worries-of-children-of-friends
123: 名無しさん@おーぷん 2016/02/07(日)01:30:15 ID:lUw
幼稚園からの友達が二人いた。
毎日ずっと遊んでた仲良しだった。小学生に上がったときも一年生二年生は三人とも一緒のクラスだった。
でも三年生になったとき、俺だけ違うクラスになったんだ。
最初は寂しくて、毎日帰りの会が終わると、廊下で待ちあわせて一緒に帰ってた。
でも俺はだんだん新しいクラスになれて新しい友達も出来た。
ある日俺は何も伝えずに新しい友達と一緒に帰った。
そんなささいな、俺からしては些細だったけど、それから歯車が狂ったみたいで、俺達三人は疎遠になった。





その時期のことは正直まったく思い出せない。もしかしたら決定的な別れがあったのかもしれないけど本当に思い出せないんだ。
それから月日が経って成人式の日に、同窓会があった時、二人と会ったんだけど、上っ面の会話を互いに笑顔で二、三話して、
それぞれ親しい友人の下へバラけた。あの二人も疎遠になっているようだった。
謝ることも、何が悪かったのかも、俺が勝手に帰ったのが原因なのかも、結局今では何もわからない。
多分一生わからないままなんだろう。
幼稚園のとき三人で一緒に帰りながら冒険をした記憶だけが今でも鮮明に残ってる。

131: 名無しさん@おーぷん 2016/02/07(日)09:06:40 ID:p4F
>>123

卒業しなきゃいけない縁ってあると思う。そこで一人だけ別のクラスになって新しいクラスになじんだのも縁だよ。

引用元: ・何を書いても構いませんので@生活板 19





このまとめが気に入ったら
「いいね!」または「フォロー」
よろしくお願いします!
1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2018年05月14日 07:19 ID:kijyomatome