44cc7e1501670d902d03405dd68022f0_s
408: 可愛い奥様[sage] 2013/02/02(土) 14:28:05.84 ID:Db15X0hZ0
以前母が病死して、すぐにお墓やら香典返しの業者が続々と
名刺やカタログを持ってやってきて、その対応でご飯を食べる暇もなくて
死後二日経ってやっと食べられそうって時に玄関前にまた人の気配がして
あーまた食べ損ねるのかと思ったら、食事の用意してる気配を感じたのか
呼び鈴も押さずに立ち去った業者がいた。
ドアの前にカタログが置いてあって、ご多忙の最中、不躾な訪問をして
申し訳ありません、という旨の手紙が添えられてた。
実はそれは三越だったんだけど、そうやって遠慮してくれた気持ちが
当時とても有り難かった。
そういう作戦なのかもしれないけど、他の業者との格の違いを感じる
出来事だったよ。






409: 可愛い奥様[sage] 2013/02/02(土) 17:23:58.09 ID:BVkadlPRO
2日もご飯食べる暇がない状況っていうのが想像できないんだけど…
業者がたくさん来たって出なきゃいいのでは?
そういうのって逐一対応しなきゃいけないものなのか
ズレた事言ってたらごめんなさい

410: 可愛い奥様[sage] 2013/02/02(土) 17:31:07.10 ID:PXjeStBt0
>>409

死後2日までとか、ご飯食べる暇ないのは普通にある事だよ。

まず、親戚が来る、近所の人が弔問に来る、
葬儀会社と打ち合わせ、お寺と打ち合わせ、
故人の友人やら仕事の関係の人やらとの電話連絡

業者ってのが通常のセールスとかだったら無視してほっとけばいいけどさ。
香典返しとかなら、取りあえず必要かもしれないから門前払いにもできないし。

私も何回か喪主の家族としてお葬式したけど、お葬式終わるまで、
お客に食事を出す事はあっても、自分は台所でおにぎりを立ったまま食べるとかだったよ。

411: 可愛い奥様[sage] 2013/02/02(土) 18:05:23.03 ID:ZhEUF2W9P
地方によるのかな。
うちの兄が亡くなったとき、そんなセールスみたいなの来なかった。

412: 可愛い奥様[sage] 2013/02/02(土) 18:07:42.36 ID:nP4OM0in0
葬儀屋が流してると思う
墓のセールスの電話がどーーーーんなに多かったか!

413: 可愛い奥様[sage] 2013/02/02(土) 18:10:49.46 ID:8qBiL5aH0
喪主家族の経験が多いとは言えないけれど
そういう時に交代で身体を休めたり食事をとったり出来るように
その場を仕切る女性が一人いるかいないかで違うのかもしれないなと思う

414: 可愛い奥様[sage] 2013/02/02(土) 18:19:55.81 ID:Db15X0hZ0
>>409

410さんが全部説明してくれたけど、電話のやりとりも多いし
葬儀関係の打ち合わせだけでやること一杯だし、そもそも
私にとって初めての自分の家族の葬儀だったんで戸惑うことばかり。
悲しんでる暇なんて全然なかった。
葬儀までの短い日数で決めなきゃならないことが大量に発生するから
体験すると本当にびっくりするよ。
喪主がやつれてるのって、準備に追われてってことも多いのかも。

415: 可愛い奥様[sage] 2013/02/02(土) 18:21:36.48 ID:nP4OM0in0
それがまたかえって良いこともあるんだろうけどね
悲しみにどっぷり浸ってられないところが葬儀のメリットでもあるのかな

416: 可愛い奥様[sage] 2013/02/02(土) 19:13:52.50 ID:Djv5+agBP
互助会に入っていたから
そこから担当の女性が一人ついてくれて手配の手伝いをしてもらえて
いつでも質問も出来たので
食事する暇もないってことはなかったかな。
お葬式その他のやりかたも地域によって違うから
大変なところもあるだろうね。
ここ数年、自分が出たお葬式を思い返すと
段々簡素化の傾向はあるなと感じる。

417: 可愛い奥様[sage] 2013/02/02(土) 19:22:13.01 ID:APFyP5ad0
この前実家に行った時、母親から
自分の葬式はこういう風にして欲しい、っていう
走り書きみたいなメモを渡された。
それが10年前に書いたものなんだけど
今も気持ちは変わってないから
今後も変わらないだろうし、渡しておくわ、って。

「密葬にしてほしいので亡くなった直後は
自分(母)の姉妹にだけ連絡してほしい、
落ち着いた頃○○さんと××さんと△△さんに連絡して」
こんな感じ。

密葬にすると後から後からポロリポロリと弔問客が来て
告別式をやるより大変って聞いた事があるんだけど。

418: 可愛い奥様[sage] 2013/02/02(土) 19:50:01.70 ID:tfsRFDIQ0
>>417

自分もそれは聞いたなあ
家族だけでひっそり済ませて、はーやれやれと思ってたら
あとから聞きつけた人がお線香あげたいってちょろちょろちょろちょろやってきて
来たものを無碍に追い返すわけにもいかないし結局余計めんどくさい
それならいっぺんに全部済ませたほうがよかった…って

419: 可愛い奥様[sage] 2013/02/02(土) 20:03:12.97 ID:APFyP5ad0
>>418

ああやっぱり・・・
同居してるわけでもないし
家が近いわけでもないし
対処できないかなぁ・・・
でも本人の意思を尊重しないとね。

420: 可愛い奥様[sage] 2013/02/02(土) 20:20:51.79 ID:BVkadlPRO
>>410

>>414

そうなのか…知らなかったよ
世間知らずで失礼しました

421: 可愛い奥様[sage] 2013/02/02(土) 20:22:03.33 ID:APFyP5ad0
>>420

喪主に近い立場を経験した事が無いというのは幸せな事だよ。

422: 可愛い奥様[sage] 2013/02/02(土) 20:38:57.66 ID:cgNbKF8B0
なんかいずれお葬式とかって考えると泣きそうになってきた

一昨日今月子供が産まれるからと10歳離れた夫から自分が死んだ時のためデーターと弁護士の名刺を渡されたけど早すぎるよー!
頼りない嫁だからかな
まだ32でそんなの作るってなんか縁起悪くて嫌だけと実際、世間知らずで1人じゃ上手く手配できないだろうから必要なんだろうけど

423: 可愛い奥様[sage] 2013/02/02(土) 21:08:57.62 ID:PXjeStBt0
>>422

お守りだよお守り。
生命保険に入るのも、自動車保険に入るのも、
入って無駄だったね損しちゃったね。と笑うためのお守り。

422夫婦も、あと50年後に、先走って用意して無駄だったねと笑いあえるよう呪っとく。

424: 可愛い奥様[sage] 2013/02/02(土) 21:18:08.41 ID:APFyP5ad0
確かに50年後じゃその弁護士が死んじゃってるかもしれないから無駄かもね。

425: 可愛い奥様[sage] 2013/02/02(土) 21:29:30.41 ID:Fi2Wcz3Q0
>>410

自分の父が亡くなった時はその親戚が来たときくらいに
冷静な人が「食事まだでしょ」っておにぎり持ってきてくれたり
みかんとかバナナとかすぐ食べられるものを用意してくれたなぁ
乾き物とかペットボトルや缶ジュースとかも
食欲無くても生きてる人間は食べないと倒れてしまって周りに迷惑かかる寄って諭された

それ憶えてたんで親族が亡くなった時も
色々見繕って持って行ったら結構役に立った

人が死ぬと病院から葬儀屋に連絡行くみたいだね
あとは新聞のお悔やみ欄に載るとそこからも

426: 可愛い奥様[sage] 2013/02/02(土) 22:13:47.00 ID:UeVua/4e0
>>425

あー私も近所のおばちゃんがご飯作ってくれた
ああいう気遣い出来る人ってすごいなぁと思う

葬式告別式から帰ってきたら
ポストにお焚き上げだの葬儀関連のチラシがわんさか入ってたわ…

427: 可愛い奥様[sage] 2013/02/02(土) 22:19:39.12 ID:cgNbKF8B0
>>423

ありがとう
そうだと良いなー
出来ることなら喪主とかしたくないな

428: 可愛い奥様[sage] 2013/02/02(土) 22:29:56.76 ID:XymTZxVG0
実父の時も義父の時も自分でおにぎりと飲み物を大量に買ってきて
みんなに配ったし、自分もモシャモシャ食べたよ

429: 可愛い奥様[sage] 2013/02/02(土) 22:45:19.23 ID:Kduj34Mj0
>>419

密葬のほうが残った家族に手間かけなくていいと思ってるんじゃない?
知り合いが密葬したらしいけど、後々大変だったらしいよ~と
言ってみるとか。

430: 可愛い奥様[sage] 2013/02/02(土) 22:51:20.51 ID:XymTZxVG0
うちも顔も見たことない親戚がやってきて
仏壇と墓にに難癖つけて、かわいそうかわいそうと
言いながら帰って行った人達が、想像以上の人数で吹いたw

431: 410[sage] 2013/02/02(土) 23:23:47.94 ID:PXjeStBt0
>>425

いや、食べるものはたくさんあったんだよ。座って食べる時間がないだけで。

私が経験したのは、同居してた祖母が亡くなった時の喪主の娘と、
その後、結婚して、義父と義母と義祖母を送った時の喪主の妻
どっちも親戚が多くて、手伝いもたくさんいたんだけど、
弔問客への挨拶は、その客と関係のある人がしなきゃならないし、
葬儀関係の打ち合わせは喪主でなきゃならないし。

なんて言うのかな、周囲の人が気が利かないとか、仕切れる人がいるいないとかじゃなくて、
もう、住んでる地域のお葬式のシステムとして、
喪主とその近い家族は代役がいないから、その場で踏ん張るしかない
って地域もあるんだと納得してもらいたい。

432: 可愛い奥様[sage] 2013/02/02(土) 23:30:29.96 ID:eZVNVSWQ0
あと、気が張って眠れない食べる気がしないっていうのもあるかも。
うちは父が突然死で、夜中に実家行ってそのまま病院行ってそこから警察行って
遺体引き取ってって、母はパニクって役に立たないし夫は仕事があるしでわたしが
やるしかなかったんだけど、とにかく一度眠らなきゃって思って帰宅して、そのとき
不眠でもらってた薬を飲んだんだけど全く効かなくて、お医者さんに事情を話したら
睡眠薬と精神安定剤くれて、それでやっと気を失ったように眠れた、っていうことがあったなあ

433: 可愛い奥様[sage] 2013/02/02(土) 23:47:02.72 ID:Djv5+agBP
>>431

わかっているよ。
葬式のやり方も規模も、地域性が大きいのは知っている。
みんな自分の体験から思い出したことを
あれこれ書いてるんだよ。

436: 可愛い奥様[sage] 2013/02/03(日) 14:05:11.53 ID:uvDhaMC70
近しい人が亡くなって
周りの人は食欲がない食べれないと話してたんだが
私は逆に食べまくったわ
ちゃんとしたご飯を作る元気がないから
普段行かないのにポテトが食べたくて食べたくてマックに通ってた…
なぜかそんな食生活しててもちょっとだけ痩せたw

438: 可愛い奥様[sage] 2013/02/03(日) 14:46:42.34 ID:wH/JTTpt0
>>436

精神的に忙しいっていうか頭の中で理性とか感情とか
バランスを保とうとギュンギュン働いてたから
そういう物食べくなってエネルギー消費してたんだろね。

引用元: ・スレ立てるまでもないが沢山言いたい~70章~





このまとめが気に入ったら
「いいね!」または「フォロー」
よろしくお願いします!
1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2018年06月03日 19:53 ID:kijyomatome