photo04
こちらはコメントにて当サイトに直接投稿いただきました記事です
【名無しの鬼女】 さんありがとうございます!

[投稿日時] 2018年05月13日 23:09
■体験談

元パティシエの友人Aは料理上手の彼氏(でも結婚当時は会社員)と結婚した。Aは「いつか自分達の店を持ちたい」と常々言っていた。
10数年後、Aから遂に店を開くことになったと連絡が来た。A旦那が調理師免許を取ってシェフになり、Aはパティシエ兼オーナー。我々友人達は早速お勧めフルコースの予約を入れた。Aは「嬉しい!デザートはうんと豪華にしちゃう!楽しみにしてて!感想も聞かせてね」ととても喜んでいた。








時間通りに店に着き、店員らしき中年女性に案内された。しかしこの店員が実に香水臭い。飲食店にあるまじき臭さ。頭から瓶ごとぶっ掛けたんじゃないかと思うレベル。ここで少しゲンナリ。そして料理が運ばれて来たが、味は美味しいとは思うんだが、あの店員の香水でイマイチ。
そして最後のデザート。ここで我々は目が点になる。出て来たのは直径5センチ程度のちっちゃな鉢にただ丸くポツンと盛られたアイスクリームのみ。フルーツも飾りもソースも一切無し。しかも味はどうって事ない。Aの手作りじゃなさそう。(前にAの手作りアイスを食べた事があるが、あの時はとても美味しかった)

流石にこれはマズイでしょう(我々はともかく他の客にこれ出したら二度と来なくなる事必須)と店員呼んで「オーナーを呼んで下さる?」と言ったら店員胸張って「ワタシがオーナーです」…え?!

「あの…Aはここにいないんですか?」と聞いたら自称オーナー「A?さあ今どこにいるか知らない。…と言うかあなた達Aの友達?なーんだ、真面目に応対して損したわ。もう食べ終わったんでしょ?さっさと支払って帰った帰った!」…出された請求書見てビックリ。予約時にAから聞いてた金額より遥かに高い。一人5万以上。地元の新鮮野菜が売りで高級な食材は一切使って無いし、ワイン類や追加料理は一切頼んでない。
友人の一人が厨房からこっそり顔出してるA旦那を見つけて「旦那さん!一寸出てきなさいよ!これどういう事!」店内には他に客がいなかったので遠慮なくA旦那を厨房から引っ張り出して追及した。

自称オーナーはA旦那の妹(ようするにAのコトメ)この店で雇えとA夫婦に迫ってたがAが頑として突っぱねるので、ついにAコトメが実力行使に出てAを家に監禁。昨日から店に出て来てオーナー面して働いてたそうだ。
それ聞いた我々唖然。「自分の女房が酷い目に遭ってるのに、お前は一体何やってんだよ!」と吊し上げて「今すぐAを開放しろ!さもなきゃ警察に通報する!悪質なボッタクリもしてるしな!」

それでAを救出して、今Aは離婚に向けて邁進してる。A旦那が妹の暴挙を黙って見てたのは、どうも過去の浮気をネタに脅されていたかららしい。
店は当然閉店。今はそれどころじゃないし、シェフがいなくなるからレストランとしてはもう続けられない。全て片付いて落ち着いたらケーキ屋として再出発する予定だそうだ。がんばれA。


当サイトで皆様の体験談、相談、愚痴、吐き出し。何でもお待ちしております
コメント欄 or メールフォーム から投稿下さい!





このまとめが気に入ったら
「いいね!」または「フォロー」
よろしくお願いします!
1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2018年06月12日 21:24 ID:kijyomatome