SPI_PhotoEdit_Bully
117: 名無しさん@おーぷん 2015/10/20(火)13:01:23 ID:woa
いじめか…学校じゃなくて昔のバイト先でだが、いじめの連鎖というか因果応報は見たことがある。
同じバイトの作業員でAさんという中年(40歳くらい?)の人がいたんだが、性格は悪くないが作業が遅くミスも多いといわれてた。
特にBという同僚(この人もバイト、かつAさんと同じくらいの年代)は、昼休憩のときとかAさんの悪口を並べ立て盛り上がってた。
疎外されているのを知ってか知らずか、Aさんはほどなくバイトを辞めていった。
欠員が出たんでいくらか配置換えがあり、多少なりとも忙しくなったんだが、今度はBのことが問題になった。







作業の影響で腰を悪くしたといって、ろくに動かない。動かずに済む作業をさせてもミスを連発。
休憩時間中は「忙しくなったねー。俺も腰が悪くなければさー」などと悪びれずへらへらしてるんで皆愛想が尽きた。
かつてAさんを声高に罵っていたBは、人柄は良かったAさんをはるかに上回る問題児になっていた。
それまでの言動が言動だったので弁護する者もおらず、温厚で知られる職場の主任までもが頭を抱え、
「彼はうちの部署には向かないようです。他に回してください」と上へ直訴するに至ったとか。
Bはなぜか異動を受け入れず辞めていったが、皆惜しむどころか「やっとか」と胸を撫で下ろしてたな。

118: 名無しさん@おーぷん 2015/10/20(火)13:08:09 ID:AeR
>>117

どこに修羅場があるのか分からないんだけど…
続きがあるのかな?

120: 名無しさん@おーぷん 2015/10/20(火)13:35:06 ID:woa
>>118

すまん、いじめと聞いてなんとなく思い出したんだ。
ただ、白眼視されてる一人が消えれば別の一人が陰口の対象になる、みたいな構図が見て取れた時は戦慄したよ。
実際、Bが辞めた後はまた別の奴が「あいつ、仕事できないよな」みたいな陰口の対象になってた。
そのバイト先がそういう場所だったのか、人間社会の縮図だったのかはわからんが、見下げられるべき人間を常に必要としているようでぞっとした。

122: 名無しさん@おーぷん 2015/10/20(火)14:56:06 ID:VC3
>>120

主観だけど、そういう場所って結構あると思う
だからと言って人間社会の縮図とは思いたくはないが
まぁ自分に出来ることは、陰口叩かず火の粉は払いのけ
出来ればAさんみたいな人を助けるという心がけくらいかな

引用元: ・今までにあった修羅場を語れ【その14】





このまとめが気に入ったら
「いいね!」または「フォロー」
よろしくお願いします!
1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2018年05月26日 08:42 ID:kijyomatome