98617b866a4698561f23ba16d29d8b67_400

740: 名無しの心子知らず 2008/01/26(土) 22:02:36 ID:wqZBSbx6
>このスレの被害者のみなさま
放置家族からの謝罪はどのように受け取られますか?

当方成人済みで、元放置子です。
よく放置されたのは小学校1年生の頃(かれこれ16年くらい前)

うちは子育てが大変になるにつれ両親揃って
「子どもは社会で育てるもの」
「女性にばかり子育てを背負わせてる社会ではいけない」
とお題目を唱えて、そういう係累の社会活動に頻繁に参加していました。

その間私ら三人きょうだいはよく近所の家にお邪魔させていただき
・・・いや、置いていかれました・・・orz






741: 名無しの心子知らず 2008/01/26(土) 22:04:07 ID:wqZBSbx6
親からは「Yさんちに頼んであるから、ちゃんと弟たち連れて行くんだよ!」と言われて家から出され、
弟ふたりとYさんちに行くと「聞いてないけど!?」と驚かれる。

家に一緒に来てもらうも、親は外出済み。
鍵も持たされていませんでしたから、申し訳ないことにYさん宅に夕方までいさせてもらいました。
ごはんとかおやつとか、遅くなったときはお風呂とか。(ああああ)

謝りたいです。
何回も何回もすごく迷惑だったろうと思います。

このスレを拝見していると被害に遭われた方にはCOとかFOとか、とにかくもう離れたい!という気持ちが強いように感じられます。
それは当然のことだと思います。

ただ、私は自身が幼かったことを理由に何も言わないでいていいのか?と悩んでいます。
謝罪でも関係は持ちたくないですか。
Yさんはまだ近くにお住まいです。
この春から親元から離れるため、せめてそれまでにはお詫びしたいと思っています。

743: 名無しの心子知らず 2008/01/26(土) 22:14:59 ID:7GoGbaiC
>>741

>この春から親元から離れるため

とあるから、親御さんは健在なんでしょう。
そこで、yさんに「うちの両親がDQNで申し訳ない」とは言えないよなー
でも、親とは反対に立派に育ってらっしゃるようで。
もし、親元を離れるのが就職の為とかなら、初給料で何かを送ったりしてもいいかもね。
どうやって切り出すかだが

744: 名無しの心子知らず 2008/01/26(土) 22:28:37 ID:wqZBSbx6
>>743

スレ違いな上、流れも読んでいない投下にレスありがとうございます。

>親元を離れるのが就職の為とかなら、初給料で何かを送ったりしてもいいかもね
ご推察の通りです。
何か贈らせていただくことがご迷惑でないならぜひしたいです。

・・・いきなり「謝らせていただきたいんですがご自宅に伺っていいですか」って聞くのは唐突ですよね。

745: 名無しの心子知らず 2008/01/26(土) 22:30:16 ID:TaFIEINv
>>744

お礼がしたい、でいいんじゃないかな?
昔はお世話になった、今の私があるのはこの家族のおかげ、とか
多少大げさに言ってもバチはあたらないとおもう

746: 名無しの心子知らず 2008/01/26(土) 22:34:30 ID:9lSf64jL
>>744

謝罪よりは初任給で何か負担にならない程度のものを買って素直に感謝の気持ちを表したらどうですか。

748: 名無しの心子知らず 2008/01/26(土) 22:36:09 ID:7GoGbaiC
>>744

で、そのYさんとは今でも付き合いがあるの?

749: 名無しの心子知らず 2008/01/26(土) 22:44:31 ID:wqZBSbx6
>>748

ないです。避けられております・・・。
いえ、分かっています。
我が家はそれだけのことをしたんですorz
就学前の弟たちの蛮行はひどすぎました。

なので
>>745
,
>>746
でアドバイスいただけたようなことをしても実際問題ご迷惑では、ならばまず謝罪の意思を示さなくてはいけないのでは、と思ったところです。

750: 名無しの心子知らず 2008/01/26(土) 23:01:03 ID:p/V950sn
>>749

もし自分がYさんの立場だったら、の話だけど、私だったら謝罪より感謝の方が嬉しいな。
謝罪だと何か悪い思い出ばっかり思い出しそうで・・・それに、本当は放置子じゃなく親が悪いって分かるから、ある意味被害者でもある子供の立場の人に謝られたらちょっと居たたまれない。
感謝だったら「あの頃は困ったけど、立派な大人になったんだ」と先行きも含めてほっとする。
思いつくベストは、感謝をメインに謝罪を少し、くらいのスタンスかな。

真に謝罪すべきは749さんの両親だけど、まあしそうにないよねorz

751: 名無しの心子知らず 2008/01/26(土) 23:06:44 ID:7GoGbaiC
>>749

そうだろうね。付き合いないだろうね。
でも、近所なら共通の知人はいるだろう。
正義感が強い人とか。町内会長さんとかでもいい。
そういった人に口を聞いて頂いて、謝罪(?)ありがとう(?)の意思を示したら?
とっかかりは、直接だとなかなか言いずらいしね。

755: 740 2008/01/26(土) 23:31:09 ID:wqZBSbx6
>>750

>謝罪だと何か悪い思い出ばっかり思い出しそうで・・・
テンプレ(?)のことはほとんどした気がします。

特筆してYさん宅のお祖母さんにひどいことをしました。
寝たきりのお祖母さんの部屋で大声で歌ったり踊ったり、お祖母さんが寝ている状態で介護用の上下するベッドを勝手にがっくんがっくん動かしたり。
(何を考えていたんでしょうか・・バカとしかいいようがないです)

ペットにもひどいことをしました。
下の弟はポメちゃんを骨折、上の弟はインコちゃんを強くわしづかみ、双方を人間恐怖症にさせました。

>真に謝罪すべきは749さんの両親だけど、まあしそうにないよねorz
いま、あるフェミ団体の幹部やってますorz
そんな立場もあって絶対に謝罪する気はないように思います。

すみません。
子ども時代の愚痴を聞いてほしい子のようになってしまったのでこれで消えますが、「来るな!」とか「基地外が、反省しろ」とかそういった意見が無くて少しだけほっとしました。
ありがとうございます。

Yさんもそう思っててくださるとは限りませんが、何かしらのアクションをとっていきたいと思います。
>>751
さんの対応をお借りするかもしれません。
スレ荒らしてごめんなさい!

757: 名無しの心子知らず 2008/01/26(土) 23:49:55 ID:gUflqS9G
>>755

>ペットにもひどいことをしました。
>下の弟はポメちゃんを骨折、上の弟はインコちゃんを強くわしづかみ、双方を人間恐怖症にさせました。


荒らす気マンマンじゃねーの

760: 名無しの心子知らず 2008/01/27(日) 00:05:48 ID:/SBjG8u9
>>755

子供のすることとは言え、すごいな。>インコわしづかみ、介護用ベッドガクガク

753: 名無しの心子知らず 2008/01/26(土) 23:16:29 ID:uPWljOiX
あなたと同じように預けられた相手に最近やっとお礼を言えた私の感覚だけど
憎たらしいのは放置親であって
放置子に対しての感情はうっとおしいはもちろんあるけれど、自分が面倒をみたこともあって情もあると思う(どれほどのものかは微妙だけど)
親元から離れるけどYさんのおかげであの頃寒い思いもせずに「弟と共に安全に過ごせました、迷惑だったのにありがとうございました」とか、お別れの挨拶に行く時に感謝の言葉を言うのがいいんでないか?(手土産付き)
あなたがYさんへの迷惑を自覚してることを伝えることでYさんはちょっと癒されるというか報われた気がすると思う。

それより問題?はあなたがYさんにお礼や謝罪をしたことを知ったお母さんだ。
うちの場合母と相手は行き来があるので
相手も「娘(私)はキチンとわかってるのに母親のほうは…」と思ったのか
母に「娘ちゃんは色々世間に出て苦労してるのね」とほめたらしく
「何を言った?私だって気を使ってるのにあんたばっかりキー」とヒステリーおこした。
放置子云々の話をするわけにもいかないのでなだめるのに苦労した。

758: 740 2008/01/26(土) 23:51:24 ID:wqZBSbx6
>>753

ご意見、目を皿のようにして拝見しました。
うちは行き来はありませんが、上記のとおり親はフェミ団体の幹部になっているためバレたらなだめようもないです。こわい。
もっと怖いことを言えば親のどちらかは教育関係の職についていたり・・。

754: 名無しの心子知らず 2008/01/26(土) 23:25:36 ID:mMOHCfz3
当時(何も知らなかったとは言え)迷惑をかけた事について、現在弟さんたちはどう思っているのかな?
>>749
さん1人が謝罪と感謝したところで、実家におられる弟さん達が「当時は子供で何も知らなかったし。お互い様じゃん!」とか、もし考えていたらそういう一家とはもう係わり合いになりたくない!って思われるかもだし。

758: 740 2008/01/26(土) 23:51:24 ID:wqZBSbx6
>>754

弟たちは高校卒業と同時に親と大喧嘩をして両方とも独立済みです。
私は親を見捨てるようなことはできないと思ってこの年まで家にいました。

親のおかしさには小学校中学年くらいで気がつきました。
気がつくきっかけになったのはYさんの奥様です。
とても良い方で、私たちが何かするたびやわらかく叱ってくれました。

どこかに預けられるような年でなくなっても話しかけてくださったりしました。

もうYさんの奥様は亡くなられてしまいましたが、親の洗脳から抜け出せたのはYさんご夫妻のおかげなのかもしれないと思っています。
お葬式行きたかったです。

759: 名無しの心子知らず 2008/01/26(土) 23:58:48 ID:LyPV1HUw
>>740

>>758
の思いをそのままお伝えすればいいんじゃないかな
ご主人も亡くなられた奥さんも報われた気持ちになると思う

794: 名無しの心子知らず 2008/01/27(日) 13:16:18 ID:rbqCMQqn
>>758

ちなみに何故Yさんの奥さんのお葬式には行けなかったの?
普通は大した付き合いがなくてもご近所だったら行くものだけど。
やはり両親に止められたの?
それなら、仏壇にお供えするお菓子なんかもお礼に添えたらいいと思う。

760: 名無しの心子知らず 2008/01/27(日) 00:05:48 ID:/SBjG8u9
10年くらい前の話なんだけども、まだ大学に入るか入らないかの私に(いや、大学生だったんだけど)近所の若い母親が子供を押し付けて出て行くようになった。
夜中とか明け方に玄関前に放置とかざらだった。
こっちも玄関前で素足でぶるぶる震えている子を放っておけず家に入れ、暴れる子二人を(当時小学5年と3年くらいの男児)なだめたり持ち上げたりしながら、食事をさせたり面倒見てた。

ちなみに警察、まったく役に立たず。
児童相談所、本当に相談を聞いてくれただけ。

一人暮らしでのんびり生活したかったのに、毎日夜討ち朝駆けでもう嫌だ、引っ越す!と何度も思ってた。
子供らも放置されたせいだろうけど、だんだんやることが悪質になってった。
酷かったのは万引きで捕まったときに保護者として私の電話番号を店と警察に伝えたこと。
親に怒られるのが怖かったのか、それとも親より私を頼りたかったのか分からないけど・・・。
そのあたりでこっちも腹くくって、首まで浸かるか逃げるかの二つしか道がねえと思って、結局逃げたい気持ちが90%ありながら10%の同情で放っておけずだらだら首まで浸かった。
でも我慢はしないで説教かます、悪いことした時には鉄拳ふるう、特に食事時の態度が酷かったんでビシバシやった。

761: 名無しの心子知らず 2008/01/27(日) 00:07:10 ID:/SBjG8u9
兄の方が中学2年の時に親が完全に行方をくらまし、遠方の祖父母に引き取られて行ったんだけど、高校生になって二人が初めてバイトで稼いだお金で私にプレゼントを贈ってくれたよ。
何かあるとちょくちょく手紙もくれた。(3〜4行の、ハガキでもいいんじゃ・・って思うような手紙だけど)
なんでか分からんが、母の日には花が届いた。
年賀状はずっと二人がそれぞれくれてる。

そんでこないだ、兄の結婚式に呼ばれた。
そのときに蒸発した母もいたんだけど(呼ばれていなかったようだ)兄の方が私に向かって「あんなに迷惑かけた僕らを突き放さないで面倒見てくれた。
悪いことを悪いと叱ってくれた。あれがなかったら多分まともな人間に育ってなかったし、もっと悪い事に足を突っ込んでたと思う。
こんな仕事にも就いてなかった。
育ててくれてありがとうございます。」と言って頭を下げられた。
そこまで愛情持ってやってたわけじゃないのに、申し訳ないやら嬉しいやらで涙が止まらんかった。

正直引っ越してった時は「やれやれ、やっと離れられた」とホッとしたりもしたんだけど、自分の非礼を認めて詫びに来てくれる人をイヤだと思う人ってあんまりいないんじゃないかな。
特に子供が被害者と言うのはみんな分かってるし。
手紙とか出してみたらどうかなーと思う。あの頃は本当にご迷惑お掛けしましたって。立派に育ってるんだと分かって嬉しいんじゃないかと。

だらだらごめん。
なんかあの兄弟も
>>740
みたいな気持ちだったんかなあと思ったんで。

762: 名無しの心子知らず 2008/01/27(日) 00:08:16 ID:1TdeP9xZ
>>761

ええ話や…。

763: 名無しの心子知らず 2008/01/27(日) 00:11:48 ID:3QCPIHtf
>>761

うん、いい話しだ、泣けた・・・・

766: 名無しの心子知らず 2008/01/27(日) 00:48:10 ID:xadvPmGo
>>761

いい人だな・・・

765: 760 2008/01/27(日) 00:17:28 ID:/SBjG8u9
ごめん、自分をいい人に書きすぎた。
本当は同情は1%くらいだ。
本当は常に
「ジャマばっかりしやがって!」
「私だって遊びたいのに!」
「うわ、今日も来てやがる!」
「ちくしょう、何やってんだよあの母親!」
「お前らのせいで彼氏も作れんわ!」(←いや、これは。)
「ふざけんな、食費出せ!」とか思ってた。

母親と言い争いになって途中でキレた時に、「食費ぐらい出せ!」って言ったら本当に子供に千円、二千円持たせてくるようになって切なくなったこともある。

でも中学校に入った辺りから、たまにご飯を作ってくれることもあって後半は楽しんでたかもしれない。
子供と三人で鍋囲んでる時には「私、なにやってんだろ・・・」と思ったもんだけど。

768: 名無しの心子知らず 2008/01/27(日) 00:55:49 ID:LteU0y5Z
>>765

そりゃ、そう思うさ。
よその子の世話なんて20歳前後の娘がしたくなんかないよ、でもそう思いながら世話を続けたんだからいい人だよ、その子たちがその年頃になってるんだろ?
当時の
>>760
の気持ちが解るからこその感謝なんだろう

その後引き取った祖父母さんも
>>760
に感謝してたんだろう
子供らに感謝の気持ちを教えたのは祖父母さんかもしれん

769: 名無しの心子知らず 2008/01/27(日) 00:59:27 ID:9q3unizS
>>765

いやぁ、それでも良い話や。
家にも時々、近所の放置子姉妹(学校前?)が来るんだが765を見習う事にしよう。
俺は大学にも行っていない自宅警備員だが、将来の楽しみだ出来たよ。

771: 名無しの心子知らず 2008/01/27(日) 01:23:52 ID:HEWiBerW
>>769

逃げてーその姉妹逃げてー

772: 名無しの心子知らず 2008/01/27(日) 01:24:19 ID:mF0JyJwU
>>769

やめておいたほうがいい
捕まるぞ

773: 名無しの心子知らず 2008/01/27(日) 01:24:53 ID:dgKwWnw7
>>769

オマイの場合はちょっと怖いからやめれ。

789: 名無しの心子知らず 2008/01/27(日) 11:48:44 ID:i2Q0Y5fY
>>760
の話に目から変な汁が出たが、とりあえず
>>740

謝意を示すのはいいと思う。

方法は、今年の夏に手紙を添えてお中元を贈るのがスマートかなと。個人的意見ですが。

初任給でってレスもあるが、世間一般では初任給でプレゼントする相手は親と相場が決まってる。
>>740
さんが非常識親にプレゼントなんか贈りたくもないのはよくわかってるけど、だからこそ「初任給で」とかだと相手にとっては重い。ヘヴィ。
お中元なら世間的にも挨拶の季節だし、もらうほうもいくつかのなかの一つとして重みがやや下がる。
初任給の出る4月と、母の日父の日のある5、6月は避け、7月に手紙を添えてお中元で贈るのが一番いいと思う。

791: 名無しの心子知らず 2008/01/27(日) 12:42:10 ID:Uq2o9Pkg
>>789

初任給でお礼するのって誠意が通じていいんじゃないの?
相手がどれほど嫌な思いをしたかを考えればこそね。

でも相手が重荷になるというのも理解できるから、
4月は初任給、5月は母の日、6月は父の日、7月は初ボーナス、8月はお盆で亡きおばさんを
思い出すから駄目…9月ならちょうどよさそうだね。

793: 名無しの心子知らず 2008/01/27(日) 12:58:16 ID:rbqCMQqn
>>789

初任給だからこそ良いのだよ。
それほどの恩義を感じているんだから。

797: 740 2008/01/27(日) 15:33:34 ID:2TmuySgk
帰ってきたらこんなにレスが・・。
みなさんあったかい人ばかりですね。
きょう初めて話した近所の人も、初めてだったのにあったかかったです。
あらためて自分が幼いなぁと思いました。
独りよがりに悩むより早く言えばよかった。

まだ進展中なのですが経過報告をさせてもらってもいいですか。

798: 名無しの心子知らず 2008/01/27(日) 15:37:22 ID:nnPQPSr/
>>797

どうぞどうぞ

799: 740 2008/01/27(日) 15:43:25 ID:2TmuySgk
すみません!
報告しようとしたのですが、ちょっと出てきます。
さっきYさんの隣のMさんに相談して

800: 名無しの心子知らず 2008/01/27(日) 16:46:39 ID:gBUpnhP+
>>799

すっ飛んでったらしいな

801: 名無しの心子知らず 2008/01/27(日) 17:30:17 ID:/SBjG8u9
>>799

ちょwww何があったのwww

802: 名無しの心子知らず 2008/01/27(日) 17:44:36 ID:dfceOFxw
つ・続きは・・・?(´・ω・)

804: 名無しの心子知らず 2008/01/27(日) 18:47:46 ID:rbqCMQqn
今頃Mさんのとりなしで、Yさんと長年のわだかまりも解けて鍋でも囲んでたりしてw
そういう方向に進んでいたらいいね。

805: 名無しの心子知らず 2008/01/27(日) 19:19:00 ID:hdykUieL
>>804

逆に両親の今でも続く傍迷惑な行動のことでいろいろ言われてる可能性も・・・

807: 名無しの心子知らず 2008/01/27(日) 20:05:39 ID:4lCZC3++
正直もうウザい('A`)

808: 名無しの心子知らず 2008/01/27(日) 20:48:34 ID:2u0xvPU6
ここまで読んだら、続きが気になって仕方がない。

809: 740 2008/01/27(日) 20:57:20 ID:Ly3xY1j9
ただいま戻りました。
807さんの言うとおりスレ違い+ウザイのでさっくりいきます。
すっ飛んでいったあとは
>>804
さんの想像が近い 笑

今までMさんの家で三姉弟そろってご飯をごちそうになっていました。
鍋だったのですが、号泣してたのでしょっぱかったです。

Yさんは本当に人格者でした。
>>749
でYさんから私たちは避けられてると書きましたが、それはYさんの配慮でした。

私たちがYさん奥様の葬式に行けなかったのは近所のおばさま方の妨害があったからです。

お葬式のときお焼香だけでもと思って三人で自宅前まで行くと、Yさん奥様を慕っていた近所のおばさま方に「さんざん迷惑かけておいてどのツラ下げてきたのよ」と追い返されました。

810: 740 2008/01/27(日) 20:57:42 ID:Ly3xY1j9
以下Mさん談なのですが、
Yさんは葬式で私たちが追い返されたことをご存知になり、非がない子どもといつまでも関係をもっていると三人に不利益になるとお考えになったそうです。

両親の対応には業を煮やしていたが、三人はかわいかった。
手を焼かされたことがあったけども、叱れば二度と同じことはしなかった。
今も遠目で見る限りちゃんと育っているようで安心だ。
とのこと。

ずうずうしくも場の雰囲気に助けられて、以下の三点をYさんに伝えて欲しいとMさんにお願いしてきました。

・感謝の贈り物などを贈らせてもらっても良いか
・直接の謝罪ができなければ手紙だけでも読んでいただきたい
・許してもらえるなら、ご仏前に手を合わさせてほしい

泣きすぎて目が腫れて痛い・・。冷やすといいんでしたっけ。

811: 名無しの心子知らず 2008/01/27(日) 21:02:02 ID:2u0xvPU6
>>810

よかったね…よかった。
鍋を囲むことになった経緯をもうちょいkwskおながいします。

815: 名無しの心子知らず 2008/01/27(日) 21:08:41 ID:OV+aY7F4
>>810

泣けてきた
良かったねぇ

812: 740 2008/01/27(日) 21:02:04 ID:Ly3xY1j9
で、いま愚弟が父をぶん殴ったんですが。
私は母をぶん殴りたい。
「Yさんとこには子どもがいないんだから、親気分を味合わせてあげてたのに」
だそうです。

813: 名無しの心子知らず 2008/01/27(日) 21:03:12 ID:M86hsLjI
>>812

殴ってよし。

814: 740 2008/01/27(日) 21:08:33 ID:Ly3xY1j9
>>813

ありがとうございます。
男が女を殴るのは圧倒的な力を持つ男が女性の権利を冒涜することになるそうなので、同じ女の私なら殴って良いことと判断します。
鍋の経緯少しだけ待ってくださいー。

819: 名無しの心子知らず 2008/01/27(日) 21:19:00 ID:2u0xvPU6
>>812

>「Yさんとこには子どもがいないんだから、親気分を味合わせてあげてたのに」

うへーっ…
自分が親気分で、本当の親がすべきことをしてなかったのに、どの口が言うんだ…orz

818: 名無しの心子知らず 2008/01/27(日) 21:15:17 ID:vsy9d3Kh
>>812

殴っても何故殴られたかわからんような気がするが…うちも似たようなものだったから
さっさと兄弟揃って家を出て葬式まで戻らないってのもいいんじゃ?
自分も就職即家を出たよ
今じゃ父母ともに鬼籍のヒトだが、20年以上放置したことを悔やんではいない。
離れてれば幸せな人生がおくれるって分かったからね。兄も同じ。

823: 740 2008/01/27(日) 21:32:19 ID:Ly3xY1j9
>>818

確かに分からないと思います。
でも、殴らないではいられませんでした。
あれだけ迷惑をおかけした方に対して失礼すぎる。

春には私も家を出ます。
Aは住み込みで働き、Bは専門学校に通いながら一人暮らし、私が四大で今春就職(配属決定と同時に引越し)です。

820: 740 2008/01/27(日) 21:27:31 ID:Ly3xY1j9
鍋をつっついた経緯。

昨夜落ちたあとYさんに謝罪したいということを、弟たちに連絡しました。
弟たち(便宜上がA、下をBとします)も一緒に来たがったので今日の夜に食事をしながら詳しく話し合いをする予定でした。

が、今日昼過ぎに学校から帰る途中で、Yさんと仲の良いMさんの奥さんと偶然お会いしました。

普段は会釈ていどの付き合いなのですが、
>>751
さんの
>近所なら共通の知人はいるだろう。
>正義感が強い人とか。町内会長さんとかでもいい。
を思い出して、話しかけてみました。

Yさんにご迷惑かけたことを謝罪したいと伝えると、それとなく聞いてみてあげると言っていただけました。
反応次第で、謝罪に付き添っていただけるとも。
(ありがたくて言葉もなかったです)

いったん帰宅し、
>>797
の書き込みをしてる最中に弟Bが来ました。
Aの職場(すぐ近くで住み込みで働いています)の近くでAを待っていたらMさんの奥さんに呼び止められたとのこと。

Mさん(Yさんととても仲の良い旦那さん)がゲートボール(笑)から帰宅したので私とA、B三人で来るようにと言われました。

821: 740 2008/01/27(日) 21:27:54 ID:Ly3xY1j9
MさんもYさんと最高の意味で類友です。
ものすごく温和で厳しく優しい。
開口いちばん「自分たちの行動を謝罪できるくらい大きくなったんだね」と言ってくださって。

文章にするとあんまり感じられないかもしれないのですが、もうMさんの雰囲気が、これまでの私たちの幼さを許してくれているように感じて、私号泣。
号泣する姉の横でおろおろしながらB半ベソ。
Aは紅潮しながら耐えていたようですが、Mさんが「大丈夫だよ」と言った瞬間大決壊。

寒い玄関でMさんご夫妻を前になにこの三姉弟・・・orz
号泣していたのでお宅に通していただいた経緯はうろおぼえです。
気がついたらお鍋はふはふしてました。

822: 名無しの心子知らず 2008/01/27(日) 21:32:10 ID:2u0xvPU6
>>821

いいご近所さんに恵まれていて、よかった。本当に。

824: 名無しの心子知らず 2008/01/27(日) 21:33:14 ID:QQN/XPK8
>>821

>「自分たちの行動を謝罪できるくらい大きくなったんだね」

こんな風にいえるような器の大きな大人になりたい

827: 740 2008/01/27(日) 21:46:53 ID:Ly3xY1j9
すみません。下でガラス割れる音した。
見てきまうs。

828: 名無しの心子知らず 2008/01/27(日) 21:47:34 ID:8UW3Ummm
>>827

お、おい 大丈夫か!?

832: 名無しの心子知らず 2008/01/27(日) 22:15:34 ID:t2B09Upo
>>827

心配でうs。

829: 名無しの心子知らず 2008/01/27(日) 21:54:06 ID:2u0xvPU6
>>827

お、落ち着いたらkwsk。

ジェットコースターな1日だな…。半生の総決算というか。

830: 名無しの心子知らず 2008/01/27(日) 22:05:42 ID:2j9PGNhB
それが740の最後の言葉でした

831: 名無しの心子知らず 2008/01/27(日) 22:12:09 ID:CVYJuYU4
>>830

お前もうブッコロリ。・゚・(ノД`)・゚・。

833: 名無しの心子知らず 2008/01/27(日) 22:18:39 ID:ZjMT552n
ん?
家にいるのは730と両親だけだっけ?

834: 名無しの心子知らず 2008/01/27(日) 22:21:24 ID:htZWJAI/
これ見てると、本当に放置子が可哀相になるね。
>>740
さんのところは、負のスパイラルにならなくてほんとによかった

837: 740 2008/01/27(日) 22:42:01 ID:Ly3xY1j9
戻りました。

>>830

やめてくださいシャレにならない!笑
そんなことになったらMさんYさんにご迷惑がかかってしまう。。・゚・(ノД`)・゚・。
でも
>>831
にちょっと癒されました。ありがとう。

いま家には両親+三姉弟がおります。
Mさんから伺ったことを両親にぶつけるために全員で家に戻りました。
すぐに言い争いになってAが父親を殴り、母が
>>812
の発言。

話し合いにならない!と、いったんクールダウンしようと思って弟ふたりと2階に避難しました。
しばらくしてAが階下のトイレに行くと言って部屋を出て、鉢合わせたのか第二次ドンパチが勃発したようです。

ガラスの割れる音はAが母の賞状が入った額縁をぽんぽか投げ出したせいでした。
○○栄誉賞とか、フェミ団体内でもらったやつみたいです。
「やめて!大切なものなのよ!!」と叫ぶ母にAは
「人の気持ちとどっちが大事なんだ!!」と叫び返していました。

いま父が母を説得中です。
父は母ほどひどくはないのかな・・・。
いや、ひどくなかったとしても止めなかったんだもんね。

839: 名無しの心子知らず 2008/01/27(日) 22:45:02 ID:3TDkW3zJ
>>837

話しあえ
暴力は後々後悔するぞ
740まで一線を越えちゃだめだ

840: 名無しの心子知らず 2008/01/27(日) 22:45:25 ID:P+JQZEV7
>>837

ガラスが割れた740家のことが気になるよ。
一発二発殴るのはいいけど、くれぐれも犯罪者にならないようにね。

841: 740 2008/01/27(日) 22:53:25 ID:Ly3xY1j9
>>839

>>840

ありがとうございます。
三姉弟で誰か一人は冷静でいなくちゃいけないと思っています。

あと心配していただいたガラスの件ですが、割れたのは窓ではなく表彰状の額縁についてるものです。

それを人のいない壁に向かって投げていました。
「ねーちゃんガラスの破片があるから裸足でくんな!」と。
Aは姉弟の中で一番おとなしくて、今まで暴力なんかふるったことのない子です。
それが、さっき自身の住み込みの件にYさんのご尽力があったことを知って、親の恥知らずな言葉に耐えられなくなったのだと思います。

すみません、書いていないと冷静でいられない。

843: 名無しの心子知らず 2008/01/27(日) 23:00:44 ID:P+JQZEV7
>>841

今日いっぱいは暴れてもいいよ(でも、賞状投げるくらいでね)。
明日からは世話になった人に恩を感じつつ、まっとうに暮らせばいい。

いつの日か三姉弟が結婚して可愛い子供を授かって、それこそ舐めんばかりに可愛がる姿を糞親に見せつけてやるのが復讐だと思って。

846: 名無しの心子知らず 2008/01/27(日) 23:09:45 ID:daaXeprF
>>841

親を責めるのはほどほどにしないと、ご近所さんで地元に残るのはYさんその他の人たちだよ。
740ご兄弟は親元を離れるのだから被害がなくていいけど、
その後、親元に寄りつかないのは世話したYが洗脳したからだとか、親の恩を知らない子達だ、預けたYの家庭が…とか言いかねない気がするんだ。
フェミでそれなりに力も発言力もある親なんでしょ。
Yさん達がそんな良い人達なら、きっと740さん兄弟には740親に嫌がらせされても言わないで我慢しちゃうと思うんだ。
Yさん達にはひっそり感謝して、親はそっとしておいた方がトラブルにならないよ。
毒親には何言ったって無駄だよ…私も毒親持ちだからちょっと気になった|ω;`)

842: 名無しの心子知らず 2008/01/27(日) 22:54:49 ID:rbqCMQqn
鍋を予言した
>>804
です。
いい話を聞かせてくれてありがとう。

話し合ってもわかり合えない毒親もいる。
犯罪者になってはいけないけれど
自分たちの気持ちや意志を親に伝えるだけ伝えたら
もう二度と実家の敷居を跨がないつもりで自分の人生を生きて下さい。

847: 740 2008/01/27(日) 23:12:11 ID:Ly3xY1j9
>>804
さんの書き込みを見たとき、ご近所さんかと思いました 笑
なぜ分かるんだ!?みたいな感じで。

どうにも話し合って分かり合えない毒親です。
今夜は家で休むつもりでしたが、ちょっとAが親と隔離してもヒートアップしたままなのでBのアパートに行きます。
いまBが車を取りに行ってます。

これ以上スレの無駄遣いはいけんと思うので、今夜家を出たらROMに戻ります。
それまで何か質問あったら答えます。
ここまで付き合ってくださったみなさんに何か返したい。

848: 名無しの心子知らず 2008/01/27(日) 23:14:20 ID:3TDkW3zJ
>>847

どうして、話し合ってもわかり合えない毒親とかって言い切れるの?
弟さんも専門学校出してもらっているんだし、740も就職決まるまで家にいるんだよ。
ぜんぜん話が分からない親でもないんじゃないか?
冷静になって話し合え

850: 名無しの心子知らず 2008/01/27(日) 23:18:42 ID:4zaeBDWX
>>848

自分の見栄の為に子供を進学させるタイプの親じゃないかな。
Yさんに対する>親気分を味合わせてあげてたのに
この台詞で大体察してあげなよ。
好んで親を見離す子供なんていないんだよ、それなりに理由があるの。

851: 名無しの心子知らず 2008/01/27(日) 23:19:59 ID:zQzKL7kc
>>848

いや、一見話せそうでも、自分が悪い、という状況になりそうな時だけは話し合いが成立しない相手ってのはいるんだよ740はその後スレででも経過を知らせてくれたら嬉しい。
どうか宜しく。

852: 740 2008/01/27(日) 23:20:48 ID:Ly3xY1j9
>>848

>どうして、話し合ってもわかり合えない毒親とかって言い切れるの?

これまでの22年間の蓄積からの結論としかいいようがないです・・。
すみません。

855: 名無しの心子知らず 2008/01/27(日) 23:24:52 ID:3TDkW3zJ
>>852

そか。読解力もなくすまんかた。

858: 740 2008/01/27(日) 23:28:24 ID:Ly3xY1j9
>>855

いえ、私こそ拙い表現で誤解を招いてしまってすみません。

845: 名無しの心子知らず 2008/01/27(日) 23:08:05 ID:gCM41LIc
他人に勝手に託児を任せてた実親が実子に怒られる、この展開にカタルシスを感じる気持ちは判らなくもないけど、正直
>>740
の書き込みはスレ違いじゃないの?

858: 740 2008/01/27(日) 23:28:24 ID:Ly3xY1j9
>>845

そのご意見正鵠を射ております。
>>851
>>853
にもありますように
この後、何かありましたらその後スレで報告させていただきます。

Bが車を持ってきたのでそろそろ出ます。
放置する親のみんなが早く目を覚ましてくれますように。
本当に、切に願っています。ありがとうございました。

859: 名無しの心子知らず 2008/01/27(日) 23:32:56 ID:rYOUwTzq
この手の親って自分のステータスのために子供をいいところに進学させようとするよね
飢えないし親の選ぶきれいなものを着せるから、傍目にはよく分かりにくいタイプの虐待
自分の近くにも最後の最後で家をでる時に親と揉めて「おまえには金をかけたのに」といわれたから、働いて高校大学の学費を全部返して親と絶縁した人いるわ

復讐という考え方も寂しいけど、改善はまず望めないから切れた上で、自分が幸せになるのが一番だと思うよ
それで家庭をもった時にちゃんと親になることが最大の復讐かもしれない

引用元: ・【イイ加減ニ汁】うちは託児所じゃない22【玄関放置】

421: 名無しの心子知らず 2008/02/07(木) 23:49:58 ID:ywQ/ZUA8
おじゃまします。

託児所スレでお世話になりました、元放置子の740です。
・・470だったような気もしますが、前スレ落ちてしまって分からないです。

その後なのですが、実家を離脱してお引越し完了しました。
マソスリー高いよノリカ!

422: 元放置子 2008/02/07(木) 23:55:40 ID:ywQ/ZUA8
他スレの方には誰だ?ですが、当該スレの方には大変お世話になりました。
少し長いですが、報告させていただきます。

Yさんに対面でお話する機会をあのあとすぐに作っていただけました。
指定された日時が平日の昼間だったので、働いているAと学校にいるBは来られず私ひとりで伺いました。
電話口に来ると言い張った愚弟BをYさんが一喝。

そのときはさすが常識人!と感心したのですが、私ひとり呼び出されたことには意味があったようで。
・・Yさんの奥様は私(姉)が養子に欲しかったそうです。

Yさんご夫妻にお子さんはいません。
当時、同居されていた寝たきりのおばあさん(Yさんの実母)は嫁いび(省略)子どもの産めない女は三年(省略)な方で、たびたびYさん奥様を(省略)という状況だったようです。

アル津のケがあり、息子のYさんの注意もきかない・誰が誰かも分からずヒステリーになるといったおばあさんが、唯一穏やかになるのが私たち三人がYさんのお宅に放置されて暴れまわっていた時だったとか。

何故かと言うと私たち三人をYさんの子どもと誤解してたようです。
ベッドの周りではねまわる弟たちに「ようやく孫が見られた」とニコニコ。
確かにおばあさんからよくお菓子をもらってた記憶があります。

423: 元放置子 2008/02/07(木) 23:56:55 ID:ywQ/ZUA8
この病気、ご機嫌のときとヒステリーのときの落差が激しくて、Yさん奥様はこんなに上機嫌になるなら一人くらいうちにいてくれれば、と思いつめた時期があり、一番大人しかった私にうちの子にならないかと持ちかけたそうな。。
全くおぼえていないのですが、そのとき私は即座にAとBも一緒?と聞き返したらしいです。

あれは偉かったとYさんに褒められました。いや、覚えていませんw

それから養子の話をしなくなったけど、君(姉)にだけ服をあげたりしてたから後ろ髪引かれる部分はあったんだろうね(Yさん談)

その服というのもおばあさんが「いつか孫に!」と買ってYさん奥様にプレゼントしたものだそうです。
着てみた私にかわいいわよねぇとおっしゃってたYさん奥様を思い出してなんというか、・・・いきなり切なくなりました。

ようやくお線香上げさせてもらうことが叶いました。
でも生きてる間にお会いできればもっと良かった。


なんか文章うまくなくてすみません。
「そうです」「ようです」が続いてしまうのでYさん談とか入れました。
人称ばらばらになってしまって読みづらいですね。
分かりにくい部分はご指摘いただければお答えします。

424: 名無しの心子知らず 2008/02/08(金) 00:12:24 ID:jKiOFlaE
>>423

どうしたかと思ってたよ。よかったね、きちんとお話しできて。
しかし当時そんなドラマが背景にあったとは…。

Yさん奥様、きっと天国で喜んでると思うよ。

425: 名無しの心子知らず 2008/02/08(金) 00:17:43 ID:lNa6F2WW
>>423

涙腺が崩壊した・ ゚・(つД`)・゚・
Yさんの家も、そちらはそちらで色々あったんですね
422さんが挨拶に来てくれて、Yさん奥さんもきっと喜んでるよ
胸が暖かくなった

426: 元放置子 2008/02/08(金) 00:23:16 ID:cplT6tE6
ありがとうございます。
ちょっと引越しがあってご報告が遅れました。
この後で姉弟三人でのご挨拶に伺うこともできました。
親元も離れました。
万事良い方向に向かっているように思います。

ひとつ問題があるとすればマンスリーのお値段です。うがー。
4月に配属地が決まるまで腰を落ち着けられないので、弟Bのアパートにしばらくいようと思って、5日ほどで諦めました。
Bの彼女が頻繁に来るんですもん。いづらいったらない 笑

427: 元放置子 2008/02/08(金) 00:47:22 ID:cplT6tE6
私たち姉弟3人、顔が超似ています。
中心というか顔のパーツが全部いっしょ。(ノ´∀`*) 人(ノ´∀`*) 人(ノ´∀`*)

なのにBのアパートで初めてB彼女に会ったとき、浮気相手と誤解されました。
「あんた誰よー!」
と叫ぶ彼女に心底おどろいて、動揺しながら
「かかかか顔を見てー!!!!」(Bと似てるでしょう!?)
と言ったら()の中が通じず、

「(顔を見てってことは)自分の方が美人だって言いたいのおおおおおお!?」
と彼女さらに絶叫。


誤解はとけましたが、その後きまずかったですw

430: 名無しの心子知らず 2008/02/08(金) 01:28:43 ID:TzynhP0/
>>427

手が多いw

433: 名無しの心子知らず 2008/02/08(金) 09:26:35 ID:QVu6A8OA
>>430

頬がこけているんだよ。

428: 名無しの心子知らず 2008/02/08(金) 00:55:45 ID:nB/NJz0F
>>427

ワロタwww
とにかく乙でした。

429: 名無しの心子知らず 2008/02/08(金) 01:20:07 ID:Xtfso0oH
>>427

泣いて笑って忙しいじゃないかwwとにかく乙でした。
絶対Yさん奥様も喜んでるよね。ええ話や

432: 名無しの心子知らず 2008/02/08(金) 08:14:43 ID:oZuPfRw9
>>427

そーゆー、そそっかしい娘は止めとけと

434: 名無しの心子知らず 2008/02/08(金) 12:03:45 ID:mb+S5hvo
>>432

そそっかしいって言ってもまだ10代だろうし、やめとけって事も無いでしょ

436: 名無しの心子知らず 2008/02/08(金) 19:56:37 ID:uCAxCNC9
>>434

いや確認もせず脳内決定して即攻撃かます女は被害妄想も激しいし年取ったら更に悪化するから、俺もそういう娘はやめとけと言いたい。

437: 名無しの心子知らず 2008/02/08(金) 20:09:01 ID:Pk97H7CX
>>436

同意。判断力・理解力・常識に欠けるような…。
普通浮気相手か?と思っても、「この人は誰ですか?」くらいは聞くと思うけどなあ。

439: 元放置子 2008/02/08(金) 23:57:04 ID:AaUcknvR
すみません。IDが変わる前に彼女について弁護をさせてくださいw

「初対面なら普通、関係を相手に確認するもんじゃない?」と私もちょっとかちんときたので言っちゃったんです。

そうしたら彼女(ちょっとサエコ似。かわいい)
「Bくんのお姉さんを名乗る女の人にはもうこの間会いました」

愚弟、浮気してたんですよ・・・。orz
市ねばいいのに。

サエコ似の彼女いわく、先日Bが年上の女の人と一緒にいるところを目撃して、その場で問い詰めたら「姉貴がいるっていったろ。この人がそうだよ」としれっと言われたれたんだそうな。

似てるって聞いてたのにあんまり似てないなと思いながら、Bが落ち着き払った様子だったので信じようとしたんだそうです。
それがつい一ヶ月くらい前のこと。

440: 元放置子 2008/02/08(金) 23:58:15 ID:AaUcknvR
そして最近Bは彼女に家のごたごた(託児所スレの親とのドンパチ)が今起きてるからしばらく連絡取れないことがあるかもしれない。
と伝え、私と会った日は久々にBから会おうと連絡がきた日だったんだそうです。

B、ふだんほとんど誘いをかけない男のようです。
ここのところ来るなって言われている彼氏の家に久々に呼ばれて、しかも相手はめったに自分から誘わない男。
着いてみたらそこにいたのは見知らぬ女(私)
姉はこのあいだ会った。二人いるなんて聞いてない。じゃ、この人だれ?

「きっと、Bくんは私に別れ話をしようとしてて、お姉さんはその新しい好きな人なんだと思ったんです・・・」

無理もない話だな、と思いました。
弟は〆ました。
もうしないと誓ったようですが、個人的にはサエコ似彼女かわいいのでもっといいの探した方がいいんじゃない?と言いたいところ。
弟の浮気相手については私はノータッチ。
彼女との話し合いで落ち着くところに落ち着いたという報告を受けたのでたぶん切ったのかな?

441: 元放置子 2008/02/08(金) 23:59:50 ID:AaUcknvR
IDが変わるも何も、今日書き込むの初でした・・・。
すみません。。

442: 元放置子 2008/02/09(土) 00:03:38 ID:FKVRHudU
あれ?
>>426
は今日だ。
何故IDが・・。
システムがよく分かってない上に、また日をまたいでしまった。

まとめ。
浮気騒動について、悪いのは弟です!笑

あと、(ノ´∀`*) 人(ノ´∀`*) 人(ノ´∀`*) ←手が多い。
指摘されて気がつきました・・。
こけてるんです。ほっぺたがこけてるってことにしてください。
ありがとです。
>>433

443: 名無しの心子知らず 2008/02/09(土) 00:05:54 ID:Wg1jnDHp
>>440

>彼女との話し合いで落ち着くところに落ち着いたという報告を受けたのでたぶん切ったのかな?

弟が彼女(本命ちゃん)に切られたんでねえの?

444: 元放置子 2008/02/09(土) 00:11:44 ID:FKVRHudU
>>443

>弟が彼女(本命ちゃん)に切られたんでねえの?

盲点 (  Д ) ゚ ゚

じゅうぶんありえると言いたいのですが、(つか個人的にはそっち希望)いまBの家にはサエコ似彼女ひんぱんに来てるので、そうではないようです。
その頻繁さとまめまめしさに居づらくなって私引越したくらいですから。

445: 元放置子 2008/02/09(土) 00:42:15 ID:FKVRHudU
それで、ちょっと伺いたいんですが
私はカウンセリングとか行った方がいいんでしょうか。

いま彼氏と結婚の話が出てます。まだ考えられないので断り済みですが
私もいずれは結婚して子どもを産みたいと思っています。

ここでひとつ気になるのは
家庭環境って育ったものがそのまま連鎖するという話です。
負の連鎖で虐待された子は虐待する親になるとか。

私が私の子どもに同じことをしてしまう可能性がなくもないということですよね。
・・・・なら産みたくないです。
でも彼の子どもは欲しいです。
長期的なスパンでカウンセリングとか受けたら変わるんでしょうか。
最近そんなことばかり考えて、彼に触られるのが怖く感じるようになりました。
今までは無かったのに。

446: 名無しの心子知らず 2008/02/09(土) 00:50:18 ID:aocJ/2dr
さすがに鼬貝じゃね?

447: 名無しの心子知らず 2008/02/09(土) 00:51:54 ID:uNcRhIp8
>>446

なんて読むんですか?>鼬貝

448: 元放置子 2008/02/09(土) 00:54:56 ID:FKVRHudU
>>446

すみません。そのとおりです。
感情に任せて書き込んだ後うろたえてました。
報告は以上です。4月から新しい生活頑張ります。
今までレスくださった方、ありがとうございました!

450: 名無しの心子知らず 2008/02/09(土) 01:10:05 ID:4V6toCWb
>>447

いたちがい→板違い

の事だと思われ

449: 名無しの心子知らず 2008/02/09(土) 00:56:33 ID:nRGIvuAw
負の連鎖を自ら断ち切ろうとしているんだから、必ず出来るよ。
ただ、そのお手伝いくらいのつもりでカウンセリングを受けるのも悪くないと思うよ。
安心する意味であってもいいかもね。

451: 名無しの心子知らず 2008/02/09(土) 01:10:51 ID:Tqninr/W
負の連鎖って

自分は「負」なことをされてない(された「負」を認められない)
 ↓
自分がされたことをそのまま子にする

と聞いたので、自覚してるなら大丈夫だと思う。
でも、育児で大変な時とか(親のフォローなし)に、「だから自分じゃダメなんだー!!」とかならないように、自分に安心・自信を持つためにカウンセリングを受けてもいいと思うよ。

引用元: ・★その後いかがですか?in育児板★6





このまとめが気に入ったら
「いいね!」または「フォロー」
よろしくお願いします!
1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2018年06月22日 11:53 ID:kijyomatome1