p_8301_01_exterior_01
こちらはコメントにて当サイトに直接投稿いただきました記事です
【名無しの鬼女】 さんありがとうございます!

[投稿日時] 2018年05月08日 11:47
■体験談

ここから本文内容






私の実家が故弟嫁(後妻)一家に乗っ取られた。最初からこの家目的でやもめ弟に近づいたらしい。でもせいせいしたわ。あの家は物凄く問題ありまくりな家で対処に困ってたんだ。

私実家は今から30数年前、バブル真っ盛りの時期に改築した。当時株でにわか成金になった祖父と父が有り余る金を注ぎ込んだ。

・地震が大嫌いな祖父(関東大震災経験者の祖父の祖父に当時の地獄絵図を吹き込まれてトラウマになったそうだ)はとにかく頑丈な家に。
・家電大好きな父は廊下・風呂場・トイレにまでエアコン設置。他にも食器洗浄機・生ごみ用冷蔵庫?(生ごみが腐って臭うのを防ぐ為に冷蔵する)など至る所に当時最先端の家電を設置。
・外国の貴族の家に憧れてた祖母は、インテリアにはゴテゴテと飾り立てた家具調度品(ロココ調と言うやつ?)を爆買い。

お蔭で悪趣味でやたら電気代が掛かる(母によれば月3万以上は掛かったそうな)面倒な家の出来上がり。心底小市民な母や私等姉弟は家では全く落ち着けず、寛げない日々を送る事になる。
その後バブルが弾け(幸い祖父の機転でスッカラカンになる事はなく、生活が以前の小市民状態に戻っただけで済んだ)、家電のかなりのものは休眠に追いやられた。家具調度品は買い換える金が無くてそのまま。祖母や母が必シで磨いてたから見た目アンティークっぽくなったけど、使い勝手が悪いのはどうしようもない。

異常に頑丈に建てた家ではあったが、基礎や外装は丈夫でも中となるとそうもいかない。時が経つと壁や配管等が傷んで来るし、親の老後の事を考えるとバリアフリー化も視野に入れなくてはならない(家の中は段差だらけ)
それでいっその事建て替えようとしたが、あまりに頑丈に作り過ぎて普通の機材では無理だそうで、取り壊しにはとんでもない費用が掛かる事が判明。売ろうと思ってももう碌な値が付かず(と言うか取り壊しの件で折り合いが付かず交渉決裂になる事が多かった)仕方なく簡単なリフォームと日曜大工でお茶を濁すしかなかった。

祖父母・両親亡き後、弟が仕方なく相続した。売れないし建て替えも資金面で無理なため、弟は夫婦でそこに頑張って住んでいた。ストレスのせいか最初の弟嫁さんはなかなか妊娠しなかった。結婚後10年目にしてやっとご懐妊。でも超難産で結局母子共に助からなかった(原因不明)

愛妻のシで魂が抜けてた弟に近づいたのが今の弟嫁。弟の元部下だったらしい。いつの間にか入籍しててビックリした。慌てて弟に会ったら目の焦点が定まってなかった。精神が病んでたみたいで入籍後僅か2年で他界(自殺)

葬式で後妻が「この家はワタシの物ですからね~!」と嬉しそうに言うのを見て「ああこいつは家目当てだったんだな」と判った。

その後、後妻は親や兄弟を呼び寄せて一緒に暮らしてる。邪魔なんで仕舞い込んでた祖母の調度品を引っ張り出して来てセレブ気分に浸ってるそうだが喜んでるのも今のうちだろう。

あの家、実は沈下してるんだよね。建物の土台ごとゆっくりと。今はまだ不都合はないようだが、あと数年も経つと上下水やガス等の配管なんかがずれて、とんでもない事になる。
前の弟嫁さんが妊娠した事で一度頓挫したが、私と弟との話し合いでもう幾ら掛かってもいいから取り壊して土地だけ売ろうとしてたんだ。

あとは任すわ後妻さん。


当サイトで皆様の体験談、相談、愚痴、吐き出し。何でもお待ちしております
コメント欄 or メールフォーム から投稿下さい!





このまとめが気に入ったら
「いいね!」または「フォロー」
よろしくお願いします!
1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2018年06月03日 21:26 ID:kijyomatome