pose_mesen_uekara_woman
こちらはコメントにて当サイトに直接投稿いただきました記事です
【名無しの鬼女】 さんありがとうございます!

[投稿日時] 2019年01月28日 09:05
■体験談

母方の従姉妹に、美人なんだけど性格が非常に悪い奴(以下A)がいる。
子供の頃は叩かれたり暴言吐かれたり物盗られたりと、私姉妹含めた他の従姉妹は散々な目に合わされた。
Aは大人や男子に対しては物凄くいい子ぶってるので、虐められて親に訴えても信じて貰えず「ケンカしないで仲良くしなさい!」で終わり。従姉妹全員Aが大嫌いだった。






Aは大人になっても相変わらずで、美貌と得意の猫かぶりで社長のボンボン息子をゲットし結婚に漕ぎつけた。Aは我々に幸せを見せつけようと従姉妹全員をご招待。(多分呼びつけられる友人が少ない事もあったのかも…)
Aのドヤ顔なんて見たくもないから従姉妹全員出席を拒否したが、親達に怒られて渋々出席。しかしそれがAへの復讐の足掛かりになった。

新郎親戚の男性が従姉妹の一人(派手なAとはタイプが違う楚々とした和風美人で性格もいい子。以下B)に一目ぼれし交際をスタート。我々従姉妹達にやらかした悪態をバラされるかもと焦ったAは妨害工作を始めた。Bの悪口を親戚男性に吹き込んだりBを脅したり。
しかしBに惚れ込んでた親戚男性はAの言う事を信じず、かえってAへの不信感を募らせてAの旦那にご注進。親戚男性の言う事に、Aに惚れ込んでたA旦那も流石にスルーできなかったらしい。

A旦那は我々従姉妹連中にこっそり連絡を取って事実確認をしてきた。我々はここぞとばかりAに対する不平不満をぶちまけ。子供の頃はともかく、大人になってからのAの悪態をしっかり録音・録画してた従姉妹もいて、それを見聞きしたA旦那は怒ってAに問いただした。

旦那は自分にベタ惚れで絶対ワタシの事は信じぬくと自惚れていたA。まさか旦那が自分に逆らうとは思ってもみなかったようで、つい地が出てしまったらしい。
「ドブスバカ(我々従姉妹の事)とワタシ、どっちが正義かわかるでしょ!」「〇〇(親戚男性)とワタシ、どっちを信じるの?!」「あんた、ワタシの事愛してないの?!あんたはバカなの?!」などとヒステリックに叫んで旦那を平手打ちしたらしい。今までAを「おしとやかでおっとりとした女性」だと信じてたA旦那はAに失望、離婚すると宣言。

将来の社長夫人の座を失いたくないAは必死に取り繕ったが覆水盆に返らず。親戚男性は親族の中でも評判がいい人で、A旦那親も親戚男性の言うことは信じ、Aの言うことは信じず返品決定。ざまあ。

Bの結婚式にはA以外の従姉妹全員が出席し、皆心から2人を祝福した。乾杯!


当サイトで皆様の体験談、相談、愚痴、吐き出し。何でもお待ちしております
コメント欄 or メールフォーム から投稿下さい!






このまとめが気に入ったら
「いいね!」または「フォロー」
よろしくお願いします!
1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2019年02月11日 21:24 ID:kijyomatome1