n8125200_1

こちらはコメントにて当サイトに直接投稿いただきました記事です
【名無しの鬼女】 さんありがとうございます!

[投稿日時] 2018年02月09日 13:04
■体験談

私は自宅で洋裁を生業にしているババア。ドレス専門で手提げ袋等の小物の注文は受け付けてはいないのだけど、皆さんの想像通りこの時期になると入学用グッズをタダで作れと言う所謂「クレクレ」にずっと悩まされてきた。

こういう輩はまだパソコンが家庭に普及する大昔から既に存在していた。
この時期は謝恩会・結婚式等で注文が集中するから、当然メチャクチャ忙しい。毎日の様に入学用グッズをタダで作れとピンポンピンポンインターホン鳴らして来て実に煩い。でもキレ気味に(マジその通りだし)キッパリとお断りすれば(見た目は強面な旦那の協力もあったが)昔のクレクレ達はそれで大概諦めた。







でもここ数年のクレクレは違う。はっきり断ってもなかなか諦めなくて、結局警察や弁護士さん出動させなきゃならない事態にまで発展したし、何とかして作らせようと悪知恵働かせる輩もいたしで本当悩まされた。

ドレスを注文したいと言って家に入り込み、自分の財布を私の道具箱に隠して「財布が無い!」そしてわざとらしくあたりを探して財布を発見「アンタ盗んだんでしょ!」そして「訴えられたくなければいう事を聞け!」という奴や、同じ手口で我が家に入り、私の隙見てよそのお客の作りかけの部分を盗み、それを人質(物質?)に「返してほしければ~」と脅迫して来た奴とかいたっけ。そんなバカな事考えてるヒマがあるなら手を動かして布を縫えよ…と思う。しかもたかだか手提げ袋の為に何でここまでして?と呆れる。バカの思考は全く理解出来ませんわ。

ちなみに上記のクレ基地達は警察のお世話になった。うちの中には防犯カメラ(高額な生地や貴石を使ったパーツを扱う事が多いので)が至る所に設置されてるから、クレ基地の所業は全部録画済。部品の誘拐犯に至っては、注文客の方からにも訴えられてた。バカだ。

でもこんな悩みももうすぐお終い。年齢による体力低下で、この生業を続けていく事がかなりきつくなってきた。今注文受けてる分のドレスが全部仕上がったら廃業し、家を引き払ってマンションに引っ越す予定。
これからは自分が作りたい物だけ作る。来年孫娘が大学卒業だから、まず謝恩会用のドレスを作る予定。故旦那の介護で世話を掛けてしまった娘や嫁達にもいろいろ作ってあげよう。何か楽しみだ。


当サイトで皆様の体験談、相談、愚痴、吐き出し。何でもお待ちしております
コメント欄 or メールフォーム から投稿下さい!





このまとめが気に入ったら
「いいね!」または「フォロー」
よろしくお願いします!
1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2018年02月13日 20:53 ID:kijyomatome