
最後までうすら笑いで「でも、私ももう疲れてるんですよ。仕事もあるし、あの子もああだし」

ほんと、あのお母さん怖かった。男の子は、注意したら「はーい」って歩道を走ってたよ。
ピューっと走って、また戻ってっていうのを歩道でやってた。私たちの会話も聞いてた。
怖いよー。

483: 可愛い奥様[sage] 2012/03/08(木) 01:26:45.59 ID:ONizxsEA0
>>474

読んだ限りでは、自暴自棄になってしまった人に思えた
まぁ車の運転手からすれば怖いけど、そのお母さんは助けが必要だったんじゃ

484: 可愛い奥様[sage] 2012/03/08(木) 01:32:03.32 ID:iishwt+j0
>>474

5歳の男の子だもんなーちょっぴり育児ノイローゼ入っちゃってるか
その少し前に激怒しても聞かなくてまたやっていて、投げやりな気分の時だったのかも
485: 可愛い奥様[sage] 2012/03/08(木) 01:34:42.98 ID:OG4si9oE0
>>474
見てると一時期の自分思い出して心臓がバクバクする
素直に「すみません」と言えない時だったんだろうと思う

486: 可愛い奥様[sage] 2012/03/08(木) 01:37:31.29 ID:ETlXG4m60
連れが怒鳴ったってあるけど、お母さん本当に疲れてたとしたら気の毒だよね

489: 可愛い奥様[sage] 2012/03/08(木) 01:39:30.18 ID:rDFwMrkF0
私も毎日毎日何回も何十回も同じこと
言ってるのに、全然効き目がなくて、本気で
そりゃ痛い目見ないと分からないよね…
そう思ったことがある。一瞬だけどね。

490: 可愛い奥様[sage] 2012/03/08(木) 01:41:03.36 ID:ETlXG4m60
そういう風に思ったことがないと主張する人が虐待するって聞いた。
だから、疲れてるお母さんも思ったお母さんも前に同じ気持ちの経験をした人も
何も悪くないよ。いいお母さんだよ。

491: 可愛い奥様[sage] 2012/03/08(木) 01:43:52.89 ID:FnVTl3jC0
>>474

同じ習い事に通ってた母親がそんな感じだった。
子供を待つ間、下の子(2歳)を連れて近くのコンビニとかに行ってたけど
いつ見ても手はつながずケータイいじってて、子供は車道ギリギリを歩いてる。
一度見かねてやんわり言ったけど「うちは大丈夫ですから」だった。
まあ確かに、雑な育児でも無事に育つ子もいるんだろうけどさ…
逆に普段は慎重なのに一瞬の気の緩みで取り返しのつかないことになる場合も
あるだろうし、子供が無事成長するのって親の態度というか運によるのかもね。

492: 可愛い奥様[sage] 2012/03/08(木) 01:45:57.85 ID:rDFwMrkF0
>>490

泣けた
今ならオセロの中島ばりに洗脳されそう

493: 可愛い奥様[sage] 2012/03/08(木) 01:46:29.03 ID:OG4si9oE0
うーん、携帯いじって子を見てない親と疲れ切った親は一緒にして欲しくないな
端から見たら一緒だけどさ

496: 可愛い奥様[sage] 2012/03/08(木) 01:50:07.80 ID:y37SizgH0
>>474
のお母さんは、文面から病んでる感じだね
家帰ってから泣いてそう
だからといって危険な行為をする子を放っておいていい訳じゃないんだけど

497: 可愛い奥様[sage] 2012/03/08(木) 01:51:30.74 ID:ETlXG4m60
>>493

携帯ずーっといじってるのは母親だけじゃないけどね

498: 可愛い奥様[sage] 2012/03/08(木) 01:52:02.28 ID:ONizxsEA0
他人に指摘されることも辛いって場合もあるよね
健常児でも、自分から車道寄りを避ける子
大人の説明を理解して守れる子、自分の世界に夢中の子と様々だからな
一概に親に注意すべきとも言えない

502: 可愛い奥様[sage] 2012/03/08(木) 01:56:08.38 ID:ETlXG4m60
会社帰りで疲れてるところに元気いっぱいの子どもって疲れると思うわ
お疲れさまーだよ

503: 可愛い奥様[sage] 2012/03/08(木) 01:57:37.18 ID:bj9s1Ecw0
>>491

読解力なくってごめん
その手をつないでもらってない子は2歳くらいってことよね?
そういうのは完全に母親の責任になるけど
いくらいい聞かせても親の言うことを無視してしまう5歳の子とは
また違うんじゃないかな
もちろん放置していいってわけじゃないけど

505: 474[sage] 2012/03/08(木) 02:07:15.42 ID:fdfry61y0
そうだね、お母さんすごく疲れていたんだろうね。
もしかしたら保育園で先生に何か子どものことで注意を受けた帰り道だったかもしれないね。
携帯で子ども放置、とは別モノだと思う。携帯の場合は自分の楽しみ優先で子ども放置だけど
あのお母さんは明らかに「確かにアレは私の所有物だけれども制御不能なんだし私にこれ以上
どうしろっていうんですかもう何もしたくないんですよ」な雰囲気を出していた。

どうすれば良かったのかなあ。私は、あの男の子には危ないことをしてほしくないから
声をかけたし、それであの子が歩道にいてくれてすごく安心した。でも、あのお母さんとは
正直関わりたくない。怖かったから。そうだね、あれは病んでるかんじだ。お気の毒だとは
思うけれど、私が助けられる範囲の人じゃないと思った。ひきずられそうで、逃げたかった。

508: 可愛い奥様[sage] 2012/03/08(木) 02:13:58.67 ID:ETlXG4m60
>>505

思っても口に出して(文字に残して)いいことと自分だけで納得していればいいことが
あると思う。怖く感じて関わりたくないならそうしたらいいんじゃないかな。
下の2行は言わなくてもいいことだよ。

509: 可愛い奥様[sage] 2012/03/08(木) 02:15:16.18 ID:ETlXG4m60
他人にどう思われようと疲れているときはどうしようもないもんじゃないのかなぁ。
関わりたくないって言われても関わってくれと頼んだわけじゃないのに
何言ってるんだろうって思われるだけだよね。

510: 可愛い奥様[sage] 2012/03/08(木) 02:16:03.40 ID:iishwt+j0
>>505

それで良かったと思うよ。無視したかったら無視しててもいいと思うけど
お母さんが対応してるんだから。そこでヒステリックに子供の手をひいて逃げたり
会釈だけで消えてたら余計追いつめたかもしれないけど吐露してるからガス抜きになってるかもしれないし

子供にはいいきっかけになってるといいなと
他人のおばさんに怒られるからやめなさいは禁じ手だけど
やっぱりそれで一瞬でも聞くから安易に使う人がいるんだと思うし後々聞かなくなるだろうけどw
甘えきってる親や祖父母の言うことを聞かなくなってる子が見ず知らずの他人に
自分もなおかつ母親まで怒られてるのをみてショックは大きいからこそ次がなくなると思いたい
まだ理屈がわからないんだよね。5歳じゃ言われたことを素直に聞かないって成長段階だし
社会で育てるってそういうこともだし子供の勉強を親が見る限界と同じというか他人の言葉の方がよく入るというか
どれが正解なんてないけど悪いことしたわけでもないと思う

512: 可愛い奥様[sage] 2012/03/08(木) 02:23:27.02 ID:OG4si9oE0
>>505

関わらなくてもいいと思うよ
助けるなんてそう簡単にできるものじゃないし
子どもだけには声かけて親はほっといてた方がいいとおもう
精神が不安定な時は逆なでするだけで追いつめることにもなる
子どもが死んで死ぬほど後悔するのは親
あなたが少しでも引き受ける事じゃない

513: 可愛い奥様[] 2012/03/08(木) 02:31:04.66 ID:fdfry61y0
聞いてくれてありがとうございました。

引用元: ・【チラシより】カレンダーの裏 7 □【大きめ】





このまとめが気に入ったら
「いいね!」または「フォロー」
よろしくお願いします!
1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2018年01月13日 17:24 ID:kijyomatome