family_isan_arasoi
195: 名無しの心子知らず 2010/06/13(日) 22:38:53 ID:2F55DQ7Q
プチですが。

義兄(主人の姉の夫:同じ町内に住んでいる)が事故で突然亡くなった。
残されたのは義姉と小学生&幼稚園児。
子煩悩でいい人だった義兄の死は私たちにもショックでした。
呆然とする義姉と義両親、義兄両親・家族
成り行きで実務を引き受ける私たち夫婦。
(私両親も近所で取り込み中、子供を見てもらえていた)






で、すべて終わって子どもを幼稚園に義姉と一緒に迎えに行った時のこと。
事情を知っている人のお悔やみとかにけなげに応える義姉
でも、一人だけトンデモなことを言い出す人がいた
「で、(義姉)さん、いくら儲かった?今度おごってねミャハ」
周りが顔色変えてなじる中、トンデモは何が悪いのか、本当に分かってないみたいで
「なんで?保険金とか賠償金とか香典とかで丸儲けジャン。
みんなも一緒におごってもらおうよ」
義姉は腐ったみかんでも見るような目で彼女を見てました。

彼女はこの発言がきっかけで幼稚園で総すかんをくらって、その後返品されて、実家からも縁を切られて行方不明です。
義姉は『今までに色々クレクレされてた気がするけど、いらないものしかあげてなかったから
相手が人外の思考の持ち主と思わなかった』とのちに言ってました。

返品のきっかけは、トンデモが「形見分け」してもらおうと義姉宅へ不法侵入したことでした

196: 名無しの心子知らず 2010/06/13(日) 22:43:11 ID:1XW48pwg
>>195

全然プチじゃねええ

198: 名無しの心子知らず 2010/06/13(日) 22:47:51 ID:RrQXCpsS
>>195

それがプチだなんて言える195はどんな凄まじい人生を歩んできたんだ?

197: 156 2010/06/13(日) 22:47:37 ID:WvcxEppl
>>195

全然プチじゃないですから。
貴方に比べれば私なんてたいしたことじゃないし。
人の生き死にその人の人格が現れるよね。
乙でした。

199: 名無しの心子知らず 2010/06/13(日) 22:48:02 ID:zfyDoCyP
>>195

>返品のきっかけは、トンデモが「形見分け」してもらおうと義姉宅へ不法侵入したことでした

(  Д ) ワガメダマハイズコ…
てかもうそれ泥じゃん!

200: 名無しの心子知らず 2010/06/13(日) 22:49:41 ID:N+9+XHoW
>>195

>返品のきっかけは、トンデモが「形見分け」してもらおうと義姉宅へ不法侵入したことでした

泥スレでkwsk!

217: 名無しの心子知らず 2010/06/14(月) 08:01:36 ID:OG8suUS6
ID変わっていますが、
>>195
です。

プチだと断ったのは、その後の「形見分け」のほうが凄まじかったからです。
前述の義姉の言葉もその時に聞いたものです。
確かに泥スレ向きの話でした。

kwskしてくださった方がいたので、仕事が一段落したらまた来ます
どうぞよろsくお願いいたします

引用元: ・★発見!せこいケチケチママ その251★

395: 名無しの心子知らず 2010/07/20(火) 11:02:56 ID:EpzmctDh
多分せこママスレに、ずっと前に亡くなった義兄の保険金を「丸儲け」と言われた話を投下したものです。
(まとめになかったので違うとこかもしれない)
形見分け強奪をkwskされていたんだけど、長々と規制されていました。
多分、ここ向けの話だと思うので投下します。

義姉からの許可をとって書き込みます
フェイク込み、長文です。

トンデモ(以下A)は周りのことは最初のトンデモ発言以降も何度も義姉に
「おごってね、ご馳走してね、あれちょうだい、これほしい」
発言を繰り返したそうです。
いきなり電話してきて
「今、○○(近所のちょっと小洒落たビストロ)にいるの。一緒にランチしよ〜♪」
義姉が断ると
「じゃ、(義姉)さんの名前でつけとくから、お願いね ミャハ」
義姉が困って私に電話してきて、私が即効お店に電話しました
(当時はまだショックから立ち直ってなくて義姉も思考停止状態だったんだと思う)

Aは「おごるから」と友人数人で食事にきていたそうで「恥をかいた!!」と後で怒鳴りこんできました。
一緒にランチを食べに行った友人数名は普段からAに細かいところで迷惑をかけられているそうで、そのお詫びの意味での『ランチおごる』だと思ったそうな。
「まさか(義姉)さんに集る気だとは知らなかったの。ごめん」と丁寧に詫びられました。

396: 名無しの心子知らず 2010/07/20(火) 11:04:23 ID:EpzmctDh
そんなことの繰り返しでAは幼稚園で友人を失っていきましたが、それとは反比例するようにテンションが上がっていって、『あの人どうなるんだろう?』的なヲチ対象になって行きました。
義姉は心労とかで寝込んで外に出なくなることが多くなって、当時は義姉の子はうちで面倒を見ていました。
(なので、A関係のこともうちが表に立つことが多かった。怒鳴りこまれたのもうち)

義兄の100日の法要で、一族みんな出払った休日のこと。
義兄(義姉)の家の契約をしている警備会社から連絡が入りました。
(これは義姉の両親が女子供だけになって不用心なので、と契約したばかりでした)
家に侵入者がいて警察が逮捕した、と。
法要の途中で私と主人が警察に行くとそこにいたのはA。
窓ガラスを割って侵入したところで警備会社→警察で物色中に逮捕されたらしい。
しかも、かなり怒っていた。曰く
「いつまでたっても形見分けの品物が来ないので、取りに行っただけなのに」
この時点で (  Д ) ワガメダマハイズコ…  これが私と主人の正直な気持ちでした。

397: 名無しの心子知らず 2010/07/20(火) 11:05:51 ID:EpzmctDh
すぐにA家に連絡を取り、数日後、私・主人・義姉・私兄(法律の仕事をしているので)、A・A夫・A父で話し合いの席を設けました。
A夫もA父も普通の人と思いました。
いや、Aも多分、幼稚園で見る限りは普通の人だと思ってたんですよ。
そんなに付き合いがあったわけじゃないけど、フツーにあいさつするし、役員とかもしてたし……。

A夫・A父はひたすら頭を下げて被害届を取り下げて示談してくれるようにという中、Aだけは強固に「形見分け」にこだわります。
何でもいいからくれ、と。
ついにキレた義姉が「身内でもないあんたになんで形見分けをしなくちゃいけないの!!いい加減にして!!!!!!」
と怒鳴るとAがまた、トンデモないことを言い出しました
「だって私、(義兄)さんの恋人だったんだもの。(義兄の子を)妊娠してるし」
(  ) ワガメハナハイズコニ・・・・・・?

Aに掴みかかろうとする義姉をとめる夫の声に我にかえりましたが、私もぶん殴りそうになりました。
が、そんな遠慮のなかったのがA父、力いっぱいAを平手打ちにしてました。
「亡くなった人をそんな風に辱めるんじゃない!!」
「また(またって何?)嘘をつくんじゃない!!」これはA夫
それでもめげずに「この子が生まれたら養育費も請求する」と言い張るA。
カオスでした。
私兄の「これは弁護士入れるしかないですね」という冷静な声がなかったらどうなっていたことかと冷や汗が出ます。

398: 名無しの心子知らず 2010/07/20(火) 11:07:36 ID:EpzmctDh
以後、一切こちらに直接連絡しない。
弁護士を通じて、話し合う、とその場をまとめて私兄に促されて席を立ちました。
義姉はボロボロ泣いているし、私もぐったり疲れるし・・・・。
私まで本気で病気になりそうでした。

Aは以降も、周りに義兄の子を妊娠していると言いふらしていましたが、そもそも、夫がいる時点で誰も共感してくれない。
A夫はA子どもを連れて別居しました。
しばらくして離婚。
義姉は私兄の紹介で弁護士を立てて、A相手に名誉棄損とか色々訴える
AはA父がお願いした弁護士を通じて子どもの死後認知と養育費を請求。
(A妊娠は本当でした。夫の子じゃないのは確からしく、Aは一度もA夫には養育費とか言わなかったらしい)

この後の半年ほどは本当に『修羅場』というのが当たっていたと思います。
当事者でない私ですら、心労(?)で5キロほどやせました。
義姉は骨と皮のみ、っていう感じになり、義姉の子供は夫実家(徒歩5分ほどですが)から学校と幼稚園に通い、うちの子供も少し情緒不安定になりました。

Aが産んだ子供はDNA鑑定の結果、義兄の子供でない確率98%(100%って出ないんですね)でした。
その証明のために義兄の実家からへその緒を提出してもらい、義姉・義姉の子供・義兄家族全員の鑑定
あまり関係ない(はずの)我が子の鑑定まで行われました。
その費用も全部、Aに請求。(かなりな金額)

A両親は別に弁護士を雇ってAから産んだ子(2)の親権をとって、家を売って雲隠れ(?)
多分、義姉に支払われたお金もA実家を売ったお金からだと思います。
Aはしばらく地元にいましたが、そのうちにどこかへ行ってしまいました。
A子供(2)の父親は誰だか結局わかりませんでしたが、少し離れた繁華街でAが若い男と腕を組んで歩いているのをずいぶん前に見たことがあると言ってた人もいました。

400: 名無しの心子知らず 2010/07/20(火) 11:12:16 ID:EpzmctDh
全部終わったのは義兄の一周忌を少し過ぎたころで、義姉の「これでゆっくりと義兄の死を悲しめるわ」といった言葉が悲しかったです。

Aの子供(1)もかわいそうだな、というのが感想です。
父親に引き取られましたが『(あの)A(キチ)の子供』というレッテルを貼られてしまいました。
本当にいい子でしたが、周りの大人から色眼鏡で見られていたのは否定できません。
私もいい子だな、とは思いますが、たとえばうちの子がA子供と付き合う、とかいいだしたら全力でとめます。
A夫は仕事で地元を離れられない人でしたから、A子供は何年も微妙な位置にいました。
表だっていじめられたり無視されたりすることはなかったはずですが、いつも一人で本を読んでいる印象です。
遠足や修学旅行の班分けのときに最後までひとり残っていたと聞いています。
表だっていじめられていた(?)子のほうが、まだ、気を使う子もいたりしてましだったかも、と。
中学入学時に遠方の進学校の寮に入って以来、一回も帰ってきません。
A夫は数年後に再婚して、今は4人家族で暮らしています。(正確には5人ですが)

以上です。
もう忘れられている話だと思いますが、一生懸命まとめたんでwww

401: 名無しの心子知らず 2010/07/20(火) 11:16:11 ID:DQ/0dWl+
>>400

なんかもう…全力で乙…

402: 名無しの心子知らず 2010/07/20(火) 11:16:25 ID:fqF4LQFg
>>400

お疲れでした
色々大変だったようで
でも解決して何よりです。

407: 名無しの心子知らず 2010/07/20(火) 11:51:47 ID:c32VxdBH
>>400

A子供(1)本当に気の毒だなあ
ゴミ親の元に生まれたばっかりに…

408: 名無しの心子知らず 2010/07/20(火) 11:53:41 ID:PLsXYmYV
>>400

凄い、読んでるだけでも疲れた…
ID:EpzmctDhもお義姉さんもご家族も本当にお疲れさまでした
マジ基地こええ………

405: セコケチ251-195 2010/07/20(火) 11:22:12 ID:EpzmctDh
Aの当時の行動はせこでも、普通の泥棒でもなく、堂々と嘘八百を他人に吹聴して、私から見たら
「頭の中に何か違うものが入っているのか、宇宙人に連れ去られて違う人とすり替えられたのか?」
と思うような状態だったので、基地でいいかな?と思いました。
義兄の話一点を除くと普通でA子供に対しても普通のお母さんだったので余計にわけわかめでしたよ・・・・。

411: 名無しの心子知らず 2010/07/20(火) 14:08:04 ID:g4iq9Cqi
>>405

Aのキチ行動にあえて理由をつけるとすれば

→不倫でできた腹の子の父親が必要
→もう死んでしまった男の子供にすれば後腐れがなくて、保険金から養育費も出て一石二鳥
→ターゲットとの親密さを証明するために形見分けゲット

みたいな感じではなかったのかと。

409: 名無しの心子知らず 2010/07/20(火) 12:52:19 ID:ChIJvb0H
実生活でAみたいな相手と出会ってしまったらどうしたらいいんだろうとガクブルした…
基地相手だと本当に心身ともに疲弊しきっちゃうだろうね

お疲れ様でした。
義姉さんとともに、これからは穏やかで幸せな日々が訪れますように!


418: 名無しの心子知らず 2010/07/20(火) 14:35:27 ID:CRh1Px5W
養育費以前に義姉さんから慰謝料請求されるとは思わなかったんだろうか…
主張が本当だったとしても浮気だよね?
A脳内設定がガチだったとしても義姉さんが養育費払う必要ないと思うんだが。
だって不倫された当事者っていうところ以外関係ないよね?
保険金も受取人が義姉さん指定なら遺産に入らないからA子にも関係ないし
誰かが養育費払わなきゃいけないなら報告者の実家になると思うんだけど
そもそも死別で養育費とかどうなの?

とかこういう所までは頭が回ってないあたりがキチなんだろうな

419: 名無しの心子知らず 2010/07/20(火) 14:39:37 ID:RJq/jOha
>>418

それだけのキチなんだから、自分の都合のいいところしか見えてない、頭に入ってない。
そしてキチ主張が何故か全部受け入れられると思ってる。

んなアホな、だけどさ。

420: 名無しの心子知らず 2010/07/20(火) 15:48:13 ID:PFwyr0G5
>>419

確かに何にも考えてないよ。
姉が旦那さんに先立たれたとき、旦那さんの中学後輩の3人子持ちのシングルマザーが
「お腹に姉旦那の子供がいる。中絶費用を出してくれる約束だった」と言ってきた。
姉は頭真っ白な状態だし、旦那さんのお母さんは「だったら生んでくれ」て言い出すしカオスだった。(姉夫婦は小梨)
結局お金欲しさの狂言だってわかったけど、姉と姑さんの関係は修復できないまま遺産も放棄、姻族関係終了届を出して実家に帰る結果になった。

421: 名無しの心子知らず 2010/07/20(火) 16:27:58 ID:JlC8TITo
>>420

ひでえクソトメ
遺産も放棄なんかしないで、根こそぎ搾り取ってから捨ててやりゃよかったのに

422: [―{}@{}@{}-] 名無しの心子知らず 2010/07/20(火) 16:34:34 ID:jTUNZMah
>>420

旦那の母親の気持ちも分からんでもないな
だって諦めていた孫が居るのかも知れないんだから

423: 名無しの心子知らず 2010/07/20(火) 16:43:43 ID:E3OgAIoL
>>420

まぁ、「産んでくれ」っていうトメの気持ちもわからないではない。
それは普通にあるだろうとは思う。きつい話ではあるが、あるだろうなと。

もしそれで「引きとるからお前が育てろ」って言い出したらトメもキチだけど・・・

424: 420 2010/07/20(火) 17:01:59 ID:PFwyr0G5
>>422

>>423

そうなんだよ。
姑さんの気持ちもわかるだけに姉もいたたまれなかったんだと思う。

まあただ、突然の事故で混乱してたとは言え
「嫁は再婚したら子が産めるのに」とか
本当か疑ったら「遺産を取られるのが嫌なんだろう」とか言われたらしい。

結局姑さんのお兄さんが間に入って
・相手に知り合いの産婦人科で検査を受ける
・生まれたらDNA鑑定するのを条件で子供を産む
ように話をしたらあっさり嘘だと言ったとか。(そもそも妊娠してなかった)
相手を訴えるとか言う話も出たらしいが、詳しくは解らない。

姉が一番悲しかったのは、上の人も書いてるように一番辛いときに夫の死を悼むことも出来ない面倒に巻き込まれたことと、本来なら共に悲しむべき人と敵対するようになってしまったことだそうだ。

425: 名無しの心子知らず 2010/07/20(火) 17:16:03 ID:FLVHq8Bm
>>424

>「遺産を取られるのが嫌なんだろう」

この時点で糞トメでしょ。

431: 名無しの心子知らず 2010/07/20(火) 18:40:12 ID:jfPKgWxM
>>424

>「だったら生んでくれ」

息子が嫁を悲しませるようなそんなふしだらなことをするはずがない、本当だと言い張るなら生んでみろ、息子の子かどうか検査してやるから!

って意味かと思って「気丈な姑だな」と思ったら、とんでもなかったorz
お姉さん散々な目にあったね。大切な人の死を悼むことすらできないなんて

428: 名無しの心子知らず 2010/07/20(火) 17:32:19 ID:eQbL1tng
トメより鬼でキチなのはシングルマザーだと思う。
妊娠もしてなかったし。
そもそも関係あったのかどうなのか死人にクチナシだし。

432: 名無しの心子知らず 2010/07/20(火) 18:51:04 ID:ad8mOeM4
姑にしたら「息子の子!この手に抱けるかも!って思いを嫁に妨害されてる!」って思い込んで敵とみなしてまったんだろうな。
そして本来なら一緒になって悲しむべき相手に、悲しさ、辛さ、負の感情全てをぶつけてしまったと。

433: 名無しの心子知らず 2010/07/20(火) 20:37:31 ID:fTIdh9CQ
気持ちは判る、判るが人として色々踏み外しちゃったよなあ…
そして狂言後輩、情状酌量の余地なし。地獄に堕ちろ。

436: 名無しの心子知らず 2010/07/20(火) 21:52:26 ID:TP/Yldd0
本人は金集れればいいやwと気軽についた嘘だろうけど
姑さんと奥さんには消えない心の傷を残してしまったな…
しかもこんなに悪質なのに罪にもならないだろうと思うと腹の立つ

437: 名無しの心子知らず 2010/07/20(火) 21:59:43 ID:FLVHq8Bm
ここや家庭板をいくつか読んでいるせいか、もしうちの息子が死んで同じ状況になったとしても自分でもう一人産むぞ!と思ってしまった。
このトメは元々嫁が好きでもなかったんだろうな。
知らん女の不倫子なんて息子の代わりにはならないし、共感できない人間もいるってことで。

438: 名無しの心子知らず 2010/07/20(火) 23:16:34 ID:UXCvWUFz
>>437

息子が死んでしまって、自分でもう一回息子産むぞなんて普通思わない・・・
そんなこと考えられないわ。

知らん女の不倫子も新しく自分で産んだ子供も息子の代わりにはならんだろ。
共感できないのは結構だけど、考え方おかしいでしょ。

442: 名無しの心子知らず 2010/07/21(水) 00:45:38 ID:xXKbg3DP
>>438

産み直しを望む人も昔から結構いるんだから、普通思わない!なんていいきっちゃうのはどうかと。

439: 名無しの心子知らず 2010/07/21(水) 00:04:09 ID:hi9aM7vX
今現在、
>>437
は息子が結婚して姑になっても子が産める年齢なんだろ。
私は無理な年齢なので、不倫の子でも構わないと思うかも知れん。

451: 名無しの心子知らず 2010/07/21(水) 14:25:25 ID:btIa4l2d
小梨だから良くわからないんだけど、もう一人産めば解決する問題なの?
死んだ息子の変わりに何人子供を産んで何人孫が出来たってそれは「死んだ息子の子供」じゃないわけで。
長男が死んだら代わりに次男を可愛がれば良いって簡単に気持ちを切り替えられないのと同じじゃないかと思うんだけど。
仮にまだ自分で子供が産める年齢で
>>420
の姑と同じ状況になっても、やっぱり最低浮気狂言女に「産んでくれ」って言っちゃうかも。
これを逃したら二度と死んだ息子の子供を抱くチャンスはないんだと思ったら、どんな非道な事でもやっちゃうかも。
実際に子供を持ったらまた違う考えになるのかな。

456: 名無しの心子知らず 2010/07/21(水) 18:24:44 ID:/Tzgtp1f
死んだ息子の孫を抱きたい気持ちはわからんでもないが、誰が育てるの? 
プリンが育ててくれるのだろうか?
ウトメがまだ若いとか、資産があるとかなら問題ないかもしれない
けど、近所とか親戚に色々言われるんだろうなぁ
浮気相手が死んで、実は不倫していて、今妊娠しているなんて家族に言いに来るなんて、金目当て以外の何があるんだろう…。

457: 名無しの心子知らず 2010/07/21(水) 22:01:18 ID:rYt0I2T8
そりゃ外野は後からなんとでも言えるけどさ
身内を亡くしたばかりの人に正常な判断力を求めるのも酷じゃないかい

460: 420 2010/07/21(水) 22:52:27 ID:M213CvFj
スレチな気もしますが、姉姑さんは当時55。姉夫婦は30。
舅さんが亡くなって家業を継いだ義兄が大変なのと、姉が手伝う為に資格を取る勉強をしていたため、「子供は落ち着いてから」と選択小梨でした。
なので姑さん自身で子供を授かるのは多分難しく、嘘をついた相手に固執するしかなかったのかも。

親戚に何を言われても聞き入れない状態で、かろうじて姑本家のお兄さんが間に入れた状況でした。
子供は養子にして自分で育てるつもりだったはずです。
家とは絶縁状態なので(姉よりも父がものすごく怒った)その後の姑さんの様子もキチママの様子もわかりませんが姉は相続も放棄し、再婚して子供を授かることもせず分骨した(これももめたけど本家のお兄さんに配慮してもらった)義兄の供養をしながら、得た資格を生かして働いています。
せめてキチママさえいなかったら、別の道も歩けたのかもと思うとなんだか辛いなと思います。

471: 名無しの心子知らず 2010/07/22(木) 08:43:28 ID:PkbTGRzW
>>460

>分骨した(これももめたけど本家のお兄さんに配慮してもらった)

鬼龍院花子の生涯・・・
いやほんと、そうならないに越したことはないんだけど、発生するべきじゃない事態が発生してこうなった、って考えるとなんともいえないね・・・

引用元: ・【セコキチママ】発見!キチガイママ その4【泥キチママ】

798: セコキチスレ420 2010/07/28(水) 10:37:08 ID:iqsneMRo
キチママとはスレチになるのでこちらで。
書き方変で混乱されましたが、姉は再婚はしてないです。
家の子供たちを可愛がってくれるので、子供は好きだと思いますが再婚とかその辺は姉妹でも余り触れられない。
ただ、得た資格の仕事はとても姉に合っていたらしく、現在は元気に働いています。
ご心配下さった方、ありがとうございます。

799: セコキチスレ420 2010/07/28(水) 10:43:38 ID:iqsneMRo
あと、姉義実家とは絶縁したと聞いていましたが母に聞いた所、本家のお兄さんとはまだやりとりがあるとのこと。
そこで解った姑さんの現在ですが、当時はショックで寝込んでいたそうですが、姉もいなくなり残された家業をどうするかと成ったとき、舅さんの起こした仕事を潰すわけには行かない、と発奮して働き出し今も先頭に立って仕事をしているそうです。
キチママのその後は解らないので、スッキリしないかもですが一応ご報告でした。

引用元: ・雑談スレ育児板

524: 名無しの心子知らず 2011/10/26(水) 20:32:51.65 ID:xVPpZNcn
かなり前にキチスレに
「義兄をなくした姉に義兄の子供を妊娠しているから遺産よこせ、と×1キチママに迫られ
姑さんが生んでくれと言い出してカオスになり
結果妊娠は嘘だったけど、義実家と姉が修復不能になった」
話を書いた者です。

あの時姉を心配してくださった方がいらしたので後日談をご報告させてください。

525: 名無しの心子知らず 2011/10/26(水) 20:33:25.19 ID:xVPpZNcn
姉の元義実家は今年災害にあい家は無事だったものの、お墓が流され元舅や義兄のお骨がなくなってしまいました。
義兄のお骨は姉が分骨してもらって弔っていたため元姑がお参りしたいと言ってきました。
父は断固として反対したそうですが母が親として気持ちがわかると説得。
姉も事情が事情だからと受け入れました。

526: 名無しの心子知らず 2011/10/26(水) 20:33:40.31 ID:xVPpZNcn
その時に、元姑さんから当時の非礼を詫びられ
実はもっと以前から謝ろうとしていたのだけれども怒っていた父が一切取り次がなかった事も判明。
舅をなくしてすぐに一人息子を失った姑が錯乱状態だったのも仕方ないと、姉も謝罪を受け入れました。

528: 名無しの心子知らず 2011/10/26(水) 20:35:38.76 ID:xVPpZNcn
その際、元姑さんから
「まだ若いし、亡くなった者に縛られず再婚も考えて新しい人生を歩んだら」
と言われたとか。
義兄への思いとは別に義実家への意地もあって、お骨を守ってきた部分も確かにあったと姉から聞かされました。
今すぐ再婚という訳ではありませんが新しい一歩を踏み出せるのかな、と思ってます。
たいした後日談でなくてすみません。

529: 名無しの心子知らず 2011/10/26(水) 20:44:00.73 ID:puP6plep
>>528

大事な人を生んでくれた人と和解出来てよかったね。

530: 名無しの心子知らず 2011/10/26(水) 20:48:14.14 ID:r/xBopDy
>>528

なんか、ほっとした。お姉さんに幸あれ。

534: 名無しの心子知らず 2011/10/26(水) 21:20:01.58 ID:QXAR0Uta
>>528

覚えてるよー、和解できたんですね、良かった…
良い後日談をありがとう。
お姉さんやご家族の皆さん、元姑さんに幸あれ!

537: 名無しの心子知らず 2011/10/26(水) 22:19:24.84 ID:ecxozYqL
リアルで読んだけど、お姉さんもの辛い気持ちも、姑さんの気持ちもわかるしで心に残っていたよ。
書き込んでくれてありがとう、ホッとしました。
早逝した義兄さんの分までお姉さんも幸せになれますように。

引用元: ・★その後いかがですか?in育児板★38





このまとめが気に入ったら
「いいね!」または「フォロー」
よろしくお願いします!
1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2018年11月07日 11:53 ID:kijyomatome1