20161102-3_key
504: 名無しさん@おーぷん 2015/04/10(金)15:13:54 ID:Tg7
うまく開脚出来なくてイライラ。
YouTube見回って参考にしてるけど、思うように開かない。
股関節辺りは痛いわ開脚出来ないわ、もう嫌。
20代後半からいきなり始めても無理なのか?






505: 名無しさん@おーぷん 2015/04/10(金)15:25:46 ID:e3G
>>504

6歳から体操やってるけどできたことないよ
右足の股関節幾度となく外れてドクターストップかかった
股関節だけでなく、全身の関節が生まれつき硬いとできないと言われた
6歳のころから踵つけたまましゃがめないし、背中で手を繋げない
座ったまま解釈は100度こえると関節外れる
無理しない方がいい、外れる癖ついたら私みたいに歩いてる最中に股関節外れたりする

506: 名無しさん@おーぷん 2015/04/10(金)15:26:22 ID:e3G
解釈→開脚

507: 名無しさん@おーぷん 2015/04/10(金)15:32:42 ID:5VT
そら無理だよ。筋肉ががっちがちだもん。
今まで使わず放置してた筋肉をいきなり酷使して、それでうまくいくわけがない。

筋肉ってのは使わなきゃ衰える一方なんだよ。
日常生活で前後に足を動かす、軽く上下することはあっても真横に広げる動作はそうそうない。
つまり意図的に運動習慣をつけてなかったら、それ以上の動作は不可能なところまで劣化する。

劣化した筋肉を鍛え直そうと思ったら、まず全体の柔軟性が必要になる。
開脚できないのは股関節が硬いからじゃないよ。
腹筋が足りない、背筋も足りない、その他全身の筋肉の衰えも関係している。
開脚の前に全身ストレッチで全身をほぐして、その上で筋トレだね。

ちなみに、もし柔らかくなっても止めたら戻るよ。
筋肉の柔軟性は小さい頃に決まってる。
小学生の頃柔らかかった人は大人になってもある程度維持できるし、ちょっと鍛えたらすぐ柔らかくなる。
でも小学生にしてガチガチの人は大人になって苦労して柔らかくしても
放置したらすぐガチガチに戻るから、戻らないよう維持し続けなきゃいけない。
ダイエットと同じだよ。太りやすい人、太りにくい人がいて、太りやすい人は泣き言言わず節制するしかない。

でも「やっても無駄」ってのはないよ。
さっき書いたとおり筋肉は使えば使った分鍛えられるの。
人生と違って努力が無駄になることはない。ちゃんと応えてくれる。
反応がないならやり方を間違ってる。
よくあるのが「とにかく広げりゃいいんだろ。頭が地面につけばいいんだろ」で膝が曲がって、猫背にして頭だけくっつけようとするやり方。
あれは無意味だね。まず努力する前に必要な知識を身につけよう。

508: 名無しさん@おーぷん 2015/04/10(金)17:18:02 ID:8Lm
骨盤を立てて柔軟しないと柔らかくならないよ
体育座りして背筋を伸ばして、そこからお尻歩きで前屈
無理やりじゃなくて息を吸うときに少し戻して吐くときに痛気持ちいくらいまで深くする。
固くなった筋肉を伸ばす感じで。
開脚しての前屈も同じ。少しずつ深くできるようになってくると脚も開けるようになるよ

引用元: ・スレを立てるまでに至らない愚痴・悩み・相談Part2





このまとめが気に入ったら
「いいね!」または「フォロー」
よろしくお願いします!
1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2018年07月13日 07:53 ID:kijyomatome